LIFEジャック

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

[記事公開日]2018/02/19 [最終更新日]2018/02/05
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,


「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々しく活力にあふれて見えます。
逆に髪がパサついていたりボリュームがなかったりすると、疲れて見えたりメイクとヘアがマッチしなくなったりして、実年齢より老けて見えることがあります。
この記事では美容に欠かせないヘアケアにおすすめなアイテムをご紹介します。ハリやコシがなくなってきてお悩みの方、必見です!

目次

  1. 髪のハリやコシがなくなってくるのはなぜ?
  2. ヘアケアにおすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介
  3. リシリッチ利尻ヘアクリームがおすすめの理由
  4. 手軽に摂れる!おすすめヘアケアちょいパク食材

髪のハリやコシがなくなってくるのはなぜ?


髪のボリュームダウン、女性にとって気になる悩みですよね。髪のハリやコシに直接的な影響を与えるものは、頭皮の血行が悪くなったり髪に栄養が行き渡らなくなることによって起こる髪質の変化です。しかし、その原因は一体なんなのでしょうか。

ストレス


まず挙げられるのは、ストレスです。負荷のかかる仕事を任されている、職場での人間関係がうまくいかない、夫婦喧嘩、ワンオペ育児や親の介護に疲れ切っているなど、様々なストレスが体内のホルモンバランスを崩したり、自律神経の乱れに影響を与える可能性があります。短期的な負荷は乗り越えられることがありますが、耐え難いほどの負荷が長期に及ぶと、体内ではストレスによって血管が収縮され血流が悪くなります。血流の悪さは頭皮にも影響を及ぼし、毛量の減少などにつながります。

ホルモン変化

女性は30代後半あたりからホルモンが減少し始めます。女性ホルモンの一つであるエストロゲンは新陳代謝を活発にし、豊かでツヤのある髪を生成するホルモンであるため、エストロゲンが減少すると、髪質は弱くなったり細くなったりすると言われています。すべてが女性ホルモンの影響のせいというわけではありませんが、ハリやコシの変化に大きな影響を与えていると思われます。それに加えて、30代は妊娠や出産、授乳などでホルモンバランスが変化しやすい時期でもあります。特に産後は、気をつけてはいても一時的に大きなバランスを崩し、髪の量や質にダメージを受けてしまうことがあります。

ダイエットによる栄養不足

食事制限をするとしても、栄養バランスに気を配ったカロリーコントロールであればすぐに髪質や毛量に影響が出るわけではありません。しかし、例えば毎日野菜だけ、リンゴだけなど栄養バランスが偏った極端なダイエットは髪の栄養不足を招きます。もちろんその影響は髪だけにとどまらず、お肌などにも影響を与える可能性があります。ダイエットの際には、単にカロリー制限をするのではなく、食事内容を見直すことから始めるのをおすすめします。

おすすめはレコーディングダイエット

レコーディングダイエットと呼ばれるダイエット方法が一時期流行しましたよね。まずは、普段食べているものを細かいものまで記録することから始めてみるのは効果的です。実際に自分がどんなものを口にしてカロリーを摂取し、自分の体を作っているのかをつらくても見直してみましょう。
頭皮に良い栄養素は、たんぱく質やミネラル、亜鉛、ビタミンなどです。
頭皮に良く、手軽に摂取できる食べ物については後程触れます。

間違ったヘアケア

頭皮が脂っぽかったりフケが気になると、汚れがしっかり取れていないのではないかと思いますよね。そんな時に洗髪の回数を増やしたり、洗髪時にゴシゴシ洗ってしまうこともあるかもしれませんが、それは逆効果です。頭皮もお肌の一部と考えてみてください。洗顔の時と同じように、なるべくお肌に負荷がかからないように優しく汚れを取り除くことが大切です。

かゆみを感じる場合は要注意

髪を乾かした後に頭皮にかゆみを感じるようであれば、すすぎ残しや合わないシャンプーを使用している可能性があります。べたつきが気になる際には、「皮脂をしっかり落とす」といったタイプのシャンプーを選ぶ人もいますが、かえって脂を除きすぎて皮脂の分泌が増えてしまうことがあります。地肌に優しいものや余計な添加物が含まれていないものを選ぶのがおすすめです。

ヘアケアにおすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介

ヘアケアやストレスを溜めない生活などを心がけていれば髪質は改善されるでしょう。しかし、できればすぐに効果の感じられる方法はないものかと思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、洗い流さないタイプのトリートメントです。

洗い流さないトリートメントはなぜおすすめ?

