すくすく育児

子育ては体力勝負!体力作りにはサプリが良い?限界になる前に対策を

[記事公開日]2018/07/11 [最終更新日]2018/07/17
■カテゴリー:子育て
■タグ:

子育ては体力勝負とはよく言ったもので、まさにその通りだと思います。
無限に湧いてくる様な子供と体力とは違って、親の体力には限りがあるものですよね。
しかし、親があってこその子育て。
親の体力が尽きてしまっては、子供は成長できる訳もありません。
そうは言っても、どうやって体力をつければ良いのかなんて分からないもんですよね。
毎日を快適に過ごすために何より欠かせない、ママの体力についての対策を見ていきましょう!

目次

  1. 子育てが体力勝負となる7つの理由
  2. 体力をつけるための方法4選!
  3. 体力の限界を感じたらするべき対策とは!
  4. 体力作りにはサプリも良い?
  5. まとめ

子育てが体力勝負となる7つの理由

特にママにとっては身を持って実感しているであろう、体力の大切さ。
ここで、今一度なぜ子育てが体力勝負となるのかを確認してみましょう。

1.慢性的な寝不足

ママの何よりの悩みの種と言えば、寝不足ではないでしょうか。
人間は、睡眠によって心身の疲れを癒しています。
肉体的な疲労はもちろん、ストレスも睡眠によって軽減しているんです。
しかし子供が小さければ小さいほど、育児は24時間体制が当たり前となります。
それでいて朝までぐっすり寝てくれる様になったら、寝ている間にしかできない家事を片づけているといつの間にか夜中になってしまうものなんですよね。
結局、子育てに寝不足は付きものと言えるのかもしれません。
ただでさえ毎日疲れきっているのにも関わらずの寝不足で、それこそ体力勝負の毎日となってしまうんですね。

2.だっこが多い

小学校へ上がる頃までの子供ほど、だっこが多いもの。
だっこは子供が一番安心できる場所なので、愛情表現としてもたくさんしてあげたいものですよね。
しかし生まれたばかりの赤ちゃんでも3kg、3歳を過ぎれば15kgほどくらいにまで重くなる子供。
そんな子供を毎日たくさんだっこしていては、それだけで体力が消耗されてしまいます。
でも愛する子供だからこそ、たくさんだっこしてあげたいと思うのは親の性でしょう。
日常で当たり前の光景である「だっこ」も、実は子育てが体力勝負と言われる所以なのかもしれませんね。

3.遊び相手をする

ママの仕事はどんなにたくさんあったとしても、子供の仕事は遊ぶ事だけ。
そんな子供は、大好きなママに遊んでもらう事が一番のお楽しみだったりします。
すると必然的に、ママはたくさん子供の遊び相手をしなければならない事になるんですよね。
ここは、肉体的な疲労と言う意味では一番体力を消耗する部分ではないでしょうか。
特に外遊びなんかでは、走り回らなければならない場面も多く体力の消耗は避けられませんよね。

4.家事をする

毎日の仕事である家事も、実は体力を消耗する1つの理由です。
掃除・洗濯・料理など、どれも体力なくして成し得るものではありません。
また子供がいる家庭では、掃除も洗濯も料理も負担は大変大きいものです。
当たり前の事である家事ですらも、子供がいればそれだけ多く体力を使うものなんですね。

5.気が張っている時間が長い

子供は、突飛な行動に出るものです。
その突飛な行動は、時に危険と隣り合わせである事も少なくありません。
そんな危険を避けるため、ママはいつも子供に注意を向けています。
いつも気が張っていて子供を守っているからこそ、それだけ精神的な疲労も大きくなります。
精神的な疲労が大きければ、その分体力だって消耗してしまうという訳なんですね。

6.我慢する事が多い

子供に大変手がかかるからこそ、ママは多くの事を我慢しているものです。
趣味の時間やゆっくりとリラックスする時間、寝る時間。
そして、ゆっくりとメイクする時間やスキンケアをする時間、ゆっくりトイレに入る時間や思う存分お風呂でのんびりする時間もありません。
忙しい毎日の中で当たり前となっているこれらの事ですが、ママにとってその我慢は実はとても大きいものです。
これが積み重なれば、それだけ心身にかかる負担は非常に大きくなるんですよ。

7.年中無休

一般的な会社では休みがあるのが当たり前ですが、親の仕事に休みはありません。
年中無休で24時間体制が当たり前なので、心身ともにしっかりと休まるタイミングがないのです。
体力がどれだけあっても、これでは体力に限界がきてしまうのは無理もありませんよね。
子育ては、そんな年中無休状態が何年も何十年も続きます。
当然、並みならぬ体力が必要となってくるんですね。

体力をつけるための方法4選!

