LIFEジャック

冷え性のツボはコレ!手のツボで簡単に冷え性対策をしましょう!!

[記事公開日]2014/10/24 [最終更新日]2017/02/22
■カテゴリー:健康
■タグ:, ,

気温も下がってきて、より冷え性の方はお困りではないでしょうか。
手のツボで簡単に冷え性対策が出来る事を知っていますか?

寒くなる前に、いつてもどもでも出来る手のツボで冷え性改善をしておきましょう!

目次

  1. ツボ押しのコツ!
  2. ツボをご紹介!
  3. まとめ


ツボ押しのコツ!

ツボを押すことで、血行が良くなり、体がだんだん温まって来ます。
まずは、手をすり合わせて手を温めましょう。

手が温まってきたらツボを押すのですが、ツボ押しの加減目安としては「少し痛いけど気持ちい」くらいで刺激します。
また、息を吐く時に力を入れ、息を吸う時に力を抜いて刺激しましょう。

1ヶ所につきだいたい10回程度刺激すると、徐々に温かくなってきます。
しかし、まだ温まらない場合には回数を増やしたり、繰り返しするように心がけましょう。

簡単にいつでもどこでも出来ますので、ツボの場所さえ覚えてしまえば大丈夫です!

手を温める方法としては、ツボ押しの他に、温かい飲み物を飲むものいいでしょう。
おすすめとしてはお茶が効果的だと思います。
お茶の効果について詳しくは健康を考えてお茶を飲もう!こちらでご紹介しています。

ツボをご紹介!

それでは、手のどこを押したらいいのかご紹介していきます。

【虎口・指間穴】
親指の付け根の内側にあるツボが「虎口」、指の間の付け根にあるツボが「指間穴」です。
1

この「虎口」と「指間穴」は血行を良くしてくれる事はもちろん、自律神経を整えてくれたり、疲れを取り除いてくれたりします。

ただ単に押して刺激をするよりも、親指と人差し指でツボをつまむ様な感じで揉み込んでいきます。
揉み込んだら、外側に向けて引張ながら指を離します。

この方法を両手それぞれ10回づつ行いましょう。

【命門】
小指の第二関節の中央にあるツボが「命門」です。
2

この命門を刺激する事で、結構促進する効果があり、だるい時にも効果的でしょう。
やや強めに刺激する事で、体の末端まで温まる様になるでしょう。

【陽地】
まず、ツボの見つけ方としては、手の甲を反らせた時に下の方に横ジワが出てきます。
その横ジワの中央より少し小指よりにくぼみがあります。
そのくぼみが「陽地」とうツボです。

反対の手の親指で回す様に優しく刺激していきましょう。

この「陽地」は、気血の働きを高めてくれるツボですので、手足の末端まで血の巡りを良くしてくれる効果があります。

まとめ

冷え性に効果的なツボは、手のひら以外にも足や腕など沢山あります。
今回は手のツボで簡単に出来る方法をご紹介しましたが、手のツボにも下記の様にさまざまなツボがあります。

4
冷え性だけでなく、手のツボを刺激する事で緩和されるところも多いでしょう。

また、自分自身の体を温める事はもちろん重要ですが、家の寒さ対策としては前回ご紹介した、寒さ対策にはコレがおすすめ!これに詳しくは書いてあります。

冷え性になってしまうと、むくみなど様々なものも引き起こしてしまいます。
むくみに関しては、こちらをどうぞ足のむくみを取るには「冷え」も重要!誰でもすぐに出来る3つの解消法!!

これで寒い冬も温かく過ごせそうですね。

関連記事

そろそろ美容の事を考えてサプリでも始めたい… そう考えてネットで調べてみると、とんでもなくたくさんのサプリがヒットします。 これだけたくさんあると、一体どのサプ...

頭皮のかゆみは体験したことがある人にしかわからない辛さがあります。頭皮のかゆみが気になって他のことに集中できない、ついついかきむしってしまい不潔に見える、フケが...

夏はもちろん、冬でも汗が止まらない! 特にわき汗はよくかいてしまう・・・。 緊張すると何故かワキから汗が出る・・・。 そんな方は、わきの多汗症かも...

きれいになりたいと考えた時に、規則正しい生活やバランスの取れた食事に加えて、サプリメントでキレイを補給使用と思う方もいらっしゃるでしょう。美容に敏感な女性に...

葉酸は妊婦さんにも欠かせないと言われる栄養素。日ごろから意識して摂ってますか?と言われても…実のところ、葉酸の効果も、どんな食べ物、飲み物に含まれているのか...

気付けば、もう一週間近くお通じがなくお腹がなんだか嫌な感じ… 心なしか、お腹がちょっとぽっこりしてる気もする… 女性の多くが悩む便秘は、この様に不快感しか残りま...

なんだか難しい名前の「防風通聖散」。 パッと見では何に良いものなのか、よく分からない人も多いと思います。 しかしこの防風通聖散、ダイエットや健康など様々な方面で...

パニック症状って、どんなものか知っていますか? 「名前は聞いた事があるけれど、実態はよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。 あなたが日々何気ない時...

【 速報 - ジカ熱が日本上陸 】 ブラジルに滞在歴がある神奈川県の10代男性が、発熱や発疹の症状を訴えジカ熱感染の陽性反応https://t.co/x3T8...

目次 花粉予防・対策にお茶 お花粉対策に効くお茶と効かないお茶 花粉が改善するお茶【白井田七茶】 白井田七茶を飲み続けた1年...

NEW ENTRY

足爪にネイルできない?!冬も夏もケアが大事?美爪になるには

もうすぐ春ですね。コートやニット、ブーツなどの冬アイテムはおしまいにして、春...

うつには音楽療法がおすすめ?クラシックが効果大って本当?!

いつも気分が優れず、ずっとうつむき気味になっている。 毎日楽しい事がなく、ひた...

ヘアケアにはトリートメントがおすすめ!洗い流さないケアのやり方

「髪は女の命」なんて言葉がありますが、確かに美しい髪の女性は、年齢より若々し...

肌の潤いを保つには?成分やケア方法8選!乾燥肌に悩んだ私の実体験

私は、職場で「地割れ女」というあだ名がついてしまいました。 それは...

30代の高血圧が怖い!症状とは?女性特有の原因ってあるの?

「うちの旦那は高血圧で…」なんて会話がよく聞かれますよね。でも、高血圧って男...

ページTOPへ