LIFEジャック

コラーゲンペプチドサプリのおすすめ5選!吸収力やコラーゲンとの違いとは?

[記事公開日]2017/07/27 [最終更新日]2017/08/30
■カテゴリー:美容
■タグ:

コラーゲンは美容成分として良く知られている成分ですが、最近では「コラーゲンペプチド」という成分も注目されています。
一見同じ様に聞こえるコラーゲンとコラーゲンペプチド、一体何が違うのでしょうか。
またコラーゲンペプチドを使ったサプリのおすすめも、一緒にご紹介していきます!

目次

  1. コラーゲンペプチドとは?
  2. コラーゲンペプチドサプリの選び方!
  3. コラーゲンペプチドサプリのおすすめ5選!
  4. コラーゲンプルミエールがおすすめの理由とは!
  5. まとめ

コラーゲンペプチドとは?

美容成分として一般的となっているコラーゲンと違って、ちょっと聞きなれない「コラーゲンペプチド」。
これは一体どんな成分なのでしょうか。

そもそもコラーゲンってどんなもの?

まずはコラーゲンそのものについて、見ていきましょう。
コラーゲンとはタンパク質の一種で、肌の弾力を生み出すものです。
コラーゲンには、細胞と細胞を結ぶという大切な働きがあります。
この働きにより、肌の弾力を作ったり関節の動きを良くする、更に骨を強くする等の作用があるのです。
このコラーゲンは、体内に存在する全体のうちの約40%が皮膚にあります。
そして約20%は骨などにあり、残りは内臓や血管などに存在しているんですよ。

肌に存在するコラーゲンは、真皮層に約70%が存在しています。
この真皮層では、コラーゲンが網目状になっており、バネに似た働きをしているんですね。
これによって、肌に弾力が生まれるという訳なのです。
しかし加齢によって、コラーゲンはどんどんと生成が少なくなっていってしまいます。
そのため、歳を重ねると自然にシワやたるみが出てきてしまうんですね。

コラーゲンとコラーゲンペプチドの違いは?

肌のみならず、体全体に欠かせない存在である「コラーゲン」。
体内にあるコラーゲンは、三重のらせん構造をしています。
この構造によりバネの様な働きが出来る訳ですが、食材や美容成分として摂取する場合には体内に吸収されにくいというデメリットもあります。
そこで三重のらせん構造をほどいて、吸収しやすくしたものが「ゼラチン」なのです。
そしてそのゼラチンを更に細かく切ったものが、「コラーゲンペプチド」なんですよ。

細切れ状態のコラーゲンとも言える「コラーゲンペプチド」は、コラーゲンと構成組織はほとんど同様です。
しかし細かくなっている分、分子量が全く違ってくるんですよ。
元々のコラーゲンでは分子量が約30~36万程なのに対し、コラーゲンペプチドの分子量は約3千~1万程となるんです。
分子量が少ないので分子の大きさも小さくなり、コラーゲンよりも吸収率が良いとされているのです。
その上コラーゲンは「摂取してもアミノ酸に分解されてしまう」とされていましたが、コラーゲンペプチドならばアミノ酸に分解されても再びコラーゲンになる可能性が高いとされているのです。
だからこそ、今大変注目されている成分となっているんですね。

コラーゲンペプチドサプリの選び方!

大変注目されているからこそ多くのサプリが発売されている、コラーゲンペプチド。
より良いサプリを選ぶためには、下記4つのポイントをしっかりと確認しておきましょう。

1.コラーゲンペプチドの配合量

コラーゲンは日々減少してしまう成分なので、毎日積極的に摂取していく事が大切です。
その摂取量に特に決まりはありませんが、一日に必要なコラーゲン量は目安として5000mg~10000mgとされているんです。
コラーゲンは食事からも摂取されるものなので、サプリで摂取する配合量は毎日の食事バランスによって調節すると良いですね。

2.一緒に配合されている成分

コラーゲンペプチドは、ビタミンCと大変相性が良いとされています。
ビタミンCと同時に摂取する事で、構造が強いコラーゲンとして作用できる様になるんです。
ちなみにビタミンCの推奨摂取量は一日当たり100mgとされているので、この量が一緒に摂取できるサプリが望ましいのです。

3.吸収されやすくするための工夫

コラーゲンペプチドは吸収されやすいのが特徴ですが、より体内で吸収されやすくなっているかどうかもサプリ選びのポイントとなってきます。
一緒に配合されている成分や製法などをしっかりと調べて、吸収されやすい工夫がされているかどうかもチェックしてみましょう。

