LIFEジャック

コーヒーでリラックス?癒しのコーヒー効果!その理由は成分にあり!

[記事公開日]2017/05/29 [最終更新日]2017/06/30
■カテゴリー:美容, 健康
■タグ:,


朝起きたとき、仕事や勉強に集中したいとき、食後に一杯…。コーヒーを飲むことを習慣にしている方は多いのではないでしょうか。
コーヒーといえば「カフェイン」のイメージがありますよね。眠気覚ましや、頭を冴えさせたいときに飲む人もいらっしゃるでしょう。また逆に、健康のためにカフェインを含むコーヒーを摂取しないようにしている人もいます。もちろんご自分の体に合うかどうかを見極めることは大切です。
しかし、コーヒーはカフェインのイメージが先行されて、効果が見逃されているところがあります。
この記事では、コーヒーの効果やおすすめコーヒー、またコーヒーに合うスイーツレシピも紹介しちゃいます!
コーヒー党の方だけでなく、コーヒーを敬遠していた方もぜひご一読くださいね。

目次

  1. コーヒーでリラックスできる理由とは?
  2. コーヒーの驚きの効果とは?
  3. おすすめのコーヒーはこれだ!
  4. コーヒーのお供にこんな簡単スイーツはいかが?

コーヒーでリラックスできる理由とは?


コーヒーでリラックス!?ちょっとイメージが沸かないなぁ…という方もいらっしゃるでしょう。コーヒーといえば、ぼんやりした頭をスッキリさせたり、集中力を高めたいときに飲むもの、という印象がありますよね。リラックスとは逆のイメージがあります。
しかし、リラックスできるのには理由があります。

香りとカフェインでリラックス

人間の脳はリラックスしている状態のときに「α波」と呼ばれる脳波を出します。杏林大学医学部精神神経科でおこなわれた実験では、コーヒーの香りを嗅いだ時に多くα波が表れたという結果が出ています。

コーヒー粉末、レモン油、蒸留水を用いて、リラックスしたときの脳波であるα波を比較すると、コーヒーの香りをかいだときに最も多くα波が現れることがわかりました。これは、コーヒーのリラックス効果がいちばん高かったということです。
(引用:http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine/health/health_qanda/q-12)

また、ストレスを感じるときに、カフェインによってストレスが軽減されるという実験結果もあります。

ラットを動けないように拘束してストレスを与え、解放したあとの放出物質を調べました。その結果、生理食塩水ではストレス反応の減少は15%でしたが、コーヒーでは63%、カフェインでは66%と激減。コーヒーに含まれるカフェインに強いリラックス効果があることがわかりました。
(引用:http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine/health/health_qanda/q-12)

コーヒーショップに入った時、またはご自宅でコーヒーを入れたときにお部屋がコーヒーの香りで包まれます。その香りをあなたはどう感じますか?無意識に深く吸い込んで「いい香り」と感じているのであれば、それはあなたがコーヒーに癒されている証拠です。
また、ストレスを抱えているときには適度なコーヒーブレイクによってホッと一息つけることがありますよね。効果には個人差がありますが、コーヒーに含まれるカフェインによってストレスを軽減できているのかもしれません。
頭をスッキリさせるイメージばかりが注目されがちですが、リラックスの効果も期待できるコーヒー。集中力を高めたいときと、ブレイクしたいときとうまく使い分けられると良いですね。

コーヒーの驚きの効果とは?


コーヒーの効果はリラックスだけではありません!実はその他にも驚きの効果があります。
早速見ていきましょう!

