すくすく育児

セラミドの保湿効果で乾燥肌を潤すなら!今人気のおすすめクリームは?

[記事公開日]2016/11/11 [最終更新日]2016/11/07
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,

秋から冬に差しかかると一気に空気が乾燥しはじめますね。すると同時にお肌もカサカサに…。
もともと乾燥気味の娘の肌も、やっぱりカサつきはじめてきました。夫も含め乾燥肌一家の我が家としてはツラい季節です。
潤い潤い~っと乾燥肌向けの保湿クリームを探していると、よく目にするのがセラミド配合化粧品です。
そこで乾燥肌の原因や、セラミドの保湿効果について調べてみることに。乾燥肌の方に人気のおすすめクリームもご紹介します。

目次

  1. 乾燥肌になる原因は?
  2. セラミドの保湿効果について
  3. セラミドを産生するスゴイ化粧品って?
  4. 高い保湿力が人気!おすすめクリームなら
  5. まとめ

乾燥肌になる原因は?

maihadatrial01
独身時代と違い、美容にあまりお金を使わなくなったからか、子育てで忙しくてじっくりお手入れをしていないせいか…年々乾燥しやすくなっているような気が。そろそろこの辺でしっかりケアしないとと思い立ち、まずはなんで乾燥肌になってしまうのか調べてみました。

お肌が乾燥する要因となるのは

もともと、お肌の表面の角質層にはバリア機能があって、外からのアレルゲンや紫外線からお肌を守ったり、水分が蒸発しないように保持する働きをしています。このバリア機能が壊れることで乾燥肌になってしまうのですが、次の3つの要因があげられます。

  • 皮脂膜となる皮脂の分泌量が低下
  • 天然保湿因子(NMF)量の低下
  • 角質細胞間脂質の減少

乾燥肌になる原因は様々ですが、睡眠不足やストレスといった生活習慣や食生活の乱れ、間違ったスキンケア、加齢等が影響しているそうです。子育て中のママさん達の場合、育児ストレスは大なり小なりみんなあると思います。加齢もさけられませんので、できることといえばスキンケアや食生活の見直しからですね。

お肌の水分を保持してくれているのが角質の細胞間脂質です。今回は、その中で約5割を占めるセラミドに注目してみました。

セラミドの保湿効果について

maihadatrial02
お肌を外部刺激から守るバリア機能を、きちんと働かせるための主役がセラミドで強力な水分保持力を持っています。
セラミドは生物の体を乾燥から守る為のもので、今から約2億年以上前に生物が海から陸へと進化する中で、水の外で生きるために肌の中に生まれた成分なのだそうです。

保湿といえばヒアルロン酸やコラーゲンも有名ですが、保湿力でいえばセラミドがダントツ1位です。

セラミドの保湿力はどのくらいもつの?

セラミド配合の化粧水や美容液等の場合、お肌に付けてから2~24時間も保湿力がもつのだとか。
セラミドが十分あって角質層が整ってさえいれば、乾燥する時期でもお肌は水分を保持できるので、それほど乾燥肌にはならなくなるそうです。

最近では、セラミド配合の化粧品も色々と開発されていますが、セラミドは元々体の中にある成分なので自分で増やせたらいいですよね。そこで、セラミドを作り出すことができる化粧品をご紹介します。

セラミドを産生するスゴイ化粧品って?

maihadatrial03
乾燥肌でお悩みの方におすすめなのが、今人気のコーセー「米肌」です。
その名の通り米肌はお米から作られた基礎化粧品で、なんと自らセラミドを作り出す成分「ライスパワーNO.11」配合です。

>MAIHADAトライアルセット/コーセー公式サイトはこちら

乾燥肌には「米肌」がおすすめ

多くの保湿化粧品はお肌につけた時は一瞬潤うのですが、時間が経つと蒸発して水分がなくなってしまうことも…。
米肌の場合は、「ライスパワーNO.11」がセラミドを産生してくれるので、肌自らがうるおいを創り出すことができるようになるのです。

maihadatrial00

ライスパワーNO.11とは?

ライスパワーNo.11とは、100%国産の白米を蒸した後に丁寧に抽出された成分です。
医薬部外品の効能として、唯一「水分保持能の改善」効果を認可された成分で、乾燥が原因で起こる以下の肌トラブルに効果的です。

  • 小ジワ
  • ハリ不足
  • 毛穴の開き

maihadatrial031

空気中の水分まで取り込む肌に!

