すくすく育児

アトピー・乾燥肌対策!赤みの原因は?赤ちゃんOKの化粧水口コミ体験談!フコイダン保湿ローションがすごい!

[記事公開日]2017/04/25 
■カテゴリー:病気, 美容, 赤ちゃん
■タグ:, ,

妊娠中は妊娠線やシミ・ソバカスの他にも、さまざまな皮膚トラブルが起きることがあります。
私の場合はもともと乾燥肌で敏感肌なので、一番の悩みはかゆみと湿疹です。季節の変わり目ということもあって、超乾燥肌の娘のお肌も徐々に不調に…

なにかいいものはないかと探してみると、口コミでアトピーや乾燥肌向けで赤ちゃんからも使えると、かなりの高評価を得ている「アットピースラボ フコイダン保湿ローション」がヒット!
そこで早速、親子で使ってみました!

目次

  1. アトピー・乾燥肌対策!赤みの原因は?
  2. 口コミで高評価の保湿化粧水を発見!
  3. 親子で使ってみた!フコイダン保湿ローション体験談!
  4. 赤みが引いて保湿の大切さを実感!
  5. まとめ

アトピー・乾燥肌対策!赤みの原因は?


肌の乾燥がひどくなる冬から春…花粉症とのダブルパンチで体中がかゆくなってしまう私です。
しかも妊娠中なのでうかつに薬も飲めず、ホルモンの関係もあってか例年より乾燥肌になっているのかも…私のうちは、父が強烈なアレルギー体質で母がアトピー気味という血筋なのでアトピー&乾燥肌対策は必須です。

2歳半の娘も生後2ヶ月ころからひどい乳児湿疹で、ステロイドとヒルドイドにずっとお世話になってきましたが、1歳半を過ぎたあたりからはそこまで悪化しなくなりました。
パラベン等の防腐剤も気になり、そろそろ無添加の保湿剤に変えていきたいと思っていた矢先に、親子そろってお肌の調子ななめに…とにかく、顔から全身に赤みがでてきてしまったのです。

肌の赤みの原因は?

私も娘も、肌に赤みがでてきてしまった原因はずばり乾燥です。
娘を妊娠していた時は、あれこれマタニティ用の高価な保湿クリームを使っていましたが、今回は市販の保湿ローションしか使っておらず、きっと潤いが不足していたのではないかと思われます。
娘の場合は、小児科と皮膚科で「アトピー予防にスキンケアを徹底して下さい」と言われていたのに、最近までお肌の調子が安定していたので、ちょろっとしかヒルドイドを塗っていなかったのが原因でしょう。

調べてみると、皮膚に起きる赤みは肌が薄くなって、外からの刺激を受けやすい状態になって炎症をおこしてしまっているのだそうです。皮膚を清潔にして潤いをキープするために、こまめな保湿で乾燥を防ぐしかないのか…ちょっと面倒くさいな…もっと保湿の持続効果が高いものはないのかと探してみることに…

口コミで高評価の保湿化粧水を発見!


そこで乾燥肌やスキンケアのための化粧水を探してみると、口コミの評価が高かったのが「アットピースラボ フコイダン保湿ローション」でした。フコイダンって海藻のネバネバのこと?メカブ??と思いながらレビューをチェック。
レビューでは赤ちゃんの肌荒れや湿疹、子供から大人までアトピーや乾燥肌が改善したというものがほとんど!

参考にした口コミは…

  • 5ヶ月の息子に3日間程使ったら、赤みが消えてプリプリのきれいな肌になった。
  • 潤いが持続するのは事実。子供の乾燥性湿疹が改善した。
  • 少量でかなりのびるし、しっとり感がはんぱない。
  • 粉をふいて痒くて、掻きむしって血がでていたが改善された。

あとは、長年悩まされていたアトピーが改善したという方や、値段は少し高いけど長持ちしてたっぷり使えるからコスパがいいという声が多かったです。

フコイダン保湿ローションってどんなもの?

