LIFEジャック

大人ニキビの原因は乾燥だった!多く女性が悩む大人ニキビの対策とは

[記事公開日]2017/04/07 [最終更新日]2017/03/18
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,


ニキビというと思春期にできるものだと思っている人も多いのではないでしょうか?
ですが実際には大人になってからもニキビに悩んでいる人もたくさんいますよね。
あなたは思春期にできるニキビと大人ニキビは原因が違うのを知っていますか?
ここでは大人ニキビの原因と対策について考えてみましょう。

目次

  1. 大人ニキビの原因とは?
  2. 乾燥による大人ニキビを治す方法
  3. ニキビ跡には専用化粧水が効果的
  4. オススメのニキビ跡専用美容液とは?
  5. ニキビを治すには、生活から見直そう

大人ニキビの原因とは?


ニキビができる状態というとオイリー肌を思い浮かべる方が大半だと思います。
確かにニキビができている肌は、オイリーな状態であることが多いです。
思春期にできるニキビは皮脂が主な原因であると言われています。
ですが、大人ニキビと思春期ニキビの原因は違うところにあったのです。
それぞれに関して具体的に見てみることにしましょう。

思春期ニキビの原因

思春期ニキビは、主におでこや鼻まわりといったTゾーンを中心にできやすいと言われています。
つまり皮脂腺が集まっているところにできやすいと言うことができますね。
また時期としては、春から夏にかけての皮脂の分泌が活発になる時期にできやすくなります。
思春期ニキビの原因は過剰な皮脂分泌です。
ではなぜ思春期には皮脂の分泌が過剰になってしまうのでしょうか?
皮脂を過剰に分泌してしまうのはホルモンの影響だと言われています。
ホルモンバランスが崩れてしまうのは成長期という原因が考えられますが、それ以外にも

  • ストレス
  • 不規則な生活
  • 偏った食事

などもホルモンバランスを崩してしまう原因となります。
皮脂が過剰に分泌されることで毛穴に細菌などが繁殖してしまい炎症を起こしニキビとなってしまうのです。
その他にも紫外線やよごれなどもニキビを悪化させてしまう原因です。

大人ニキビの原因

それに対して大人ニキビはどのような原因なのでしょうか?
大人ニキビができるのには様々な原因が考えられています。
具体的には、

  • 毛穴のつまり
  • 肌に合わない化粧品
  • 間違ったスキンケア
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 老化によるターンオーバーの鈍化
  • 栄養バランスの偏り

などが挙げられます。
様々な原因がある大人ニキビですが、最も主要な原因とは何でしょうか?
思春期ニキビが皮脂腺の集まるTゾーンにできやすいのに対して、大人ニキビはフェイスラインを中心にできますよね。
それはつまり、乾燥しやすい場所ということができます。
大人ニキビの最も主要な原因は乾燥なのです。

乾燥による大人ニキビを治す方法


なぜ乾燥が大人ニキビの原因になるのでしょうか?
肌は乾燥するとバリア機能が弱まり、ちょっとした刺激でニキビができたり肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。
また乾燥していることで逆に皮脂を過剰に分泌してしまうためニキビができてしまうのです。
大人ニキビに悩んでいる人は、本来オイリーな肌質なのではなく乾燥しているため皮脂が過剰に分泌されている場合がとても多いのです。
では、乾燥による大人ニキビを治すにはどうすればいいのでしょうか?

過剰な洗顔をやめる

ニキビの原因はオイリーな肌だと思っている人が多いですよね。
そのため、ニキビができるとしっかりと洗顔をしてしまいがちです。
それが更に乾燥を招き、大人ニキビを悪化させてしまうのです。
乾燥によるニキビを改善するには、正しい洗顔からはじめましょう。

メイク落としはこすらない

メイクを落とす時はどうしてもごしごしとこすりがちです。
ですが、肌は湿った状態で刺激を与えると炎症を起こしたり傷めてしまったりします。
メイクは優しく肌に滑らせるように落としましょう。
メイク落としの種類によっては肌にのせてからメイクになじむまで少し時間がかかるものもあるので、その場合はメイクになじむまで少し時間を置きましょう。
メイク落としというのは、実は肌に対する刺激がとても強いのです。
そのため、メイク落とし選びはメイクの濃さに応じて慎重に選びましょう。
しっかりメイクの人はオイルタイプ、ナチュラルメイクの人はクリームタイプやジェルタイプがオススメです。
アイメイクだけしっかりという人は、ポイントメイク落としを活用して全体は優しいクリームタイプのものを選ぶなど工夫しましょう。
ニキビを悪化させないためにも、拭き取りタイプより洗い流すタイプがオススメです。
特にシートタイプのメイク落としは、どうしても肌をこすってしまうので避けた方がいいですね。