4.サプリの種類

サプリには様々な種類があります。
タブレット、ドリンク、粉末、ゼリー等が主流となっていますが、これらにはそれぞれ特徴があるんですよ。

タブレットはニオイがなく、飲み込むタイプであれば味の好みによる好き嫌いがないのが最大のポイントです。
また持ち運びしやすいという点も、嬉しいですよね。
その点ドリンクは、体に早く吸収されますが味の好みに大きく左右される商品です。
粉末も、様々な飲み物などに混ぜて飲めるという利点がある一方で味による好みも大きく出てきてしまいます。
そしてゼリーは、おやつの様に楽しんで摂取できるというのが最大のメリットです。
携帯にも便利ですが、味の好き嫌いは多少ありそうですよね。
こうしたサプリの違いをしっかりと調べて、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ事が重要なのです。

サプリは、毎日継続して飲んでいく事が一番大切です。
ちなみに食後や寝る前に飲むと、より効率的にコラーゲンペプチドが吸収されると言われているんですよ。
これらのポイントを踏まえて、自分に合ったサプリを継続して続けていきましょう。

コラーゲンペプチドサプリのおすすめ5選!

コラーゲンペプチドサプリには様々な種類がありますので、ここではその中からおすすめの5種類をご紹介します!

1.コラーゲンプルミエール

コラーゲンプルミエールは、タブレットタイプのコラーゲンペプチドサプリです。
コラーゲンペプチドの他にビタミンCはもちろん、ハス胚芽エキスも配合しているコラーゲンプルミエール。
その特徴は、「補うチカラ」と「生むチカラ」をサポートするという点にあります。
直径9mm厚み5mmと小さなタブレットなので、どんな人でも飲みやすいのも有り難いですね。

>コラーゲンプルミエール公式サイトはこちら

2.リフタージュ

リフタージュは、白ぶどう味に仕上がったドリンクタイプです。
リフタージュには、コラーゲンペプチド5000mgに加えて美容成分のプロテオグリカンも配合しているんです。
これにより、ハリのある美肌を作ってくれるドリンクなんですよ。

>リフタージュ公式サイトはこちら

3.ニッピ コラーゲン100

ニッピコラーゲン100は「食べるコラーゲン」がキャッチフレーズの、パウダータイプとなっています。
コラーゲンペプチドだけを5000mgも使ったパウダーは、スプーン1杯分で約17kcalと大変低カロリーなのも特徴です。
パウダーなので、自分好みの方法で続けられるのも嬉しいですね。

>ニッピコラーゲン100公式サイトはこちら

4.おいしいコラーゲンドリンク

おいしいコラーゲンドリンクは、ピーチ味とレモン味の2種類が用意されたコラーゲンペプチドドリンクです。
コラーゲンペプチドはなんと10000mgも入っている上に、セラミドまで一緒に配合されているんですよ。
2種類のおいしいドリンクで、ジュース感覚で飲めるのもポイントですね。

>おいしいコラーゲンドリンク公式サイトはこちら

5.ぷる~んコラーゲン

ゼリータイプのぷる~んコラーゲンは、コラーゲンペプチドを1000mgとドライプルーンを約10個分も含有しています。
プルーンをたっぷり使っているからこそのおいしい味はもちろん、不足しがちな鉄分が補えるのも有り難いですよね。
またゼリー1本に1050mg配合されている食物繊維も、毎日の快調には嬉しい成分です。

>ぷる~んコラーゲン公式サイトはこちら

一番のおすすめはコラーゲンプルミエール!

様々な種類があるコラーゲンペプチドサプリですが、ここでは一番に「コラーゲンプルミエール」をおすすめします。
コラーゲンペプチドサプリは、ドリンクやパウダー、ゼリーと味による好みが分かれるものが大半です。
その商品が自分に合うかどうかは、実際に使ってみなければ分からない部分が大きいものですよね。

その点コラーゲンプルミエールはタブレットなので、他に比べて味の好みが分かれにくい商品です。
どんな人にでも飲みやすく仕上がっているコラーゲンプルミーエル。
その特徴は、これから一つずつ見ていきましょう。

コラーゲンプルミエールがおすすめの理由とは!

コラーゲンプルミエールはタブレットタイプで誰にでも飲みやすいという特徴の他に、おすすめしたい理由が3つあります。

1.コラーゲンペプチド1200mg配合!

最大のポイントとなるコラーゲンペプチドは1200mg配合しており、体に吸収されやすい様になっています。
このコラーゲンペプチド、コラーゲンの60分の1まで細分化したものを使っているので、「補うチカラ」としてしっかりと働いてくれる訳なんです。

2.ビタミンC100mgも同時配合!