アンチエイジング

あまり知られていないことですが、コーヒーには植物が作り出す抗酸化物質、ポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールと言えば、赤ワインに含まれるアントシアニンが有名ですよね。その他にも緑茶に含まれるカテキンやココアに含まれるカカオもポリフェノールの仲間です。
コーヒーに含まれているポリフェノールはクロロゲン酸です。その量はカフェインより多く、コーヒーの香りの元になっています。ポリフェノールは果物や野菜にも多く含まれており、美容や健康のために摂取することを心がけている人がたくさんいらっしゃいます。身体を錆びつかせてしまう活性酵素の発生を抑えることができる抗酸化物質は、老化を食い止める効果があるとされています。コーヒーには果物や野菜よりも多くの抗酸化物質が含まれているため、アンチエイジングへの効果も期待できます。

脂肪燃焼


コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を燃焼させる効果があります。カフェインを摂取することで、血中の脂肪酸濃度が上昇し脂肪を燃焼しやすくします。運動をする30分前にコーヒーを摂取することで、脂肪を効率的に燃焼させることができます。本格的な運動ではなくても、軽いジョギングやウォーキングをする前にコーヒーを一杯、というのも良いかもしれませんね。

二日酔い防止


二日酔いの症状と言えば、頭痛。実はコーヒーにはこの頭痛を和らげる効果があるのです。アルコールをたくさん摂取したときに起きる頭痛は、アルコールによって頭部の血管が拡張されることによるものです。コーヒーに含まれるカフェインには血管収縮作用があるため、頭痛を和らげる効果があります。
また、カフェインは肝臓の機能を活発化させ、二日酔いの原因とされているアセトアルデヒドの分解を早める効果があるとされています。
昨夜は飲み過ぎた…と感じたなら、まずは美味しいコーヒーを一杯飲んでみるのも効果があるかもしれません。

飲み過ぎには注意も必要

しかし、コーヒーの飲み過ぎには注意が必要です。カフェインには胃酸の分泌を促す作用があります。暴飲暴食や寝不足で胃が弱っているときにカフェインを過剰に摂取すると、胃にダメージを与えることもあります。
また、カフェインには鉄分などのミネラルの吸収を阻害してしまうという作用があります。貧血気味の人が起きぬけにコーヒーを飲むと体調が悪くなることもあります。空腹時の摂取には気を付けましょう。
どんなに良いとされている食べ物でも、そればかりたくさん食べれば良いというわけではないですよね。コーヒーの適正な量や摂取の仕方には個人差があります。ご自分の体に合った飲み方をするように注意してくださいね。

おすすめのコーヒーはこれだ!


ではお取り寄せもできる、おすすめのコーヒーをご紹介します!

森のコーヒー/銀座カフェーパウリスタ


創業明治44年以来、銀座でコーヒー通に愛されてきた喫茶店の老舗「銀座カフェーパウリスタ」。その中で人気の「森のコーヒー」です。ブラジルの契約農園で直接買い付けた農薬・化学肥料不使用のこだわりの豆を使用したコーヒーは、永年ファンに愛されています。

人気の秘密


「森のコーヒー」の美味しさの秘密は「豆」にあります。収穫後、完熟した豆だけを選別し使用しているため上品な酸味と甘さを兼ね備えているのです。
また、こだわりの豆は、自社工場で自家焙煎をおこなっています。こだわりの良質な豆の風味をいかすため、ローストの方法にも独自の伝統技術が受け継がれています。

森のコーヒーお試しセット


「森のコーヒー」はお取り寄せが可能です。銀座老舗の喫茶店の味を自宅で気軽に楽しめます。お試しセットなら初回限定の特別価格で購入できます。

MARUYAMA COFFEE/丸山珈琲

(引用:http://www.maruyamacoffee.com/ec/)

軽井沢を中心に展開する丸山珈琲のお取り寄せもおススメです。高品質の素材の風味特性を最大限に生かすために独自の焙煎機を導入し、美味しさを追求しています。通信販売では、豊富な種類の豆を選択できるのも魅力です。

HORIGUCHI COFFEE/堀口珈琲

(引用:http://kohikobo.com/)

深入り豆がお好きな方にはこちらの堀口珈琲がおススメです。厳選した生豆の中から深入りに耐えられる素材をさらに厳選しているとのこと。焙煎釜にも工夫を加えたこだわりの深入り豆を楽しめます。

コーヒーのお供にこんな簡単スイーツはいかが?


