LIFEジャック

プラズマローゲンサプリの認知症改善効果は嘘?本当?成分は食品に含まれる?

[記事公開日]2017/10/16 [最終更新日]2017/10/04
■カテゴリー:健康, 生活
■タグ:,


久しぶりの実家。いつも明るく私たちを迎えてくれるはずの母の様子がなんだかおかしい。どことなく家の中が雑然としているし、キッチンも料理らしい料理をした様子がない。何より表情に覇気がない…。本人は「齢のせい」って言うけれど、これってもしかして認知症?

いつまでも元気でいてほしいと思うものの、気付けば親も高齢者。「あれ、おかしいな」ということが続いたら、それってひょっとすると認知症のサインなのかもしれません。
子どもとして、できるだけ親の変化にはすぐに気付いてあげたいですよね。この記事では認知症の原因や、認知症に効果的と言われるプラズマローゲンサプリについて取り上げます。

目次

  1. 認知症の原因とは?
  2. プラズマローゲンの効果とは?
  3. 認知症が改善する仕組みは?嘘?本当?
  4. プラズマローゲンを含む食品
  5. おすすめのプラズマローゲンサプリ3選
  6. プラズマローゲンに副作用はある?注意点は?

認知症の原因とは?


認知症とは様々な原因により脳の細胞が死んでしまったり、働かなくなったりするために起こる症状のことです。具体的には次のような症状が表れます。

認知症の症状

  • 記憶障害(もの忘れなど)
  • 見当識障害(場所や時間などが分からなくなる)
  • 判断力の低下
  • 失語、失行、失認(言葉の数が少なくなる、洋服が着れなくなるなど)

上記のような症状は認知症の中核症状と呼ばれます。この他、本人の性格や環境によって現れる周辺症状があります。例えば、毎朝決まった時間に出勤することが習慣になっている人は徘徊が現れたり、認知症患者がお金や通帳などをしまった場所を忘れ、同居する家族や介護者に盗られたという妄想にとりつかれてしまう原因になることがあります。また、気分が落ち込む、食欲がなくなる、眠れないなどのうつの症状が現れることもあります。
中核症状は認知症の種類によって現れやすいものとそうでないものがあります。また、中核症状を取り巻く周辺症状は本人の性格や環境によって色々な症状が見られるため、認知症だということに気が付かずに頭ごなしに否定し続けたり、怒ったりしていると、不安やストレスから症状が悪化することもあります。

認知症の種類と原因

主な認知症の種類と症状についてまとめてみます。

アルツハイマー型

認知症全体の約6割を占めるのがアルツハイマー型です。女性に多く見られ、患者数は年々増加の傾向にあります。現在、アルツハイマー型の認知症の原因は、脳に特殊なたんぱく質が溜まることだとされています。その結果神経細胞を死滅させてしまうため、認知機能に障害が出ると言われています。
アルツハイマー型の症状の特徴は、物忘れや判断力の低下です。物忘れと言っても、単純に「あっ忘れてた」と思い出せるものではなく、やろうとしていたこと自体を忘れてしまうというものです。また、判断力や理解力が低下するため、料理の手順が分からなくなったり、家の片づけができなくなります。

脳血管性型

脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの脳の血管の病気によって、細胞が壊れたり、血管が詰まって栄養が送られないことにより脳細胞が働かず、認知症が起こります。
脳血管性型認知症の場合は、症状が急激に現れたり、かと思えば良くなったように思えたりを繰り返す傾向にあるようです。症状は脳がダメージを受けた場所によって異なり、運動麻痺や言語障害など様々です。

レビー小体型

聞きなれないレビー小体とは、大脳皮質や脳幹にできてしまう特殊なたんぱく質のことです。レビー小体が集まってしまうと神経が伝えられなくなり、認知症が起こります。
レビー小体型の症状の特徴は、幻視を見ることです。知らない人がいる、家族が帰ってきているなどの幻視を見て訴えてくることがあります。
アルツハイマー型、レビー小体型といった認知症は、初期の頃はぼんやりしていただけ、無気力になっていただけ、といった感じで周囲から見ても発見しにくい場合があります。しかし、治療には早期発見が鍵となります。

プラズマローゲンの効果とは?