洗顔はしっかりと泡立てて洗う

洗顔をする時は、しっかりと泡立て弾力のある泡で包み込むように洗いましょう。
洗顔料の泡立てが足りないと洗顔料が直接肌にふれてしまい刺激が強すぎるため、更に乾燥を招いてしまいます。

ぬるめのお湯で洗う

熱すぎるお湯で洗うと皮膚に必要な脂分まで洗い流してしまいます。
逆に冷たい水で洗うと、十分に汚れや洗顔料が落ちない可能性があります。
そのため35℃程度のぬるま湯で洗うようにしましょう。

きっちり保湿をする

きちんとメイクを落とした後は、しっかりと保湿をします。
保湿に一番大切なのは化粧水です。
お風呂を出た後、10分を過ぎると肌は急激に乾燥していきます。
そのためお風呂から出た後はできるだけすぐにたっぷりと化粧水で水分を補給しましょう。
一度に吸収できる水分の量は限られているため、2~3回に分けてたっぷりと化粧水をつけるのが効果的です。
化粧水の後は乳液やクリームなどで、肌の中にうるおいを閉じ込めましょう。

ニキビ跡には専用化粧水が効果的

大人ニキビは炎症が治まっても色素沈着を起こすなど跡が残ってしまうこともよくありますよね。
そんな時はニキビ跡専用の化粧品を活用すると効果的です。
ニキビ跡専用の化粧品はニキビ跡を消すための成分が配合されているため、ニキビ跡に悩んでいる人にはぜひ取り入れてほしいアイテムです。
ニキビ跡専用の化粧品の中でも特にオススメなのは、浸透力を考えると美容液でしょう。
ここではニキビ跡専用美容液を選ぶためのポイントをご紹介しましょう。

美白成分

ニキビ跡の大きな原因の1つは、肌の色素沈着です。
ニキビができると肌は炎症を起こした状態になりますよね。
炎症が起きるとそれに反応して肌の中でメラニン物質が作られます。
メラニン物質とは、日焼けすると肌が黒くなる原因として知られています。
そのメラニン物質が肌に沈着することで、肌が茶色や黒っぽくなってしまうのです。
このメラニン物質を撃退してくれるのが美白成分です。

保湿成分

ニキビの炎症が酷かった場合は、肌がクレーターのようにへこんでしまったり凹凸ができることがありますよね。
このような症状を改善してくれるのが保湿成分です。
肌の中に十分にうるおいがあると、へこんでしまった部分をふっくらと持ち上げニキビ跡を改善してくれるのです。

オススメのニキビ跡専用美容液とは?

では美白成分と保湿成分を配合したニキビ跡専用美容液にはどのようなものがあるのでしょうか?
ここでは、多くのメディアに取り上げられ口コミの評価も高いベルブランをご紹介しましょう。

>ベルブラン公式サイトはこちら

美白成分

ベルブランの美白成分には今話題の医薬部外品「トラネキサム酸」を使用しています。
このトラネキサム酸にはメラニンの生成を抑え沈着を防ぐ効果があります。
ニキビ跡を目立たなくし消すためには、メラニン対策がとても重要です。

保湿成分

ベルブランの保湿成分にはヒアルロン酸が採用されています。
ヒアルロン酸は言わずと知れた美容成分ですよね。
このヒアルロン酸を、

  • ヒアルロン酸
  • スーパーヒアルロン酸
  • 加水分解ヒアルロン酸

と、3種類も配合することでより高い保湿効果が期待できるのです。
その他にも水溶性コラーゲンやスターフルーツエキスも配合しているので、柔らかくハリのある肌に導いてくれるのが嬉しいですね。

美容成分を肌に浸透させる工夫

いくらいい成分を配合していても、それが肌に浸透しなければ意味がないですよね。
ベルブランの大きな特徴は、この美容成分を浸透させる力にあるのです。
ナノ化した油溶性甘草エキスを配合しており、これにより肌への浸透力を高めることができます。
このナノ化した油溶性甘草エキスが他の美容成分を引っ張るような形で肌の奥に浸透させるのでより高い効果を期待することができるのです。
>ベルブラン公式サイトはこちら

ニキビを治すには、生活から見直そう


大人ニキビはある程度はスキンケアで治すことができます。
ですが、繰り返す大人ニキビの対策をしようと思うと根本的にニキビが出来にくい体質を作る必要があります。
そのためには、生活から改善しましょう。

バランスのいい食事を心がける

ニキビの出来にくい体質を作るには、食生活がとても重要です。
まずは3食きちんと食べるようにしましょう。
代謝を考慮すると、朝ご飯を食べてから晩御飯を食べおわるまで12時間におさめるのが理想的です。
そうすることで、内臓をきちんと休ませることができるので消化効率をあげることができます。
美肌を実現するためには、野菜や果物などビタミンをしっかりと摂るように心がけましょう。