フコイダン保湿ローションは、ラムズ・マークス株式会社という会社が開発販売していて、扱っているのはワキガや乾燥肌等のお悩み改善商品。
社長さんの奥さんが深刻なアトピー肌で悩んでいたことがきっかけで、開発された商品なんだそうです。潤いの持続力を求めて試作を繰り返して、なんと6年以上もかけて完成したんだって!

フコイダンっていうのは、ワカメやメカブ等の海藻類のヌメリ成分に含まれる天然成分で、細菌や乾燥等の外敵から身を守ったり傷ついた部分を修復する力を持つ成分のことなんだそうです。
乾燥やアレルギー物質からお肌を守って、なめらかな肌に整えてくれるらしい…これは期待できそう!!

>【アットピースラボ】フコイダン保湿ローションの詳細はこちら

親子で使ってみた!フコイダン保湿ローション体験談!

フコイダン保湿ローションのことを調べた中では、ちょっとベタつくということ以外に悪い口コミが見当たらなかったので早速購入!
箱もケースも簡素な感じで…ってことは中身に力を入れているのかなといい方にとってみました(笑)

フコイダン保湿ローションが届きました!


成分はこんな感じ!
「ペンチレングリコール」以外は全てが天然由来成分なんだそう。保湿効果を長時間持続してくれる優秀な保湿成分らしい。

フコイダン保湿ローションの使い心地は?

中身は無臭で透明なローションです。
ワンプッシュでビュッとけっこう大量に出るので、押す時には加減が必要かも…飛んでいきます(笑)


サラッとしたローションで、よく伸びて塗りやすいので全身使いにはピッタリの化粧水です。
ベタつくと口コミにありましたが、私の場合はつけた後少しの間ペタペタしましたが、すぐに肌に馴染んで気にならなくなりました。

お風呂上がりと朝の1日2回、娘は脚中心に!私は体中が乾燥してかゆかゆだったので全身に塗ってみました。娘も全然嫌がらずに塗らせてくれています。ニオイもないので嫌な使用感は全くないですね!
でも…クリームじゃないのに、1日2回で潤いを持続できるんだろうか…と半信半疑ではありましたが、とりあえず続けてみることに!

赤みが引いて保湿の大切さを実感!

口コミでは、短期間で効果を実感したという声が多かったので、1週間試してみて実感したことをご報告します。

フコイダン保湿ローションを1週間使ってみた感想

使いはじめて3日目くらいから、明らかに全身の痒みが落ち着いているのを実感しました!それに伴って肌の赤みも減少!

赤みのひどかった私の腕

ついつい痒くて掻きむしっていた腕。1週間でだいぶ赤みが改善されました!

流血していた私の背中

妊娠してから、とにかく痒かったのが背中です。無意識でボリボリ…
荒れていた状態が、1週間でだいぶ改善!

炎症が起きていた娘の太もも

体中、いつでも乾燥肌の娘ですが、赤みが強かったのが太もも裏。1週間で完治とまでは行きませんでしたが、悪化することなく赤みの範囲が小さくなったのと、脚全体のカサカサが改善されました!

バツグンの保水力を自分の肌で実感!

フコイダンの効果だと思いますが、1日中しっかりと肌の潤いをキープしてくれているのを実感することができました。7時間後でも97.8%もの水分量を維持する力があるっていうのも納得です。

保水力も粘度も高いというフコイダン!
皮膚の表面に保護膜を作って外部刺激から守ってくれるというのが、他にはない大きな特徴みたいです!

フコイダン保湿ローションの特徴

フコイダン保湿ローションを親子で使ってみて、ここが良かったという点を特徴としてご紹介しますね!

