すくすく育児

妊婦の便秘に良い乳酸菌はヨーグルト?サプリは?とりすぎもダメ?

■公開日:2017年5月4日(木)| 妊婦

女性の悩みで多く聞かれるものの一つが、便秘です。
今では様々な便秘薬が販売されているので、これらを活用する女性も多いですよね。
しかし妊娠中の女性の場合には、そうはいきません。
市販薬をむやみに飲む事ができない妊娠中。
それなのに、妊娠中に便秘が酷くなってしまう妊婦さんも大変多いんですよ。
そんな妊婦さんのために、便秘に良いとされる「乳酸菌」についてご紹介していきます!

目次

  1. 乳酸菌は体に良い?
  2. 妊婦の便秘に良い乳酸菌はヨーグルト?サプリ?
  3. 乳酸菌革命がおすすめな理由!
  4. 乳酸菌のとりすぎはダメなの?
  5. まとめ

乳酸菌は体に良い?

乳酸菌って聞くと、「体に良い」というイメージが定着していますよね。
しかし、そもそも乳酸菌って何なのか知っていますか?
まずは乳酸菌について、ご紹介しますね!

乳酸菌ってどんなもの?

乳酸菌とは、オリゴ糖などの糖から作り出される細菌の事を言います。
特に乳酸を筆頭に様々な酸を作り出す細菌の事を指し、その細菌には様々な種類があります。
また自然界にたくさん存在している乳酸菌ですが、人間の体内にいるのはそのごく一部とされています。
体内の常在菌としては、主にビフィズス菌やフェカーリス菌、アシドフィルス菌等が挙げられます。
これらは一般的に「善玉菌」と呼ばれ、腸内環境を良くする働きをしてくれているんですよ。

乳酸菌は、こうした善玉菌の中でもビフィズス菌を増やす働きがあります。
そして乳酸などを作り出し、腸の運動を促進させる働きもあるんです。
これによって、悪玉菌の増殖を抑制してくれるんですよ。

便秘は何故起こるの?

では、何故便秘になってしまうのでしょうか。
便秘が起こる理由は、様々考えられます。

腸内環境の悪化

腸の中に住んでいる善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまうと、腸内環境が悪くなってしまいます。
通常腸は、100種類以上、100兆個以上の細菌がバランス良く生息している状態です。
中でも、健康な腸の場合には善玉菌が優勢となっていなければならないんです。
このバランスが崩れて悪玉菌が多くなってしまうと、腸の働きはどんどんと鈍くなってしまう訳です。

水分不足

水分が不足すると、便の水分が少なくなってしまい固くなってしまいます。
すると排出が難しくなってしまい、便秘となってしまうんです。

食物繊維不足

食物繊維が不足してしまっても、便秘となってしまいます。
食物繊維は、食材を消化して吸収、排便する上で欠かせない成分です。
これが不足してしまう事で、排便が困難になってしまうのです。

運動不足

腸はぜん動運動という筋肉の働きによって、便を排出していきます。
運動不足の人の場合、この筋力が衰えてしまう事でぜん動運動が弱くなってしまう事があるんです。
すると腸内で便を上手く排出できなくなり、便秘となってしまいます。

ストレス

ストレスを抱えていると、ぜん動運動が衰えてしまいます。
これは副交感神経の働きが弱くなるせいで、ストレスを受け続ける程ぜん動運動は弱くなってしまうんです。

乳酸菌は体に良い?

こうした原因で起こる便秘は、それぞれの原因に合わせた対処が必要です。
しかしどのケースにおいても、腸内環境を良くしておく事は必須の条件となってきます。
腸内環境を良くするには、善玉菌を増やしておく事が不可欠です。

しかし現代の一般的な食生活では、腸内環境を良い状態に保つ事は非常に困難です。
そこで、善玉菌を増やしてくれる働きのある乳酸菌が注目されているんです。
乳酸菌は善玉菌であるビフィズス菌を増やしてくれるので、体にも良い効果を生み出してくれるという訳なんですね。

妊婦の便秘に良い乳酸菌はヨーグルト?サプリ?

これまで見てきた便秘の原因は、誰にでも起こるものです。
しかし妊婦さんとなると、その原因はまた違ってくるんですよ。
妊婦さんには、妊娠中だからこそ便秘になりやすい原因があるんです。

妊娠中に便秘になりやすい原因

妊娠すると、プロゲステロンというホルモンが多く分泌される様になります。
このプロゲステロンが、腸のぜん動運動を弱めてしまうケースが大変多いのです。
これは特に妊娠初期~中期にかけて起こりやすく、妊娠後期になるとプロゲステロンの分泌も収まってきます。
しかし妊娠後期になると、今度は子宮が大きくなって腸を圧迫してきます。
すると腸内で便が進みにくくなってしまい、便秘となってしまうんです。
つまり、原因は違うけれど妊娠中は常に便秘になりやすいと考えられるのです。

妊婦でも安心な乳酸菌はヨーグルト?サプリ?

