すくすく育児

母乳がでない原因をサジーが解消?半信半疑で飲んだらおっぱいがでた!

[記事公開日]2017/01/03 [最終更新日]2016/12/28
■カテゴリー:子育て, 産後, 美容
■タグ:,

母乳育児はなかなか大変ですよね。赤ちゃんのおっぱいを吸うチカラはものすごくて、それになれていない乳首は痛みでヒリヒリひゃ~っ…涙が出てしまいます。
生後2ヶ月頃、痛みもなくなって授乳に慣れてきた頃、突然母乳の出が悪くなってきてしまいました…。完母だった娘は哺乳瓶を一切受けつけず、このままでは栄養も水分も足りなくなってしまうと必死にネットで探したところ、サジーにたどり着きました。
母乳がでなくて悩んでいるママに少しでも役に立てばと思い、私が実際に豊潤サジーを飲んでみた結果をご紹介します。

目次

  1. 母乳がでない原因は?
  2. 半信半疑でサジーを実際に飲んでみた!
  3. 母乳がでない悩みをサジーが解消!
  4. サジーで冷え改善!母乳育児が軌道に
  5. まとめ

母乳がでない原因は?

sajitaiken001
以前、友人が母乳がでなくてミルクで育てたという話を聞いた時は、へぇ~そうなんだ~と他人事でしたが、いざ自分がでなくなるとものすごく焦りました。搾乳しようとしてもほとんど出なかったので、ミルクにしようとしても嫌がるし、娘はお腹が空いているのかギャン泣きでした。

原因はストレスと冷え

里帰り出産ではなかったので、産後の体調が回復しきれていないうちに家事と育児を並行していたので、疲れてストレスが溜まっていたのでしょう。冬で寒かったのと、娘の舌の病気とで授乳の間隔が空いたことで、一気に母乳の生産がうまく行かなくなってしまったのだと思います。誰か赤ちゃんをを見てくれる人がいれば、そうでもなかったんでしょうが…。

なんとか母乳が出るようにと、妊娠中に飲んでいたたんぽぽコーヒーやハーブティーを試したのですが効果はイマイチ…
そこでネットで調べた所、豊潤サジーが母乳の出を良くするという口コミが結構あったので、藁にもすがる思いで購入してみました。

>サジーの詳細はこちら

半信半疑でサジーを実際に飲んでみた!

sajitaiken01
サジーは、もともとモデルの平子理沙さんやトリンドル玲奈ちゃんが飲んでいるというのを雑誌で見て知っていたのですが、美容効果が高い健康ドリンクくらいにしか思っていなかったので、ほんとに母乳に効果あるのかなと半信半疑でした。

サジーは激酸っぱいジュース!!

sajitaiken02
早速、届いたサジーのフタを開けてニオイを確認!
ニオイはそんなに気になりませんでした。同封されていた社長さんのお手紙に「はじめは酸っぱく感じます」と書いていたので、味は覚悟していたのですが…。
写真の1日に飲む30mlを原液でグイッと飲んでみた所、あまりの酸っぱさに頬の内側がキューっと痛くなりました(泣)びっくりする酸味の強さです。うわっ…口コミだとそんなに嫌じゃないって書いてたのに…

箱の説明を読むと、「胃が弱い方は、空腹時を避け食後のご飲用をお勧めします」とありました。確かに、胃の弱い私には原液は刺激的すぎました。
そのうち食後に牛乳で割ったり、ヨーグルトにかけて食べるようにしていたら、酸味も特に気にならなくなってフルーティーで美味しいと感じるように。

サジーの効果は?

母乳で育てているママは口にするものに気を使いますよね。
サジーは栄養価がとても高くてスーパーフルーツと呼ばれています。豊潤サジーは保存料、着色料、香料が一切使われていない100%自然原料でできたジュースです。一般的なジュースと違って濃厚で、果物のグミを皮ごとすりつぶしてピューレ状にした感じです。

sajitaiken002
担当さんからのメールには以下の効果があると書いていました。

  1. 冷え性改善
  2. 美肌効果(大人ニキビの改善)
  3. 疲労回復
  4. 免疫力UP
  5. 生理痛・生理不順の緩和
  6. 便秘解消
  7. 膀胱炎の予防、改善
  8. 質の良い母乳づくり

「質の良い母乳づくり」これが一番の目的です。
母乳は血液から作られているので、鉄分がプルーンジュースの22.7倍も摂れるのはすごくありがたいですね~。母乳がでないと困っているママにはぴったりかも。

sajitaiken_c

>豊潤サジー公式サイトはこちら

母乳がでない悩みをサジーが解消!

sajitaiken03
サジーは酸っぱいからか、飲んだ直後から全身の血の巡りが良くなっていくような気がしました。
3日間くらい続けていると、便秘がちだったのがスッキリしてきて手足も少しぽかぽかしてきました。
なんとか美味しく飲む方法はないかと炭酸水で割ってみたところ、これがバッチリあって飲みやすいしとっても美味しいんですよ。

sajitaiken04
数日後、娘が舌の病気が治ってきたおかげもあり、おっぱいをグビグビ飲めるように。
カラダの巡り(血行?)がよくなってきたのか、母乳もなんとか出ているようでした。お腹がいっぱいになっているらしく授乳後はそのままコテッと眠ってくれるので本当に助かりました。

