LIFEジャック

ブルーベリーの効能は目や肌だけ?栄養豊富なのは嘘?摂取する量は?

[記事公開日]2017/06/14 [最終更新日]2017/05/25
■カテゴリー:健康, 仕事, 生活
■タグ:,

ブルーベリーと言えば、目や肌に良いとして人気の高いフルーツです。
特に、昔から目に対する効果は有名でしたよね。
そんなブルーベリーには、目や肌以外にも多くの効果があるんですよ!
ここでは効果的にブルーベリーを摂取する方法もあわせて、ブルーベリーの魅力にせまります!

目次

  1. ブルーベリーの効能は目や肌だけ?
  2. ブルーベリーに含まれる栄養素とは?栄養豊富なのは嘘?
  3. 大正ブルーベリーで毎日ブルーベリー効果を!
  4. どれくらい摂取すれば効果が出るの?
  5. まとめ

ブルーベリーの効能は目や肌だけ?

ブルーベリーには、目や肌以外にも様々な効能があります。
その効能も大変気になるところですが、まずはブルーベリーについてご紹介していきますね。

ブルーベリーってどんなフルーツ?

ブルーベリーはツツジ科のフルーツで、北アメリカが原産の落葉低木果樹です。
そんなブルーベリーには、実に数百にもなる種類があるんですよ。

  • ハイブッシュ系
  • ノーザンハイブッシュ系
  • サザンハイブッシュ系
  • ラビットアイ系
  • ローブッシュ系

こうした様々な種がある中で、日本で主に栽培されているのは「ハイブッシュ系」です。
東京都の小平市、山梨県北杜市、茨城県つくば市が「日本三大ブルーベリー産地」として有名となっています。

ブルーベリーの効能とは?

ブルーベリーの効果には、様々なものが確認されています。
その代表的な7つを、見てみましょう。

1.目への効果

ブルーベリーの効果の中でも一番有名な、「目」への効果。
これは、ブルーベリーに含まれる「アントシアニン」によるものです。
アントシアニンが網膜の色素を分解・再合成をサポートしてくれるため、目への効果が表れてくるのです。
そのため眼精疲労はもちろん、近視・老眼や白内障にも効果があるとされています。
手術を必要とする白内障でも、ブルーベリーを定期的に摂取する事で病状の進行を抑えることが可能と言われているんです。
中には、ブルーベリーを摂取していて白内障が治った!という人もいるそうですよ。

2.肌への効果

アントシアニンには、強い抗酸化作用も確認されています。
この抗酸化作用により、アンチエイジング効果が期待できます。
その上、コラーゲンの合成を促進してくれる働きがあるんですよ。
また紫外線に強い肌を作るサポートをしてくれるので、美肌効果も期待できます。

3.血液への効果

抗酸化作用による効果は、肌だけでなく血液にも効果を発揮します。
血流を良くして血圧上昇や脳梗塞、脳卒中、動脈硬化などを防いでくれるのです。
また血流が良くなる事により、冷え症を改善してくれる効果も見込まれています。

5.生活習慣病への効果

アントシアニンには、体内の酸化脂肪を抑える効果もあります。
これにより、血液中のコレステロールや内臓脂肪を溜めにくい体質にしてくれるんですよ。
そのため、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病にも効果があるとされているんです。

6.便秘への効果

ブルーベリーには、食物繊維もしっかりと含まれています。
「便秘改善には食物繊維が良い」と良くいいますが、食物繊維には「水溶性」「不溶性」の2種類があるんです。
この2種類をバランス良く摂取する事で、便秘に効果を発揮すると言われているんです。
ブルーベリーには水溶性・不溶性どちらの食物繊維も含まれているので、便秘改善効果も期待できるんですね!

7.花粉症への効果

現在治療法がないとされている、花粉症。
これはアレルギーの一種で、ヒスタミンという体を守る成分が過剰分泌される事により起こります。
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、このヒスタミンの分泌を抑制してくれる作用があるとされているんです。
これにより、アレルギー反応を緩和してくれるという訳なんですね。

ブルーベリーに含まれる栄養素とは?栄養豊富なのは嘘?

ブルーベリーと言えば、やはり「アントシアニン」が大変有名な含有成分ですよね。
しかしそれ以外にも、栄養素がたくさん詰まったフルーツなんですよ!

