すくすく育児

授乳中にサプリメントはアリ?!おすすめは鉄分やカルシウム・ビタミンまで豊富なすっぽん!

[記事公開日]2017/03/21 [最終更新日]2018/02/22
■カテゴリー:産後
■タグ:,

授乳中ってとにかく疲れるし、赤ちゃんのお世話で料理もあまりしっかりはできないので栄養面が心配になることも…
そんな時、足りない栄養素を手軽に補えるのがサプリメントです。
でも産後や授乳中に飲んでも大丈夫なのか、赤ちゃんへの影響はないのか気になるところですよね。
そこで今回は、授乳中のサプリメント選びのポイントや、産後にとりたい栄養豊富で美容面にも効果的なすっぽんについてもご紹介します。

目次

  1. 授乳中に不足しがちな栄養素とは
  2. 授乳中にサプリメントは飲める?
  3. おすすめサプリメントはすっぽん小町!
  4. すっぽんは鉄分・カルシウム・ビタミンが豊富!
  5. まとめ

授乳中に不足しがちな栄養素とは


出産後の入院中には、バランスの考えられた食事が3食用意されていましたが、退院後はお手伝いしてくれる人がいないと自分で準備しなくてはなりません。
助産師さんからは「とにかく味噌汁に小松菜とか野菜をたっぷり入れて、よく噛んで食べてね」と言われましたが、赤ちゃんのお世話で忙しくて、ママの食事はバタバタと適当に済ませてしまったことも多々あります。
でも、母乳はママの食べたものから作られるので、食事はとても大切なんですよね。
しかも、授乳中は普段よりも多く摂取しなければならない栄養素がありますが、具体的にどういった栄養素が必要なのでしょう。

授乳中に不足しがちな栄養素

妊活中からずっと葉酸を摂っているというママも多いと思いますが、他にも鉄分やカルシウムも積極的にとりたい栄養素です。

鉄分

母乳は血液をもとにして作られているので、鉄分不足になりやすいです。
成人女性が1日に必要な鉄分は6.5mgですが、授乳中に必要な摂取量は9mgとなっています。
ビタミンCやタンパク質と一緒に摂ることで、体に吸収されやすくなります。

カルシウム

カルシウムは、骨や歯を作るのに必要な栄養素です。
よく産後に歯がボロボロになってしまったなんて話も聞きますよね。カルシウムは赤ちゃんの成長にも必要な栄養素ですし、骨粗しょう症予防の意味でも積極的に摂った方が良いです。

授乳中にサプリメントは飲める?


授乳中に必要な栄養素を、全て食事から摂れればいいのですが、育児で忙しい中で献立から調理までとなるとなかなか難しいのが現実です。1日30食なんて、普段でも難しいのに…
そんな時に便利なのがサプリメントです。妊娠中からサプリメントを飲んでいる方も多いと思いますが、授乳中となると少し心配になる点もありますよね。

授乳中のサプリメントの選び方

授乳中はどんなことに気をつけてサプリメントを選んだら良いのでしょうか。

授乳中に上手にサプリメントを選ぶには?

使われている原料について

原料が天然の成分なのか合成成分なのか、詳細を確認しましょう。
合成成分の場合、石油などが使われていて身体が受け付けず、ほとんど排出してしまうことも。その際、胃もたれや胃痛を引き起こすケースもあるようなので注意が必要です。

メーカーの信頼性

サプリメントを販売・製造しているメーカーがどういうところなのか、会社情報や商品の詳細をしっかりと公開しているか確認しましょう。授乳中は信頼度の高いメーカーを選ぶのが安心です。

賞味期限などの表示

賞味期限や成分、飲み方やどのような工場で製造されているのか等の表示があるかどうかを確認しましょう。

サプリメントの摂取には注意も必要!

過剰に摂取してしまうことで、体の中に蓄積されてしまって悪影響を及ぼすものもあります。
とくにビタミン類は体に蓄積しやすいため、妊娠中は胎児の体にも蓄積しないと言いきれないのだとか…例えば、ビタミンCは過剰摂取してしまうと、腎臓結石ができることがあるのだそうです。

うーん…何でもかんでも多く摂ればいいってもんじゃないんですね。
そうなると、サプリメントって便利だけど本当にこれで大丈夫かなって不安になったり。

栄養素たっぷり万能食材があればいいのに…と、ズボラ主婦的には考えてしまうのです…
そんな時、産後や授乳中のママが安心して飲めるサプリメントを見つけました!

