LIFEジャック

ダイエットの鍵は代謝アップ!サプリと食事の併用で痩せる方法

[記事公開日]2016/05/26 [最終更新日]2016/05/25
■カテゴリー:ダイエット
■タグ:, , ,

taisya_diet_1
女性なら誰しもが挑んだことのあるダイエット。
「効果が出る」と人気のものには、とにかく挑戦し続けてきた人も多いのではないでしょうか。
数日は続いても、効果が見られず挫折してしまった人もまた、多いのではないでしょうか。

では、なぜダイエットをしたいのでしょうか?
「痩せたいから」というお答えがほとんどかと思います。
では、「なぜ痩せたいのか?」という質問はどうでしょうか。
たくさんの理由がでてきますよね。
「モテたい」、「着たい服がある」、「夏に綺麗な体で海に行きたい」、「旦那・彼氏に言われる」など、人により様々かと思います。

ですが、世間には数え切れないほどの種類のダイエットが存在しますよね。
「自分の体にはどのダイエットが合っているんだろう?」
「どれから挑戦しようか?」
と、悩んでいる間にも、新しいダイエット方法が生まれます。

今回紹介するダイエット法は、流行に左右されないダイエット方法です。
そして、この効果的なダイエット方法の鍵を握るのは、ずばり「代謝アップ」。
みなさんが気になっている効果的なダイエット方法を紹介していきます。

目次

  1. ダイエットと代謝の関係とは?
  2. ダイエット・代謝アップに欠かせない3つの栄養素
  3. 代謝アップに効果的なサプリと食事の併用方法
  4. 代謝アップでダイエットも健康もゲット

ダイエットと代謝の関係とは?

taisya_diet_2
みなさんは今までに、どのようなダイエット方法に挑戦してきましたか?
食事制限や、食事そのものを置き換えるダイエットなどが人気でしたよね。

では、「人はなぜ太って、どうすれば痩せるのか」を考えたことはありますでしょうか。
原理を知らずに、結果だけを求めて動いてしまっては、時間も体力ももったいないのです。
ダイエット方法を紹介する前に、まずは体の変化ポイントを押さえておきましょう。

脂肪燃焼には基礎代謝が重要

冒頭でもお伝えした通り、ダイエットの鍵を握るのは「代謝アップ」です。
その代謝というのは、すべての人間がもつ「基礎代謝」のことを指します。
基礎代謝とは、何もしなくても体全体で消費されるカロリー量のことです。

何もしなくても、カロリーが消費されていることを知らなかった人は、意外と多いのではないでしょうか。
この基礎代謝が高ければ高いほど、消費されるカロリーは多くなります。

これから、ダイエットをする上では意識改革をしましょう。
食べる量を減らすのではなく、代謝アップをして自然にカロリー消費される体を作る方法を選ぶのです。
この方法であれば、体がカロリー消費体質になるので、リバウンドを防ぐこともできます。

では、代謝アップを手助けするのは、どういった栄養素なのでしょうか。

ダイエット・代謝アップに欠かせない3つの栄養素

taisya_diet_3
代謝アップを狙う上で外せないのが、体内で働く栄養素。
体内に吸収された栄養素を、うまく消化するためには欠かせません。
以下で紹介する栄養素を、効率よく摂取することが、代謝アップの秘訣です。

それでは以下で紹介していきます。

酵素

美容分野でも何かと有名になりつつある酵素。
酵素は、代謝アップを図る上では非常に重要な役割をもっています。
私たちが日常的に摂取する、炭水化物・タンパク質・脂質の三大栄養素の消化を助けます。
消化がうまくできないがために、体のカロリー消化を妨げてしまっているのです。
酵素を体に取り入れることが、代謝アップへの第一歩です。

乳酸菌

お腹の調子を整えることでも有名な乳酸菌。
乳酸菌も、代謝アップでは大活躍します。
代謝が低い人の特徴は、腸内環境が整っていないため、便秘になりがちであることです。
体に便が溜まると、肥満成分を消化する代謝が下がってしまいます。
乳酸菌を体内に入れることで、腸内環境を整え、代謝アップへとつながるのです。

キウイ抽出物

聞きなれない方もいるかと思いますが、キウイを元にした栄養素です。
キウイ抽出物は、体が肥満成分を吸収することを防いでくれます。
また、既に吸収された肥満成分の酸化を阻止してくれる力もあります。
全身を作っている細胞を元気に保ってくれるので、ダイエットを始めアンチエイジングにも効果的です。

