LIFEジャック

手のシミが気になる!原因って?ピーリングで消すことはできる?

[記事公開日]2018/01/22 [最終更新日]2018/01/12
■カテゴリー:美容
■タグ:,


今日は楽しいホームパーティー。美味しいお料理を楽しみながらおしゃべりに花が咲きます。
お食事の後はデザートにしよう!ホールのケーキをカットしようとしたその瞬間…。
ナイフを握った自分の手の甲が、友達と比べてグッと老けていることに気が付きます。
「うそ!?私だけおばあちゃんみたい…」。
こうなると気分は台無しです。シミは毎日がんばっている働き者の手の証拠です。しかし、同世代の女性が集まる場所で年齢を感じてしまうと、急に老けた感じがしてガックリきちゃいますよね。
誰も見ていないようで、実は意外と見られているのが手。この記事では老けを感じさせる手のシミの原因やおすすめの対策、そして効果的なアイテムをご紹介します!

目次

  1. 手のシミってどうしてできるの?
  2. 手のシミ対策おすすめ3つ!
  3. ルミナピールのピーリングでキレイな艶めく手に
  4. 手のシミにルミナピールがおすすめの理由

手のシミってどうしてできるの?


手に限らず、そもそもシミができるのはどうしてなのでしょうか?まずはその原因を調べましょう。

紫外線が原因のシミ


「シミ」と聞いてまずイメージするのは紫外線ですよね。しかし、紫外線がどうしてシミの原因となるのでしょうか。
若い時から浴び続けた紫外線は、肌の表皮だけでなく真皮と呼ばれる深い層にダメージを与えてしまいます。真皮には肌の張りを保つコラーゲンやエラスチンが含まれていますが、これらが傷つくことにより肌の老化が進んでしまいます。
肌は紫外線を浴びるとメラニンを生成し、肌の奥まで紫外線が届かないように守ります。通常、このとき生成されたメラニンは肌のターンオーバーと共に出ていってしまうので一時的に肌が黒くなっても元に戻ります。しかし、肌がダメージを受けていると、ターンオーバーがうまく働かずメラニンが沈着してしまいシミとなってしまうのです。
シミは、手の甲だけではなく、紫外線を浴びやすい顔や首、肩、背中、デコルテにもできやすくなります。その中で、手は日焼け止めを塗っても落ちやすいため、よりシミになりやすいと言えます。
以上のメカニズムにより、紫外線を浴び続けていると40歳前後から急にシミがあらわれることがあります。気になる薄茶色のシミを老人性色素斑と言います。

ケガなどの皮膚の炎症が原因のシミ

また、ケガや虫刺され、かぶれなどの皮膚の炎症がシミの原因となることがあります。また乾燥が気になる冬には、肌がかゆくなって掻いてしまうことも傷となります。手の甲に傷ができたときには、黒色メラニンが生成されます。このメラニンがターンオーバーで排出されずに肌に残ってしまったものがシミとなります。傷が治ったあとに、傷の部位がぼんやり痕になって残ることがありますよね。あのシミのことです。
このように傷などからできたシミを炎症後色素沈着と言います。炎症後色素沈着は時間が経つと薄くなったり消えていくことが多いのですが、手の甲にできた傷はその後紫外線を浴びやすく、色素沈着がさらに目立つこともあります。

手のシミ対策おすすめ3つ!

手のシミを防ぐ、またはこれ以上増やさないためにはどんな対策をしたらよいのでしょうか。おすすめの方法3つをご紹介します!

紫外線対策!


まずは過剰なメラニンを生成させないよう、紫外線対策をしっかり行いましょう。

日焼け止めを塗る

朝、メイクをする時にUVカットの化粧下地などを使用されているのであれば、ついでに手の甲にもしっかり塗っておきましょう。とはいえ、朝塗っておけば安心!というわけではありません。例えば、ランチ休憩中でも手はお箸を持ったり、スマホをいじったり…決してじっと休んではいませんよね。手は日焼け止めが落ちやすいので、お出かけの際にはいつもバッグに日焼け止めクリームを入れておき、こまめに塗るのがおすすめです。

手袋をする

手の甲を守るために、UV加工が施された手袋をするのも良い方法です。特に車を運転するときやお買いものなど、少しの外出時にも手を守りましょう。面倒と感じるかもしれませんが、ちょっとの手間がシミを防ぎ、美しい手を手に入れる一歩です。

保湿!


