LIFEジャック

秋の花粉症の症状と対策方法は?くしゃみ鼻水止めたい!11月から出来ること

[記事公開日]2015/10/28 [最終更新日]2017/02/14
■カテゴリー:健康
■タグ:, ,

秋なのに目がかゆい、くしゃみが止まれない、鼻水が流れっ放し…!
そんな辛い「秋の花粉症」を患っている方は年々増え続けています。
kahunsyou

目次

  1. 花粉の時期、種類は?
  2. 秋の花粉症の症状って?
  3. それ、本当に秋の花粉症?
  4. 自分で出来る秋の花粉の対策方法!


日本で一番多いのは春のスギ花粉で、今までは春をすぎれば症状が落ち着いていたはずなのに、秋にも同じ症状が出始めた!という方は残念ながら秋花粉の可能性高しです。

1年の約半分を花粉症に悩まされるなんて、本当に辛いですよね。

そこで今回は、秋の花粉症の種類、症状、9月、10月、11月から春まで出来る対策方法について紹介します!

花粉の時期、種類は?

実は春・秋だけでなく、もはや一年中アレルギーを引き起こすとされる花粉は飛んでいいるんです。

  • 冬~春:ハンノキ、スギ、ヒノキ
  • 春~梅雨:白樺
  • 夏~秋:ブタクサ、ヨモギ、カナムグラ
  • 春・秋をピークに夏・冬も:イネ科の植物

本当に1年中!たまったもんじゃありませんね。

yomogi

秋の花粉症の症状って?

秋の花粉症ですが、特に特有の症状というものは無く、春の花粉症と同じく

  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • くしゃみ
  • 目のかゆみ

がメインです。
人によっては、頭痛や微熱を発熱したり喉がイガイガ、咳が止まらないなどの症状もあり、少し気温が寒くなってきたために風邪と勘違いする方も多いので注意しましょう。
鼻水がさらさらで透明だったり、目のかゆみがある場合は、風邪ではなく花粉症の可能性が大きいです。
また、ブタクサの花粉は粒子が小さく、喉のかゆみやイガイガから咳が止まらなくなり、咳喘息や喘息を発生してしまう方もいます。
ぜひ、早めに対策をしましょう。

それ、本当に秋の花粉症?

実は、秋に始まるくしゃみや鼻水、目のかゆみなどは、花粉症じゃない可能性があるのをご存知でしたか?

秋は、梅雨と同じく、ホコリやカビ、そしてダニなどのハウスダストが空気中に発生しやすいんです。
あなたのアレルギー症状は、もしかしたら花粉じゃなくてハウスダストの可能性もあります。

さらに、蛾や、ユスリカ(血を吸わない大きな蚊)の死骸などもハウスダストアレルギーの成分となるというから驚きです。

ga

自分で出来る秋の花粉の対策方法!

花粉症になった方は、とにかく早めに耳鼻咽喉科に行けば、薬を処方してくれます。
まずは必ず病院に行きましょう。すぐに楽になりますよ。

でも、薬は症状を止めるためのもので、根本的な解決にはなりませんよね・・・。

ここでは、自分で出来る花粉の対策方法を紹介していきます。

花粉対策に効果のあるお茶を飲む

tya

様々なメディアで紹介されていますが、お茶に含まれるカテキンは、アレルギーを抑える効果があると言われています。
でも、お茶は毎日飲んでいるけど花粉症は改善されない!っていう方いませんか?

じつは、一般的に茶葉を急須で入れたお茶は、お茶の約30%の栄養素しか取れていないんです。
残りの70%は茶殻として捨ててしまうので、あなたのお家にあるお茶は花粉症への効果はかなり少ないことが予想されます。

そこに着目し、お茶のすべての栄養素をきちんとカラダに取り込める「白井田七。茶(しらいでんしちちゃ)」というお茶が販売されています。
siraidenshichitya1

siraidenshichitya5

無農薬栽培をしている茶畑は実はとても少ないのですが、白井田七。茶の茶葉を作っている静岡県の向島さんが栽培しているのは、完全無農薬、有機栽培のとってもカラダに優しい茶葉。

siraidenshichitya2

そんなこだわりの茶葉と掛け合わせたのが、「田七人参」です。

和漢の王様「田七人参」は、血液のめぐりを助けるサポニンや、カラダに必要な必須アミノ酸、また抗酸化作用バツグンのフラボノイドなど多数の栄養素を併せ持つ植物。

この田七人参も、国内の生産者白井さんが手間暇掛けてはじめて無農薬有機栽培を実現した「白井田七人参」を使用しています。

siraidenshichitya4

毎日一杯飲み続けることで、秋の花粉はもちろん、春の花粉の予防対策になるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
>白井田七。茶の公式サイトで詳細を見る