普段よりも便秘になりやすい妊娠中ですが、乳酸菌は自然のものなので比較的安全に摂取できます。
しかし妊娠中は、市販の薬をむやみやたらに飲む事は出来ません。
市販薬には様々な成分が含まれているため、お腹の中の赤ちゃんに何かしらの影響が出る可能性が捨てきれないからです。
そのため市販薬ならば薬剤師などに相談して購入したり、医師の診察を受けて薬を処方してもらう必要があるんです。

でも、出来れば薬に頼らず便秘を健康的に解消していきたいですよね。
そこで人気なのが、ヨーグルトです。
ヨーグルトには多くの乳酸菌が含まれているので、妊娠中でも安心して食べる事ができます。
現在では様々な種類のヨーグルトが発売されていますので、妊娠中の楽しみとして食べていくのも良いですね!

またサプリで乳酸菌を摂るという方法もありますが、これは少し注意が必要です。
サプリの場合には妊娠中には使用できないものも多くありますので、必ず自己判断ではなく専門家に判断を仰いだ方が良いのです。
妊娠中はママの体はもちろん、お腹の赤ちゃんも守らなくてはなりません。
だからこそ、口にするもの全てに気を付けていかなければならないんですね。

乳酸菌革命がおすすめな理由!

多くの妊婦さんが悩む便秘ですが、是非おすすめしたいのが「乳酸菌革命」です。
乳酸菌革命はサプリですが、妊娠中でも安心して飲めるものなんですよ!
そのおすすめポイントを、ご紹介していきますね!

16種類もの乳酸菌を配合!

乳酸菌には様々な種類があります。
この乳酸菌、実は人によって合う合わないがあるんです。
本来はヨーグルトでも、様々な種類の中から自分に合うものを見付けていかなければ効果はあまり期待できません。

その点乳酸菌革命には、なんと16種類もの乳酸菌を配合しているんです!
しかもその数、500億個にもなるんですよ。
ビフィズス菌やラブレ菌、がセリ菌を始めとする乳酸菌が多く含まれているからこそ、その働きにも期待が出来るという事なんです。

生きて腸にしっかり届く!

乳酸菌を摂取しても、通常は胃酸などによって多くが死滅してしまいます。
死滅してしまった乳酸菌でも効果はあるとされていますが、やはり生きたまま腸に届いた方がその効果は大きいですよね。
そこで乳酸菌革命では、「有胞子乳酸菌」と言って胃酸に負けないカプセルで乳酸菌を守るという技法を取り入れています。
これによって乳酸菌は、腸まで生きたまま届けられるという訳なのです。

妊娠中でも安心の添加物不使用!

乳酸菌革命では、妊婦さんでも安心して飲める様に「添加物不使用」で作られています。
化学性の添加物を使用していないため、子どもでも安心して飲める様になっているんですよ!
大切なママと赤ちゃんのために、こうした安心・安全への配慮も嬉しいですよね!

乳酸菌革命は、こうした工夫によって妊娠中の便秘に効果を発揮するサプリとなっています。
大変多くの乳酸菌が入っている事はもちろん、妊婦さんでも子供でも飲めるほどの安心な成分は嬉しいですよね。
体にも心にも様々な負担がかかる妊娠中ですから、こうしたサプリで便秘の悩みだけでも軽減できたら良いですね!

>乳酸菌革命公式サイトはこちら

乳酸菌のとりすぎはダメなの?

健康に欠かせない成分と言える乳酸菌は、とりすぎても特に問題はないとされています。
乳酸菌は、毎日便と一緒に排出されてしまう成分です。
そのため、毎日しっかりと摂取していかなければならないんです。

腸内環境を良くするために必要な乳酸菌は、一日当たり5000億~1兆個とも言われています。
通常のヨーグルトに含まれる乳酸菌は約100億個ほどなので、必要数には到底追いつかない訳なんです。
だからこそ乳酸菌は、毎日継続して摂取する必要があるんです。
稀に乳酸菌を極端に摂りすぎてしまった場合、便が緩くなってしまう事があるかもしれません。
しかしこれも一時的なものなので、特に心配しなくても良さそうです。

大変多くの乳酸菌を必要としている私たちの体ですが、毎日の食事でそんなに多くを摂取する事は大変困難です。
そこで、手軽に多くの乳酸菌を摂取できる乳酸菌革命は特におすすめなんですよ!
また1種類の乳酸菌を摂り続けていると、体が慣れてしまってその効果が薄くなってくる事も多くあります。
それに比べて乳酸菌革命は、16種類もの乳酸菌が配合されているので慣れる心配もほとんどありません。
だからこそ、手軽な便秘対策として大変有効なんですね!

