LIFEジャック

洗濯機の掃除の方法知ってますか?!ピカピカな洗濯機で洋服も更にピカピカに!

[記事公開日]2014/10/12 [最終更新日]2017/02/23
■カテゴリー:生活
■タグ:, ,

洗濯機で毎日服がピカピカに!
しかし、服の臭いが少し気になる・・・そんな方も多いはず。

では、洗濯機の洗濯槽は洗っていますか?!

洗濯機の洗濯槽も定期的に洗わないと、服の臭いの原因ともなってしまいます。
これを知ったら洗濯槽を洗わずにはいられなくなりますよ。

今回は、洗濯機の洗濯槽の掃除の方法をご紹介していきます。

目次

  1. 掃除について
  2. 掃除の方法
  3. さいごに


掃除について

まず洗濯機の洗濯槽の掃除のタイミングですが、洗濯の頻度や量によって変わってくるのですが、平均として月に1度行うと良いでしょう。

洗濯槽の掃除を行う際に必要な洗剤ですが、最近では洗浄作用の強力なものから弱めのものまで、様々な商品が販売されています。
一番良いのは、専用の洗濯槽クリーナーを使うことです。
しかし、わざわざ買いに行くのは面倒だなと感じるのであれな、液体の酸素系漂白剤を使用するのがとてもおすすめです。

酸素系漂白剤とは、キッチンブリーチやハイターなどの事です。
酸素系漂白剤は、キッチンなど色々な場面で活躍してくれますので、便利な家事アイテムとして必需品ですね。
14

掃除の方法

まず用意するものが4つあります。
■液体の酸素系漂白剤 500ml
■歯ブラシや掃除機・雑巾など
■40~50℃程度のお湯
■ゴミすくいネット

それでは、方法を6つに分けてご紹介していきます。

1.内側の掃除

まずは、洗濯機内側の細かい部分を掃除していきます。
内側は湿気が多くなっているので、歯ブラシや雑巾などを使って付着しているゴミを取っていきます。

2.お湯と酸素系漂白剤を入れる

洗濯機にお湯を限界の量まで入れます。その時に、液体の酸素系漂白剤500mlも入れます。
また、粉石けん50gも溶かして一緒に入れる事で、洗濯槽の隙間やカビなどに浸透して、より酸素系漂白剤の効果を高めてくれる役割を果たすので良いでしょう。

お湯は、お風呂の残りでもかまいませんが、温度は40~50℃の方が酸素系漂白剤の効果が高くなるので、お水や熱めのお湯ではなく適温で使いのが良いでしょう。

3.洗濯機を回す

洗濯機を約3~5分程度回します。
回すことで、酸素系漂白剤が洗濯機の隅々まで行き届く様になります。

4.つけ置きする

回した後は、3時間~一晩程度つけ置きをしておきましょう。
つけ置きをする事で、洗濯機のよく見えない裏側の汚れもとってくれます。
浮かび上がったゴミは、ゴミすくいネットで丁寧にすくって取り除きましょう。

しかし、つけ置き過ぎるのは注意してください!
あまり長期につけ置きしてしまいますと、洗濯機を痛めてしまう可能性があります。

5.1回洗濯機を回す

そして更に洗濯機の汚れをとるために、洗いから脱水までの全自動洗濯フルコースで1度洗濯機を回します。
もし、全自動洗濯機に『毛布や布団などを洗えるモード』があれば、そちらのモードで回すのが良いでしょう。

6・乾燥させる

そして最後に、乾いた雑巾で洗濯槽の内側などしっかり拭きとっていきます。
水滴や排水されなかった汚れもきちんととっておくことが大切です。
そして、洗濯機の蓋を開けて乾燥させれば終了です。

洗濯機の蓋を開けて置いたら、逆にゴミが入ってしまうんではないか?と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
しかし乾燥させておく方がいいので、洗蓋を開けてしっかりと乾燥させておきましょう。
15

さいごに

洗濯機の掃除は、以外にも簡単だと思いませんか。
今までの服の臭いの原因は、もしかしたら洗濯機にあったかもしれないですね!
簡単にできる方法ですので、是非試して見て下さい。

また、だんだんと寒くなって来て服選びにも迷っている方もいらっしゃるかもしれません。
衣替えの時期っていつが良い!?
迷っているなら是非こちらを参考に洋服を選んでみて下さい!

関連記事

皆さんは、月の土地を買える事を御存知でしょうか? クリスマスプレゼントや、少し変わった贈り物がしたい!という方にはぴったりなこの『月の土地』 口コミでも今や大人...

大きな豪邸に住んで好きなだけお金を使って、毎日優雅に過ごす… そんな誰もが羨む様な豪華な生活は、誰でも手にできるものではありません。 しかしこんな豪華さだけが、...

仕事終わりのビールがうまい!! やっぱり初めはお決まりの中生ジョッキで!! …といきたいのですがビールの種類ってどの位あるのか知っていますか? 今回はそん...

今の自分に満足していますか?これと言った不満はないけれど、満足もしていない。もっと生き生きと過ごしたい、自分を変えたいと思う人が増えているようです。もしかすると...

最近仕事ばかりで、「刺激がないなぁ」と思っているそこのあなた。 新しい趣味としてダンスを始めてみませんか? ほとんどの方が、 「今からダンスなんてもう...

最近では、職場で制服ではなくオフィスカジュアルならOKという会社が増えてきましたよね。 制服に比べたら着慣れている服を着る事でより仕事に集中する事が出来る方もいら...

猫や犬が欲しい。だけども、お世話が大変… そんな忙しい現代人に今人気のあるペットとは、この子!!!   今回は人気の高いインコに...

今や生活必需品のWiMAXも卒業の日が近づいてきています! 一昨年2013年にWiMAX2+が発表されてから、あれよあれよという間にWiMAXからWiMAX2+へ...

目次 デリケートゾーンの黒ずみ・臭いの原因とは? 黒ずみや臭いに効果的!ジャムウハーバルソープとは? ジャムウハーバルソープの口コミ ジ...

気温も徐々に暖かくなってきて春を感じる事が出来るようになってきましたね。 春になると、新しい事を始めたくなりませんか? マラソンや運動・お料理教室・英語スクール...

NEW ENTRY

プレゼントにはこれ!母の日ランキング決定版!人気の家電ブランドも

「お母さん、いつもありがとう!」 そう、もうすぐ母の日ですね。2018年の...

めなりの悪い口コミは?効果なし?えんきんや他サプリと徹底比較してみた!

パソコンやスマホが大幅に普及している現在では、目を酷使している人が大変多くなって...

ラクビ(LAKUBI)は口コミでダイエット効果なし?腸内フローラ改善サプリを比較!

夏が近づいてきました。薄着になって気になるのは、冬の間、隠していた身体のあち...

炭酸シャンプーは効果なし?市販商品や美容院でのヘッドスパはどうなの?

ベタつき、パサツキ、切れ毛、枝毛、頭皮の匂い、薄毛・・・髪の悩みは尽きません...

EGタイトライトの効果は嘘?口コミと成分を検証&体験してみた!

近々、ダイエット効果アップが期待できる新商品が発売になるそうです! ...

ページTOPへ