>すっぽんサプリの詳細はこちら

おすすめサプリメントはすっぽん小町!


授乳中のママの身体はアスリート並みの栄養が必要なんだとか。
たしかに夜中の授乳で睡眠不足の上、抱っこであやすので腕や足腰に疲労が…
そんなお疲れママにぴったり!授乳中でも安心して飲めるサプリメントが「すっぽん小町」なんです!

>すっぽん小町公式サイトはこちら

すっぽん小町ってどんなもの?

すっぽんと言えば、すっぽん鍋やすっぽんドリンクといった滋養強壮系で男性的なイメージですが、最近では女性の美容面で注目を浴びています。

すっぽんにはお肌をぷるぷるにしてくれるコラーゲンのもとになるアミノ酸がたっぷり!
なんと、アミノ酸が豊富だといわれている黒酢の約91倍も含まれている高級食材「はがくれすっぽん」を丸ごと100%そのままサプリメントにしているのがすっぽん小町なんです。

どんなに美容健康にいいとしても、さすがに高級食材のすっぽん…毎日食べるのは難しいですよね。
すっぽん小町なら1日たった2粒で、手軽にバランス良く栄養がとれちゃいます!

授乳中のぐったりした疲労回復に!

私達の身体は約6割が水分、約2割がタンパク質などのアミノ酸でできていて残りは脂肪他です。
おもに、筋肉や内蔵や血中のヘモグロビンや皮膚や髪の毛などの、身体の重要な組織を作っているのがアミノ酸なんです。つまり私達の生命の源となる成分がアミノ酸なんですね!

生まれたばかりの赤ちゃんが母乳だけで成長していくのは、母乳に必須アミノ酸をはじめたくさんのアミノ酸が豊富に含まれているからなんだそうです。

アミノ酸はエネルギー源にもなって疲労回復に役立つので、アミノ酸飲料のヴァームなんかはスポーツをする人に人気ですよね。
すっぽん小町で効率良くアミノ酸をとり入れながら、授乳中の辛い疲れを乗り切れたらいいですね。

>すっぽん小町公式サイトはこちら

すっぽんは鉄分・カルシウム・ビタミンが豊富!


すっぽんって、普段の食卓ではまずお目にかかることのない食材ですよね~。
そこで、すっぽん小町の原料になっているすっぽんの栄養価について調べてみました!

アミノ酸以外にも栄養成分が豊富

ズバリ、すっぽんには鉄分やビタミンB群が豊富に含まれているので、貧血予防に効果的なんだそうです。なんといっても母乳のもとは血液なので、すっぽんの成分は授乳中にはもってこいですよね。
しかもカルシウムが多く含まれているので、骨や歯を丈夫にする効果もあるのは完母育児にとってかなり助かります。

すっぽん小町の原料のはがくれすっぽん粉末と、他の食品の100g当たりの成分を比較すると、なんと鉄分は生のプルーンの73倍もあるんだそうです!
授乳中に不足しがちなカルシウムに関しては牛乳の46.4倍、ビタミンB2はニンニクの14.4倍、なかなか摂りづらい亜鉛に関してはほうれん草の14.7倍も!他にも血液サラサラ効果で知られるEPAやビタミンB1・ビタミンEまで含まれているなんて、はがくれすっぽんってすごすぎますよね。

はがくれすっぽんは国産で、佐賀県の自然の中で水やエサ・環境にこだわって育てられている高級ブランドすっぽんです。
多くの食品やサプリでは海外産のすっぽんが使われているのだとか…台湾産のすっぽんなんかだと、国産に比べて栄養価が10分の1以下になってしまうんだそうです。
すっぽん小町の場合、すっぽんの産地がわかるので信頼できますね。

口コミでも、すっぽん小町を飲みはじめてから元気になったという方が多いみたいです。

すっぽん小町の口コミ

一日夜に2粒で1ヶ月したら、朝の目覚めが違う。お肌のぷりぷり感も、化粧水や美容液での変化でなく、肌の細胞が栄養を蓄えられるようになったような感じで。なんというか、内側にハリ弾力が出たなーと感じました!!体力がなく、夕方にはお仕事中ぐったりだったのに、今は夜になっても元気いっぱい。最近は運動も出来ていなくて体力は落ちていると思うのに、元気。すっぽん小町のパワーとしか考えられない。一回飲むのをやめたお陰(?)で、すっぽん小町の良さがすごくわかりました。これを飲んでいるせいか、生理痛もかなり和らぎました。
(引用:http://www.cosme.net/product/product_id/2902703/review/505737989)