  • アントシアニン
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄分
  • マグネシウム
  • カリウム

アントシアニンはポリフェノールの一種で、前項でご紹介した様な様々な効果を発揮する成分です。
そしてビタミンの中でも、ビタミンCやビタミンEと言った抗酸化ビタミン類が多く含まれているんです。
ミネラルも、亜鉛やマンガンが非常に多く含まれています。
そして水溶性・不溶性2種類の食物繊維やカルシウム、鉄分、マグネシウム、カリウムと実に様々な栄養素が含まれています。
この栄養豊富さから、「奇跡のフルーツ」なんて呼ばれる事もあるんですよ!

ちなみにブルーベリーの効果をより引き出すためには、β-カロテンが含まれるにんじんやかぼちゃを一緒に摂ると良いとされています。
他にもルテインを含むほうれん草やケール、ビタミンAを含むレバーや魚も、おすすめです。
これらを一緒に摂る事で、ブルーベリーとの相乗効果が期待できるんですね!
つまりブルーベリーが栄養豊富なのは、決して嘘ではないという事なんですよ。

大正ブルーベリーで毎日ブルーベリー効果を!

栄養豊富で様々な効果を生み出すブルーベリーですが、毎日続けて摂取していく事が大切です。
日々の習慣として摂取する事で、これらの効果が見込まれるのです。
しかし毎日生のブルーベリーを摂取していくのは、容易な事ではありません。
味に飽きてしまう事もあるでしょうし、頻繁に買い物に行くのも大変ですよね。
そこで、大正ブルーベリーのサプリがおすすめなんです!
大正ブルーベリーならば、1日2粒飲むだけでOKなんですよ。
これならば、毎日手軽にしっかりとブルーベリーを摂取できますよね。
そんな大正ブルーベリーの特徴を、ご紹介します!

フィンランド産のビルベリーを使用!

様々な種類があるブルーベリーですが、大正ブルーベリーには「野生種ブルーベリー」と呼ばれる「ビルベリー」を使用しています。
ビルベリーは北欧の雄大な森に自生しているため、冬の厳しい寒さの中でも強く育つんです。
また夏には白夜もあるため、太陽の光をたくさん浴びて成長していくんですよ。
そのため色素成分であるアントシアニンは、通常のブルーベリーに比べて2~5倍も多く含まれているんです。
そんなビルベリーは、ヨーロッパでは医薬品として使用される事もあるんですよ。

相乗効果のあるルテインも配合!

ほうれん草などに多く含まれるルテインは、カロテノイドの一種です。
元々体内にも存在している成分ですが、加齢と共にどんどん減少してしまう成分なんです。
このルテイン、ブルーライトを吸収してくれるという嬉しい効果があると言われているんです。
テレビやパソコン、スマホの普及により、様々なブルーライト対策が叫ばれていますよね。
そんな中でもルテインは、ブルーライトに強い体質へと導いてくれる有り難い成分なんです。
マリーゴールド由来のルテインを使用しており、一日の摂取目安量とされている6mgをしっかりと配合している事もポイントですね。

飲みやすく安全性の高い工夫!

バリバリ働く若い世代から老眼に悩む世代まで使用できる大正ブルーベリーは、飲みやすさや安全性にも工夫があります。
まずは「すばやく溶けて吸収する」ための、大正製薬ならではの「製剤技術」です。
すばやく溶けるカプセルを採用し、更に吸収性を上げるために「黒コショウ抽出物」も使用しているんです。
その上ビルベリーの有効成分であるアントシアニンが光や酸素に弱いという性質を考え、光と酸素を通さない「アルミの個別包装」となっているんです。
これによりいつでも安全に飲める他、持ち運びしやすいのも嬉しいですよね。

続けやすい価格!

ビルベリーにプラスしてルテインも配合している大正ブルーベリーは、特に目への効果が期待できそうですよね。
そんな大正ブルーベリーは、30日分が初回限定なんと1000円で購入できてしまうんです!
このお値段なら、サプリが始めてという方でも気軽にお試しできますよね。
また2回目以降もずっと、10%OFFの2880円で続ける事ができるんです。
継続して摂取する事が大切となるものですから、このお手頃価格は大変嬉しいポイントではないでしょうか。

>大正ブルーベリー公式サイトはこちら

どれくらい摂取すれば効果が出るの?

