すくすく育児

子どものはんこはネットで作っちゃおう!おすすめショップの評判

■公開日:2017年10月25日(水)| 子育て ,


子どもが生まれて揃えるものは色々ありますが、「はんこ」もその一つかもしれません。「はんこ」と一口に言っても実印だったり認印だったり、色々なタイプがありますよね。
この記事では、子どもの印鑑やスタンプを作るのにおすすめのネットショップを紹介し、その中でも特に子ども用の印鑑としておすすめのものを一挙公開いたします。さらに幼稚園などに入園する際に活躍するアイテムや大人もわくわくしちゃうような個性的なはんこをご紹介します!
意外と奥深い、はんこの世界を一緒に見に行きましょう!

目次

  1. 子どものはんこ、いつ作る?
  2. はんこを作るならハンコヤドットコムがおすすめ!
  3. 子どものはんこ、どんなのがおすすめ?
  4. 幼稚園・保育園で活躍するアイテムも
  5. 大人におすすめ個性的なはんこ

子どものはんこ、いつ作る?


子どものはんこを作るタイミングとして多いのはいつでしょうか。誕生の記念に作ったり、親戚などからプレゼントしてもらったという方がいらっしゃいます。我が家の場合は、子どものための貯金にと、子ども名義で口座を開いたときでした。同じような方は多いかもしれませんね。または、お子さんの学資保険に加入した、子どもの幼稚園入園の機会に、などがあるかもしれません。
どんなタイミングで作るかによってはんこのタイプは変わってきますが、記念に作成したり、口座開設の折りに作る場合は銀行印や認印が多いでしょう。
銀行印や認印を作るなら実際の店舗に行って目で確認したい方もいらっしゃるでしょう。
しかし、はんこを作るならネットショップがとっても便利なのをご存知でしたか?
では具体的におすすめのショップをご紹介します。

はんこを作るならハンコヤドットコムがおすすめ!


「これがはんこ?」とびっくりするような素敵なデザインばかりですよね。ハンコヤドットコムのはんこは、一般的な銀行印や認印、実印だけでなく、女性や子ども向けの可愛らしいデザインのものまで豊富な種類が魅力的です。私も子どもの銀行印を作るのに利用しましたが、子どものものだけでなく自分の分も欲しくなったくらいです。結婚する時にこのショップの存在を知っていたら可愛いはんこを作れたのに!と後悔しました。

嬉しい短納期!

そしてさらにありがたいのが即日出荷の短納期である点です。一般的に、お店で購入する場合は、まず一度お店に行って材質や書体を決めて注文します。出来上がるまでに数日かかります。そして、お店に注文したはんこが納品されたら再度取りに行くというシステムです。注文してから大抵一週間ほどかかりますし、最低2回はお店に行く必要があります。しかし、ハンコヤドットコムでは、ネット上で材質や書体などを決めて注文をすれば、最短で即日出荷されます(ただし校正を希望する場合は日数がかかる場合があります)。確かに、実際の素材感や色を目で見ることはできませんが、出向く手間が省けて、しかもすぐ届くのは魅力的です。
>ハンコヤドットコム公式サイトはこちら

何を注文したらよいか分かりやすい!


はんこを注文するときに迷うのが材質やサイズですよね。ハンコヤドットコムのサイトでは材質の特徴や、サイズについての説明も分かりやすく掲載されているため、サイトの中で何度も無駄に行き来することがありません。目的の物を見つけやすくストレスを感じないのもおすすめの理由です。
>ハンコヤドットコム公式サイトはこちら

ショップの評判は?

「Rakutenみんなのレビュー」内での株式会社ハンコヤドットコム(R)の総合評価はなんと4.58ポイント。口コミ評価では、電話や追加メールへの対応も迅速で丁寧だったという評価が目立ちました。口コミの一部を抜粋してみます。

  • 注文後、何度も追加メールを送ったにもかかわらず、迅速丁寧な対応で大変助かりました。返信のメールも早く安心してお任せ出来ました。
  • リピート購入です。毎回、迅速な発送ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
  • 電話で問い合わせしたところとても丁寧な対応をして頂きありがとうございました。
  • 注文から発送、到着まですごく早かったです。ありがとうございました。
  • ショップで商品を探す際にも、とても見やすく決めやすかったです。購入する側の立場で作られたサイト構成なのだろうと思いました。

(引用:https://review.rakuten.co.jp/shop/4/191859_191859/1.1/)

ハンコヤドットコムをこれまで2回利用し、銀行印と実印を作成したことのある筆者の感想としては、とにかくサイトが分かりやすく、注文もまったく手間がかからないのが気に入りました。通勤途中や、家事の合間などのすきま時間にパパッと注文できますし、注文したらすぐに出荷されたので、今後もリピートしようと思っています。

子どものはんこ、どんなのがおすすめ?