  • アニマル原料、界面活性剤、防腐剤、香料・着色料フリーで赤ちゃんからでも安心して使える
  • フコイダンはトンガ王国産もずく由来だから貴重なうえ安全性が高い
  • 刺激がないので、顔にも全身にも安心して使える
  • いきなり定期購入しなくても1,000円OFFで試しやすい

普段の保湿ケアってほんと大切なんですよね~。
新生児から保湿をしっかりして、肌のバリア機能を保つようにとスキンケアの指導をしてくれる小児科の先生も多くなっているようです。特に赤ちゃんや小さい子の場合は、保湿してあげることでアトピーの発症リスクを3割以上も減らせるっていう論文も発表されていますし。

あまりにひどい炎症や寝られないくらいの痒みなら、一刻も早く受診してお薬を処方してもらった方がいいと思いますが、普段使っている化粧品が合わなくなったとか、もっと肌に潤いが欲しいという方にはフコイダン保湿ローションがぴったり!

>【アットピースラボ】フコイダン保湿ローション新規商品購入公式サイトはこちら

まとめ


いざお肌に痒みや赤みがでてしまうと、やっぱり毎日ちゃんと保湿ケアしておけばよかったなと後悔しますね…とくに、娘には申し訳ない気持ちです。
今回、二人とも赤みがあったので新しい化粧水を使うのには勇気がいったのですが、思い切ってフコイダン保湿ローションを試してみて良かったです。なんといっても、たった1週間で改善が見られたことと一切悪化していないというのがスゴイ!刺激があるものや合わなくて失敗したこともあるので…

フコイダン保湿ローションは、下記のような方にとってもオススメです!

  • 妊娠中なので低刺激のものを希望という方
  • 赤ちゃんに安心して使いたい
  • 保湿してもすぐに乾燥するのが悩みという方
  • アトピーや敏感肌でお悩みの方

肌が乾燥してしまうと、もともと持っているバリア機能が低下…潤い成分セラミドを作り出せなくなって、外的刺激を受けやすい状態になってしまいます。フコイダン保湿ローションなら、一日中長く保湿力を保って潤いをガッチリキープ!
だから何度もつけなくてもいいっていうのも魅力ですよ!
今まで色々使ってみたけど、なかなか効果を実感できる保湿化粧水に出会えなかったという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

>【アットピースラボ】フコイダン保湿ローション新規商品購入公式サイトはこちら

オススメ記事

以前、妹から2年間の妊活を経てのおめでた報告を受けた際に、一緒に子宮筋腫があるという報告も受けました。本人は妊娠するまで全く自覚症状はなかったようです。 結果的に...

妊娠してはじめて、トキソプラズマという名前を聞いたという方も多いと思います。 妊娠中にトキソプラズマに初感染することで、お腹の赤ちゃんに悪影響を与える可能性がある...

毎日、子育てをがんばっているママの悩みの一つに、手の甲のシミがあげられます。 手は顔ほどに歳をあらわすとか、手にシミがあると10歳老けた印象になるなんていいま...

あなたは、ザクロというフルーツを知っていますか? 一昔前はよく庭になっていたりしたので、年配の方なら知っている人が多いのではないでしょうか? 昔に比べてあまり見...

最近では晩婚化してきていることもあって、高齢で初産される方も多くなってきているようです。 私自身も39歳で出産したので、ばっちり高齢出産でした。若い時に比べると確...

友達から、「妊娠中に高血圧になって頭痛に悩まされ、産後もそのまま治らずに薬を飲んでいるから、2人目はあきらめている」という話を聞きました。 私の場合、妊娠中は大丈...

美肌やアンチエイジングに効果があることで知られているプラセンタですが、最近では不妊治療に取り入れている医療機関が増えているそうです。 なんでも、プラセンタで妊娠し...

妊娠中は身体中が痒くなってブツブツまでできてびっくり(汗)大変でした… 妊娠すると体の状態はもちろんですが、お肌もどんどん変化していくんです。 普段、あまり肌ト...

長かった10ヶ月を終えて出産を迎えたママ。 ふと鏡を見た時に、自分の体形の変化に愕然としてしまう事も少なくないですよね。 今まで約3kgもの赤ちゃんがお腹の中に...

妊婦さんの中には、フケやかゆみといった頭皮トラブルに悩まされている方が、結構多くいらっしゃいます。 妊娠中のお肌はただでさえ敏感で、それまで使っていたシャ...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