代謝アップに効果的なサプリと食事の併用方法

taisya_diet_4
前項で、代謝アップに必要な栄養素を紹介しました。
それでは、必要な栄養素をどのように摂取すればよいのでしょうか?
以下で、食事とサプリに分けて紹介していきます。

食事での摂取

食事で、代謝アップに必要な栄養素を摂取する時には、バランスに注意しましょう。
ダイエットの際、食事を減らす方がいますが、代謝アップのためには逆効果なのです。

先程の三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)を摂取することで、体はカロリーを消費しようとします。
この時の力の大きさが、「代謝」であることをお伝えしました。
食事を抜いてしまうと、カロリー消費をしようとする代謝が働かなくなり、結果的に代謝が下がってしまいます。
代謝が低くなると、カロリー消費量も低くなるため、肥満体質になってしまうのです。

食事の際は、食べる量よりもよく噛んで食べることを意識しましょう。
消化しやすい状態で胃へ送ることが重要なのです。

アミノ酸やビタミンB群の含まれる食べ物は、代謝アップに効果的です。
魚や肉類、卵や牛乳など、日常的に摂取しているもので構いません。
先程もお伝えした通り、バランスの良い適量の食事を、よく噛んで食べましょう。

ダイエット中だからといって、偏った食事や無理な減量はおすすめしません。

サプリでの摂取

代謝アップは、カロリー消費力をアップすることです。
食事で摂取した栄養を、どれだけ多くエネルギーに変えられるかがポイントです。
ですので、消費力を上げるためにはサプリを飲用すると良いでしょう。

代謝アップに効くサプリは、様々な効果が期待できます。
美的ラボから販売されている「シェイプアップ乳酸菌」は、代謝アップに欠かせない栄養素が多く含まれています。
item_1

「シェイプアップ乳酸菌」には、名前の通り、乳酸菌が豊富に含まれています。
1袋あたりヨーグルト900個分、さらには16種類もの善玉乳酸菌が、1つのサプリで摂取できるのです。
乳酸菌の力で、腸内環境を綺麗にして、ぽっこりした下腹をすっきりさせることができます。
脂肪だけに注目するのではなく、体の中からケアができるので、負担も少なくて済みます。

また、脂肪燃焼効果を持つカテキンの力を、乳酸菌がより強力にしてくれます。
今までに経験したカテキンダイエット、乳酸菌ダイエットで挫折した方にも効果的です。

食事で代謝アップを図ることは難しいですが、サプリをうまく活用すれば、手軽に挑戦できるのです。

サプリと食事を併用することが重要

食事の摂取方法と、サプリの活用をお伝えしました。

この2つはどちらも重要なことなので、決して偏らないようにしましょう。
食事を一切摂らずにサプリばかり飲んでいては、栄養不足に陥ります。
また、サプリがカロリー消費してくれるからといって、食事を摂り過ぎてもよくありません。
バランスが非常に重要なのです。

「シェイプアップ乳酸菌」に関しては、飲む時間が決まっていないので、いつ飲んでも問題ありません。
飲むタイミングとして多いのが、寝る前や食後、運動や仕事をする前などです。
腸内改善の効果があるので、できるだけ、栄養をしっかりと摂った後に飲むのも、良いかもしれませんね。
いつ飲むにしても、それぞれに合ったタイミングで、毎日続けることが重要です。
2016-05-25_123658
>シェイプアップ乳酸菌の公式サイトはこちら

代謝アップでダイエットも健康もゲット

taisya_diet_5
代謝アップがあなたの体にもたらす効果は、ダイエットだけではありません。

基礎代謝の変化に合わせて、体も徐々に健康になっていきます。
代謝アップ体質になると、冷え症からも解放されます。
カロリー消費をしている間は、体が活発に動くので、体温も温まります。
女性の方は、冷え性に悩まされている方も多いのではないでしょうか。
冷え性解消にも効果的な代謝アップは、挑戦して損はありませんよね。

そして、代謝アップによるダイエットに挑戦する際には、知っておくべきことがあります。
以下で、重要なポイントを紹介していきます。

基礎代謝量の測り方

まずは、あなたの今の基礎代謝量を知っておきましょう。
もし平均より下回っていた場合は、平均まで上げること。
平均近くなのであれば、少しでも上げられるように目標を定めてみましょう。

