LIFEジャック

オフィスカジュアルってどんな服装?女性のおすすめファッションをご紹介!

[記事公開日]2014/10/05 [最終更新日]2017/02/24
■カテゴリー:生活
■タグ:, , , , ,

最近では、職場で制服ではなくオフィスカジュアルならOKという会社が増えてきましたよね。
制服に比べたら着慣れている服を着る事でより仕事に集中する事が出来る方もいらっしゃるとおもいます。
しかし、オフィスカジュアルってどんな服装がいいのか少し悩んでしまう事はありませんか?
そんな女性の方に、おすすめのオフィスカジュアルについてご紹介していきます。

目次

  1. オフィスカジュアルのNG服装
  2. おすすめのオフィスカジュアル服装
  3. さいごに


1

オフィスカジュアルのNG服装

会社によっては多少異なりますが、オフィスカジュアルでこれは着て行ってはいけないものがあります。
■派手な色をして服装
■キャミソールなど露出の多い服装
■Tシャツやパーカーなどのラフな服装
■ジーパンやカーゴパンツ
■素足やトレンカ、レギンスや網タイツなど
■サンダル。ミュールやスニカー
■高級ブランドのかばんや小物
■派手なネイル
■ミニスカートやショートパンツ

基本的に、露出の多いものは基本的にNGでしょう。
この他にもあるかと思いますが、代表的なものは上記であげたものとなります。

おすすめのオフィスカジュアル服装

ジャケット

春や秋に、特におすすめなのがジャケットです。
ストレッチ素材のものと、しっかりした素材のものそれぞれ1枚づつあるととても便利でしょう。
夏は暑いので、ジャケット代わりにカーディガンをはおるといいかと思います。
2

ボトムについて

ジャケットと同じような素材のスカートやパンツを持っていると、スーツのように見えます。
オフィスカジュアルにまだ慣れていない方は、同じような素材を使う事で無難にスーツの様な感じで見られます。
慣れてきたら、徐々に変えていけばいいでしょう。
3

丈について

特に夏場は熱くて露出が多少多くなってしまうかと思います。
しかし、丈には気をつける様にしましょう。
特に初めはスカートを長めにしておいたほうがいいでしょう。
目安としては、短くても膝上10cm位が良いと思います。

また、ブラウスやカットソーなどの生地が薄いものは、インナーを着るなどして下着が透けないようにして下さい。
室内でも冷房が効きすぎてしまうこともあるかと思いますので、カーディガンやストールなども持ち歩くようにしておくといいでしょう。
5

下半身の服装について

薄い生地のものや、細身のズボンを履く時は要注意!
下着が透けてしまったり、パンツラインが見えないようにしてください。
生足や靴下はNGですので、ストッキングやタイツでカバーするのもいいでしょう。
カラータイツに関しては、茶色・紺色・グレーや黒などの地味な色合いならOKです。
最近はやりのワンポイント入っているストッキングも、いいでしょう。

また、靴に関してはヒールやパンプスが良いでしょう。
高さが全くないのも、ものによってはカジュアルすぎてしまいます。
しかし、ヒールが高過ぎるのもNGとなります。
ヒールの高さは高くても7cm程度にしておきましょう。
よく履く靴ですので、デザインも重要ですが、歩きやすさを重視しておくと良いでしょう。
4

さいごに

あまり露出が多い服装ですと、セクハラの原因にもなってしまいます。
オフィスカジュアルの境目が難しいと思っている方が多いかと思いますが、NGなものを知っておいてしまえば簡単かと思います。
制服よりも着慣れた服装で仕事ができるので、とても良いなと思います。

また、服を購入する際に通販で購入する事が多い方が増えてきました。
もちろん、カジュアルな服装からオフィスカジュアルまで様々な服が取り揃っています。

特に、アースミュージックが今人気という話を聞きました!
アースミュージックについては下記に詳しく載っていますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。
アースミュージックについてはこちら

関連記事

父の日が今年もそろそろやってきますね! さて父の日ですが毎年6月の第3日曜日なので… 今年は2015年6月21日になります♪ そろそろ準備をしなければ...

『ブラック会社』や『ブラック企業』という言葉は有名だと思います。 ですが最近、パートやバイトに対して過重労、労働違反が当たり前の「ブラックパート」や「ブラックバイ...

久しぶりの実家。いつも明るく私たちを迎えてくれるはずの母の様子がなんだかおかしい。どことなく家の中が雑然としているし、キッチンも料理らしい料理をした様子がない。...

暑いこの時期、絶対に欠かせない存在なのがエアコンです。 これが壊れてしまうと、家の中でも熱くてまともに過ごせない日が多いですよね。 また猛暑の日には、エアコンが...

自分磨きで女子力を上げることが一般的になりました。でもその反面、具体的にはどうすればいいの?と悩む人も少なくありません。自分磨きしたい気持ち、女子力をあげた...

手ごろな価格、豊富なバリエーション、美味しい味などから人気が高いチロルチョコ。実はバレンタインデーのプレゼントチョコしても使えるんです!特にたくさんの数が必...

近年ではハラスメントと言う言葉を良く聞くようになりましたよね。 例えばパワーハラスメント、セクシャルハラスメント、カラオケハラスメント、アカデミック・ハラスメント...

なんとなく一緒にいて疲れる人っていますよね。その相手が職場の人だと無碍にはできないから困ったものです。また反対に、相手が誰であれ、他人と一緒にいると疲れると言う...

「生活の知恵」=「おばあちゃんの知恵」と言う程、現在にもおばあちゃんの生活の裏技は引き継がれていますよね!掃除や節約したくてもなかなか出来ない…という方は是非今回紹...

今や大多数の子どもが通う習い事ですが、実際にどんな習い事をいつから始めようかと悩むママは多くいます。 子どもの将来を左右するかもしれない習い事。できれば子どもの才...

NEW ENTRY

足爪にネイルできない?!冬も夏もケアが大事?美爪になるには

もうすぐ春ですね。コートやニット、ブーツなどの冬アイテムはおしまいにして、春...

うつには音楽療法がおすすめ?クラシックが効果大って本当?!

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひた...

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

ページTOPへ