育児では必要不可欠となる、親の体力。
ここでは簡単にできる体力をつけるための方法を4つご紹介します!

1.栄養豊富な食事をとる

体作りの基本である、食事。
栄養豊富な食事をする事で、体はしっかりと体力をつける事ができるんですよ。
栄養は、活動するためのエネルギーの元です。
エネルギーが多ければ、それだけ体力もつけられると言えるんですね。

2.適度に運動をする

体力作りに運動は欠かせませんよね。
しかし家事育児をしながら運動をするのは、大変困難です。
そこで、ウォーキングや家で簡単にできるストレッチなどから始めてみましょう。
特にラジオ体操は、全身の筋肉を効率的に使う事ができるのでおすすめです。
そんな時間もない!と言う場合は、ながら運動も良いでしょう。
ソファに座りながら足を上下させてみたり、歯磨きをしながらスクワットをしてみても良いかもしれませんね。

3.可能な限り休む

体を効率的に使うためには、休む事がとても大切です。
なかなかしっかりと休む事ができない育児中ですが、可能な限り休む事を心掛けていきましょう。
十分な睡眠時間が確保できない場合は、質の良い深い眠りを目指すと効果的となります。
これならば、短時間でもしっかりと心身を休ませる事ができるんですよ。
快適に眠れる寝室環境を整えて、無理をしすぎない事がポイントです。

4.ストレスを上手に発散する

ストレスが溜まっていると、例え肉体的に余裕があってもその力を発揮できないものです。
そこで、心を元気にするための工夫も忘れずに行っていきましょう。
毎日、こまめにストレスを発散させていくのです。
ストレス発散のためには、自分を甘やかす時間を作ると効果的です。
それは、子供のためでも家族のためでもなく、自分のためだけの使う時間の事。
そんな時間を毎日ほんの数分ずつでも持つ事で、心は健康を保ちやすくなりますよ。

体力の限界を感じたらするべき対策とは!

どんなに対策をしていても、体力の限界を感じてしまう事があるものです。
そんな時は、下記にご紹介する3つの対策を試してみましょう。

1.とにかく眠る

体力を回復するためには、何よりも眠る事が一番です。
家事が中途半端でも、できる限り眠る事を優先して体力を回復させましょう。
体力がない中で頑張って家事をするよりも、10~15分昼寝をしてからの方が家事も効率的に進みますよ。

2.ゆっくり湯船に浸かる

ゆっくり湯船に浸かってみるのも、有効です。
できれば銭湯や近場の温泉などで体を癒すと、とても効果的となります。
体を温めて休める事で、体力を温存してもう少しだけでも頑張れる様になるのです。

3.とにかく栄養をとる

体が疲れて体力の限界を感じるという事は、体を動かすエネルギーが尽きかけているという証拠です。
そこで、とにかく栄養をとるという対策も良いでしょう。
食事から栄養をとる事が基本ではありますが、こんな緊急事態には栄養ドリンクやサプリなども良いですね。
手軽に栄養を補給する事で、体力を補給する事ができますよ。

>キレイ・デ・プラセンタ公式サイトはこちらをクリック!

体力作りにはサプリも良い?

