LIFEジャック

【カビの予防】梅雨到来直前!知っとくべきカビ防止の<3つ>の事!【対策】

[記事公開日]2015/05/14 [最終更新日]2017/02/17
■カテゴリー:健康, 生活
■タグ:, , ,

あっと言う間に爽やかな春も終わり、季節は間もなく梅雨になりますね。

関東甲信での、梅雨の予想時期は
梅雨入りが6月8日頃、梅雨明けが7月21日となっています。

今年もじめじめする梅雨がやってきますね。
それはジメジメした所が大好きな<カビ>の季節でもあるのです…

jimejime

目次

  1. カビとは?
  2. カビの予防方法とは?
  3. まとめ

カビとは?

かびとは真菌類に属しキノコや酵母と同じ仲間なんです。
カビは胞子を持っており、普段は空気を漂っています。そして栄養のあるものにくっつき条件が揃うと根の様な菌糸を伸ばし、成長を胞子を作成し、また空中に漂います。その条件とは温度湿度栄養源になります。

kabi

カビが好きな温度とは?

約20~30℃が好む温度となっていますが、実は0℃~50℃の間でしたらカビは活動出来ます。
冷蔵庫の中の物がカビたりする理由にもなりますね。

カビが好きな湿度とは?

湿度65~70%以上になります。つまり1年の中で梅雨が最もカビの好きな季節という事になります。

カビの栄養源?

カビの栄養源は食品類や、垢、木材、ホコリ、石鹸、壁紙になります。つまり浴槽には人の垢や石鹸があり、掃除をしてない部屋などはホコリが栄養となり絶好の住処になる可能性が有るという事です。

awa

カビが及ぼす身体への影響とは?

•空気中に浮遊するカビの胞子を吸い込んでカビ過敏症(起床時鼻水、咳、くしゃみ、微熱が出る)や肺炎(夏型過敏性肺炎)が起きることがある。
•カビ・真菌の胞子(トリコスポロン)を吸い込んで、夏型の過敏性肺炎(アレルギー性肺炎)を起こすと、咳や発熱、更には呼吸困難になる。
•副鼻腔真菌症:カビ(アスペルギルス等)が鼻の奥の副鼻腔に住み着き、鼻水、鼻づまり、頬の痛み等の症状が出る
(http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/kabi.htmlより引用)

思っていた以上にカビが及ぼす健康面での害は多いようです。そんなカビの大好きな梅雨がもうすぐやってくるんです。
これはどうにかしないと…!
mask

カビの予防方法とは?

カビを予防する為に必要な事とは…
カビの好む温度、湿度、栄養源の絶ち方です!これらを押さえてカビが発生しやすい梅雨に備えましょう。

浴室

浴室には湿度、石鹸や身体を洗った後の垢などカビにとっての栄養がたくさんあります。
対策としては…
・入浴後に冷水シャワーで浴室の温度を下げる。
・さらに水分を拭き取る
・入浴後は換気扇を使用、また長時間がおすすめ
・こまめに掃除し石鹸のカスや垢を除去する。

ohuro

部屋

・部屋に湿度計を設置し、除湿器やクーラーを使用し常に約60%以下を保つ
・洗濯物のした後、料理をした後は湿気が出るので喚起の為に窓を開ける
・部屋全体を消毒エタノールで掃除
・人間は寝ている間にも汗をかいているので、布団を小まめに日干しする
window

家電製品

・梅雨時の洗濯槽は高湿です。また溶け残った石鹸等がカビの栄養になる恐れがあるのでこまめに掃除を!
・エアコンはこまめにフィルターの掃除をし、運転開始後5~10分は窓を開放する。
washmachine

まとめ

いかがでしたか?
カビの予防方法をみていると、普段から小まめな掃除、乾燥がポイントになっているようでしたね!
掃除をすると嫌なカビ予防にもなりますし、気持ちもさっぱりしてきますよね♪
また洗濯機の掃除方法も紹介してます♪
洗濯機の掃除の方法知ってますか?!ピカピカな洗濯機で洋服も更にピカピカに!

梅雨が明けても是非続けてみてください!

soujiki

関連記事

妊娠中に胎児の正常な発育を促すために葉酸の摂取が推奨されているのは有名ですよね。でも、葉酸の効果ってそれだけではないってご存知ですか?女性だけでなく男性にも子供にも...

笑ったときにキラリと光る白い歯に憧れますよね。一昔前に「芸能人は歯が命」などというCMが流行ったように、やはり美しく見せるためには白い歯の存在は欠かすことはでき...

チョコレートが嫌いという女子は少ないはずです。 でも、チョコレートって食べる時にちょっと罪悪感を感じてしまいませんか? 「ダイエットの大敵!」「ニキビができ...

冬の日差しが変化して少しずつ春の訪れを感じてくると、すがすがしい気分とは裏腹に鼻がムズムズしたり、目がかゆくなったりと不自由な生活にならざるをえない方もありますよね...

やっと涼しさがやって来て、きつい臭いから開放される・・・! ・・・と、いうわけにはいかないのがワキガやあそこの臭いですorz 一年中、汗をかいてもかかなくて...

毎年、誕生日月の前月にハガキが届きます。それは、年払いにしている生命保険の更新通知なのですが、毎年そのハガキを受け取ると、「私の保険はこれでいいのかな?」と...

年齢を重ねると体が老化するのは仕方がないことです。しかし、少しでも老化を食い止めたい、若返りたい!というのは多くの人が思うことではないでしょうか?実は老化と若返りの...

更年期かも・・・ そんな予感は女性の気持ちを鎮めてしまうものではないでしょうか? 年を重ねたことを実感する上、頭痛や睡眠不足、多汗症など様々な体調不良に見舞われ...

人は、誰しも嘘をつくものです。 しかし他人の嘘を見抜く事が出来たら、日常生活でも仕事でもとっても有利ですよね。 どんなに上手に嘘をつく人でも、体は意外と正直な行...

もろみ酢って知っていますか? 名前は聞いたことがある気がするけど、具体的に普通の「お酢」とどう違うのか、ご存知ない方もいらっしゃると思います この「もろみ酢」…...

NEW ENTRY

非変性Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカン配合のサプリの効果を徹底検証

ドラッグストアに行けば、たくさんのサプリメントが並んでいます。 栄養補給・疲労...

オリーブオイルはニキビを悪化させる?ニキビが治る正しい活用方法とは

オリーブオイルは、体にいいイメージがありますよね。 オリーブオイルは食べて体の...

自分の頭皮が臭い!4つのシャンプーで対策してみた!9つの原因と解消方法

きちんと毎日シャンプーを欠かさずしているにもかかわらず、頭皮の匂いが臭い...

手の老化の原因を徹底解明!改善方法は?専用のハンドクリームもある!

手は顔と違ってメイクをすることができませんよね。 また基本的にはいつも外に出て...

ひび割れかかとのケア、どうしてる?尿素クリームやオロナインが使える!

手や顔はよく目につくのできちんとケアしていても、足までは目が届いていない人も多い...

ページTOPへ