 

花粉対策に効果のある乳酸菌を摂る

yo-guruto
花粉症対策や予防として、とても有名なのが「ヨーグルト」を食べることですよね。
これは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌の力なんです。
乳酸菌が免疫力の上昇をたすけ、体質改善をしてくれるので、花粉症対策に良いとされているんですね。

ただし、普通のヨーグルトでは、乳酸菌が腸に届くことはありません。
「乳酸菌が含まれているヨーグルト」として売られているヨーグルトを、毎日食べ続けることで、花粉症の症状が無くなった!という方は多いんです。

今回紹介した「白井田七。茶」と、「乳酸菌ヨーグルト」のダブルコンボは、もしかしたら最強の花粉症対策かもしれません。

お茶もヨーグルトも、薬のように即効性のあるものではありませんが、来年に向けて、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

花粉の時期の1ヶ月以上前から飲み&食べ続けることで、劇的な効果が見込めますよ!

>白井田七。茶の公式サイトはこちら

 

siraidenshichitya6

関連記事

ベタつき、パサツキ、切れ毛、枝毛、頭皮の匂い、薄毛・・・髪の悩みは尽きません。 悩みの種類はそれぞれですが、もしもこれらが、炭酸シャンプーで自宅にいながら解決...

美と健康のために生活に運動を取り入れたいと言う方が増えています。簡単な運動と言えばウォーキングですが、天候や季節、時間帯に左右され、結局長続きしなかったという方...

いよいよ夏も目前! 夏といえば、夏フェスがあちこちで開催されますね! ライブが終わった後、キーンという耳鳴りがしたり、耳がこもって、いつもの音量の会話が聞き取れ...

昔やっていたCMの影響か、30代以上の人には特に、「青汁=不味いもの」というイメージが定着していると思います。 また、「良薬は口に苦し」ということわざもあるように...

健康食品の中でもスーパーフードの王様として注目されている、スピルリナ。 このスピルリナには、「スーパーフードの王様」と呼ばれるだけのすごい効果があるんですよ! ...

目次 ホワイトニング歯磨きブラニカの様々な効果! ブラニカを体験してみた! 歯が黄ばんでいると3歳老けて見える! まとめ ...

目次 代表的な生活習慣病って何? 1分で出来る!生活習慣チェックリスト! 生活習慣病を予防する3つの簡単対策方法 さいごに ...

健康ドリンクの代名詞とも言える「青汁」が不動の人気となっている一方、最近はスムージーも大変人気となっています。 どちらも現代人に多い野菜不足を解消するのにはおすす...

密かなブームとなってきている、「魚油サプリ」。 どんどんと新しい健康成分が出てくる近年だからこそ、魚油サプリもなんとなく「体に良いんでしょ?」なんて認識になってい...

いつの間にか出来ている、黒い点。 それは体のみならず、顔にだって容赦なくできるものですよね。 大変大きな悩みともなり得る、ほくろ。 ほくろは、一体何故できてし...

NEW ENTRY

非変性Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカン配合のサプリの効果を徹底検証

ドラッグストアに行けば、たくさんのサプリメントが並んでいます。 栄養補給・疲労...

オリーブオイルはニキビを悪化させる?ニキビが治る正しい活用方法とは

オリーブオイルは、体にいいイメージがありますよね。 オリーブオイルは食べて体の...

自分の頭皮が臭い!4つのシャンプーで対策してみた!9つの原因と解消方法

きちんと毎日シャンプーを欠かさずしているにもかかわらず、頭皮の匂いが臭い...

手の老化の原因を徹底解明!改善方法は?専用のハンドクリームもある!

手は顔と違ってメイクをすることができませんよね。 また基本的にはいつも外に出て...

ひび割れかかとのケア、どうしてる?尿素クリームやオロナインが使える!

手や顔はよく目につくのできちんとケアしていても、足までは目が届いていない人も多い...

ページTOPへ