ブルーベリーの効果を得るためには、一日に40mg以上のアントシアニンを摂取しなければなりません。
これを生のブルーベリーに換算すると、60g~300gものブルーベリーを食べなければならない事になります。
しかもこの量を毎日続けなければならないので、なかなか簡単な事ではありませんよね。

大正ブルーベリーならば、ビルベリーエキスがなんと80mgも含まれているんですよ!
一般的に、ビルベリーには100g当たり約350mgのアントシアニンが含まれるとされています。
つまり80mgのビルベリーエキスならば、アントシアニンの一日推奨摂取量をはるかに超える量を配合している事になるんです。
その上ルテインもしっかり配合されているので、手軽にブルーベリーの効果を手にする事ができるという訳なんですね!

>大正ブルーベリー公式サイトはこちら

まとめ

ブルーベリーにはアントシアニンや食物繊維の他、様々な栄養素がたくさん詰まっています。
様々な種類のブルーベリーがある中で、ビルベリーは特にアントシアニンが多い種として知られていますよね。
そんなビルベリーを使ったサプリが、「大正ブルーベリー」なんですよ。

仕事に欠かせないパソコンやタブレット、日常生活で必需品となっているテレビ、そして一人一台持つ事が普通となっているスマホ。
これらは大変便利なものですが、どんな世代の人にも目を酷使する環境を作ってしまっています。
そのため生活に欠かせないこれらを健康的に使い快適な毎日を送るためには、積極的に目を労わっていかなければならないんです。
そんな目への効果のみならず、健康に良い様々な効果を得られる「大正ブルーベリー」。
是非様々な世代の頑張る人に、使って欲しいと思います!

>大正ブルーベリー公式サイトはこちら

関連記事

最近、ミトコンドリアを活性化することで、健康になる、という話を良く耳にします。 このミトコンドリアは人間の身体を維持するためにはなくてはならない細胞です。 ...

夢を叶えるためにはたくさんの方法があります。その中で今回おすすめしたいのが、やりたいことや叶えたい夢を100個リストアップする「やりたいことリスト」の作成で...

季節も徐々に暑くなってきましたね! 暑くなると同時に露出が多くなります。 …あ!ちょっと待って!! その足きちんとケアしてますか?! 目次 ...

すっぽんのサプリは凄い、とはよく耳にしますが、どんな効果があるかご存知ですか? 昔から滋養食とされてきたすっぽんなので、元気ハツラツになれるのだろうとは想像がつき...

長年使っていたキッチンがそろそろ古く感じるときって、新しいキッチンに変えたくなりますよね。機能性が悪くて使い勝手が悪かったり、デザインがそろそろ古臭くなってきた…と...

花粉症の季節ですね。 目のかゆみや充血、他にも疲れ目などが気になっていて目薬を使う方も、多いのではないでしょうか。 でもその目薬の差し方、本当に合ってますか...

これからの時期、どうしても増えてくるのが「蟻」ですね。 特に今は外来種である「ヒアリ」の日本上陸が大変ニュースになっており、その対策も個々で考えていかなければなら...

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひたすら同じ事の繰り返しに思える。 もしかしたら、それはうつ病の初期症状かもしれません...

シーズンごとに新しい洋服が発売されるので、デパートに行くとつい欲しくなりますね。でも、見るのは好きでも試着が面倒というものぐささんや、新しいデザインの服にチャレ...

肝臓と言えば、お酒で負担がかかる臓器というイメージが強いのではないでしょうか。 普段はそんなに意識する臓器ではありませんが、肝臓は私たちの体で大変重要な役割をして...

NEW ENTRY

そのもの納豆の口コミは悪い?ダイエットや便秘に効果なし?成分徹底検証!

みなさんはお通じが悪かったらどうしますか? 野菜などの食物繊維を多くとる、ヨー...

ブレッシュの口コミと効果を検証!評判は嘘?サプリで口臭は治らない?

あなたは自分の口臭が気になったことはありますか? 普段は気にならなくても、にお...

ベルタこうじ生酵素の悪い口コミは?ダイエット効果なし?成分徹底検証!

酵素ドリンクでも有名な「ベルタ」ですが、中でも今話題なのがベルタこうじ生酵素です...

アルバニアホワイトニングクリームの成分は安全?副作用は?

ある日突然鏡を見てシミに気づいてショックを受けたことはありませんか? いくら気...

なごみアイの悪い口コミは?効果なし?成分をえんきんと徹底比較してみた!

パソコンやスマホを長時間見ていると目がかすんできた経験はありませんか? スマー...

ページTOPへ