しかし、そんな認知症の予防や改善に注目されている「プラズマローゲン」をご存知ですか?
プラズマローゲンとはリン脂質の一種で、人間や動物の脳神経細胞や心筋、リンパ球に含まれている物質です。プラズマローゲンは、神経細胞の酸化を防ぐ効果があるとされていますが、加齢や生活習慣によって減少してしまうとされています。
アルツハイマー型認知症は脳に特殊なたんぱく質が溜まり、神経細胞を死滅させてしまうために起こると前述しましたが、2016年11月に九州大学医学部で行われた第1回国際プラズマローゲンシンポジウムでプラズマローゲンの効果について発表がありました。発表によると、プラズマローゲンにはアルツハイマー型認知症の原因とされるアミロイドβの生成を予防する効果があり、マウスの実験から、神経細胞が新生することも分かってきたそうです。

(引用:http://www.amcare.co.jp/amc_labo/plasmalogen/publish/publish_20161107.html)

認知症が改善する仕組みは?嘘?本当?


さらに、2017年3月にはこのプラズマローゲンを、軽度のアルツハイマー型認知症を発症している患者に経口摂取することで、記憶力の試験において改善が見られたという結果が医学雑誌「EBioMedicine」に掲載されました。

(引用:https://info.ninchisho.net/archives/22212)

確かに、軽度のアルツハイマー型認知症の改善において科学的根拠が見られていることが分かります。これからの新たな見解も見守り、今後も予防や治療について期待したいですね。

プラズマローゲンを含む食品


さて、認知症改善に効果のあるプラズマローゲンですが、どんな食品に含まれているのでしょうか。
プラズマローゲンを含む食品を下記に挙げてみます。

  • 鶏肉
  • ホタテ
  • ホヤ
  • カキ
  • ウニ
  • 牛肉
  • 豚肉

食事でプラズマローゲンを摂りたいところですが、実はプラズマローゲンは胃酸や熱によって壊れやすいという性質を持つため、認知症予防として食事から効率よく摂取するのは難しいとも言われています。
ではプラズマローゲンを身体に摂りいれるにはどうしたら良いでしょうか。

おすすめのプラズマローゲンサプリ3選

おすすめなのはサプリメントから摂取する方法です。効率的に摂取できるプラズマローゲンサプリの中から、おすすめ3選をご紹介します!

プラズマローゲン18000


プラズマローゲン18000はホヤ由来のプラズマローゲンオイルが3,000mg配合されています。プラズマローゲンとしては30,000㎍となります。プラズマローゲンの配合量にこだわった商品ということですが、確かに30,000㎍という配合量はほかにはなかなか見当たりません。プラズマローゲンサプリメントはおおむね高額なのですが、この配合量で、約1か月分が4,800円(税抜・定期購入時)というのは、はっきり言ってお得ですね。
ホヤ由来のプラズマローゲンには、脳の情報伝達を活性化させるといわれているDHAやEPAが多く含まれています。ぼんやりに悩む高齢者自身や、親の介護に悩む人をサポートする心強いサプリメントですね。
>プラズマローゲン18000公式サイトはこちら

うれしい配合成分

プラズマローゲンにプラスして、南極オキアミから抽出した、これまたDHAやEPA豊富なクリルオイルを配合しています。さらに、ひらめきに有用とされているケトン体を生成する中鎖脂肪酸も含み、3つの配合成分によって、クリアな毎日をサポートしてくれます。
>プラズマローゲン18000公式サイトはこちら

プラズマローゲンS

(引用:https://plasmalogen-s.jp/lp/4/)

プラズマローゲンSは、国内産のホタテ由来のプラズマローゲンを一日、1,000㎍摂取することができます。ホタテ由来のプラズマローゲンの特徴は、よりヒト型のプラズマローゲンに近いことです。
プラズマローゲン研究会の認証製品でもあり、安心して使用できる点がおすすめです。まずは10日分を1,980円(税込・送料込)で試せるキャンペーンが実施中です。

プラズマローゲンサプリメント

(引用:http://www.suppli-tm.com/lp/pls5/)

こちらのプラズマローゲンサプリメントも国産ホタテ由来のプラズマローゲンを1日、1,000㎍摂取することができます。また、おすすめ3つの製品すべてに言えることですが、製薬会社と同じ品質管理基準をクリアした工場で生産されており品質において安心感を持てます。約1か月分が通常価格13,500円(税込)ですが、まず試してみたい人のために10日分お試しパック1,980円(税込)が便利です。

プラズマローゲンに副作用はある?注意点は?


