LIFEジャック

肌の乾燥の原因は?乾燥肌対策・改善方法とおすすめの化粧水3選

[記事公開日]2016/03/04 [最終更新日]2016/10/05
■カテゴリー:美容
■タグ:,

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s
暖かくなったり、寒くなったりと、気温の変化が激しい今日この頃。
もう春が近づいてきたんだな、という感じです。
でもまだまだ、肌が乾燥する、春なのに何で…?と思う方の為に、本日は肌の乾燥の原因と、その対策方法について、まとめてみました!

目次

  1. 肌の乾燥の原因とは?
  2. 肌の乾燥対策・改善方法3つ!
  3. 乾燥肌対策におすすめの化粧水3選!
  4. 乾燥肌の原因になる間違ったスキンケアとは?

肌の乾燥の原因とは?

肌の乾燥には、大きく分けて、2種類あります。
1つは、「季節が影響する乾燥」、そしてもう1つは、「生活習慣やスキンケアが原因で起こる乾燥」です。
では、それぞれの乾燥の原因を順番に見ていきましょう。

季節が影響する乾燥の原因は?

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s
季節的なものが肌の乾燥に影響するその原因は、主に以下の2つです。

  • 空気の乾燥
  • 花粉やホコリなどのアレルギー性物質
  • 紫外線

春夏秋冬、季節が影響する乾燥の原因は、まず、空気の乾燥です。
水分は、多いところから少ないところへと、移動します。
そのため、空気が乾燥している冬は、肌の水分が空気中へ逃げてしまいます。
冬は肌が乾燥しないようにしっかり対策したけれど、もう乾燥対策を緩めてもいいかな、と思いがちですが、それは間違いです!
春は温度も高くなってきているので乾燥していないと思いがちですが、まだまだ湿度は低い状態で、空気は乾燥しています。
そのため、春先もしっかりとケアしないと、乾燥してしまうことになります。

また、花粉やホコリなどの外部刺激も乾燥の原因のひとつです。
花粉が肌に付くと、その部分でアレルギー反応が起こります。そのことにより、肌がかゆくなったり、ガサガサになったりと、肌荒れも起こります。
花粉が多く飛ぶ今の季節、花粉症が原因で乾燥肌になる方も多いようです。

そして、紫外線
紫外線は、常に降り注いでいるものですが、これから5,6月くらいにかけて、徐々に紫外線量は強くなっていきます。
この紫外線は、誰でも持っている、肌の表面にある、乾燥を防ぐためのバリアを壊してしまいます。
そのバリアを壊されることによって、肌は水分を保つことができなくなり、乾燥してしまいます。

日々の生活環境による乾燥の原因とは?

5301b097f8a699e8fb91f98ee514816e_s
そしてもうひとつ、季節以外の乾燥の原因として挙げられるのが、日々の生活習慣です。
乾燥した季節以外もずっと乾燥してるんだけど…という人は、こちらが乾燥の原因なことが多いです。

代表的なものには、以下が挙げられます。

  • 睡眠不足
  • 食生活
  • 冷暖房
  • 間違ったスキンケア

ファーストフードなどの欧米型の食事や偏食などによる食生活の乱れ、遅くまで仕事をして質の良い睡眠を取れていない、オフィスの冷暖房による乾燥など、日々の生活の中で、乾燥肌の敵になるものは数多く存在します。
中でも、間違ったスキンケアを繰り返すことで、乾燥肌になってしまったという方は多いといいます。
この間違ったスキンケアについては、後ほど、詳しくご紹介します。

肌の乾燥対策・改善方法3つ!

元々、肌には水分を保持することができる機能があります。

皮膚は通常、皮脂がつくる皮脂膜、NMF(天然保湿因子)、セラミドなどからなる角質細胞間脂質の3つの物質がバリアを作り、紫外線などの外部刺激やアレルゲンなどから肌を守り、肌内部の水分が蒸発しない仕組みを作り出しています。2016-03-04_144011
(引用元:http://www.skincare-univ.com/article/000027/)

ですが、先ほどご紹介したような理由が原因で肌のバランスが崩れると、その機能も失われてしまい、肌が乾燥するようになってしまいます。
では、その対策には、どのようなものがあるのでしょうか?
また、既に乾燥肌になっている場合、どうすれば良いのでしょうか?

