LIFEジャック

髪型で印象が変わる!女性が髪型やヘアケアにかけるお金の割合は?

[記事公開日]2017/05/04 [最終更新日]2017/04/25
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,

初対面の人と会った時、どこに目が行きますか?人に与える全体的な雰囲気を決めるのは、表情や服装よりも髪の毛と言われています。つまり、髪型や髪の美しさにより第一印象が大きく左右されてしまうわけです。おすすめの髪型やヘアケアについてご説明します。

目次

  1. なぜ、女性の髪型の印象が変わると好感度UPするの?理由3選
  2. 女性の髪型やヘアケアは出会いを次のステップに進める力を持っている!
  3. 印象をよくするためのヘアケア方法!おすすめ2選
  4. ヘアケアは好感度アップの基本!日常ケアと美容院でのケアを心がけて!

なぜ、女性の髪型の印象が変わると好感度UPするの?理由3選


髪型を変えると随分なイメージチェンジになりますよね。大人しい印象の女性が、溌剌としたイメージになったり、元気すぎる印象だった女性が、上品なイメージになったり。このように、髪が人の印象を大きく左右するのは周知の通りかと思います。

もちろんヘアスタイルや、ヘアアレンジでもその印象は大きく変えることはできます。しかしスタイルもアレンジも基本は健康な髪があってこそ。それに、会社通勤の女性は、派手なスタイルがオフィスで浮いてしまうこともあるでしょう。満員電車で髪が乱れてしまうこともあるかもしれません。素髪の美しさこそ、本当の美髪。カラーを保つ為に適切なトリートメントや、癖を補正するのに最適なトリートメントなど、髪質によってケア方法は様々あります。まずは自分の髪質の特性を捉え、何を直したいか、を考えることから始めましょう。

髪は女の命

これは昔からよく言われることですよね。平安絵巻などには床を引きずるほどに長い髪を持つ女性が描かれていますし、明治の華やかな社交界でも髪を美しく結ってドレスを身につける上流階級の女性が活躍しました。今はショートカットの女性も多いですが、それでも、男性のカットとは全く異なり、女性らしいカットの研究はされ続けています。ショートカットでもキューティクルが出来ていて太陽の光に髪が輝いていたり、顎の辺りでさらりと揺れる髪が色っぽかったりしますよね。

おそらく男性が女性と同じようにしようとしても、決して同じ魅力を持つことはできないでしょう。髪は女性の魅力を最大限に引き出すアイテムでもあるのです。

ファッションもヘアスタイル次第

街中を歩いていて、メイクや服装は流行りのものを身につけていて素敵なのに、どこかダサい印象の女性っていませんか? そういう女性は、大抵髪がおざなりになっている可能性が高いです。ボサボサヘアでは、せっかく素敵な洋服も台無し。髪は天然のアクセサリーと言っても過言ではありません。その逆に、髪が美しい人は、Tシャツにデニムというシンプルなスタイルも不思議と小綺麗で、格好良く決まるものです。洗練された女性を演出したいなら尚更、髪型やヘアケアへのこだわりは必要だと言えそうです。

若々しく見せるのも髪型次第

実年齢よりも若く見せるか老けて見せるか、これもヘアケアが重要な役割を果たしています。生え際がモワモワっと立ち上がっていると、毛が細く見える為にそれだけで老けた印象になってしまいます。もちろん白髪も厳禁。男性の目はとても単純なので、「白髪がある」=「疲れている」、「老けている」と思われてしまうでしょう。ファンデーション探しの旅よりも、ヘアケアに時間を費やすほうが、確実に自然体で健康的に美を手に入れられるはずです。

女性が髪型やヘアケアにかけるお金の割合は?


(引用元:http://finemogul.net/archives/3723)

女性がヘアケアにかける金額は、40代がピーク。女性の平均月収入は20万円ほどですので、収入割合の25分の1近くを使っていることになります。どうしてあの人はモテるのかしら?と思う女性は髪型やヘアケアにこだわっていたりします。お金をきちんとかけて髪を丁寧に扱っているからこそ、異性からの好感度がアップするのでしょう。

女性の髪型やヘアケアは出会いを次のステップに進める力を持っている!

何気なく美容院でオーダーしたり、ドラックストアでヘアケア剤を購入していますが、実は、髪は重要なパーツ。髪型の選択を失敗したり、ヘアケアを怠ったりすると、出会いや出世の機会を奪ってしまうかも。

社会人として、ヘアケアはもはやマナー

例えば、仕事で初めて訪れる会社でたまたま声をかけた女性の髪がパサパサとあちらこちらへ広がっていたらどうでしょう。悪印象とまではいかなくても、好印象を持つことは難しいのではないでしょうか。人によっては、そのボサボサに広がった髪に対して不潔に感じるかもしれません。その逆に、サラサラの髪を清潔に束ねた女性が微笑んで案内をしてくれたら、問答無用で「感じのいい人だな」という印象を持つはずです。

