すくすく育児

妊娠のサイン!基礎体温やおりものの変化は?眠気や腹痛など初期症状まとめ

[記事公開日]2016/11/28 
■カテゴリー:妊婦, 妊活
■タグ:,

妊活中はだいたい2週間おきでリセットしながら、いまかいまかとベビちゃんを待ち望んでいる方も多いと思います。生理が遅れて「もしかして妊娠?」と気づく方も!その頃には妊娠4週~7週(2ヶ月)になっているかもしれません。
この時期は器官形成期といってとっても大事な時期になります。
早く妊娠のサインに気づくことで、お酒やカフェインやお薬等に気をつけることができますよね。
そこで、今回は妊娠の兆候や初期症状についてまとめてみました。

目次

  1. みんなの妊娠初期症状体験談!
  2. 妊娠したかも!?9つのサイン
  3. 基礎体温やおりものの変化とは?
  4. 腹痛を伴う出血の場合は早めに受診を!
  5. まとめ

みんなの妊娠初期症状体験談!

sinshinsign01
私がはじめて妊娠した時は、生理が1週間遅れ2.3日猛烈な寒気に襲われていました。
地下のラーメン屋さんで列に並んで待っていたら、突然息苦しくなってくら~っとめまいが…立っていられないほどの気持ち悪さで、ソッコー外に出ました。貧血かと思っていたら、その夜ハミガキの途中で吐いてしまい(汗)
もしやと思い、妊娠検査薬で調べた結果陽性が!生理が遅れるのはよくあることだったし、風邪でもひいたのかなと思っていたのでびっくり!主人と2人で大喜びました。

ドラマなんかではよく「うっ!」とトイレに駆け込むパターンが多いですが、実際はつわりの前に気づくことが多いかと思います。そこで、みんなが体験した妊娠初期症状をご紹介します。

妊娠に気づいたきっかけは?

2人産んでいますが2回とも寒かったです!
あまりの寒さに風邪の初期症状と思い込み、風邪薬を飲んでしまいました。
2回目は「この感覚おぼえがあるなぁ。まさか?」という具合でした(笑)
なんででしょうね、とにかく寒くて仕方なかったのをおぼえています。
(引用:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0224/645249.htm)

私は、2回とも生理予定日1週間ぐらい前からものすごくおりものが多くなったので分かりました。着床したから、余計なものが入ってこないようにと体が防御していたんですね~。
(引用:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0224/645249.htm)

夢で子供がママって呼んでいました。
まさか…と調べたら本当でした。
(引用:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0224/645249.htm?o=0&p=2)

最終月経から半月くらい経ったころ、実家の母と姉、姪と旅行していたとき、急におなかが痛くなって、2日ほど下ってしまってトホホな旅になりました。
滅多におなかを壊さないので、どうしたんだろう??と驚いたのですが…
妊娠が判明したとき、「あの腹痛がサインだったのか」と思いました。
(引用:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0224/645249.htm?o=0&p=2)

そうそう、つわりってドラマみたいに、急激に吐き気が来ることはないですよね。5週目くらいで、なんか食欲ない→少しむかむか→車酔いのような気分不快…数時間後吐き気がきました。
(引用:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0224/645249.htm?o=0&p=3)

感じ方は人それぞれさまざまですね~。
夢で子供が自分を呼んでるなんて素敵すぎますよね。そんなちょっと不思議な体験してみたいものです。

妊娠したかも!?9つのサイン

sinshinsign02
次に代表的な妊娠初期症状を9つご紹介します。

体が熱っぽい

基礎体温の高温期が続いているため体が熱っぽく感じます。

乳頭がチクチクと敏感に

下着や洋服でこすれて痛みを感じることがあります。

胃がムカムカ

早い人は生理の遅れと同時に胃もたれが起きたり、ニオイに敏感になることも。

眠くてだるい

とにかく体がだるくて、寝ても寝ても眠たくなることがあります。

おりものの量が増える

ホルモンの影響で膣の分泌物が増えます。

便秘がちに

ホルモンの影響で腸の動きが鈍くなり便秘になりやすくなります。また子宮が腸を圧迫するのも原因に。

イライラする

急に泣きたくなったり怒ったり、情緒不安定になることも。

肌が荒れる

ホルモンの影響で肌あれやシミ、そばかすが目立つようになることもあります。

お腹や腰が張る

妊娠前よりひと回り大きくなった子宮が膀胱や腸を圧迫するため。

生理の遅れ以外にも、上記のように妊娠をすると女性の体と心はさまざまなサインを発するようになるのです。
つわりに関してはかなり個人差があって、吐いてばかりでげっそりしてしまう人もいれば、まったくつわりを感じない人もいます。
私はつわりがひどかったので、あの気持ち悪さがないなんてうらやましいですね。

基礎体温やおりものの変化とは?

sinshinsign03
妊活中は基礎体温をつけている方も多いことでしょう。基礎体温をつけることで排卵している時期や生理周期や体のリズムがわかります。

そもそも基礎体温とは?

