すくすく育児

妊活に良い食べ物は?男性のおすすめ食材と女性が避けるべき食品!

[記事公開日]2016/05/17 
■カテゴリー:妊活
■タグ:

妊活と聞くと「頑張らなくちゃ」とついつい力が入ってしまうという方が多いのではないでしょうか。近年、女性は晩婚や高齢での出産に焦ってしまい男性はプレッシャーを感じてしまうということも…。
私の場合は35歳以上の高齢妊活でしたので、妊娠しやすくなると言われるものはとりあえず試してみました。その中でも毎日摂取する食べ物は大事ですので、妊活に良い食材や避けたい食品等について調べてみました。女性も男性もどのような食生活をすれば妊活力UPにつながるのでしょうか。

目次

  1. 妊活に良いとされる食べ物は?
  2. 妊活おすすめ&避けたい食品
  3. 美的ヌーボがオススメな理由!
  4. 男性も女性もバランス良い食生活を
  5. まとめ

妊活に良いとされる食べ物は?

shokuhin01
元気な赤ちゃんを産むためには、日常の食生活がとっても重要になります。まず人間が健康に生きていくために必要なのが、「炭水化物」「タンパク質」「脂質」の3大栄養素ですよね。そこで妊活中に積極的に摂りたい食材や食品についてわかりやすくまとめてみました。

タンパク質とビタミンDがキーポイント!

妊活力UPには3大栄養素のうち特に「タンパク質」を強化することが大切になります。産婦人科の先生によると、肉や魚、卵や大豆に含まれるタンパク質を多く摂取するほど妊娠しやすい体質づくりに有効なのだそうです。
ビタミンDは卵子の着床率を上げることが最近ではわかってきているそうです。ビタミンDは太陽光を浴びると体内でも作られます。お散歩や通勤等ででも毎日15分程度はしっかり太陽の光をあびましょう!

どれくらい食べたらいいの?

タンパク質は植物性と動物性を合わせて毎食、手のひらに乗る程度の量を摂るのが重要です。ビタミンDはしらす干しやいわしの丸干し、いくらや紅鮭、スモークサーモンなどの食材に多く含まれます。

妊活おすすめ&避けたい食品

shokuhin02

積極的に摂りたい食品は?

最近、健康に良いと評判のオメガ3系脂肪酸が妊活にもおすすめです。卵子の質を改善するという研究報告があり、子宮内膜症を抑制する働きがあるのです。

  • シソ油
  • 亜麻仁油

クセがない味なので、加熱せずに納豆やサラダ、ヨーグルト等にかけて積極的に摂取しましょう。

抗酸化力の高い食材を!

ストレスや飲酒、喫煙等で細胞が傷つき酸化すると卵巣機能の低下につながります。以下の抗酸化食を取り入れることで卵巣機能を高めましょう。

  • 大豆イソフラボン
  • トマトのリコピン
  • ぶどうのポリフェノール
  • ブルーベリーのアントシアニン

男性におすすめな食材は?

男性には亜鉛がオススメです。精子の数が増えて運動量が活発になりますので、意識して下記の食材を摂取しましょう。

  • 生ガキ
  • 卵黄
  • 牛肉
  • ほや
  • ビーフジャーキー
  • パルメザンチーズ

女性が避けたほうが良い食品は?

白いもの甘いものは要注意!

GI値(食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピード)が高い食品は控えめにした方が良いです。糖質の摂り過ぎは卵子の劣化につながるからです。男性の場合も生殖機能や生殖細胞にダメージを与えてしまうので避けた方が無難ですね。

  • 精白米
  • 食パン
  • うどん
  • じゃがいも
  • チョコレート
  • 白砂糖、黒砂糖

気をつけなくては…と思っていても普段の食生活をガラッと変えるのは大変なことですよね。そこで妊活に自信がないという方へ朗報なのがサプリメントです。食生活の乱れがちな現代で、不足しがちな栄養素をサプリで補うことを産婦人科の先生や厚生労働省でも推奨しているからです。

>美的ヌーボ公式サイトはこちら!

美的ヌーボがオススメな理由!

shokuhin03
妊活中はいつ妊娠してもいいように毎日の食事にはすごく気を使います。最近はたくさんのサプリが出回っていますが、口にするものなので本当に安心できるサプリでないと嫌ですよね。そこでオススメなのが、「美的ヌーボ」です。

美的ヌーボのこだわりの質と圧倒的な成分

  • 天然素材100%で合成添加物や保存料は一切なし
  • 一日分たった5粒に栄養成分が29種類も入っている
  • 厚生労働省が推奨する葉酸・DHA・EPAをしっかり配合
  • 妊活中だけでなく授乳に必要な鉄分やカルシウム、葉酸やビタミンB12もバッチリ

>美的ヌーボの詳細を見る

2016-05-17_103820

男性も女性もバランス良い食生活を

shokuhin04

食べる順番も大事!

