すくすく育児

産後に痩せるためには運動が必要?ガードルや母乳育児が効果的?

[記事公開日]2018/05/21 
■カテゴリー:産後, 美容
■タグ:

妊娠中は、平均して8~12kg程体重が増えると言われています。
この体重増加、出産すればそれで全て元通りなんて思っていませんか?!
たしかに、出産時には約4~5kgの体重は減るとされています。
しかしそれ以外は、ママの体に脂肪として残っているんですよ!
産後も素敵なママでいるために、余分な脂肪を落として痩せるための方法と見ていきましょう!

目次

  1. 産後は痩せにくい?!
  2. 産後に痩せるための方法とは?
  3. Doctor’s Dietで上手に痩せよう!
  4. 産後は無理をしない事が大切!
  5. まとめ

産後は痩せにくい?!

妊娠中は、赤ちゃんを育てるために脂肪がつきやすくなります。
しかし赤ちゃんを出産したからと言って、その脂肪は自然と落ちる訳ではありません。
それどころか、産後はそのまま脂肪として蓄えられてしまう事が多いのです。
ママの多くは、妊娠前のスタイルに早く戻したいと思っている事でしょう。
そのためには、産後に上手なダイエットをして余分な脂肪を落とす必要があるのです。

産後が痩せにくいとされる理由

産後は、通常よりも痩せにくいとされる理由が主に4つ考えられます。

1.ホルモンバランスの乱れ

妊娠中は赤ちゃんを守るために、ホルモンバランスが大きく変化します。
そして出産を経て産後になっても、このホルモンバランスはしばらく乱れたままなのです。
妊娠・出産によって大きく変化したままの体は、元通りになるまでに1~2年かかるとされています。
ホルモンバランスについても、完全に安定するまでには同様に時間がかかると思っておきましょう。
ホルモンバランスが乱れると、自律神経系が崩れてしまい痩せにくくなってしまう事があるのです。

2.生活リズムの乱れ

出産後は、子育てに奮闘する日々が始まります。
2~3時間毎に授乳やおむつ替えなどのお世話をしなければならず、寝不足は日常茶飯事の事となるのです。
すると食事の時間などもバラバラになり、脂肪がつきやすくなってしまいます。

3.産褥期

産後すぐにダイエットしたいと思っても、出産後の6~8週間は産褥期となります。
産褥期は、極力体を動かさない事が大切な期間です。
食べて、赤ちゃんのお世話をして、寝て、という生活がしばらく続くのです。
wこうして体を動かす機会がほとんどなくなるので、脂肪はつきやすくなります。

4.ストレス

慣れない育児や心身の不調によって、産後はストレスを大変ためやすい時期となります。
ストレスが溜まってしまうと、過食症などになる可能性もあります。
またストレスによって痩せにくくなってしまう事もあるのです。

産後に痩せるための方法とは?

では、産後はどうやって痩せれば良いのでしょうか。
産後のダイエットは、産褥期明けから産後6ヶ月頃がベストとされています。
この時期にぜひ実践したい方法を、これから5つ見ていきましょう。

1.運動

ダイエットには、やはり運動が一番です。
産褥期には産褥体操、産褥期明けには無理せずストレッチなどから少しずつ体を動かしていきましょう。
運動をすると脂肪が効率的に燃焼される上に、代謝も上がるのでおすすめです。

2.骨盤矯正

出産によって広がった骨盤は、これを機に正しく矯正していきましょう。
骨盤が歪んでしまうと、体のバランスが悪くなり太りやすくなってしまいます。
しかしここで正しく骨盤矯正ができれば、痩せやすく綺麗なスタイルに近付く事も可能なのです。

3.ガードルを使う

骨盤矯正は整体などで行うのが一番効果的ですが、ガードルでも矯正が可能です。
ガードルをつけて、なるべく姿勢を正す意識をするとより効果的となります。
毎日身につけるだけで良いので、ぜひ産後すぐから活用していきましょう。

4.ヘルシーで栄養バランスの良い食事

育児で体力が必要なこの時期は、食事の量を減らすよりもヘルシーで栄養バランスの良い食事を摂る様に心がけましょう。
食事制限をすると育児のための体力がなくなってしまうので、健康的な食事がおすすめです。
ジャンクフードなどはなるべく避けていくと、さらに効果的です。

5.母乳育児

母乳育児は、消費カロリーが増えると言われています。
そのため母乳育児のママは、通常よりもカロリーが消費されやすいと言えるのです。
無理に母乳にこだわる必要がありませんが、ママにも赤ちゃんのためにもなる母乳はおすすめですよ。

Doctor’s Dietで上手に痩せよう!