ハンコヤドットコムで見つけた子どもにおすすめのはんこをご紹介します!

キャンディー


色味が可愛く、それでいてシンプルなキャンディータイプのブドウは子どもの印鑑部門の人気No.3なんだそうです。
主張の強くないデザインなので贈り物にも良いですよね。男の子にはソーダの色味も素敵です。

キャラクター


子どものはんこは、思いっきり可愛く!とお考えの方におすすめなのがこちら。
キティーちゃんやマイメロディ、キキララのデザインはんこはいかがですか?女の子の大好きなキャラクターはんこも可愛いですよね。

和ざいく


子どもの印鑑部門で一番人気なのはこちらの和柄模様のタイプなんだそうです。印鑑を作るときは赤ちゃんでも、その子が大人になった後でも使い続けてもらえたら嬉しいですよね。和柄なら大人になっても使うのに抵抗がないのでおすすめです。印鑑と同じ柄のケースが付いているのも嬉しいポイントです。
>ハンコヤドットコム公式サイトはこちら

女の子にはファーストネームで作るのがおすすめ

女性は銀行印や認印をファーストネームで作っておくと、結婚後もそのまま使えるのでおすすめです。結婚したときに印鑑が変わるのって実は意外とめんどくさいですよね。私は結婚したときに、各種手続きが時間もかかるしめんどくさいなぁと心から感じていました。一つでも手続きを減らせるなら…と自分の娘にはファーストネームの印鑑を作ろうと思います。

幼稚園・保育園で活躍するアイテムも

幼稚園や保育園に入園が決まったら大活躍するのがお名前スタンプやお名前シールです。これらもハンコヤドットコムで注文できちゃいます。

お名前スタンプ


入園が決まったら園内で使用するすべてのものに名前を書かなければならないのですが、その作業が楽にきれいに仕上がります。ハンコヤドットコムでは洋服やハンカチなどの布製品や、コップや歯ブラシ、お弁当箱などのプラスチック製品にも押せるハンコが注文できます。しかも、ひらがな、漢字バージョンやサイズ違いのゴム印12個やスタンプスケール、マルチスタンドなどの便利グッズが揃ったセットがお得なようです。
ハンコヤドットコムのサイトは、今注文すればいつ出荷されるのかが一目で分かりやすいので、急に欲しくなっても注文しやすいのが魅力です。

お名前シール


用途によってはお名前シールが便利なこともあります。そんなときには防水シールとアイロンシールが入っているハンコヤドットコムのお名前シールもおすすめです。筆者の子どもは保育園に通園していますが、登園用のバッグやお昼寝用の寝具にはアイロンシール、園で使うはさみやコップなどの文房具には防水シールが重宝しています。ただし、お名前シールは納期が長めなので注文時にはご注意ください。

大人におすすめ個性的なはんこ

大人になってみると、はんこって意外と使う機会が多いですよね。家でも宅配便が来たときのために玄関にインク付きのスタンプが一つ、会社のデスクにも色々と使うので認印が一つ、さらに持ち運び用に一つ…、と人によっては複数個持っていることもあります。
そんな場合はどれか一つはこんな遊び心のあるはんこにしてみてはいかがでしょうか。

おすもん

(引用:http://osumon.com/)

「個性まるだしハンコ おすもん」のはんこはとにかく個性的です。名字や名前と一緒に描かれているイラストは、動物、楽器、草花など18種類のカテゴリーから選択できます。写真は、「あふれる感情」というカテゴリーです。社内で使用する承認印に使えそうですよね。自分の好きな動物のものを選んだり、趣味をさりげなくアピールしたり…大人が楽しめるこちらのはんこは魅力的です。

邪悪なハンコ屋しにものぐるい

(引用:http://www.ito51.com/)

