LIFEジャック

部屋の物を減らすメリットとは?その方法とコツで効果を最大に!

[記事公開日]2018/03/09 [最終更新日]2018/02/28
■カテゴリー:生活
■タグ:,

最近では、物をもたないという生活が人気となってきています。
必要最低限のものしかない部屋は、とてもスッキリとしていて気持ちが良いものですよね。
とは言っても、所有物を大幅に減らすというのは簡単な事ではありません。
物を減らす、いわゆる「断捨離」を検討している人のために、そのコツとメリットをご紹介します!

目次

  1. 部屋の物を減らすメリットとは?
  2. 物を減らす上手な方法!
  3. 物を減らす時のコツとは?
  4. 物を少なくキープするためのポイント!
  5. まとめ

部屋の物を減らすメリットとは?

子供の頃に大切にしていたぬいぐるみ、小さい頃に買ってもらった宝物のおもちゃなど、使わないけれど捨てられないものって多くあるのではないでしょうか。
そういったものだけではなく、部屋を見渡してみると使っていない物が多くある事に気付くと思います。
そんな事ない!という人は、自分の机のペン立てや引き出しを見てみましょう。
しばらく触っていない引き出しの奥や、まだ使ったことすらないペンなんかありませんか?
こうした、いわゆる「日常的に必要のないもの」を減らしていく事が、物を減らしていく第一歩です。

とは言え部屋に物が多くなってしまう人の多くは、「いつか使うかもしれないから」と物を取って置きたいタイプの人ではないでしょうか。
また、心配性の人ほど「何かの時のために」と物を多く所有してしまいがちです。
しかし実際にそれらの物が活躍する時が訪れるのは、大変少ない確率なんですよね。
「万が一の時のため」とは言え、そのために毎日生活するためのスペースを減らしてしまうのはもったいないのです。
災害の備えは別として、必要なものは必要になった時に揃えれば良いのです。

部屋の物を減らすメリット

部屋の物を一気に減らす事を、断捨離と言います。
断捨離とは、不要な物を減らしていけば生活にもメリットがあるという意味合いで使われます。
では、実際にはどんなメリットがあるのでしょうか。

1.掃除がラク

物が少ない部屋は、圧倒的に掃除がラクです。
わざわざ物を動かして掃除しなくても良いので、掃除にかかる時間も短時間で済みます。

2.物を探す事がなくなる

物が少なければ、必要な物がどこにあるのか把握しやすくなります。
すると、いちいち物を探す手間も省ける事になるのです。
これによって、自分のために費やせる時間が増える事にも繋がります。

3.突然の来客も問題なし

突然の来客があっても、物が少ない部屋ならばそれほど焦る事もありません。
数分もあれば、さっと片付けていつも通りの綺麗な部屋にする事ができます。
そもそもいつも綺麗な状態をキープできるので、突然の来客でも「片付けなきゃ!」と思う事もなくなるのです。

4.小さな子供がいても安心

小さな子供がいると、家具一つにしても多くの危険が隠れている事になりますよね。
物が多い部屋では、子供が心配で目を離せないという親も多い事でしょう。
しかし物が少なければ、子供がどんなに動き回っても危険な物がほとんどないので安心です。

5.お金が溜まりやすくなる

一度物を減らしてスッキリを実現した部屋では、物を買おうとは思わなくなる事が多い傾向にあります。
また自宅にある物も把握しやすいので、同じ物を買ってしまうというリスクも少なくなります。
結果、お金が溜まりやすくなるのです。

6.ストレスが減る

物がゴチャゴチャと多い部屋では、意図せずともストレスが蓄積されてしまいます。
しかし部屋の物が少ないと、目から得る情報も減るのでストレスが減る事に繋がります。

7.リラックスしやすくなる

物が減ると、部屋の空間が非常に広く感じます。
そのため、今まで以上にリラックスしやすい環境となるのです。
これも、ストレスが減る要因と言えますね。

8.心の整理がしやすくなる

物が少なくて整理されていると、心の整理もしやすいとされています。
そのため切り替えが上手にできる様になるなどの、気持ちの上でのメリットもあるのです。

9.人間関係に悩みにくくなる

断捨離によって、物の要る要らないが上手に判断できる様になります。
すると、これは人間関係にも作用してくるのです。
要らない人間関係は無理に保とうとしなくなり、必要な人間関係はより大切にする事ができるのです。

8:2の法則とは?