肌が乾燥していると、ターンオーバーが乱れるなど肌本来の力を発揮できなくなってしまいます。そこで、しっかり保湿をして肌の深層まで届くケアをすることで肌を守ることができます。

おすすめは寝る前の保湿

朝起きたときに観察してみると、手って意外と乾燥しているんです。そこで、就寝前に保湿力が高いハンドクリームなどでケアするのが良いでしょう。美白成分が含まれているものであればなお良いです。でも、手のケアってめんどくさくてついついさぼっちゃう…。そんな人におすすめなのが、就寝前のお顔のケアと一緒におこなうことです。眠る前に、ナイトパックや美容液でケアをされる方は多いと思いますが、その時ついでに手の甲にも塗ってしまいましょう。ついでのケアなら忙しい人にも無理なく続けられますね。

ピーリング!

ピーリングは、肌の古い角質を取り除く美容方法です。きめが粗い、くすんでいる、なんとなくざらつく。こんな時はピーリングによって古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを整えることができます。ピーリングをおこなうと、肌の表面が滑らかになったり、見た目としてもくすみが消えて明るくなることがあります。
ピーリングにはクリニックで専門医に診てもらう方法の他に、自宅でも専用の化粧品などを使用してケアする方法があります。手軽にできるのは自宅でケアする方法です。しかし自分で行うと言っても、色々な商品が販売されているためどういったものを選べばよいのか迷いますよね。そこで、おすすめのアイテムをご紹介します!

ルミナピールのピーリングでキレイな艶めく手に


ルミナピールは、その名の通りピーリングによって古い角質を取り除いてくれる、手の甲用に開発されたピーリングジェルです。
洗うだけでは落としきれないメラニンが含まれる古い角質を、ポロポロピーリングで取り除くことにより肌のターンオーバーを助け紫外線トラブルを防ぎます。

使用のタイミングや使用頻度は?

ルミナピールはお風呂上がりのやわらかい肌に使用すると美容成分が浸透しやすく効果的です。スペシャルケアではなく毎日のお手入れとして使用することが勧められています。使用の仕方をご紹介します。

  1. 1日1回片手ずつ使用する
  2. 手を清潔にし、水気をふきとった状態にする
  3. 適量を手の甲にとり、気になる部分を中心に円を描くように手の甲から指先まで、全体をやさしく指でこすりながらマッサージする
  4. ジェルが古い角質を巻き込んでポロポロと出はじめたら、30秒~1分ほどマッサージを続ける
  5. ポロポロを払ってから、さらに1分間置いて成分を浸透させる
  6. 水またはぬるま湯で洗い流す
  7. 反対の手の甲も同様におこなう
  8. その後、ハンドクリーム等で保湿をする

>ルミナピール公式サイトはこちら

9種類の植物由来のブライトニング成分配合

ルミナピールをご紹介する理由はピーリング効果だけではありません。手の印象をパッと明るい印象にするのに役立つ、下記9種類の植物から抽出されたブライトニング成分が配合されているのがポイントです。

  • トウキ根エキス
  • ソメイヨシノ葉エキス
  • クズ根エキス
  • ゲットウ葉エキス
  • ユキノシタエキス
  • シャクヤク根エキス
  • オウゴン根エキス
  • マグワ根皮エキス
  • カンゾウ根エキス

保湿や美白に効果的と言われるトウキ根エキスや、古くから民間薬としても使用され保湿や肌荒れに効果が期待できるソメイヨシノ葉エキスなど、肌にハリや透明感を与えてくれる成分がたっぷり含まれています。肌が奥から保湿されることで肌本来の力を引き出せるのにも期待が持てます。

ルミナピールの使用者の声

使用者の声を集めてみました!

  • 使い始めてすぐに手がなんだかワントーン明るくなったように感じました。使い続けているとやっぱり手の印象が違うんです!
  • おばさんっぽくて嫌だなと落ち込んでいたときに、ルミナピールと出会いました。最初は「これでキレイになるのかな?」と半信半疑でしたが、少しずつ悩みがなくなるのが分かってテンションが上がりました!
  • みるみるうちに手の印象が若返っていくみたいで、嬉しくって自分の手を見ると笑ってしまいそうになります。

(引用:
https://www.luminapeel.com/pc/)

>ルミナピール公式サイトはこちら

手のシミにルミナピールがおすすめの理由

色々試してみたけれど効果が出ずに悩んでいる…。そんな方にルミナピールはおすすめです!その理由は次の通りです。

手の甲専用のピーリングジェルであること

フェイス用のピーリングジェルはよくありますが、ルミナピールは手の甲、ひじ、ひざなど皮膚の厚い箇所に特化したピーリングジェルです。そのためフェイス用よりもしっかり効果が出ることが期待できます。