ちょっぴりドキッとしてしまうショップ名のこちら「邪悪なハンコ屋しにものぐるい」では他にはない遊び心のあるはんこが豊富です。「邪悪な…」というショップ名ですが、邪悪な雰囲気の商品はないので安心してください。シュールなデザインから可愛らしいデザイン、思わずクスッと笑ってしまうものまで多種多様です。カテゴリー名も一風変わっていて「捕食の風景」「キレる」「じたばた」など思わずクリックを誘う気になるものばかり。写真は「チラ見」というカテゴリーのものです。気になる方はショップをのぞいてみてくださいね。

まとめ

親が自分のために用意してくれたはんこ。人生を共にした愛着さえ感じます。自分の子どもの印鑑もそんな風に思ってもらえたらいいな…と考えながら選んだものです。
とはいえ、はんこの世界は意外な魅力であふれていることが分かりました。親からもらったはんこも大切ではありますが、大人になってから自分の好みで増やすのも面白いなと感じました。

※記事内で紹介したハンコヤドットコムのサイト内画像は2017年10月24日現在のものです。納期等は直接ショップへお問い合わせください。
また、他ショップ商品の詳細につきましては各サイトにお問い合わせください。

オススメ記事

テレビが大変身近となっている現代においては、子供がテレビにべったり…なんて家庭も多くあるのではないでしょうか。 何を隠そううちの子供もテレビが大好きで、消すと大泣...

子供の噛み癖で悩んでいるママやパパって結構多いみたいなんです。 うちの子も一歳を過ぎた辺りから、かなり強い力で噛んでくることが増えて痛すぎてびっくりです。 ニヤ...

子供の事故はほんの一瞬で起こります。 ちょっと目を離したすきに…というのも多いですが、目の前でケガをすることもあるんです。 つい先日、娘がドアに指を挟むという事...

産後の数時間毎の授乳の時期が過ぎたと思ったら、今度は夜泣き… ママは、夜もなかなかぐっすり眠れないものです。 また子供が寝た後でしかできない事もたくさんあるので...

最近では、「子供は叱るよりも褒めて育てよう」という風潮が強くなりつつあります。 一昔前までは子供は厳しく叱りながら育てるといった家庭が多かったのですが、何故褒めて...

自信がある人は、なんとなくキラキラといつも輝いていませんか? そして、なぜか人を惹きつける魅力を持っていますよね。 それは、子供にも是非身につけて欲しいものの一...

今まで素直に言う事を聞いてくれていたのに、突然「イヤ!」ばかり言う様になる2歳頃。 ママにとっては、大変憂鬱な時期ですよね。 ご飯は食べない、服は着ない、お風呂...

子供を預ける先として悩むのが、「幼稚園か保育園か」ですよね。 この幼稚園と保育園、実際にどんな違いがあるのかしっかりと知ってますか? 気になる費用や公立・私立、...

ミルクやおっぱいの後に「げっぷがうまく出せない」「出し方は聞いたけどできない」と悩んでいるママは多くいます。「赤ちゃんは自分でげっぷができないからママが出させてあげ...

一昔前に比べて、外遊びが劇的に減っている現代。 そんな現代では室内でも子供が満足できる遊びがたくさん揃っている環境ではあるものの、外遊びでしか得られないメリットも...

NEW ENTRY

母乳がでないのはなぜ?遺伝やダイエットのせい?有効な対策とは?

出産したら、自然と母乳が出てきてて赤ちゃんにあげるのは簡単な事だと思っていました...

天才の子供の頃の過ごし方とは?ピアノや歌、絵で成功するためには?

「ママ見てみて!」と持ってきた作品を見て、「もしかしたら我が子は天才かもしれない...

上の子可愛くない症候群はいつまで?二人目出産後の対処法&乗り越えたママ達の体験談

下の子が産まれてから、なぜか上の子がかわいくないと感じてしまうことを「上の子可愛...

サプリの乳酸菌はアメリカでは定番?便秘やアトピーにも良い?妊娠中も飲める乳酸菌サプリ

あらゆる面において、体に良いと言われている「乳酸菌」。 乳酸菌は、食材から摂っ...

ママ友の作り方!人見知りなら児童館?妊婦も保育園もOKな方法とは

なかなか作りにくく、普通の友達とはまた違った存在の「ママ友」。 どこが違うのか...

カテゴリー

ページTOPへ