断捨離の話と一緒に良く聞かれるのが、「8:2の法則」です。
これは、家にある8割の物は一年においてほとんど手を付けないという事です。
大変多くの物がある家の中で、本当に必要な物は実は2割程度しかないという事になるんですね。
つまり、この8割を捨ててしまう事が「断捨離」なのです。
これができれば、誰でもすっきりした部屋を手にいれる事ができます。
そして、断捨離によるメリットを得る事ができるのです。

物を減らす上手な方法!

物を減らすのは、そう簡単な事ではありません。
実際物を減らそうとしても、結果あまり減らせていないという人が多いのではないでしょうか。
そこで、物を減らすための上手な方法をご紹介しましょう!

1.迷ったら捨てる

「これ、いるかな?」と一瞬迷うのであれば、捨てましょう。
いるものは、見た瞬間に「いる!」と答えが出るものです。
迷うのは、「なくても困らないもの」だからです。
そのため、迷う瞬間がある物は捨てると決めていきましょう。
特に服は、一年着なかった物は捨てていくと良いですよ。

2.保留ボックスを作る

そうは言っても、潔く「捨てる!」と判断するのは難しい物も多くありますよね。
そんな時には、保留ボックスを作ります。
捨てるかどうか迷ったら、まずは保留ボックスに入れましょう。
そして、一週間使わなかったら捨てる様にするのです。
こうして、使う・使わない、要る・要らないの判断を付けやすくしていきましょう。

3.とっておく物を置くスペースを決めておく

例えば、衣装ケース一個分。
ここに入る分だけは、自分用にとっておくと決めてみましょう。
そうする事で、とっておきたい物の中でも特に大切な物だけを残す事ができます。

4.処分するゴミの最低量を決めておく

ゴミ袋で2袋分は、絶対にゴミとして処分する!などと処分するゴミの量を決めておく事もおすすめです。
捨てる時は、意外と躊躇してしまうものですよね。
しかし捨てるゴミの量を決めておくと、「まだ捨てられる!」となんとなく処分しやすい気分になるのです。
予め大きめのゴミ袋を用意して、目標は大きく立てておくと良いですよ。

物を減らす時のコツとは?

使わないとは言っても、長年所有している物って捨てにくいものですよね。
いくら断捨離とは言っても、なかなか捨てるまで踏み切れない人も多いものです。
そこで、物を減らす時のコツを2つご紹介します!

1.写真に撮る

思い出が詰まった品などは、捨てるに捨てられないものが多いですよね。
そんな品は、写真に撮っておくのも手です。
写真として思い出は残して、その物自体は処分してしまいます。
すると、物は減らせて良い思い出だけは写真のデータでスペースを取らずに残す事ができますよ。

2.リサイクルする

手離す決心は出来ても、どうしても捨てられない!という物は、リサイクルしてみましょう。
リサイクルならば、本当に必要な人がまた使ってくれる事になります。
つまり捨てる訳ではなく、新たに活用されるのです。
これならば、捨てにくい物でも手離す事が可能ですよ。

物を少なくキープするためのポイント!

断捨離に成功しても、その後また物が増えてしまっては元も子もありません。
断捨離して、物を少ない状態をキープするためには下記5つのポイントをおさえておきましょう!

1.物は収納から出さない事が基本

物を減らしてすっきりした部屋では、物は収納に納めて出さない事が基本です。
部屋の中には、本当に必要な物だけが出ている状態にしておきましょう。
収納に収まる量が、所有物の最大量と考えておくと物もあまり増えません。

2.定期的に床の掃除をする

床の掃除をする時は、どうしても物を全て動かさなければなりません。
そんな時、物が少なければ掃除は極めて簡単になりますよね。
そこで定期的に床の掃除をして、掃除がラクな状態をキープできる様にしましょう。
そうする事で、「物を増やす=掃除が大変になる」と考える様になってきます。

3.不要な物はすぐに処分する

なんだかんだ、外出すれば不要な物が出てしまうものです。
例えば、レシートや買い物袋。
こうした不要な物は、帰宅したらすぐに処分しましょう。
むしろ、もらわない事が一番かもしれません。
不要な物はすぐに処分する癖を付けておけば、物が増える心配もありませんよ。

