LIFEジャック

【面白い方言】意味わかる?地域ごとの言葉【告白・ありがとう】

[記事公開日]2015/11/01 [最終更新日]2018/02/07
■カテゴリー:生活
■タグ:, ,

皆さんが出張や、旅行でいつもと違う場所に行った時に急に「方言」を話され驚いた事はありませんか?同じ言葉なのに意味が違ったり別に、怒って言われてる訳ではないのに怒ってると勘違いしたり。
その地域独特の言葉は難しいかもしれませんがまた魅力の一つでもあると言えるでしょう。今回はいろいろな土地の個性豊かな方言を見ていきましょう!
145897

目次

  1. 面白い方言|挨拶
  2. 面白い方言|告白
  3. 面白い方言|意味わかる?
  4. 誤解や勘違いも?地域で意味が変わる面白い方言
  5. 方言の使い方に注意!
  6. まとめ

面白い方言|挨拶

まずは基本中の基本、挨拶から!個性的な方言を見ていきましょう。

おはよう

  • 山形県・福島県…「はやえなっす」
  • 三重県…「はやいなー」

こんにちは

  • 石川県…「こんね」「まいどさん」
  • 鹿児島県…「こんちゃらごわす」
  • 沖縄県…「うきみそーち」

さようなら

  • 北海道…「したっけね」
  • 宮城県…「んでまず」「んでは」
  • 岐阜県…「あば」「あばあば」
  • 広島県…「ごめんなしゃー」
  • 佐賀県…「そいぎー」

ありがとう

  • 青森県…「ありがとうごす」
  • 山形県…「おしょうしな」「もっけ」
  • 福島県…「してもらって」「たいへん」
  • 新潟県…「ごちそうさま」
  • 富山県…「ごちそうさま」「きのどく」
  • 石川県…「きのどく」「あんやと」
  • 静岡県…「わりいっけね」
  • 岐阜県…「きのどく」「うたてー」
  • 山口県…「たえがとうございます」
  • 鳥取県…「だんだん」「ようこそ」
  • 高知県…「たまるか」
  • 宮崎県…「かたじけない」「おおきん」「だんだん」
  • 熊本県…「だんだん」「ちょうじょう」
  • 沖縄県…「にふぇーでーびる」「かふーし・やたさ」

聞いた事あるものから、初めて聞くものまで様々あると思います。同じ言葉でも発音がその場所によって違ったりするのは有名ですよね。しかし発音だけではなく、言葉もガラッと変わっていたりして、各地域によって個性が出ています。急に言われたら思わずドキッとなっちゃいそうですよね!その土地にいったら是非その方言で挨拶してみて下さいね♪

面白い方言|告白

今話題になっている方言女子。
人気の理由としては「好きです。付き合って下さい!」を方言で言う姿がたまらなく可愛いとか。
その反対もありで男性が方言で女性に告白するのもありらしいです!個性豊かな「告白」の方言を見ていきましょう☆

  • 北海道…「なまら好きだべや」
  • 秋田県…「付き合ってけれ」
  • 愛知県…「好きだぎゃあ。付き合ってちょ」
  • 山口県…「好きじゃけ。付き合ってよ」
  • 鹿児島県…「ちかっぱすぃとうよ」
  • 沖縄県…「でぇーじしちゅんさー」

確かにキュンとなってしまいますよね!どうせ告白されるなら是非方言で告白されてみたいです…(笑)

面白い方言|意味わかる?

日常で使用している言葉も方言では「?」となってしまうものがあります。
聞いただけでは意味が分からなそうな方言を見ていきましょう!

  • 「ワッサイビーン」…ごめんなさい(沖縄)
  • 「廊下をとばないでください」…廊下を走らないで(山梨)
  • 「モータープール」…駐車場(西日本)
  • 「このやろべら!」…このガキども!(山形)
  • 「茶碗うるかしといて」…茶碗を水につけといて(北海道)
  • 「しんだー!」…しんどい(徳島)
  • 「きんかんなまなま」…路上が凍っている(石川)

同じ言葉でも違う意味の方言もありますね。急に言われたら「おおっ!?」となりますがその地域に住んだり、もしくはその地方の友人と話してればいつかは理解できるはずです!是非参考にしてみて下さい↓

誤解や勘違いも?地域で意味が変わる面白い方言


自分とは別の地方の人と会話していて、意味が伝わらなかったり、あらぬ誤解を生んでしまったりすることがよくありますよね。ここからは、地域によっては別の意味を持つ言葉をいくつか紹介していきます。

北海道・東北地方

こわい

「疲れた」という意味です。一仕事終えて「あーこわい」と言ったら、「何が怖いの?」と返されてしまうのがお決まりのパターンですね。

なげる

「ゴミを投げる」という風に使われますが、これは「捨てる」という意味です。本当に投げたら散らかって大変ですから、そのまま意味で受け取らないように注意です。

愛知県

一緒にしんで

主に愛知県で使用されている「一緒にしないで」という意味の言葉です。突然こんなことを言われたら愕然としてしまいますね。

えらい

立派だと褒めているのではなく、「大変」「つらい」ということを指しています。疲れ切っている人に「えらそうだね」と言ったら相手を怒らせかねません。

きもい

「この服きもい」のように、「きつい」という意味で使われます。状況によっては相手を傷付けてしまうかもしれません。

富山県

はんごろし

「おはぎ」のことを言います。これはもち米を半分潰して作るというおばぎの作り方から来ているそうです。突然「今日のおやつははんごろし」だなんて言われたら怯えてしまいそうですが、相手は決して脅しているわけではありません。