女性の場合

女性:665+ 9.6×体重(kg)+1.7×身長[cm]-7.0×年齢

男性の場合

男性: 66+13.7×体重(kg)+5.0×身長[cm]-6.8×年齢

あくまでも、上記の数式は目安ですので、カロリー摂取の目安などに利用してください。

基礎代謝量の平均

基礎代謝量の平均は以下のようになっています。
女性、男性どちらも、17歳までの期間が最も高くなっています。

基礎代謝量は、20歳/50歳というタイミングで減少していきます。
年齢に負けない基礎代謝量が備わっていれば、老化防止にもつながります。

女性の場合

15歳~17歳・・・1300Kcal
18歳~29歳・・・1210Kcal
30歳~49歳・・・1170Kcal
50歳~69歳・・・1110Kcal

男性の場合

15歳~17歳・・・1610Kcal
18歳~29歳・・・1550Kcal
30歳~49歳・・・1500Kcal
50歳~69歳・・・1350Kcal

さいごに

ダイエットのための代謝アップの方法を紹介してきました。
健康的な食事と適度な運動はもちろんのこと、サプリの併用をお伝えしましたよね。

今まで行ってきたダイエットが、食事制限の種類のものであれば、一度代謝アップに挑戦してみてください。
目に見えて痩せるだけではなく、体内も綺麗になるので、同時に健康も手に入れることができます。

女性は見た目や体重が全てではありません。
健康な体で、いつも生き生きしている女性は、内側からも魅力が放たれます。
外見のために、不摂生な生活を送ることだけはやめておきましょう。

代謝アップがうまくいけば、中も外も綺麗に。
あなたの生活が今より少しでも上質になりますように。

関連記事

美容やダイエットには様々なグッズやサプリが販売されていますよね。 日々の疲れや生活リズムの乱れで肌荒れになってしまった時、ダイエットをしたい時、サプリを上手に...

目次 腸内フローラとは? 腸内フローラが乱れるとどうなるの? 腸内フローラ改善方法とは? 腸内フローラを整えるのにおすすめなのがこれ! ...

ダイエットを決意しただけで、急にお腹が空いてきてドカ食いしてしまったなんてことはありませんか?これまでは、ダイエットは空腹感をコントロールするのが成功の鍵と言わ...

息をするだけで太る…もちろん本気でそんなことを言っているわけではないのでしょう。 でも、「遺伝だから」、「体質だから」とは思っていませんか? 実は太って...

女性なら誰しもスリムな脚に憧れますよね。 ジーンズやスカートも履けるし、なんといっても似合う! お気に入りのボトムスこそ、自信を持ってはきこなしたい...

最近では、ダイエットの定番方法となった、骨盤ダイエット。 本やテレビなどでも紹介され、ブームにもなりましたね。 痩せやすい身体作りをすることが出来る骨盤ダイエッ...

年齢を重ねるごとに太りやすくなったと感じている方はいませんか?その原因は基礎代謝の低下にあるといわれています。運動などで基礎代謝を上げることはできますが、仕事や...

自分のスタイルをコントロールできる人は、いつまでたっても若々しくて美しいものです。でも、スタイルを維持するためには、毎日の食事での栄養管理、日常的な運動、溜めこ...

美と健康のために生活に運動を取り入れたいと言う方が増えています。簡単な運動と言えばウォーキングですが、天候や季節、時間帯に左右され、結局長続きしなかったという方...

今回はCROOZブロガーあいにゃんがプロデュースした「EAT ME(イートミー)」の進化版サプリ「キュートミー(CUTE ME)」について、そのダイエット効果を大検...

NEW ENTRY

粉末緑茶のメリットは?注目の健康効果!ミルでも作れる!カフェインは?

あなたはお茶を飲む習慣はありますか? ペットボトル飲料の流行により家でお茶をい...

爪が弱い人におすすめのネイルケア!補強に栄養は有効?マニキュアは?

爪がすぐに割れたり二枚爪になってしまう。 そんな爪の悩み、生まれつきや体質だと...

疲れは肝臓機能の低下が原因?簡単セルフチェック!数値はサプリで改善する?

何となくだるい、疲れがとれない。 そんな症状で悩んでいませんか? その症状、...

不眠に効く食べ物や飲み物は?不眠対策の効果ある?原因も紹介

なかなか眠れないとその日の疲れも取れず、毎日つらいですよね。 寝つきが悪い以外...

更年期の肌荒れやニキビ対策を徹底検証!有効なのは漢方?化粧品?

更年期かも・・・ そんな予感は女性の気持ちを鎮めてしまうものではないでしょうか...

ページTOPへ