洗い流さないトリートメントの特徴は髪に直接つけることで栄養成分を浸透させられること、そして、日常生活のダメージからも守ってくれることです。パサつきが気になる髪をしっとりと保湿させることで髪のダメージが補修される効果も期待できます。

リシリッチ利尻ヘアクリームがおすすめ!


洗い流さないトリートメントといってもたくさんありますが、その中でおすすめするのはリシリッチ利尻ヘアクリームです。女性ホルモンの減少からおこる髪のエイジングケアに特化したヘアクリームです。

濡れた髪にも乾いた髪にも

やり方は簡単です!適量を手に取り、毛先を中心に髪全体になじませ、ドライヤーで乾かすだけです。ボリュームアップしたツヤのある髪に生まれ変わります。

ドライヤーを使うのはなぜ?


ダメージを負った毛髪の隙間に入り込みドライヤーの熱を加えることでダメージを補修してくれます。ドライヤーの後に手櫛でとかすと、しっとりとした髪質を感じることができます。忙しい朝にもトリートメントするだけでしなやかな髪になり、スタイリングもまとまりやすくなります。これって嬉しいですよね。

外部の刺激から守って傷みにくい髪にしてくれる

クリームには毛髪保護成分であるワサビノキ種子エキス、サトウキビエキスが配合されています。紫外線やチリ、ホコリ、ニオイからも守ってくれて傷みにくい髪にしてくれるのです。
通勤電車に乗って、乾燥したオフィスに入り、一日仕事をして帰宅すると、髪はダメージでパサパサですよね。また、ランチしたのが素敵なカフェであっても食べ物のニオイって意外と髪に移ります。髪を守り、一日終えてもいい匂いでしっとりサラサラの状態をキープできるのってテンションが上がりますよね。

>リシリッチ利尻ヘアクリーム公式サイトはこちら

リシリッチ利尻ヘアクリームがおすすめの理由

さらにリシリッチ利尻ヘアクリームがおすすめの理由をご紹介します。

50種の美容液成分を配合


お肌の一部である頭皮に嬉しい美容液成分が豊富なのがおすすめする理由です!お肌にはナイトパックでケアしたり、紫外線クリームもばっちり塗り込むのに、髪のケアってどうも手を抜きがちです。でもリシリッチ利尻ヘアクリームなら、簡単にケアできちゃいます!配合されている美容液成分は、利尻昆布エキス、マカデミア種子油、ローヤルゼリー、オリーブ種子油、シアバター、ツバキ種子油などオーガニック植物オイルが豊富に含まれています。髪のハリコシ減少問題の大敵である乾燥やパサつき、ごわつきを抑え、うるおい感たっぷりの美髪へ導いてくれます。

>リシリッチ利尻ヘアクリーム公式サイトはこちら

うるおいにアプローチするヒアルロン酸配合


さらに嬉しいのは、浸透型ヒアロオリゴ、保護型ヒアロリペア、吸着型ヒアロベールの3種のヒアルロン酸が髪を保湿してくれることです。美容液と保湿からうるおいのある髪へ導き、しかも刺激からも守ってくれるリシリッチ利尻ヘアクリームはおすすめです!

初回なら全額返金保証つき

お試しセット60mlが2本とミネラルイオンブラシ、さらにお試しサンプルセットがついて税込2,800円で購入できます。サンプルパウチを使用して満足できなかった場合は、全額返金も可能とのこと!詳細は公式ホームページをご確認の上お申し込みください。

>リシリッチ利尻ヘアクリーム公式サイトはこちら

手軽に摂れる!おすすめヘアケアちょいパク食材

朝からオープンサンドにスクランブルエッグ、海藻入りスープにアーモンドやドライフルーツをたっぷり入れたサラダ。理想的な朝食の光景です。食生活もパーフェクト、睡眠時間も確保できて、ストレスのない生活を心がければ頭皮には一番良いでしょう。しかし、実際はうまくできる日もあれば、そうでない日もありますよね。朝食はコーヒーだけだったり、仕事に追われて昼食をゆっくり摂る時間がない日もあります。そんなときに、コンビニでも手軽に摂れて、かつ頭皮に良いおすすめのものをご紹介します!

コンビニで買えるタンパク質ならこれ!

