LIFEジャック

【亀の種類】実は可愛い!日本・外来種の人気かめ達

[記事公開日]2015/10/25 [最終更新日]2017/02/14
■カテゴリー:生活, 動物
■タグ:, ,

昔から日本人に愛されている「亀」
小学校や自宅・もしくは野生の亀など案外みる機会があるかもしれませんね!
今回は亀の種類や、人気の秘密を見ていきましょう。

目次

  1. 亀の種類
  2. まとめ


亀の種類

日本固有種

ニホンイシガメ (日本石亀)

目がまんまるで臆病な性格。
メスのほうがオスより大きくメスは約20㎝、オスは約13㎝とされています。
本州・四国・九州に生息しており、子亀の別名は「ゼニガメ」とされています。日本固有の亀として環境省によるレッドリストでは「準絶滅危惧種」とされています。野生での個体数は年々減少傾向にあるようです。
守っていきたいですよね。

リュウキュウヤマガメ

あまり知られていない沖縄諸島の沖縄島、渡嘉敷島、久米島に分布する日本固有の種類のこのリュウキュウヤマガメ。
大きさはは7~150cm程。こちらも絶滅のおそれのある亀として日本の法律によって保護対象にされています。また同時に国の天然記念物に指定されています。

外来種

ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)

日本で最も多いと言われるミドリガメ。
メスよりオスの方が小さく、メスが30cm、オスが15~20cmとされています。
ペットショップやお祭りで見た時は本当に小っちゃかったのに30cmにもなるなんて驚きですよね…。

ケヅメリクガメ

世界で3番目に大きいこのケヅメリクガメ。その大きさはなんど80cm以上、体重は体重60kgを超えます。寿命は約60年。愛嬌のある仕草から人気が非常に高いようです。動物園などでみる事ができます。


↑※これは実際の大きさではありませんよー!

なんと一緒にお散歩をしている方もいらっしゃいます!!

犬の様にしっかりついて行ってますね…。
愛情を持ってあげればこんなにもなつくんです。
この動画内の「ボンちゃん」飼い主のご夫妻ともう20年の付き合いなんですよ…!!

クサガメ

日本や中国などの池や川で見ることが出来るクサガメ。一度は見たことがあるのではないでしょうか?成長するとメスの大きさは約30cm、オスは約20cmになります。寿命は20年。水底を歩き回るよりは泳ぐ方が得意です。

まとめ

いかがでしたか?
亀の人気のある理由がわかるような気がしますよね!
亀は他の動物より寿命が長いとされています。
責任をもち、愛情を持ってしっかり最後まで育てあげて下さい。

他の可愛い動物たち記事も合わせてご覧下さい!

フクロウの飼い方!ペットにしたい可愛いふくろうの種類や価格

【うさぎが可愛い!】抱っこ出来る可愛いうさぎちゃんが欲しい!<種類や性格>

関連記事

虫除けスプレーに含まれる殺虫成分が体に悪いと問題になったこともありました。 このような事件があると徐々に「体に優しいもの」に対する需要が高まってきます。 そうで...

今や生活必需品のWiMAXも卒業の日が近づいてきています! 一昨年2013年にWiMAX2+が発表されてから、あれよあれよという間にWiMAXからWiMAX2+へ...

目次 おせち料理を通販って、どうなの? おせち料理に通販を利用した人の口コミ・感想 おせち料理通販のおすすめ「彩食ひろば」 まとめ ...

アースミュージック&エコロジーをご存知ですか!? 最近若い女性からアラサー、アラフォーまで多くの女性に人気があるアースミュージックandエコロジーですが、...

「生活の知恵」=「おばあちゃんの知恵」と言う程、現在にもおばあちゃんの生活の裏技は引き継がれていますよね!掃除や節約したくてもなかなか出来ない…という方は是非今回紹...

最近では、職場で制服ではなくオフィスカジュアルならOKという会社が増えてきましたよね。 制服に比べたら着慣れている服を着る事でより仕事に集中する事が出来る方もいら...

夏はすぐそこなのに、最近全然恋愛出来ない・・・恋したい・・・ そんな彼氏欲しい女子の皆さん、必見です! 最速で彼氏を作る方法を調べてみました! 目...

今や、3組に1組が離婚していると言われている時代です。 そのため一昔前に比べると、離婚はそれほど珍しくなくなってきていますよね。 しかし実際に、自分がいざ離婚!...

毎年、誕生日月の前月にハガキが届きます。それは、年払いにしている生命保険の更新通知なのですが、毎年そのハガキを受け取ると、「私の保険はこれでいいのかな?」と...

鳥取県の大山に「火の鳥」とも呼ばれる渡り鳥“アカショウビン”が飛来し、新緑の森に美しい鳴き声を響かせているようです!   目次 アカ...

NEW ENTRY

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

水素サプリの美容効果はパックより高い?!その効能の秘密とは!

そろそろ美容の事を考えてサプリでも始めたい… そう考えてネットで調べてみると、...

クマがひどい!原因と対策法は?脱コンシーラーを目指してクマを治す私の3ヶ月チャレンジ!

顔の印象が暗くなったり、血色が悪くなったり。 目元のクマがひどいとホントに...

ページTOPへ