LIFEジャック

蚊のかゆみはお湯で止めることができる?蚊のかゆみの原因と対策・対処法とは?

[記事公開日]2015/07/05 [最終更新日]2017/02/17
■カテゴリー:生活
■タグ:, , ,

蚊取り線香

目次

  1. 蚊のかゆみの原因とは?
  2. 蚊に刺されたかゆみはお湯で止まる?
  3. 蚊に刺されたかゆみへの対策と対処方法
  4. まとめ


7月になりました。
夏が来たら、同時に現れるのが、蚊ですよね。
先日、夜寝ている時に刺されて、あまりの痒さに起きてしまいました。
一度かゆい!と思うと、もう気になって気になって仕方ありませんよね?
しかも、かゆみが収まったかと思ったら、再発したりする。
かきすぎたら肌もボロボロになっちゃうし、もう、どうしたら良いの!!というあなたに、今日は、蚊のかゆみの原因と、蚊に刺された時の対処法をご紹介したいと思います。

蚊のかゆみの原因とは?

蚊

蚊は皮膚にとまって血を吸う時、対象動物の皮膚に唾液を注入します。この唾液には、刺された人や動物が痛みを感じないようにする麻酔作用や、血を固まりにくくする作用などを持つ成分など、様々なものが含まれています。
この唾液が体内に入ると、蚊に刺された人や動物の皮膚にはアレルギー反応が起こります。つまり、蚊に刺された時に発生するかゆみや腫れの正体は、蚊の唾液によって起こるアレルギー性の皮膚炎なのです。
(引用元:http://www.skincare-univ.com/article/006119/)

あのかゆみはアレルギーだったのですね…。

かゆくても掻いてはダメ!!

蚊は血を吸いやすくするために唾液を注入おり、それがかゆみのもととなっています。
だから、痒くなったからといって、かいてしまうと、唾液が周囲にも広がっていってしまい、かゆい部分も増え、炎症をおこす範囲も広がってしまいます。
かゆいからとかいてしまう前に、対処をするようにしましょう。

蚊に刺されたかゆみはお湯で止まる?

お湯


先日、Twitterで上記のようなツイートが話題となりました。
これを聞いたので、管理人も昨夜、虫さされのかゆみに起こされた時にやってみました。
眠い目をこすりながら、お湯を沸かして、コットンに浸して、熱さに耐えながら…結果、一瞬は確かに収まりました。
いや、なんせ熱いですからね。熱さがかゆさに勝った感じです。
しかし、お湯が乾いたらまたかゆい。
これならかゆいところにバッテンしてムヒクールを塗るほうがはるかに効く気がしました。

眠い中やったのになんてこと!と思いながら調べてみると、お湯でかゆみをとめるのは難しいという説が出てました。

蚊に刺された時に感じるカユミは、蚊の持っているヒスタミンと言うものの成分のせいの様です。ヒスタミンは血管を広げる効果があります。また、この成分によって発生するアレルギーがカユミとなっているようです。
しかし、ヒスタミンは熱で分解されにくいため、加熱処理により菌は死滅したとしても、一度産生、蓄積されたヒスタミンを取り除くことは困難である。
つまり、ヒスタミンを消滅させる為に熱湯を使うのは、あめり意味がないと言うことです。熱湯でカユミを感じなくなるのは、別の刺激で麻痺しているからかもしれませんね。
(引用元:http://www.chottonews.com/?p=11711)

アレルギー物質が入ってしまたら、もう何したって遅いらしいです。
熱いから目が覚めてしまったのに、かゆみは消えない…。
しかも、お湯をかけると別のかゆさが出てくるから、要注意です。

蚊に刺されたかゆみへの対策と対処方法

民間療法はみんな嘘?


ということは、上記の裏技も同じだということで…。
民間療法の1つくらいに思っておくのが良いのかもしれません。

他にもSNS上では、下記のようなかゆみの止め方が良いと言われています。


上記はすべて、蚊の「毒」を抽出したり、中和したりする説だったりするようですが、上記でもご説明したように、蚊に刺された時点で毒は体内に入ってしまっており、更にもうアレルギー反応が出ているから、遅いのだとか。

蚊の唾液というのは何マイクロリットル。わずかすぎて皮膚の中に入ってしまうと出せないですね。
たとえばハチの毒をとりだすポイズンリムーバー(注射器みたいな毒を吸い出す器具)を使っても蚊だととりのぞけないんですよね。皮膚を切除しないといけないと思います。
(引用元:http://portal.nifty.com/kiji/130701161035_2.htm)

確かに、蚊の針自体がチクっともしないくらい細いものですし、そんな簡単に取り除けるようなものだと思わないほうが良さそうです。
しかし、塩や石鹸などは、効くという説も多くあるようなので、一度試してみるのもいいかもしれません。

冷やすのがいい!