ここでおすすめしたいのが、Doctor’s Dietです。
産後のダイエットには、健康的な方法が不可欠です。
Doctor’s Dietは、オンラインダイエットで医師や看護師、パーソナルトレーナーや管理栄養士がサポートしてくれるサービスなんですよ。
短期集中の2ヶ月で、体重は-10kg達成した人が続出しているんです!
最大の成功実績では-14kgとなっており、平均でも-6kgとなっています。
モニター実績の成功率が脅威の99%となる、Doctor’s Diet。
その秘密を、見ていきましょう。

1.メディカルチームがサポート!

Doctor’s Diet最大の魅力は、やはりメディカルチームによるサポートです。
医師、管理栄養士、パーソナルトレーナー、看護師、理学療法士による手厚いサポートによって、効率的なダイエットが可能なのです。
それぞれに担当が決まっていて、全体の監修・生活習慣カウンセリング定期チェックは医師が行っています。
日々のサポート・食事タスク管理は管理栄養士、ダイエット全体方針は全米エクササイズ&トレーニング協会認定パーソナルトレーナーなどの資格を持つパーソナルトレーナーが担当します。
そして看護師は健康管理及びサポート全般を担当し、理学療法士が身体解析と運動タスク管理を担当します。
こうして細かなサポートが受けられる手厚いサービスは、高級ジムでもなかなか受けられないものと言えますね。

2.短期集中でモチベーション維持!

Doctor’s Dietは、2ヶ月間だけの短期集中ダイエットです。
先の見えないダイエットでは、なかなかモチベーションを維持していくのは困難です。
途中で挫折してしまう事も少なくありませんよね。
その点Doctor’s Dietならば、2ヶ月と限定されているので頑張り続ける事ができるのです。

3.あなただけのダイエット計画!

いくら短期集中だからと言っても、飽きっぽい性格だから続けられるか心配…という人も多いと思います。
その点でも、Doctor’s Dietはおすすめです。
なんと言っても、オリジナルテストを元に作られた自分だけのダイエット計画を提案してもらえるのです!
性格や体質、弱点などを分析して、簡単で効果的、且つ医科学的なダイエット計画となっているんです。
これでこそ、効率的で続けやすいダイエットが可能となるのです。

4.スマホ1つでOK!

オンラインサービスであるDoctor’s Dietは、スマホ1つで準備はOKです。
毎日プログラムが届くので、自宅にいながらマンツーマンさながらのケアが受けられるのです。
毎日、タスクをこなして報告をしていけばOKという、なんとも簡単なDoctor’s Diet。
まさに、現代ならではのダイエット方法と言えそうですね。

5.24時間相談OK!

Doctor’s Dietは、24時間いつでも質問を受け付けています。
原則として翌営業日中には返信してもらえるので、不安や心配も都度解消する事ができますよ。
産後は何かと不安な事が多いので、このサービスはかなり心強いですね!

Doctor’s Dietの使い方とは?

Doctor’s Dietは、まず朝に朝食の内容と体重を報告する事から1日がスタートします。
メモや写真でもOKなので、時間がない人も問題ありませんよ。
そして午前中に、1日のタスクが送られてきます。
食事や運動などのタスクが出てくるので、完了したら都度チェックを入れていきましょう。
パッと見てどれだけ進んだのか分かるのも、モチベーションアップに繋がりますね。
そして日中は、食事の記録とタスクをこなしていきましょう。
もちろん食事は、写真でもOKですよ。
そして寝る前に、1日の感想を送れば完了です。
たったこれだけで、オンラインダイエットができてしまうんですよ!