4.どうしても必要な物以外は家に持ち込まない

どうしても必要な物以外は、極力家には入れない事が大切です。
溜まる一方となる、ポイントカードやペットボトルのおまけなど。
使わない物は手に取らず、その場でお断りしていきましょう。

5.買い物は、リストを作る

買い物に行く時は、必ず買う物リストを作成します。
こうする事で、不要な物を衝動買いするリスクを低くする事ができます。
そして、無駄な出費を抑える事にもなるのです。

まとめ

一度「もったいない」と思ってしまうと物を溜めがちになってしまうのは、日本人に多い習性かもしれません。
もちろん、もったいない精神は素晴らしい事です。
その一方で、シンプルで必要な物だけの暮らしにもメリットはたくさんあります。
特に心に影響する部分も大きいので、ストレス社会に生きる現代人に断捨離は大変おすすめと言えます。
また断捨離によって人間関係の悩みが軽減する様になると、ストレスの感じ方も大きく変わってくるかもしれませんよ。

断捨離は、まず第一歩を踏み出す勇気が大切です。
今まで生活を共にしてきた物たちだからこそ、捨てるのには抵抗があるかもしれません。
しかし捨てる事で手に入るメリットは、頑張って断捨離をするだけの価値はあります。
踏ん切りがつかない場合は、まず不用品をリサイクルに出すところから始めてみても良いですね。
これならば、物を捨てるよりもハードルがかなり下がります。
こうして一つずつコマを進めて、すっきりとした部屋を手に入れましょう!

関連記事

自分磨きで女子力を上げることが一般的になりました。でもその反面、具体的にはどうすればいいの?と悩む人も少なくありません。自分磨きしたい気持ち、女子力をあげた...

つめた~いアイスクリームが美味しい季節となりました。 さて、アイスといえば、有名なこちらの商品。 (画像引用元:http://www.pinoice.com...

最近運動不足で何か運動したい。 そんな時に気軽に始められる運動って… そう「ランニング」ではないでしょうか?! 今回はランニングの効果や注意点についてお話して...

みなさんは、探偵と聞くと何を思い浮かべますか? よく目にするのは、テレビ番組が多いのではないでしょうか。 ほとんどが浮気調査のような内容のものですよね。 ...

初めに にゃんこが大好きです! 家では飼えないけど、にゃんこ画像だけじゃ我慢できない! モフモフしたい!そんな要望に応えるかのように年々増え続けている【猫カフ...

和服ならではの日本らしい風格は、外国の方にも大変な人気を誇っています。 日本人の私たちでさえ、和服をさらっと着こなしている人には思わず視線を送ってしまいますよね。...

季節の流れるのはあっという間で2015年も残すところです。 そして今の時期に忘れちゃいけないのが「年賀状」の準備ですよね。 今年の干支は「さる」です。この猿を活...

待ちに待ったゴールデンウィーク! 大切なあの人と楽しいデート! 混んでるところは嫌…静かなところがいいな… そんな皆様に今回はゴールデンウィークに...

マイホームは、多くの人にとっての夢です! でも高い!一生涯の買い物として、おそらく一番高いであろうものこそがマイホームです。 現金で買えれば最高ですが、現金...

今年こそは早めに作ろう!そう思っていたはずなのに、気付けば今年もギリギリに。 そう、年賀状の話です。何かと忙しい12月。元旦に届けるにはクリスマスまでに投函す...

NEW ENTRY

粉末緑茶のメリットは?注目の健康効果!ミルでも作れる!カフェインは?

あなたはお茶を飲む習慣はありますか? ペットボトル飲料の流行により家でお茶をい...

爪が弱い人におすすめのネイルケア!補強に栄養は有効?マニキュアは?

爪がすぐに割れたり二枚爪になってしまう。 そんな爪の悩み、生まれつきや体質だと...

疲れは肝臓機能の低下が原因?簡単セルフチェック!数値はサプリで改善する?

何となくだるい、疲れがとれない。 そんな症状で悩んでいませんか? その症状、...

不眠に効く食べ物や飲み物は?不眠対策の効果ある?原因も紹介

なかなか眠れないとその日の疲れも取れず、毎日つらいですよね。 寝つきが悪い以外...

更年期の肌荒れやニキビ対策を徹底検証!有効なのは漢方?化粧品?

更年期かも・・・ そんな予感は女性の気持ちを鎮めてしまうものではないでしょうか...

ページTOPへ