冷やす
民間療法の中でも「冷やす」のが良いという意見が特に多く見られました。

冷やすとかゆみはやわらぎます。
冷たいという感覚がかゆみ神経の活動を抑えるからです。
冷たいおしぼりやアイスノンをやわらかい布に包んで患部にあてる、冷房を強くする、冬なら暖房を切るなどの工夫も必要です。
(引用元:http://karadanote.jp/218)

脳が「冷たい」という感覚の方を「かゆい」という感覚より優先させるので、かゆみが収まったような気がするようです。
「熱い」の原理とあまり変わらなさそうですが、冷やすことで、蚊の腫れに対しての炎症反応が抑えられるのだとか。
捻挫などで腫れた時にも冷やすから、それと同じ感じでしょうか?

薬はちゃんと塗りましょう

塗り薬
色々見てきましたが、やはり薬があるのであれば、薬を塗っておくのが一番よい方法と言えそうです。

・ステロイド剤が配合されているもの(炎症を抑えるもの)
・抗ヒスタミン剤主体のもの(かゆみを抑えるもの)
蚊の即時型アレルギーのみが出る場合は、抗ヒスタミン剤主体のものが適しています。蚊に刺された直後のかゆみを抑えれば、その後かゆみは再発しないので、かゆみを短時間抑えるだけで問題ないからです。
(引用元:http://www.skincare-univ.com/article/006119/)

その場限りでかゆいが終わってしまうタイプの人は、抗ヒスタミン剤が入っているものをつければ大丈夫ですが、次の日にまたかゆみがぶり返してきたり、刺されてすぐに痒くなったりしないタイプの人は、ステロイドが配合されている薬も塗っておくのをおすすめします。

まとめ

沢山の民間療法がありますので、ひと通り試してみて、自分に合ったものを見つけておくと、薬がないときも少ししのげるかもしれません。
また、蚊は血を吸い終わった後は自分の唾液も回収していくようなので、蚊に刺されている瞬間を発見した人は、騒がずにそっとしておくほうが、後々かゆくならないかもしれませんね。

万一薬を塗っても、長期間痒みや腫れが引かないようであれば、早めに病院に行くようにしましょう。

日も高く、レジャーの季節のこれから。
日本の世界遺産のおすすめスポットを紹介しているこちらの記事も、見てみてくださいね!
その際、虫さされの対策はお忘れなく☆
【日本の世界遺産一覧!】知ってる?文化遺産・自然遺産【登録数・おすすめスポット】

関連記事

今年もやってきたお中元の季節。相手に喜んでもらえて、トレンドも押さえていて、あわよくばセンスが良いと思われたい…。色々と考えると何を贈ったらよいものか悩ま...

特に冬の季節になると、乾燥の影響で頭皮のかゆみで悩んでいる方が多くなっているのではないでしょうか。 頭皮のかゆみ・湿疹やフケは頭皮からの危険信号です! 今の...

温暖化が進み、猛暑が続くようになった近年の夏ですが、だるかったり食欲が低下したりといった夏バテに悩まされる方も多いのではないでしょうか?今年こそ夏バテを克服したい!...

最近運動不足で何か運動したい。 そんな時に気軽に始められる運動って… そう「ランニング」ではないでしょうか?! 今回はランニングの効果や注意点についてお話して...

いざというときに何もノウハウがわからずに困惑してしまうことの代表とも言える「お葬式」。自分が喪主の立場になったり、段取りをつけるなんて経験はなかなかあるもの...

目次 インフルエンザの主な症状 インフルエンザ対策、何すれば良い? まとめ 冬はインフルエンザが流行する季節ですね...

つめた~いアイスクリームが美味しい季節となりました。 さて、アイスといえば、有名なこちらの商品。 (画像引用元:http://www.pinoice.com...

仕事、家事、育児。 忙しい毎日を送るオトナ女子の皆さんは、自分の時間をどのように確保されていますか? 「休日に自分時間を設けている」「一日の終わりに至福タイ...

浮気調査や不倫調査等で、良く耳にする「探偵」。 ちょっとミステリアスな探偵という仕事、依頼した事はないけれど興味はある!という方も多いのではないでしょうか。 ま...

皆さんが出張や、旅行でいつもと違う場所に行った時に急に「方言」を話され驚いた事はありませんか?同じ言葉なのに意味が違ったり別に、怒って言われてる訳ではないのに怒って...

NEW ENTRY

非変性Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカン配合のサプリの効果を徹底検証

ドラッグストアに行けば、たくさんのサプリメントが並んでいます。 栄養補給・疲労...

オリーブオイルはニキビを悪化させる?ニキビが治る正しい活用方法とは

オリーブオイルは、体にいいイメージがありますよね。 オリーブオイルは食べて体の...

自分の頭皮が臭い!4つのシャンプーで対策してみた!9つの原因と解消方法

きちんと毎日シャンプーを欠かさずしているにもかかわらず、頭皮の匂いが臭い...

手の老化の原因を徹底解明!改善方法は?専用のハンドクリームもある!

手は顔と違ってメイクをすることができませんよね。 また基本的にはいつも外に出て...

ひび割れかかとのケア、どうしてる?尿素クリームやオロナインが使える!

手や顔はよく目につくのできちんとケアしていても、足までは目が届いていない人も多い...

ページTOPへ