くどく

「愚痴を言う」という意味です。一般的には異性に言い寄る意味で使われることが多いですから、「○○さんは△△さんにいつもくどいでいる」と聞くと、二人の仲を勘違いしてしまいそうですね。

だく

「おごる」という意味です。特別な仲でもない人に「今日はだいてやる」と言われたらゾッとするかもしれませんが、相手は好意で言っているだけなので誤解しないように気を付けましょう。

近畿地方

なおす

「片付ける」という意味です。「これなおしてきて」と言われたら「壊れていないのにどうして?」と思わず聞いてしまいそうです。

ほうる

関西圏では「ゴミを捨てる」という意味で「ほうる」が使われます。「ゴミほっておいて」はゴミをそのまま置いておいていいというわけではありません。

かってきて

「借りてきて」という意味で使われます。「買ってきて」と勘違いして本当に買いに走ってしまいそうです。

中国地方

はよーしねー

岡山県で使われる言葉で、「早くしなさい」という意味です。意味を知らない人からすれば暴言ですね。

四国地方

おきた

「満腹になる」という意味です。「お腹が起きた」と聞くとまだまだ食べられそうにも思えますが、全く逆の意味になります。

方言の使い方に注意!


ここまで様々な面白い方言を紹介してきましたが、時と場合によっては方言の使い方に気を付けなければなりません。日常のシーンでこんな困ったことやトラブルが起こる可能性があります。

ビジネスシーンでふさわしくないことも…

学校を卒業後地元を離れて就職、あるいは別の地方から転勤してきて全く新しい環境で働くこともあるでしょう。そんな時、周囲の人と言葉遣いの違いは否応なしに感じるものだと思います。「○○出身の人」と印象付けば自分のことを覚えてもらいやすくなりますが、仕事として他人とやり取りするとなると方言は適切でないという意見もあります。
確かに、ビジネスで使われる言葉や敬語は標準語を基準としていますよね。土地柄や業界のカラーもあるので一概には言い切れませんが、場合によってはイントネーションや語尾など、細かいところを指摘されることがあるかもしれません。周囲の人を不快にさせないように、どちらも程よく使い分けられるようにしておいて損はないでしょう。

エセ方言でイラッとさせてしまう

自分と違う地方出身の人に出会うと、好奇心や物珍しさでいろいろと地元のことを聞いてしまうと思います。しかし、ここで気を付けたいのがエセ方言です。これは多くの地方出身者が「バカにされている」と感じるようですので、親しくなろうと軽はずみに真似たら相手をイラッとさせてしまうかもしれません。
他にも、「○○県って△△なんでしょ?」とテレビや噂だけで得たような誤った知識をひけらかしたりするのもNG。相手と険悪にならないような接し方を心がけて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?
普段の生活では中々聞く機会が少ない他の都道府県の方言。
実際にその方言のある地域に行ったりして方言を聞くとその土地の良さを身をもって感じる事ができますよね!
是非面白い魅力的な方言を探してみて下さいね♪

日常でも使えそうな知識も合わせてご覧下さい!
サバイバルの知識を学ぶ!万が一の災害時や無人島漂流時に役立つ技術は?

関連記事

今年ももうすぐ終わりですね。 年賀状・喪中の準備はもうしましたか? 12月15日~25日までに年賀状を出して下さいと郵便局より掲載されています。 そろそろ...

猫や犬が欲しい。だけども、お世話が大変… そんな忙しい現代人に今人気のあるペットとは、この子!!!   今回は人気の高いインコに...

手ごろな価格、豊富なバリエーション、美味しい味などから人気が高いチロルチョコ。実はバレンタインデーのプレゼントチョコしても使えるんです!特にたくさんの数が必...

待ちに待ったゴールデンウィーク! 大切なあの人と楽しいデート! 混んでるところは嫌…静かなところがいいな… そんな皆様に今回はゴールデンウィークに...

理由があって、どうしても絶対ダイエットしたい!という方は多いですよね。 でも、ダイエットって、やっぱりキツイし、しんどい。 出来るだけ自然に、健康的に、しっかり...

「今日何着ていこう?」 お仕事にしても、子どもと遊びに行くにしても、毎日のコーディネートって悩ましいですよね。 お気に入りの洋服や、気分に合った洋服がバシッ...

「生活リズムを整えなさい!」って、非常によく聞く言葉ですよね。 生活リズムを整えることが良いことだとは分かっていても、具体的にどんなメリットがあるのか分からない。...

友達と買い物やご飯は楽しいけど一人の時間は大事! 一人の方が楽! などの理由でお一人様で行動する方が多くなっていますよね。 皆さんも一人で買い物、食事...

目次 口コミでも評判の人気グッツはコレ! 実際の口コミ・評判は? 寒くて夜、寝れない・・・そんな事はありませんか? 足が冷え...

寒い冬を乗り切るためには欠かせないのが、暖房ですよね。 温かくて快適な部屋を作るために、暖房はどの家庭でも必需品となっている事でしょう。 そんな暖房機器にはエア...

NEW ENTRY

足爪にネイルできない?!冬も夏もケアが大事?美爪になるには

もうすぐ春ですね。コートやニット、ブーツなどの冬アイテムはおしまいにして、春...

うつには音楽療法がおすすめ?クラシックが効果大って本当?!

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひた...

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

ページTOPへ