コラーゲンペプチドと一緒に摂取すると良いとされている「ビタミンC」も、一日の推奨摂取量である100mgをしっかりと配合しています。
これによりコラーゲンペプチドは作用しやすくなる上、ビタミンCは不足しがちな美容・健康成分としても体内で働いてくれるんです。

3.ハス胚芽エキスで「生むチカラ」!

「生むチカラ」として配合されているのは、「ハス胚芽エキス」です。
ハス胚芽は、約2000年前の実が発芽して花を咲かせた記録が残っている程の生命力の持ち主です。
ベトナム王宮の美女たちにも愛されていたハスにはポリフェノールが含まれており、このパワーをコラーゲンプルミエールに込めたのです。
これらによって、体を内側からしっかりとサポートする事ができているんですね。

>コラーゲンプルミエール公式サイトはこちら

まとめ

コラーゲンペプチドは、コラーゲンをより吸収されやすい様に細分化した成分です。
美容に欠かせないコラーゲンですが日々減少してしまうものでもあり、その上しっかりと体内に吸収されなければ意味がありませんよね。
そんなコラーゲンですから、積極的に且つ効率的に摂取するのが理想的なのです。

コラーゲンプルミエールならば、コラーゲンペプチドをしっかりと摂取できる上にその作用をサポートしてくれるビタミンCも一緒に配合しています。
またハス胚芽エキスが入っている事により、「補う」「生む」という2つのポイントをおさえたサプリとなっているんです。
その上どんな人でも飲みやすいタブレットなので、続けやすいのも嬉しいですね。
コラーゲンプルミエールは、単にコラーゲンを摂るだけでなく続けやすく効率的に吸収されやすい工夫が詰まった商品と言えそうですね。

>コラーゲンプルミエール公式サイトはこちら

関連記事

実は彼氏は思っている。 …彼女のアソコが臭い。 ガーンッ!!! 実はこれを見ているアナタ!そう思われているかもしれませんよ!! 目次 ...

今回はCROOZブロガーあいにゃんがプロデュースした「EAT ME(イートミー)」の進化版サプリ「キュートミー(CUTE ME)」について、そのダイエット効果を大検...

テレビCMやネット上でも人気が出てきている乳酸菌サプリはどのように効果があるのでしょうか。 また、なぜ乳酸菌は私たちの体に必要なのでしょうか。 話題の乳酸菌...

みんな大好き可愛い笑顔! ニコッと微笑んだ時に癒されますよねぇ…あれ? そうなんです、意外と見られてるかもしれません… その歯の黄ばみ! ...

目次 口コミでも評判の人気グッツはコレ! 実際の口コミ・評判は? 寒くて夜、寝れない・・・そんな事はありませんか? 足が冷え...

数あるバストアップサプリの中でも、 プエラリアが入っていないこと 価格が安くて購入し安いこと がポイントの『ピンキープラス』。 ...

目次 デリケートゾーンの黒ずみ・臭いの原因とは? 黒ずみや臭いに効果的!ジャムウハーバルソープとは? ジャムウハーバルソープの口コミ ジ...

朝しっかりメイクしてきたのにランチの時間にはすでにドロドロ…。とりあえずメイクを直しても、2時間後にはもう崩れちゃう。メイク直しの頻度は上がる一方で、毛穴は汚れ...

毎日のムダ毛処理って大変ですよね。 最近では脱毛サロンも低価格で受けることが出来るので、通っている方も多いのではないでしょうか。 脱毛サロンの中でも、医療レーザ...

目次 敏感肌はシミを作りやすい! 敏感肌用美白化粧品、ディセンシアサエルとは? 敏感肌用美白化粧水・美容液のラインナップとその効果 ...

NEW ENTRY

朝の活動には人生を豊かにする効果が?女子におすすめの方法3選

仕事、家事、育児。 忙しい毎日を送るオトナ女子の皆さんは、自分の時間をどの...

簡単に腹筋が割れちゃう?30秒でできるテレビで話題の鍛え方も

20代のときは食事制限だけで痩せられたのに、年齢を重ねた今は体重が落ちにくく...

ガレート型カテキンの効果と副作用とは?サプリや伊藤園のおすすめ商品4選!

カテキンと言えば、お茶に含まれる成分である事は有名ですね。 このカテキン、実は...

タバコのタールによる影響は肺だけ?ニコチンも人体には害となる?

タバコの値段はどんどん上がっているものの、なかなか禁煙できない人は多いですよね。...

テアニンの睡眠効果のメカニズムは?質が良くなる?副作用ある?

忙しい現代人は、睡眠不足が慢性化してしまっている人も多いのではないでしょうか。 ...

ページTOPへ