毎日の食事のなかで意識して変えていきたいのが栄養バランスですが、簡単に見直せるのが食べる順番です。まずは野菜等の食物繊維を先に摂ることで、血糖値の急激な上昇を防ぎます。血糖値が急激に上がると、体の冷えやイライラ、不安感につながるので妊活中は特に気をつけましょう。これはダイエットにも共通することなので、意識することで一石二鳥ですね。

食生活の乱れや野菜不足が気になるという方には、たくさんの栄養成分が毎日しっかり摂れるサプリメントがオススメです。特に妊娠の1ヶ月前から妊娠3ヶ月まで重要になるのが葉酸です。美的ヌーボなら1日あたりの必要摂取量400μgがすべて補えるので、普段の食事に自信がない方でも安心ですね。

まとめ

shokuhin05
ベビ待ちは結婚している男女にとって楽しみも多いですが、年齢が絡んでくると周りからのプレッシャーもあったりして、体力的精神的にストレスを感じることもありますよね。今後は、まず食事からのストレスをなくして安心して妊活と向かい合えたらいいですね。現代は、ほとんどの妊活中の女性が葉酸サプリ等を摂取しているようですが、どのサプリを続けるのが良いかいつまで飲めばいいのか悩みますよね。経済的にも栄養成分的にも1つのサプリでまかなえるのが一番です。

美的ヌーボなら今だけ限定でお試し5日間分が980円で申し込めます。特に今飲んでいるサプリが「値段は安いけど合成成分なのがちょっと心配」という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

>美的ヌーボ公式サイトはこちら!

bitekinubootameshi

オススメ記事

10組に1組は不妊症で悩んでいるとされていて、近年ではこの割合がもっと高くなっているそうです。 結婚したら子供は自然にできると思っていたヘビースモーカーの若かりし...

近年不妊治療により生まれる赤ちゃんの割合はどんどん高くなっていると言われています。 まわりは結婚したら普通に子供ができているのに、自分だけなかなか授からないと焦り...

ただいま2人目絶賛妊活中の身としては、たとえ化学的根拠がなくても「これで妊娠した!」という子宝ジンクスには、非常に興味を惹かれてしまいます。 はじめての妊娠は、子...

ベビ待ちさんに冷えは大敵!いよいよ冷え込む寒い季節になりましたね~。 寒いとどうしても体調を崩しがちに…月経不順等が気になる方も、冬こそしっかりと子宮をあっためて...

ザクロには様々な効果が噂されていますが、その一つに「妊娠」があります。 妊娠に良い成分はたくさんありますが、一番大切なのは健康な体作りです。 妊娠のための健康な...

妊活に良いと噂されている、最近人気のサプリメント「kodakara(コダカラ)」をご存じですか? 早いと一ヶ月程で子宝に恵まれる事もあると言うkodakaraです...

妊娠中には積極的に葉酸を摂取する様に、よく言われていますよね。 しかし葉酸は、どうやって摂取していったら良いのでしょうか。 また、何故摂取する必要があるのでしょ...

女性が多く社会で活躍している現代では、一昔前に比べると妊娠・出産が高齢になる傾向が強くなっています。 しかし高齢になればなるほど、妊娠にはリスクが伴うと言われてい...

以前、妹から2年間の妊活を経てのおめでた報告を受けた際に、一緒に子宮筋腫があるという報告も受けました。本人は妊娠するまで全く自覚症状はなかったようです。 結果的に...

妊活中はどうしてもストレスが溜まってしまいますよね。月に一度しかない排卵日なのに旦那が仕事で帰ってこなかったり、色々と考えすぎて眠れなくなったり…。さらに、生理が来...

NEW ENTRY

おすすめ産褥ショーツの選び方!帝王切開は全開タイプ、痛くないものを選ぼう

妊娠雑誌などの出産準備リストの中に必ず書いてあるものの一つに、産褥ショーツがあり...

子供の遺伝子検査の結果から何がわかる?費用は?どこの検査がおすすめ?

子供のためと思って習い事を始めても、なんだかあまり乗り気じゃない。 子供が何が...

抱っこ紐はいつからいつまで使える?新生児も縦抱きして大丈夫?

抱っこひもは近年人気が高まり、ここ数年は子育てママなら誰もが持っているアイテムに...

ママナチュレたんぽぽ茶の口コミを徹底検証!妊活や母乳への効果は?

たんぽぽ茶は妊娠中や授乳中の人に人気のドリンクです。 ノンカフェインで体に良く...

トイレトレーニングはいつから始める?平均年齢は?やり方やコツを解説

子供のおむつ事情は、ママなら気になりますよね。 お友達はもうおむつが外れている...

カテゴリー

ページTOPへ