美容成分の「乳酸Na」と「グリコシルトレハロース」が、自ら空気中の水分まで取り込んで抱え込むことで乾燥ダメージから肌をしっかり保護してくれるんです。「グリコシルトレハロース」は砂漠の乾燥にも負けない保水効果を有するトレハロースが主成分です。

また無香料・無着色・石油系界面活性剤フリーで、低刺激処方なのがうれしいですね。敏感肌の方でも安心して使える化粧品です。

maihadatrial_bt

高い保湿力が人気!おすすめクリームなら

maihadatrial04
お肌の乾燥をしっかりケアしようと思ったら、やっぱりクリームが気になりますよね。おすすめは米肌の「肌潤クリーム」です。
たっぷり配合されたエモリエントオイルで、しっかりとした保護膜を形成して長時間うるおいをキープしてくれるので乾燥する秋から冬にぴったりなんです。

実際に肌潤クリームを使っている方の口コミをいくつかご紹介します。

肌潤クリームのクチコミ

乾燥で秋冬になると湿疹に悩まされていましたが、今年は一切トラブルなし‼︎ 産後で肌が荒れ気味だったのも、すぐによくなりました。
(引用:http://shop.maihada.jp/RvList?cmId=6)

秋~春先まで、このクリームは欠かせません。 もっちりとした付け心地で、乾燥する季節に出るシワも少し改善された気がします。
(引用:http://shop.maihada.jp/RvListPaging?cmId=6&PAGE_INDEX=17&DISP_COUNT=5)

毎年冬になると粉をふくほどの乾燥していました。こちらのクリームを使用し始めてからは、エアコンにも負けず乾燥が抑えられています。
(引用:http://shop.maihada.jp/RvListPaging?cmId=6&PAGE_INDEX=21&DISP_COUNT=5)

産後の肌あれや乾燥にお悩みのママも多いと思いますので、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

>MAIHADAトライアルセット/コーセー公式サイトはこちら

まとめ

maihadatrial05
最近は娘がよくほっぺを触ってくるので、できる限りすべすべのキレイなお肌でいたいな~と。
保湿効果の高いセラミドですが、どうしても年齢とともに減少していってしまいます。
さらに、なんだか冬になると一気に老け込むなんていう方も…。寒い季節には温かいお鍋で栄養をとりながら、米肌で潤いをチャージしてアンチエイジングしましょう。

>MAIHADAトライアルセット/コーセー公式サイトはこちら

今回ご紹介しました米肌は、女性雑誌にも多数掲載されている話題の通販専用化粧品です。
基礎化粧品ですので肌に合うかどうか、実際に自分の肌で試してみないと効果がわからないと思います。たっぷり試せる14日間のトライアルセットが安価で販売されていますので、気になる方は一度試してみては。

maihadatrial_bt

オススメ記事

寒い季節になると、手の指先の皮が剥けてきたり、脚のすねが乾燥して痒くなったりすることでお悩みの方多いですよね。 そんな乾燥肌のお悩みに、なんとお砂糖が一役買ってく...

母のお腹にくっきりと残っていた妊娠線。子供の頃、一緒にお風呂に入るたびにひび割れたお腹がなんだか怖かった記憶が… 誰でも妊娠線ってできてしまうものなのでしょうか。...

長かった10ヶ月を終えて出産を迎えたママ。 ふと鏡を見た時に、自分の体形の変化に愕然としてしまう事も少なくないですよね。 今まで約3kgもの赤ちゃんがお腹の中に...

妊娠中の便秘って大変ですよね。年末年始等の帰省時なんかは特に…旦那さんの実家だと自分のタイミングでトイレに行けなかったりしますしね。 やっと自宅に戻った時には、し...

DHAってとても良く聞く言葉だけど、実際何が良いのか分からない! 子供にも必要だと聞いた事はあるけど、一体どうやって摂取したら良いの? 2児の母である筆者も、ま...

母乳育児はなかなか大変ですよね。赤ちゃんのおっぱいを吸うチカラはものすごくて、それになれていない乳首は痛みでヒリヒリひゃ~っ…涙が出てしまいます。 生後2ヶ月頃、...

産後から2年、子育てを理由に運動もマッサージもさぼってきた結果があちこちに(泣) 顔や足のむくみも気になって、妊娠中からご無沙汰だったリファをひっぱりだしてきまし...

お風呂上がりに娘の髪の毛を乾かしていたら、ドライヤーから変な音が… ドライヤーの中を見てみると、赤く燃えている??どうやら壊れてしまったようです。 もう一台のく...

妊娠中に濃くなってしまったシミ…出産後は初めての育児で忙しくてついつい放置状態に。 その後、育児にも慣れてきて公園デビューのため、久しぶりにバッチリメイクしようと...

ママになるとなんだかんだ忙しくて、なかなかエステや美容クリニックに通う時間って取りづらいものですよね。 アラフォーとしては鏡を見るたびに、明らかに20代の頃と違う...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