>Doctor’s Diet公式サイトはこちらをクリック!

産後は無理をしない事が大切!

出産後は、たぷたぷにたるんだお腹などに愕然とするママも多い事でしょう。
そんな体を見て、一刻も早くダイエットをしたい!と思うのは自然な流れと言えますね。
しかし産後は、ママの身も心も非常にデリケートな時期です。
いつもなら何でもない事でも、産後のママには大きな負担となる事も少なくありません。
そこで、無理をしない事が何よりも大切です。
食事にしても運動にしても、無理をせずできる範囲で始めてみましょう。

またホルモンバランスが乱れたままとなっている産後は、ストレスが非常にたまりやすい状態です。
まして寝不足が続き生活習慣も乱れている産後ですから、身も心も大きな負担が常にかかっていると言えるのです。
そんな時期でのダイエットだからこそ、いつもよりもさらに無理をしない様に心がけなければなりません。
そのためにも、Doctor’s Dietの大きな特徴であるメディカルチームのサポートが大きな支えとなってくるんです。
ぜひ専門家の意見を聞きながら、気軽にダイエットしていきましょう!

>Doctor’s Diet公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

産後は、骨盤やホルモンの影響ですぐにはスタイルが戻らないものです。
スタイルが戻らないと焦るママも多いものですが、この時期はそれが普通なので、心配しなくても大丈夫ですよ。
産後はすぐにでも始めたい、ダイエット。
しかし産褥期にはしっかりと体を休めて、まずは出産によるダメージを修復する事が大切です。
その上で、落ち着いた時期からダイエットはスタートさせましょう。

産後は特に、やみくもなダイエットは禁物です。
育児で体力が消耗される上に精神的な疲労も激しい時期なので、こんな時期こそ専門家によるサポートを受けるべきなのです。
また家事や育児でなかなかジムへも通えない、この時期。
ぜひオンラインでできるDoctor’s Dietを取り入れて、上手に効率的にダイエットしていきましょう!

>Doctor’s Diet公式サイトはこちらをクリック!

オススメ記事

美肌は、誰もが手にいれたいものの一つでもありますよね。 肌が美しければ、それだけその人が輝いて見えるものです。 しかし何の手入れもせずに美肌になる事は、よっぽど...

出産後のママの体は、大仕事を終えてまだまだダメージが回復しきらない状態です。 そのため様々なトラブルが発生する事が多く、中でもむくみのトラブルに悩むママが大変多い...

産後、ママは赤ちゃんのお世話で大忙しで自分のことは後回し、気がつくとお肌はくすんで老け顔に…。そんな疲れたお肌に潤いを与えてくれるのがローヤルゼリー化粧品です。特に...

出産おめでとう! 待ちに待った赤ちゃん誕生の知らせを聞いて嬉しい気持ちがあふれます。出産は生まれるまで何があるか分かりませんから、とにかく無事に生まれたことに...

妊娠後期になると、特に目立ってくる事の多い「正中線」。 妊娠線はできなくても、正中線だけはしっかりと出来てしまう…そんなケースも少なくありません。 ...

産後は爪がもろくなって割れやすくなったり、表面がデコボコしていたり、二枚爪になってしまったりというトラブルが起こることがあります。 爪は体の状態をあらわすとか、健...

今、女性を中心に大変人気のある「プラセンタサプリ」。 美容に興味のある方なら、必ず聞いた事がありますよね。 そんなプラセンタサプリですが、その効果はどんなものな...

「乳酸菌ラブレ」って名前だけは知っているけど、実際どんな効果があるのか分からない… そんな方、多いのではないでしょうか。 健康に良いのは分かるけれども、どんな成...

赤ちゃんを産んでママになってもキレイな体型でいたい!という願いはありますよね。 なんとか体重は妊娠前に近づいたものの、体型がなかなか戻らないのが悩みというママも多...

寒い季節になると、手の指先の皮が剥けてきたり、脚のすねが乾燥して痒くなったりすることでお悩みの方多いですよね。 そんな乾燥肌のお悩みに、なんとお砂糖が一役買ってく...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