>乳酸菌革命公式サイトはこちら

まとめ

女性に特に多いとされる便秘は、妊娠すると更に症状が出やすくなってしまいます。
様々な原因が考えられる便秘ですが、腸内環境を良くしておく事はどんな時でも欠かせない便秘予防策となります。
そこで、妊娠中でも安心して飲める乳酸菌革命が活躍するんです。
圧倒的な乳酸菌の種類と数の多さは、他の食材ではなかなか補う事のできない量です。
また生きたまましっかりと腸に届いてくれるのも、有り難いポイントですよね。

妊娠中は便秘対策にも制限があるので、多くの妊婦さんが便秘に悩んでいます。
そんな妊娠中だからこそ、体に優しい乳酸菌革命での便秘対策がおすすめなんです!
体が大きく変化する時ですから、せめて便秘だけでも解消してストレスフリーに過ごしたいものですよね。
また乳酸菌革命は、雑誌でも多く紹介されている人気の便秘対策です。
乳酸菌革命で便秘を手軽に解消して、より快適なマタニティライフを送っていきたいですね!

>乳酸菌革命公式サイトはこちら

オススメ記事

妊娠するまでは、つわりというとドラマでよく見る妊娠発覚のシーンをイメージしていました。「うっ」とトイレに駆け込んで吐く…だけだと思っていたのに、現実のつわりは長く辛...

母のお腹にくっきりと残っていた妊娠線。子供の頃、一緒にお風呂に入るたびにひび割れたお腹がなんだか怖かった記憶が… 誰でも妊娠線ってできてしまうものなのでしょうか。...

つい先日、健康診断でレントゲンを撮ったのですが、ちょうど排卵日あたりだったので何か影響があったらと心配になりました。 ここ何ヶ月か基礎体温を毎日つけ、まじめに妊活...

美肌やアンチエイジングに効果があることで知られているプラセンタですが、最近では不妊治療に取り入れている医療機関が増えているそうです。 なんでも、プラセンタで妊娠し...

妊婦健診の際の超音波検査では、赤ちゃんの成長の様子を目で確認できます。 毎回、もらえるエコー写真がうれしいですよね。産院によって、毎回の簡単な超音波検査がなかった...

もしかして妊娠したかも…。 妊娠の報告をすると、周囲の人は一緒に喜んでくれたり応援の言葉をかけてくれたりして、あたたかい気持ちになるものです。 しかし、働く...

妊活、そして妊娠中に欠かせない成分と言えば、葉酸です。 赤ちゃんの障害リスクを大きく下げるとして、積極的な摂取が叫ばれている葉酸。 だからこそ、葉酸サプリは多種...

髪の毛は見た目の印象をかなり左右しますから、妊娠中もできるだけ良いコンディションを保ちたいものですよね。 ただ妊娠中は、それまで普通に使えていたシャンプーが合わな...

妊娠中は健診の度に体重測定がありますので、食生活には気を使いますよね。 カロリーとか塩分とかは特に…えっ?って思うくらい、次の日に体重が一気に増えたりすることもあ...

妊活中から葉酸は摂った方がいいと言われていますが、実際にはいつからいつまで必要なのでしょうか。 妊娠したいと思っていても、いつ妊娠できるかわからないのでコスパも気...

NEW ENTRY

食べるコラーゲンは塗るより意味ない?効果のあるタイミングとは

今や美容には欠かせない存在となっている、コラーゲン。 コラーゲンが入っていると...

子供は叱り方が大事!2歳3歳4歳でトラウマにしない方法とは!

自分でやれる事がとても多くなり、なかなかママの言う事を聞かなくなってくる子供。 ...

子供用青汁ランキング6選!飲みやすいのは?いつから?野菜不足や便秘に

健康維持商品として不動の人気となっている、青汁。 現代では、大人だけでなく子供...

子供のはじめての反抗期!時期はいつから?5歳の屁理屈どう対応?

「イヤ!」「バカ!」「ママなんてキライ!」…。 わが子から、今まで聞いたこ...

産褥期の過ごし方は?二人目三人目や帝王切開の場合は?外出はダメ?

短い様で長かった妊娠期、そして壮絶な出産を終えたママ。 赤ちゃんが産まれてから...

カテゴリー

ページTOPへ