天然の美白成分配合

ルミナピールのおすすめポイントは、ただのピーリングジェルにとどまらず美容成分が豊富なこと。先に挙げた9種類のブライトニング成分に加えて次の成分の効果にも期待ができます。

ビサボロール


カモミールの精油に含まれるビサボロールはメラニンの生成を抑制したり、コラーゲンの生成を促進する働きがあり、すでに様々な化粧品の成分としても使用されています。また、ビサボロールに含まれる殺菌作用や抗炎症作用はニキビや肌荒れの予防や改善に役立っています。さらに注目できるのは高い保湿力です。肌にハリとツヤを与え、肌本来のバリア機能を高める効果も期待できます。
ビサボロールは敏感肌や子供のデリケートな肌にも使用できるほど優しい成分なのも嬉しいポイントです。
美白、保湿など美肌に実績のある成分といえます。

ホエイ


ヨーグルトの蓋を開けたときに浮かんでいる液体、これがホエイです。かつては廃棄されていたようですが、美容や健康効果が認められています。美肌に役立つ秘訣はホエイに含まれるアミノ酸です。ホエイのアミノ酸は肌の保湿成分に成分構成が近いため浸透しやすいのが特徴です。そのため、肌の角質層から潤いを与えることができ、肌のバリア機能を高めることができます。

>ルミナピール公式サイトはこちら

まとめ

手に年齢が出るって本当ですよね。自分の手をじっと見てつくづく実感します。
ハリがよみがえり、ブライトニング効果のあるルミナピールは手年齢の若返りに希望の持てるおすすめ商品です。日頃のケアと合わせて是非おためしください。

関連記事

ヌレヌレの唇は、セクシーで素敵です。魅惑的な唇は、モテの第一歩!けれど、男性を惹きつけるような唇作りはどうやったらいいのでしょう?方法があるならぜひとも知りたいとこ...

ニキビというと思春期にできるものだと思っている人も多いのではないでしょうか? ですが実際には大人になってからもニキビに悩んでいる人もたくさんいますよね。 あ...

皆さんは健康食品を日常生活に取り入れてみようと思ったことはありますか? TVでココナッツオイルやアサイーなどが流行ると試してみたくなったり、もしくは実際に試し...

あなたはどのような方法でむだ毛を処理していますか? 脱毛するためにエステに通ったり、シェーバーを使ったり、様々な方法がありますよね。 ここではSNSでも話題のJ...

お肌に良いファンデーションとして注目を集めている「ミネラル化粧品」。 実際普通の化粧品と何が違うのか、何故お肌に良いと言われているのか知っていますか? またお肌...

目次 はじめに 魅力的な人ってどんな人!? 魅力的な人になるための準備 準備が整ったら!!! はじめに 今回...

仕事や家事等で忙しくて、なかなか美容の時間が取れない…と悩む女性、大変多くいます。 本来美容には時間も手間も掛けなければならず、とても簡単にはいかないものなんです...

モデルさんの様な足になりたい!そう憧れる女性は多いかと思います。 でも、脚は痩せづらい・・・そんな方におすすめの今大人気の『surari(すらり)』 これであな...

美容や健康、そしてダイエットにまで効果のある「ベルタ酵素サプリ」を、知っていますか? 「そんな夢の様なサプリがある訳ない!」と思う方も、多いですよね。 しかし、...

皆さん、爪のお手入れってどうしてますか? 綺麗に磨いたりネイルを塗ったりしたいのはやまやまだけど、サロンに通ったりお金や時間がかかるのは面倒だなと言う方。 忙し...

NEW ENTRY

そのもの納豆の口コミは悪い?ダイエットや便秘に効果なし?成分徹底検証!

みなさんはお通じが悪かったらどうしますか? 野菜などの食物繊維を多くとる、ヨー...

ブレッシュの口コミと効果を検証!評判は嘘?サプリで口臭は治らない?

あなたは自分の口臭が気になったことはありますか? 普段は気にならなくても、にお...

ベルタこうじ生酵素の悪い口コミは?ダイエット効果なし?成分徹底検証!

酵素ドリンクでも有名な「ベルタ」ですが、中でも今話題なのがベルタこうじ生酵素です...

アルバニアホワイトニングクリームの成分は安全?副作用は?

ある日突然鏡を見てシミに気づいてショックを受けたことはありませんか? いくら気...

なごみアイの悪い口コミは?効果なし?成分をえんきんと徹底比較してみた!

パソコンやスマホを長時間見ていると目がかすんできた経験はありませんか? スマー...

ページTOPへ