体力作りと言うと、体そのものを鍛えると言うイメージがあるものです。
しかしサプリでの体力作りも、とても有効なものなんですよ。
サプリならば、効果的に栄養をたっぷりと摂取する事ができます。
また、料理をするという手間をかけずにサッと手軽に欲しい栄養だけをしっかりと摂れるのです。
育児で忙しいママには、こうした栄養の摂り方も良いものですよね。
また栄養豊富なサプリは、心身の調子を整えるのにも有効です。
体の調子を整えてくれるので、大幅な体調の崩れを予防する事にも繋がります。
そして美容面においても、栄養がしっかりと摂れるので大変効果的なんですよ。

育児中のママは、美容にもなかなか手が回らないもの。
そんなママだからこそ、健康にも体力作りにも美容にも良い様な栄養満点のサプリはおすすめと言えるんですね。
もちろん、どんなサプリでも良いと言う訳ではありません。
体に必要となる栄養素は非常に多くあり、その中から自分が欲しい栄養素を厳選してサプリを選んでいくと良いのです。
とは言っても、いったいどの栄養素が必要なのかはなかなか分からないものですよね。
そこで、ママにおすすめのサプリを探してみました。

ママにおすすめのサプリは?

ここでは、キレイ・デ・プラセンタをおすすめします。
キレイ・デ・プラセンタは、健康と美容のためのサプリです。
加齢とともに減ってしまう、健康と美容のためのグロスファクターという成分を多く含み、体に効果的に働きかけてくれるのです。
プラセンタは純度100%で臍帯エキスと羊膜エキスをしっかりと配合しています。
ここには栄養が実にたっぷりと詰まっていて、「栄養の宝庫」とまで呼ばれているんですよ。
だからこそ、健康にも美容にも有効なのです。
また1日1粒でOKなので、忙しくても手軽に続けられる事も魅力ですね。

まとめ

子供が健やかに育つためには、親の体力作りも大切な要素です。
親が健康的であれば、子供も健康に育つと言っても良いでしょう。
しかし親にはやる事がとても多くある上に、子供の様な驚異的な体力もありません。
だからこそ、体力作りを意識していく必要があるんですね。
体力作りは、自分に合う方法を取り入れていく事が一番です。
その1つとして、サプリで体の健康を底上げするという方法もおすすめと言えます。
毎日無理する事なく、自分のペースで進められる対策で体力をつけていく事が大切なんですね。
そして、子供とのかけがえのない大切な時間を思う存分謳歌していきましょう。

オススメ記事

「まるで未知の生物」。男の子を育てるお母さんから、男の子についてこんな本音が聞こえてくることがあります。 同年代の女の子と比べるとその差は歴然です。親の言うこ...

「トマトきらーい」「お肉はママが食べて」「ごはん残してもいい?」 子供の健康のために親としてはなんでもパクパク食べてほしいと思いますよね。でも、子供ってどうし...

我が子の言葉の発達は、どの親も大変気にするものです。 もしかして、周りの子よりも遅いんじゃないか…そんな考えが頭を過ぎった日には、ママは何としても遅れを取り戻そう...

赤ちゃんが生まれてからの日々は、毎日が慌ただしく過ぎていきます。家のことをこなしているだけなのになぜこんなに忙しいのでしょうか。それは、付きっきりのお世話に追わ...

「乳酸菌ラブレ」って名前だけは知っているけど、実際どんな効果があるのか分からない… そんな方、多いのではないでしょうか。 健康に良いのは分かるけれども、どんな成...

食事マナーは、大人になると特に必要不可欠なものとなってきます。 しかし基本的な食事マナーは、学校ではなく各家庭で教えていかなければなりませんよね。 まだ自由気ま...

梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですね。これからどんどん暑くなっていきますし、お外で遊ぶ機会も多くなるので熱中症に注意が必要です。ここ数年は、ニュースで子供やお年寄りが...

好きな人との子どもが産まれたら、より幸せな家族になると疑わなかったはずなのに何故か上手くいかない事が多くあります。 実際、第一子出産後の離婚率は上昇傾向にあると言...

自分でやれる事がとても多くなり、なかなかママの言う事を聞かなくなってくる子供。 そんな子供を見ていると、ついつい怒りたくないのに怒ってしまう事も少なくないですよね...

「育児疲れ」って、想像を絶する疲れ度合いなんです… 結婚する前、職場で子供のいない既婚お局が「専業主婦って1日子供と遊んでるだけでしょ~3食昼寝つきでうらやましい...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