小粒で飲みやすく、匂いもないので飲みやすいです。私は寝る前に2粒飲んでいますが、翌朝起きると肌にツヤがある気がします!現在授乳中で寝不足もたたり、髪や肌が不調でしたが飲み続けていたらだんだんと調子が良くなってきました。これからもリピしたいと思います!
(引用:http://www.cosme.net/product/product_id/2902703/review/505667981)

1日3粒、就寝前に飲んでいます。
翌朝の目覚めについては…小さい子供の夜泣きの相手をしている為その日の調子によって効果は定かではありません。
が、肌の調子はめちゃいいです。最初の2ヶ月間くらいは1日2粒ペースで飲んでたんですが、効果が微妙だったので3粒に増やしたら明らかにお肌プルプルになってきました。1歳の息子に負けず劣らずなかんじです。
もともと痩せ型で体力もないのですが、すっぽん小町を飲むようになってきてから1日体力が持続するようになってきました。
(引用:http://www.cosme.net/product/product_id/2902703/review/505731674)

実は私…独身時代にもすっぽん小町を飲んでいたことがありました。
30代前半の頃、会社の後輩にすすめられまして…その後輩はもともと美容関係のお仕事をしていたこともあってか、とにかく肌が透き通るようにキレイだったんです。(しかも20代後半で美人)

後輩いわく、「お肌もぷるぷるになるし、体もめっちゃ元気になるんですよ~!若いうちからケアしとかないと」と。
確かにすっぽん小町を飲んでいた時は、元気だったし化粧ノリも良かった気が…。仕事をやめてから経費削減のため美容関連のサプリはすっかりご無沙汰してました。あらためて、授乳中にすっぽん小町続けてれば良かったなぁと後悔…

まとめ


授乳中の眠気はハンパないものがありますよね。のび太なみに一瞬で寝おちです(笑)
赤ちゃん一人の育児でもクタクタですから、お子さんを2人3人と育てているママってすごい体力だと思います。
でも、なかなか妊娠中や授乳中に安心して飲めるサプリメントってないですよね。
今回ご紹介したすっぽん小町は、公式サイトでしっかり栄養成分やアミノ酸含有量まで公表しているので安心です。

>すっぽん小町公式サイトはこちら

ただ、どんな食品でもサプリでも身体に合う合わないというのは人それぞれだと思います。
すっぽん小町の場合は、開封後でも30日以内は返品保証がついているので安心です。
授乳中の栄養不足が気になる方、疲れが取れないという方はぜひ試してみて下さい。

オススメ記事

出産後のママの体は、大仕事を終えてまだまだダメージが回復しきらない状態です。 そのため様々なトラブルが発生する事が多く、中でもむくみのトラブルに悩むママが大変多い...

産後、ママは赤ちゃんのお世話で大忙しで自分のことは後回し、気がつくとお肌はくすんで老け顔に…。そんな疲れたお肌に潤いを与えてくれるのがローヤルゼリー化粧品です。特に...

赤ちゃんが生まれると、いろいろな方から出産祝いをいただきます。お祝いをいただいた方へ感謝の気持ちを伝えるのが「内祝い」です。せっかくのお祝い事なので、失礼があっては...

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムになりましたよね。 赤ちゃんが生まれる前に準備する人も多いのではないでしょうか? ...

「ママ友」と聞いて、あなたはどんなイメージを持ちますか? 楽しそうにランチやお茶をしている和やかな光景でしょうか。または、表面上だけ仲良くしているだけの面倒な...

昔は出産といえば実家へ帰って、実母にサポートをしてもらう「里帰り出産」が一般的だったようなイメージがあります。近年では高齢出産の方も増え、それに伴ってご両親も高齢だ...

産後、多くのママが悩むのが「母乳」です。 個人差が大きい母乳の出については、始めからしっかり出る人もいればそうでない人も大勢いるんですよ。 しかし完全母乳で育児...

DHAってとても良く聞く言葉だけど、実際何が良いのか分からない! 子供にも必要だと聞いた事はあるけど、一体どうやって摂取したら良いの? 2児の母である筆者も、ま...

産後に尿もれを経験するママはかなり多いんだそうです。妊娠中は約9割の方が多かれ少なかれ尿もれを体験していて、産後にひどくなったなんて方もいらっしゃるようです。 私...

産後、完母だったおかげとおっぱいトラブルに見舞われ超粗食だったため、めでたく順調に妊娠前の体重に戻りました。 ところがところが、離乳食が始まりおっぱいの回数が減り...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