乾燥肌に良い栄養素を取る

食生活の乱れは、乾燥肌の原因にもつながります。
では、具体的にどのような栄養素を取れば、乾燥肌は改善されるのでしょうか?

特に乾燥肌に良いと言われる栄養素としては、ビタミンA、B、C、E、セラミド、α-リノレン酸、亜鉛などが挙げられます。
(引用元:http://www.skincare-univ.com/article/000368/)

毛細血管の血行を良くすることでも、皮膚の乾燥は防げるので、新陳代謝を挙げる効果のある栄養素も、乾燥肌には有効です。

また、ターンオーバーを助けるという意味では、肌や身体を作っている成分である良質なたんぱく質や、細胞膜の主な材料である必須脂肪酸を摂るのも、効果があります。

しっかり睡眠をとる

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
質の良い睡眠は、全ての健康の基本です。
それはお肌にとっても同じこと。
シンデレラタイムと言われる10時~2時の間は、肌が生まれ変わるターンオーバーに最適な時間です。
健康的な肌に重要な細胞間脂質は、このターンオーバーの過程で生成されるため、この時間にしっかりと睡眠を取ることで、乾燥肌が改善されます。

保湿をしっかりする

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s
これ、本当に大事です。
顔を洗った後、お風呂から上がった後、しっかり保湿をしてあげることで、乾燥肌の改善にもつながります。
保湿の主な目的としては、

  • 乾燥によって失われた肌のバリア機能が回復するまでの間、バリアの役割をする
  • 肌のバリア機能回復を助ける

というものがあります。
乾燥肌の人は特に、この2点を意識した、化粧品を選ぶことが大切です。

乾燥肌対策におすすめの化粧水3選!

では、乾燥肌対策には、一体どのような化粧水を使うのが良いのでしょうか?
乾燥肌におすすめの化粧水をご紹介しましょう。

decencia<アヤナストライアルセット>

decencia(ディセンシア)は、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。
敏感肌の方の多くは乾燥肌です。
アヤナスは、失われたバリア機能の代わりとなり、外部刺激から肌を守ります。
その間に、角質まで浸透するヒト型ナノセラミドなどの美容成分が、肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。
肌を守りながら、肌を育てることで、乾燥肌を改善してくれます。
ayanasu1

みんなの肌潤糖

砂糖の浸透力と吸水・保湿力に着目してつくられたのが、こちらの肌潤糖です。
肌を濡らした状態で、特殊な加工を施した肌潤糖をやさしくなじませ、角質層へ浸透させることで、浸透した砂糖が水分を引き寄せてくれます。
そうすることによって、乾燥肌の改善につながります。
2016-03-04_152108

ルナメアAC

局所的な乾燥に悩んでいる方は、大人ニキビにも悩まされているのではないでしょうか?
そんな方におすすめなのが、にきびを退治してくれる化粧品、富士フィルム化粧品で開発されたルナメアACです。
ナノレベルの研究をずっと行ってきた富士フィルムだから出来た、細かい肌の奥まで届く洗顔石鹸、化粧水は、口コミでも評価が高いものです。
2016-03-04_152431

乾燥肌の原因になる間違ったスキンケアとは?

おすすめの乾燥肌対策化粧水をいくつかご紹介しました。

ですが、せっかくのスキンケア化粧品も、使い方を誤っていては乾燥肌を改善することができません。
では、ここで間違ったスキンケアの方法をいくつか見ていきましょう。

力を入れてこする

肌の皮膚、特に顔は、薄く、刺激や摩擦にとても弱いです。
そのため、洗顔の際や、タオルを使う際にあまりゴシゴシと力を入れてこすると、色素沈着などを起こしてしまったり、乾燥の原因にもつながります。
シャワーを直接顔に当てるのも、良くありません。

温度の高いお湯を使う

a5b243dfb6b4fa78facf3d0362572409_s
油たっぷりのお皿を洗うとき、お湯を使うと良く落ちますよね?
あれと同じように、顔にも熱いお湯を使うと、顔の油である皮脂が落ちます。