メイクや服よりも、髪は人の好感度を大きく左右します。社会人として女性のメイクはマナーと言われますが、ヘアも同じです。普段から、ヘアケアをしておくことで、いつどんな時に初対面の人を紹介されても“きちんとした人”とした印象を持たれます。いつ何時、最良の出会いがあるか分かりません。気を抜かずにマナーとしてヘアケアを気にかけることが大人の女性の嗜みと言えます。

TPOに合わせる

パーティや結婚式などの特別な日には手の込んだアップスタイルなど注目を浴びますが、普段ならばシンプルなヘアスタイルの女性の方が男性の目を引きます。もちろん、合コンや出会いの場でも美しい髪を男性の好感度は高いはず。手の込んだ編み込みやアップスタイルは、お洒落で女性からの評価はいいものの、やはり男性が好むのは風に靡くような美しい髪。さらりと揺れる髪に色気を感じる男性は多いのです。アレンジなどで誤魔化さず、素髪で勝負できるよう日頃からしっかりケアしましょう。

清潔感を演出する大切さ

髪の毛を洗うのは、一週間に一度だけだという女性の話を聞いたことがあります。単にお風呂嫌いから洗髪の頻度が低いらしいのですが、ある男性と初デートが決まった時、「一昨日髪を洗っておいてよかった」と笑っていたのだそう。ですが、同僚の方たちは、いつもなんとなくその女性から発せられる油っぽい“ニオイ”が気になっていたらしいのです。

自分では匂いやフケに気がつかないものなのでしょう。背の高い男性から、女性の頭を見下ろせばもしかしたらフケやベタつきが丸見えかもしれません。こうした女性は、まずは身綺麗にするところからが恋愛のスタートだと言えるでしょう。

髪型で内面も見られているかも?


第一印象を担う髪型。ヘアケアは内面を映し出す鏡かもしれません。例えば、朝の通勤電車に乗っていると、色々な人がいます。ハネでは収まらないほどの寝癖のついた人、朝起きてから髪を洗って来たのか、半分髪が濡れたままの女性も時折……。また、ハネもうねりもないけれど、髪自体にツヤやハリがない人もいますよね。言葉を交わしたこともないのに、そういう人を見て私たちは無意識にマイナスの印象を持っていることってありませんか?

寝癖をつけたままの人や、髪の乾きが間に合わずに半分濡れた状態の女性のことを「だらしないな」だとか「朝起きれないんだな」だとか。また、髪にツヤやハリのない人は「生活に余裕がないのかな」、だとか。重要なのは、それが事実かどうかではなく、そういう印象を図らずも持たれてしまうということでしょう。ヘアケアは、思う以上に初対面の人の印象を左右するものだということを今一度認識しなくてはなりません。

髪は、出会いにおける第一段階の重要な要素です。スーツの肩に白いフケが落ちているサラリーマン、見かけたことはありませんか。例え上司だったとしても、そんな男性とはできればお近づきになりたくないですよね。それは、単に清潔感がないというよりは、その奥にある男性の生活や性格が見えてしまいますよね。

部屋が不潔そうだとか、食生活が乱れていそうだとか、身の回りに気を配れない男性は仕事も出来なさそうだとか。話してみれば、気がよくて優しい人かもしれません。でも、第一印象で“不潔”というイメージを持ってしまったら、男女として次のステップへ進むことは難しいように思います。

印象をよくするためのヘアケア方法!おすすめ2選


第一印象がいいとやはり仕事も恋愛も大きなアドバンテージを貰えますよね。髪型や髪の質がよいとばっちり決めやすいです。第一印象をよくするヘアケア方法を紹介します。

質のよい髪になるには、ちょっとした努力!

生まれ持った顔の造作と違って、髪の毛は日々の心がけや手をかけることで格段に変化が訪れます。例えば、普段口にする食べ物が血となり骨となるように、髪へも栄養を届けます。食事をおろそかにし栄養不足になると、抜け毛が増えますし、ストレスで白髪が生えてくる……! なんてこともあるので、日々の生活環境が髪に与える影響はバカにできません。また、同じ髪質でも洗髪に使うシャンプーやトリートメントによって、随分差が出てくることも事実です。無理のない範囲内で、出来るだけ髪や地肌に優しいヘアケア用品を選ぶといいでしょう。

美髪じゃない人はプロの手を借りてみるのも手

メイクは毎朝自分で施さねばなりませんよね。時間がない時にはおざなりになってしまったり、毎日の惰性でワンパターンのメイクになって新鮮味がなかったり。そのような少しの差が女性の美には大敵。でも、髪はどうでしょう。最低でも月に一度は美容院へヘアケアに通うだけで最低限の美や清潔感は確実に保証されます。

もちろん、毎日洗髪のたびにトリートメントを欠かさないことや、ドライヤーで丁寧に乾かすことは必要ですが、それらも月に一度プロの手で整えてもらうだけで手を加えるだけで、日々の手入れがより簡単になるはずです。ズボラな人ほど、マメに通うと毎日のケアが楽になりますよ。

もともと美髪の人は得!ケアを怠らないように!