>豊潤サジー公式サイトはこちら

はじめはとりあえず効果があるのか試してみようという感じでしたが、鉄分が足りていなかったのか私にはサジーが合っていたようです。ミルクを飲まない娘にとって母乳は生命線ですからね。
口コミで、サジーを飲んだら母乳の出が良くなったという声が多かったのは本当だったのかも。その後メールで、年間6000円もお得な定期購入の案内がきたので、そのまましばらく続けてみることにしました。

sajitaiken_bt

サジーで冷え改善!母乳育児が軌道に

sajitaiken004
私は子供の頃、風邪をひきやすかったので親のすすめで養命酒を飲まされていたのですが、養命酒に比べたらサジーは全然苦になりませんね。最初は色々と割って飲んでいたのですが、慣れてくると原液でも全然いけるように。むしろほどよい酸っぱさがクセになる感じです。

>豊潤サジー公式サイトはこちら

今までは、母乳をあげると血液が足りなくなるのかボーッとしてものすごく疲れてクラクラしていたのですが、サジーを2ヶ月位続けていたら授乳後もそれほど疲れなくなりました。さらに、主人から「最近、顔色いいね!青白くなくなった」と言われました。どんだけ疲れきってたんじゃい私は…

実感したサジーの効果

sajitaiken06
サジーに含まれている鉄分のおかげでしょうか。確かに、血行が良くなっているらしく手足の冷えもなくなって、なんだか元気になってきている気がしました。そういえばサジーを飲んでから風邪をひきにくくなりましたね。

サジーと一緒に「黄酸汁研究所」という美容健康に関する実験レポートが届きます。その中の実験で、免疫力低めの方にサジーを2ヶ月続けてもらって免疫力を調べたら、約8割の人が免疫力がUPしたそうです。さらに細菌やウイルスをやっつけてくれるT細胞が増える傾向がみられたんだとか。

もともと平熱が35℃台の低体温だったのが、サジーを飲むようになって36℃台になってきたので免疫力も上がってきたのかも!カラダが冷えていると母乳も冷たくて美味しくないということを聞いたことがあります。赤ちゃんは味がわかるらしいので、ほかほかの美味しい母乳を飲ませてあげることができて感謝しています。

あと、定期コースにしていると毎回特典が2つ付いてきます。今回は、持ち運び便利で抗酸化力バツグンの「サジー果皮のこつぶ」2袋と10日分のジュースでした。他にもサジーが入った石鹸や生姜が入ったハチミツなんかももらえるので続けているとお得感はありますね。

sajitaiken_bt

まとめ

sajitaiken003
こどもから妊娠中の方、授乳中のママまで安心して飲めて、ビタミン、ミネラル、食物繊維やポリフェノール等の200種類以上の栄養成分がたったの一口でとれるなんてスゴイですよね。続けてみると、サジーがスーパーフルーツと呼ばれているわけが分かります。基礎体温が低めだったり生理不順でお悩みの妊活中の方にもぴったりだと思いますよ。

>豊潤サジー公式サイトはこちら

私の場合は、それから1歳まで完母でした。甘いものを食べ過ぎて詰まることはありましたが、母乳の出は良かったので本当に助かりました。母乳の出が悪くてと悩んでいるママにはサジーがおすすめですよ。今なら49%OFFの1000円でお試しモニターを募集中みたいですので、気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。
赤ちゃんがお腹いっぱい美味しいおっぱいを飲めますように。

sajitaiken_c

オススメ記事

「イヤ!」「バカ!」「ママなんてキライ!」…。 わが子から、今まで聞いたことのない言葉で反抗されると思わず自分の耳を疑います。 どうしちゃったの?まるで人が...

妊娠が分かった時から、授乳が終わるまで、女性が飲めないものはなんでしょう? 答えは、そう「お酒」です! 可愛い子どものためとはいえ、お酒が好きな人にとっては...

夜中に突然、大声で泣き出す赤ちゃん。 ミルクをあげてもおむつをかえても、何をしても泣き止まない、なんて事も多々ありますよね。 それは、まさに「夜泣き」ではないで...

可愛い我が子の頭をナデナデして、至福のひととき… あれ?!頭の形がヘン?! 可愛い我が子だからこそ、頭の形がいびつだととてつもなく心配になってしまうものです。 ...

どうしても思い通りにいかないのが、子育てです。 子育て中には、意識をしていてもどうしてもイライラしてしまう事が多々あります。 可愛い子供の育児は、出来れば毎日笑...

「宿題もうおわったよー!」なんて、子供はすぐばれる嘘をつくものです。 親としては、そんな子供の嘘にショックを受けてしまう事も少なくありませんよね。 自分の育て方...

もうすぐハロウィン!街の中はオレンジやブラックに彩られ、ハロウィン飾りで独特の雰囲気に様変わりしていますね。いつもと違う空気にワクワク感も高まります。 せっか...

もうすぐ新しい出会いの季節、春がやってきます。 この4月から保育園や幼稚園に入学する、という子供も多くいますよね。 大変喜ばしい入園シーズンですが、ここでママに...

昔は出産といえば実家へ帰って、実母にサポートをしてもらう「里帰り出産」が一般的だったようなイメージがあります。近年では高齢出産の方も増え、それに伴ってご両親も高齢だ...

わが子には、将来勉強で困って欲しくない。 そのために小さい頃から勉強の習慣を付けさせてあげたいと思うのは、親からの愛情の1つです。 しかし小さい子供は、勉強なん...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