ですが、肌には適度な脂も必要です。
顔を守るための皮脂まで洗い流してしまうことで、乾燥してしまいます。
顔を洗うときの適切な温度は、30度前後くらいのぬるま湯がベストです。
熱くても、35度くらいまでにしておきましょう。

何度も顔を洗う

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s
洗いすぎも、NGです。
何度も洗うことで、必要な皮脂まで、流れ落ちてしまいます。
洗顔は、基本的には朝と夜の1日2回で十分です。

また、洗浄力の高いクレンジング剤や石鹸を使いすぎるのも、乾燥の原因になります。
もし使う必要があるのであれば、1日1回までにしましょう。

まとめ

乾燥肌の原因、その対策とおすすめの化粧品をご紹介しました。
正しいスキンケアや対策方法で乾燥肌を改善し、素敵な春を過ごしてくださいね!

花粉症が原因で乾燥肌になってしまったという方は、こちらの記事なども参考にしてみてください!
>花粉症の改善法はお茶!?お茶の効果を出す2つの方法!10年来の花粉症持ちの体験談

関連記事

コラーゲンは美容成分として良く知られている成分ですが、最近では「コラーゲンペプチド」という成分も注目されています。 一見同じ様に聞こえるコラーゲンとコラーゲンペプ...

普段からお肌のお手入れはしっかりできていますか?忙しい毎日をすごしていて、ついつい自分のことは後回し…ということはありませんか?トラブルが起きてしまってからケアして...

ヤフーオークションのようなオークションサイトが、世界にもあることをご存知ですか? その名はebey(イーベイ)。実はこのebayでは、100円ショップのダイソ...

朝しっかりメイクしてきたのにランチの時間にはすでにドロドロ…。とりあえずメイクを直しても、2時間後にはもう崩れちゃう。メイク直しの頻度は上がる一方で、毛穴は汚れ...

最近では、ダイエットの定番方法となった、骨盤ダイエット。 本やテレビなどでも紹介され、ブームにもなりましたね。 痩せやすい身体作りをすることが出来る骨盤ダイエッ...

大人になってから何だか不調を感じた時にニキビができやすくなったな…なんてことはありませんか?大人ニキビは生活習慣や肌のお手入れがダイレクトに表れてしまっている証拠で...

最近ではムダ毛の処理がエチケットになっています。夏はもちろん冬でもお手入れに気が抜けません。あなたはノースリーブで堂々と手を上げることができますか? 過去...

「何かとためがち」「とにかく毎日スッキリさせたい!」。 スッキリできない日々、なんとかしたいですよね。 スッキリしないと、仕事も家事も育児もなんだか調子が出...

髪を美しくしたい。 それはどの女性も強く思う事ですよね! 髪をきれいにすると言えば、シャンプー・リンス・トリートメント等、色々な方法がありますが今回はお...

エステには行きたいけど、お金も時間も掛かるし大変、と思っている貴女に朗報です。 あまり時間もお金も掛けずにセルフエステで美肌が手に入るかもしれません。セルフエステな...

NEW ENTRY

めなりの悪い口コミは?効果なし?えんきんや他サプリと徹底比較してみた!

パソコンやスマホが大幅に普及している現在では、目を酷使している人が大変多くなって...

ラクビ(LAKUBI)は口コミでダイエット効果なし?腸内フローラ改善サプリを比較!

夏が近づいてきました。薄着になって気になるのは、冬の間、隠していた身体のあち...

炭酸シャンプーは効果なし?市販商品や美容院でのヘッドスパはどうなの?

ベタつき、パサツキ、切れ毛、枝毛、頭皮の匂い、薄毛・・・髪の悩みは尽きません...

EGタイトライトの効果は嘘?口コミと成分を検証&体験してみた!

近々、ダイエット効果アップが期待できる新商品が発売になるそうです! ...

no image
義母へのプレゼントのおすすめ3選!いらないのは?母の日の予算とは

あなたはプレゼントを選ぶのは得意ですか? 特に義母へのプレゼントとなると、他の...

ページTOPへ