電車に乗っている時や、カフェでお茶をしている時、艶があり綺麗なまとまりのある髪を持つ女性に目がいくことってありますよね。後ろ姿や斜め後ろからだけで、顔を見ていないのに「この人美人そう」と思いませんか? これはショートカットでもロングヘアでも、美髪であれば変わりはないように思います。話したこともない人にそんな風に思われるって絶対にマイナスになることはありません。

自分で鏡を覗いた時にはついつい前髪や横の髪を整えただけでOKだと思いがちですが、できれば出先でも携帯のコームなどを使って後頭部の髪までしっかりと整えましょう。顔にコンプレックスのある人でも、ヘアケアによって後ろ姿美人を手に入れられることができるはずです。

ヘアケアは好感度アップの基本!日常ケアと美容院でのケアを心がけて!

ヘアケアを入念に行うだけで、実はモテ度がアップします。具体的な説明をさせていただきます。

好感度はヘアケアでかなり変わる

たかが髪、されど髪。初対面で話したことの人にも良い印象を持たれる為には、丁寧に手入れした髪を持ち、ニッコリと微笑むだけで初対面での印象がグッと上がるはずです。リクルートの学生が、就職活動の時には黒髪に染めたり、派手なヘアアレンジを抑えるのを見れば分かりますよね。もちろん見た目だけで人の中身というのが全て見透かせる訳ではありません。格好だけを整えて、中身は別物という場合もあるでしょう。しかし、第一印象の判断材料において、どうしても見た目……それも、より大きなインパクトを与えやすい髪型は重要だと言えます。

寝癖のない手入れされたヘアで人前に立つというのは最低限のマナー。でも、ハリツヤのあるヘアは一朝一夜で手に入れることはできませんよね。「この人は人として信用できるな」、「日頃からしっかりしていそうだな」、と思われる為にも、日々のケアを心がけましょう。

枝毛になる前に防ぐ

枝毛があると毛先がパサパサと広がって、品のない印象に。毛先がまとまっていると、上品で清潔な印象を持たれます。こうした印象は存外大事で、「日々の生活も丁寧に過ごしていそう」という連想へと繋がります。毛先を切りそろえるだけでも定期的に美容院に通いましょう。また、美容院のお洒落な空間に足繁く通うことで、心にもゆとりが出ます。心にゆとりが出る上にヘアスタイルが決まるようになると、毎朝のスタイリングが楽しくなりますよね。

そのストレスフリーが、表情にも現れて初対面の男性にも“いつも笑っていて機嫌の良さそうな人”と印象付けられるでしょう。

まとめ


髪型の重要性やヘアケアのコツ、ヘアケアが担う他人への第一印象について説明しましたが、いかがでしたか? 自分の髪を生かすも殺すも日頃の心がけ次第です。つい、髪型やヘアケアを二の次にしがちな方は、この機に力を入れてみてくださいね!

関連記事

季節も間もなく夏ですね! 今年こそは花火大会で憧れの彼と浴衣デートしたい!! 可愛い浴衣&メイクも、髪型もオッケー!! あ、あと1つ!「香り」って結構重要なん...

食べ物の美味しい季節、秋がやってきました!何を食べても美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいますよね。そうなると気になるのが、体重です。美味しものを食べたいけれど...

暖かくなったり、寒くなったりと、気温の変化が激しい今日この頃。 もう春が近づいてきたんだな、という感じです。 でもまだまだ、肌が乾燥する、春なのに何で…?と...

健康と美容のために、またダイエットのために定期的な運動を習慣づけたいと考える人はたくさんいます。 普段立ち仕事なら仕事をすればそれなりにカロリー消費するのです...

目次 アトピーでも大丈夫?肌潤糖とは? 肌潤糖の効果・口コミとは? 肌潤糖の使い方 まとめ 毎日クーラ...

20代のときは食事制限だけで痩せられたのに、年齢を重ねた今は体重が落ちにくくなってきた…。 いや、体重よりもむしろブヨブヨしてきた背中やお腹、おしりまわりのお...

最近では、ダイエットの定番方法となった、骨盤ダイエット。 本やテレビなどでも紹介され、ブームにもなりましたね。 痩せやすい身体作りをすることが出来る骨盤ダイエッ...

目次 デリケートゾーンの黒ずみ・臭いの原因とは? 黒ずみや臭いに効果的!ジャムウハーバルソープとは? ジャムウハーバルソープの口コミ ジ...

あなたは、痩せていますか、それとも太っていますか。 痩せたいと願い、ダイエットをする女性は多いですよね。 しかしその一方で「太りたい」と思っている女性も実は...

目次 酵素サプリ「スルスル酵素」とは? 酵素サプリの飲み方と飲むタイミング 酵素サプリ「スルスル酵素」の効果・口コミとは? ...

NEW ENTRY

足爪にネイルできない?!冬も夏もケアが大事?美爪になるには

もうすぐ春ですね。コートやニット、ブーツなどの冬アイテムはおしまいにして、春...

うつには音楽療法がおすすめ?クラシックが効果大って本当?!

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひた...

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

ページTOPへ