美味しいコーヒーをゲットできたら、お供に美味しいスイーツが欲しくなりますよね。ケーキ屋さんで好きなスイーツを買ってくるのもよいですが、お家で簡単に作れるお菓子もおススメですよ。手間暇をかけた分だけ、コーヒーの味も待ち遠しくなるものです。
簡単にできてコーヒーにぴったりなお菓子のレシピをご紹介します!

簡単スノーボールクッキー(30個分)

  1. 薄力粉120gとアーモンドプードル40gをふるいにかけておく
  2. バター80gを練るようによく混ぜる
  3. 1に2を加え混ぜる
  4. あとで30等分に切り分けやすいように平らにならしてから、冷蔵庫で20~30分寝かせる
  5. 30等分に分けてから、1個ずつ丸める
  6. 180℃のオーブンで15分程度焼く
  7. 粗熱が冷めてきたら粉砂糖をまぶしてできあがり!

オーブンレンジの場合は火力が弱めになるため、温度や時間は微調整してください。とても簡単にでき、かつ小粒なのに食べ応えがあります。お砂糖なしのコーヒーとも相性抜群の菓子ですよ。これから暑い季節になれば、アイスコーヒーにして楽しんでも良いですね。ブレイクタイムにぜひお試しください。

まとめ

単に眠気覚ましのアイテムだけではないコーヒーの世界、いかがでしたでしょうか。
リラックス効果にも驚きですが、健康や美容にも効果があるなんて嬉しい発見ですよね。食事や運動などに気を付けていらっしゃる方は、今度からコーヒーを上手に取り入れてみるのはどうでしょうか。
奥深いコーヒーの世界はまだまだ始まったばかりです。ご自分の好みのコーヒー豆の種類や挽き方にこだわったり、入れ方を工夫すれば、さらに自分好みのコーヒーを楽しめますよ。

関連記事

温度差が激しい今の季節、とても風邪をひきやすい時期ですよね。 しかも一度風邪をひいてしまうと、なかなか治らない事も少なくありません。 そんな風邪の症状の中でも厄...

エステには行きたいけど、お金も時間も掛かるし大変、と思っている貴女に朗報です。 あまり時間もお金も掛けずにセルフエステで美肌が手に入るかもしれません。セルフエステな...

きれいになりたいと考えた時に、規則正しい生活やバランスの取れた食事に加えて、サプリメントでキレイを補給使用と思う方もいらっしゃるでしょう。美容に敏感な女性に...

健康診断でヘモグロビンA1C(HbA1c)の数値が基準値より高かった…! これって糖尿病の危険大!?・・・という方は、早めに対策が必要です! 今回は、そんな...

蜂蜜は、とても体によい食べ物だと古来から言われています。体内に取り入れて身体を内側から良くしてくれるだけでなく、お肌や髪にもいいそう。蜂蜜を使った健康食品や化粧...

タバコの値段はどんどん上がっているものの、なかなか禁煙できない人は多いですよね。 体に良くないと頭では分かっていても、どうしても辞められないのがタバコの怖いところ...

珈琲が美味しい! だけどコーヒーに関する色々な情報がありますよね。 「健康に良い」「ダイエットも期待できる」「コーヒーは体に悪影響」など。 今回はそんなたくさ...

夏場に比べると、足の露出が極端に減ってくるこれからの季節。 しかし冬だからって、足のケアを怠っていてはいざという時に恥ずかしい思いをしてしまう事もあります。 綺...

久しぶりの実家。いつも明るく私たちを迎えてくれるはずの母の様子がなんだかおかしい。どことなく家の中が雑然としているし、キッチンも料理らしい料理をした様子がない。...

女性の美しさにはたんぱく質がとても大事! 「分かってはいるけど、たんぱく質を毎日しっかり摂るのはなかなか難しい・・」 そんなあなたにオススメなのが、手軽にた...

NEW ENTRY

うつには音楽療法がおすすめ?クラシックが効果大って本当?!

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひた...

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

水素サプリの美容効果はパックより高い?!その効能の秘密とは!

そろそろ美容の事を考えてサプリでも始めたい… そう考えてネットで調べてみると、...

ページTOPへ