基礎体温とは人間が本来生きる上で必要最低限のエネルギーしか使っていない時の体温のことです。つまり、睡眠中の体温のことですね。でも眠っている時は体温を測れませんので、朝起きた時に布団の中で安静にしている時に測ります。

基礎体温でわかること

基礎体温を毎日記録してグラフにしてみると、一定の周期でラインが上下するのがわかります。妊娠していない健康な女性の場合、高温が続く時期の高温期と低音が続く時期の低温期に分かれます。

月経から排卵日までは低温期、排卵から2週間ほどは高温期が続いて、妊娠していない場合は高温期が約2週間で終わって月経が始まります。普通は2週間の高温期が3週間以上続いて生理がこないようであれば、妊娠している可能性は大きいと考えてよいでしょう。

おりものの変化とは?

妊娠するとホルモンの影響によって膣の分泌物が増え、おりものの量が増えます。おりものは乳白色でねばりがありますが、強いニオイなどはありません。気になる場合にはオリモノシート等を活用しましょう。

また匂いが強くなったりかゆみがある場合には、細菌感染や炎症をおこしている場合も…早めに産婦人科を受診しましょう。

腹痛を伴う出血の場合は早めに受診を!

sinshinsign04

出血にはこんなケースも…

着床出血

月経様出血といって妊娠判明と前後して、少量の出血が起こることがあります。
これは絨毛が子宮壁に進入していく過程で起こる出血なので、赤ちゃんへの影響は心配ありません。

絨毛膜下血腫

これは胎盤が安定するまでの間に、絨毛膜の外側に血のかたまりができて出血することが原因です。血腫が大きいと流産する恐れがありますが、小さい時には自然に吸収されます。

妊娠しているのに出血があると、まさか…と不安になりますよね。
妊娠初期は流産の前ぶれとして出血が起こることがあります。普段の月経時の出血と色や量が違ったり、腹痛を伴う時には早めに診察を受けるようにしましょう。

まとめ

sinshinsign05
妊娠のサインかもと感じることがあった時には、市販の妊娠検査薬で簡単にチェックすることができます。妊娠するとhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが尿中に大量に分泌されるので、陽性の場合は妊娠の可能性大です。
産婦人科のお医者さんも、「今の妊娠検査薬の結果はほぼ確実よ」と言っていました。

ただ、異所性妊娠や胞状奇胎といった異常妊娠の場合にも反応しますので、検査薬で陽性反応が出たら早めに産婦人科の医師の診断を受けることが大切です。

初めて産婦人科を受診する時はドキドキすると思いますが、将来のかわいい赤ちゃんと自分のカラダのためにぜひ診察を受けるようにしましょう。

オススメ記事

妊娠中のカラダには様々な変化が起こります。 つわりがある人もない人もいますが、約9割もの妊婦さんが感じているというのが「味覚の変化」。 「これって…味覚...

妊娠中、食の好みの変化には、本人さえもとまどうことが多々あります。 しょっぱいものやすっぱいものが衝動的に食べたくなったり、油っぽいものをまったく受け付けなく...

育児に追われる毎日の中で、なんだか最近無性にイライラする… もしやと思って調べてみると、二人目の妊娠が発覚! そんな時、ママは嬉しい反面一人目の妊娠時とは違った...

美肌やアンチエイジングに効果があることで知られているプラセンタですが、最近では不妊治療に取り入れている医療機関が増えているそうです。 なんでも、プラセンタで妊娠し...

出産って、誰でも不安やドキドキは絶対ありますよね。みんな安産になるように願っていると思います。 お産はどうしても長丁場になりますので、最低限の体力はつけておきたい...

普段あまりカルシウムを意識した食生活を送っていなかったので、妊娠してから赤ちゃんへの影響が心配に…ママの食べた物が赤ちゃんの栄養になるし、赤ちゃんに丈夫な骨や歯をプ...

妊娠中はなかなかイベントや行事が多いもんですよね。 妊娠発覚後から始まるつわりが徐々に落ち着き、おなかも目立ってくる妊娠5か月には安産祈願があります。 私なんか...

夫の友達宅におじゃました時、ふと「二人目考えてる~?」と言われ、そういえばそろそろかなと思い始めました。年齢が若かったら、まだまだあと2~3年はいいかなという所だと...

冷え性は低体温より悪影響だと言われていますよね。この所、エアコンで下半身が冷え冷えな気がしたので、冷え性対策を再開することにしました。妊活するならやっぱり温活よね!...

出産後の抜け毛には本当にショックだった記憶があります。毎日毎日バッサバッサと抜け落ちて、おでこがどんどん広くなり前髪もスッカスカに…2人目を産むとさらに抜け毛がひど...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