学術的にも効果が認められているプラズマローゲンですが、服用するにあたって副作用はあるのでしょうか。

食物アレルギーの人は注意

プラズマローゲンサプリ自体には副作用は認められていません。しかし、原料にホヤやホタテなどを使用していることから、食物アレルギーの人は服用に注意が必要です。特に貝アレルギーは生で食べたときだけではなく、製造過程後のものを食べても強い反応が出ることがあります。嘔吐、蕁麻疹、かぶれ、呼吸困難などの症状が出ることがありますので、心配な場合は医師に相談しましょう。

糖尿病や血糖値が高い人は注意

サプリメントによっては、血中のケトン体を上昇させる効果があります。糖尿病や血糖値が高めの人は、ケトン体が急上昇することで、ケトアシドーシスという状態になり、嘔吐や腹痛、脱水症状をおこすことがあり、進行すると意識障害や昏睡をおこす危険があります。成分をよく確認し、服用の際はかかりつけの医師に必ず相談しましょう。

まとめ

子育てや自分の環境の変化に忙しい20代、30代ですが、気付くと親も高齢者になっています。親の変化にはすぐに気付いて細かくケアをしていきたいですよね。
認知症予防や治療に効果が認められているプラズマローゲンですが、今のところ報告されているのは軽度のアルツハイマー型認知症についてです。今後のエビデンスについても期待して注目していきたいですね。
※記事の内容は2017年10月4日現在のものです。

関連記事

今の自分に満足していますか?これと言った不満はないけれど、満足もしていない。もっと生き生きと過ごしたい、自分を変えたいと思う人が増えているようです。もしかすると...

最近デートしてますか? 相手いない、マンネリ化しててときめかない。そんな悩みを解消してくれるレンタル彼氏って知ってますか? 本や車もレンタル出来るけど、まさか彼...

皆さんは、眠るときはどんな姿勢で眠っていますか?私は、最初は仰向けなのですが、すぐには眠れなくて、何度も寝返りを打っているうちに、横向きになってしまいます。この...

最近は高齢出産が珍しいものではなくなってきました。そのため問題となっているのが不妊です。でも、不妊は年齢だけの問題なのかというとそうではなく、最近では若い人でも...

季節の流れるのはあっという間で2015年も残すところです。 そして今の時期に忘れちゃいけないのが「年賀状」の準備ですよね。 今年の干支は「さる」です。この猿を活...

なんとなく一緒にいて疲れる人っていますよね。その相手が職場の人だと無碍にはできないから困ったものです。また反対に、相手が誰であれ、他人と一緒にいると疲れると言う...

目次 彼氏・旦那の浮気チェック スマホやiphoneを浮気調査アプリでチェック! アプリで浮気調査するのは、違法? 県庁...

親からよく、「朝はしっかりとご飯を食べなさい!」と言われてきた方は多いのではないでしょうか。 一人暮らしや料理が苦手な方など、最近では朝食を摂らない方も多いという...

何をしても、なかなか改善されない頭皮のかゆみ。 一年を通して聞かれるこうした悩みは、頭皮トラブルによるものがほとんどです。 この頭皮トラブル、何故起こるのでしょ...

CMでもお馴染みの「コバラサポート」は、誰もが聞いた事のある商品ではないでしょうか。 「カロリーコントロールをして、食べ過ぎを防ぐ」とうたわれているコバラ...

NEW ENTRY

結膜炎は感染しない?!発症の期間は?予防する方法はあるの?

目の病気の中では、比較的身近で良く聞く「結膜炎」。 実際に結膜炎になる人も多く...

口の端が切れる原因は栄養?治らない時はオロナイン?その対策とは

笑った時、口の端がピキッと切れて鈍痛が走る。 あくびをしてもご飯を食べる時でさ...

肝臓が元気になると痩せる?!食事やサプリで健康にする方法とは

肝臓と言えば、お酒で負担がかかる臓器というイメージが強いのではないでしょうか。 ...

大掃除グッズを100均で買っちゃおう!おすすめランキングベスト5!

これをやらなきゃ気持ちよく年を越せない!そう、それは大掃除です。 見て見ぬ...

転職はサポートが鍵!女性にもおすすめのエージェントは?無料セミナーも

働く環境を変えたい。ステップアップをしたい。今の生活スタイルに合った仕事をし...

ページTOPへ