頭皮に良い栄養素は、たんぱく質やミネラル、亜鉛、ビタミンなどとお伝えしましたが、その中でも特に髪の毛の原料となるのはたんぱく質です。朝からパンとコーヒー以外何も口にしていないな、という日はこれでたんぱく質を補ってみてください。

セブンイレブンのサラダチキン

(引用:
http://www.sej.co.jp/i/item/300107250579.html?category=&page=1)

オフィスで女子がチキンにがっつくのはちょっぴり勇気がいると思うので、空のお弁当箱を持参していき、中に移してお箸などでほぐして食べるのがおすすめです。サラダのトッピングにおすすめと記載してあるとおり、生野菜やボイルした野菜とあえても美味しいですが、本当にタンパク質だけ摂取したいときは、下味がついているのでこれだけでも美味しく食べられます。

納豆巻き

(引用:
http://www.sej.co.jp/i/item/11010004231000.html?category=1007&page=1)

女性ホルモン、エストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボン。納豆はその代表選手と言ってもいいですよね。時間がないランチ、または買ったもので済ませる夕食も、納豆や豆乳、豆腐、きなこなどたんぱく質でありながら、女性ホルモンの代わりになってくれる大豆イソフラボンを意識するのはおすすめです。

まとめ

薄毛になった夫を同情する余裕もないほど、産後に毛量が減ってしまった筆者。主に食事内容を見直して長期的なリカバリーに励んでいます。ただ、普段はがんばれても、疲労が溜まったり風邪気味で体力が落ちているときなど、ここぞの踏ん張りがきかない時がつらいんですよね。そんな時には外食やコンビニで手っ取り早く済ませ、さっさと寝てしまった方が早く体力回復ができることがあります。忙しい時や、頑張れない時にはしっかり選びながら便利なものに頼っていくのがおすすめです。

関連記事

最近、髪に艶がなくなってきたとか、あるいは髪の毛がパサつく、ボリューム感が失われてきている、といった悩みをお持ちの方はいないでしょうか。髪の艶やハリコシが失われてし...

洗顔料は、毎日使うものだからお肌にあったよいものを使いたいですよね。洗浄力が強すぎるとお肌が突っ張ってしまったり、自然派由来だと皮脂汚れがきちんと落とせてい...

季節も間もなく夏ですね! 今年こそは花火大会で憧れの彼と浴衣デートしたい!! 可愛い浴衣&メイクも、髪型もオッケー!! あ、あと1つ!「香り」って結構重要なん...

スクラブってベーシックなものだと塩と砂糖があるけれどどちらの方がいいの?と悩んでいる人や、砂糖スクラブについて知識を深めたいと思っている人に朗報です!今回は砂糖スク...

顔の印象が暗くなったり、血色が悪くなったり。 目元のクマがひどいとホントに嫌ですよね。 濃いクマはコンシーラーを使ってもなかなか消えてくれないし、私も数年悩...

やっと涼しさがやって来て、きつい臭いから開放される・・・! ・・・と、いうわけにはいかないのがワキガやあそこの臭いですorz 一年中、汗をかいてもかかなくて...

オリーブオイルは、体にいいイメージがありますよね。 オリーブオイルは食べて体の中からきれいになるだけでなく、スキンケアにも使える万能オイルです。 ですが、正しい...

ベタつき、パサツキ、切れ毛、枝毛、頭皮の匂い、薄毛・・・髪の悩みは尽きません。 悩みの種類はそれぞれですが、もしもこれらが、炭酸シャンプーで自宅にいながら解決...

「何かとためがち」「とにかく毎日スッキリさせたい!」。 スッキリできない日々、なんとかしたいですよね。 スッキリしないと、仕事も家事も育児もなんだか調子が出...

食べ物の美味しい季節、秋がやってきました!何を食べても美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいますよね。そうなると気になるのが、体重です。美味しものを食べたいけれど...

NEW ENTRY

非変性Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカン配合のサプリの効果を徹底検証

ドラッグストアに行けば、たくさんのサプリメントが並んでいます。 栄養補給・疲労...

オリーブオイルはニキビを悪化させる?ニキビが治る正しい活用方法とは

オリーブオイルは、体にいいイメージがありますよね。 オリーブオイルは食べて体の...

自分の頭皮が臭い!4つのシャンプーで対策してみた!9つの原因と解消方法

きちんと毎日シャンプーを欠かさずしているにもかかわらず、頭皮の匂いが臭い...

手の老化の原因を徹底解明!改善方法は?専用のハンドクリームもある!

手は顔と違ってメイクをすることができませんよね。 また基本的にはいつも外に出て...

ひび割れかかとのケア、どうしてる?尿素クリームやオロナインが使える!

手や顔はよく目につくのできちんとケアしていても、足までは目が届いていない人も多い...

ページTOPへ