規則正しい生活を送る

美肌を手に入れるために最も大切なのは、睡眠です。
しっかりと睡眠をとるようにしましょう。
特に夜10時ごろは成長ホルモンの分泌がピークになる時間帯と言われ、この時間に睡眠をとることは美容のためにとても効果的です。
早寝早起きを心がけることで、美肌に大きく近づくのです。
規則正しい生活を送ることで乱れがちなホルモンが整うため、ニキビもできにくくなりますね。

お酒・タバコは控える

お酒やたばこは言わずと知れた美容の大敵ですよね。
美肌を手に入れるためにも、できるだけ控えるようにしましょう。

代謝をよくする

美しい肌を手に入れるためには、肌のターンオーバーを正常に働かせる必要があります。
肌のターンオーバーが正常に働くと古い肌が新しく生まれ変わるため、メラニンが効果的に排出され肌をきれいな状態に保つことができます。
では代謝をよくするためにはどのようなことを心がければいいのでしょうか?

適度な運動を取り入れる

運動不足になると、どうしても代謝は悪くなってしまいます。
無理をしない程度の運動を日常に取り入れましょう。
運動と言っても、何かスポーツをする必要はありません。
日常生活に取り入れられる方法としては、

  • 速足で歩く
  • 階段を使う
  • ストレッチをする
  • 姿勢をよくする

全く運動していない状態より、少し体の筋肉を使うように心がけるだけで効果が見込めます。
慣れてきたら軽いジョギング等を取り入れてもいいですね。

体を冷やさない

体が冷えると代謝が悪くなってしまいます。
それだけでなく様々な病気の原因にもなりかねません。
美肌のためにも健康のためにも体を冷やさないように工夫しましょう。
具体的には、

  • 冷たい飲み物を控える
  • 甘いものを食べ過ぎない
  • 体を温める食べ物を摂るように心がける

など体を冷やさないようにしましょう。

お風呂に入る

ゆっくりと湯船につかるのが理想的ですが忙しいと簡単にシャワーで済ませてしまいがちですよね。
美肌のためには、ぬるめのお風呂にゆっくりと浸かるようにしましょう。
リラックスしたバスタイムはストレスも解消してくれますね。
もし時間がなくシャワーで済ませてしまう時は、少し温かめのお湯で足湯をしながら洗うのがオススメです。

まとめ

いかがでしたか?
大人ニキビを改善するには、生活の改善が必要なんですね。
規則正しい生活を送るとニキビが改善されるだけでなく肌全体もワントーン明るくなります。
またニキビ跡専用美容液などスペシャルケアを取り入れると更に効果的です。
気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか?
>ベルブラン公式サイトはこちら

関連記事

初めに! 皆さんはきれいになりたいですか!? 答えが「はい!」の人はこのまま読み進めてください! いいえ。の人はすみません。 このまま他のページを読んで...

紙をさわると汗でしなり、携帯の画面は汗で反応しない。人と手を触れるようなことがあればとっさに避けてしまう…これは手汗がたくさん出てしまう人が多く抱えている悩みです。...

「髪は女の命です」というフレーズを聴いたことがあると思います。実際に髪がパサパサだと、年齢より上に見えたり不健康に見えてしまうこともあります。髪はお肌と共にいつ...

頭皮のトラブル、抱えている方、けっこういらっしゃるのでは?フケ、臭い、かゆみ。 特にフケが肩に落ちていた、頭が臭う、なんてまわりの人に気づかれたらちょっと恥ずかし...

マツエクは10代~30代から40代まで、女性に非常に人気が高まってきていますよね。 自分で行うセルフマツエクはすごく難しいですし、専用のサロンで施術しても...

皆さんは健康食品を日常生活に取り入れてみようと思ったことはありますか? TVでココナッツオイルやアサイーなどが流行ると試してみたくなったり、もしくは実際に試し...

顔痩せしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、具体的にはどうしたらいいか分からない、とか、エステに通うことに効果があるのは知っているが、毎日は行けな...

大きな胸は女性の象徴と言われる事も多く、胸が無い女の子にとってバストの悩みはとても大きなものですよね。 胸が無いと、着たい洋服が上手く着こなせない、自信が持て...

枝毛や切れ毛、パサつきなど、女子にとって髪の毛の悩みは尽きないもの。 ヘアモデルのような美しいツヤ髪になりたい! 本日は、そんな方に、髪の傷みの原因と、痛みを改...

エステには行きたいけど、お金も時間も掛かるし大変、と思っている貴女に朗報です。 あまり時間もお金も掛けずにセルフエステで美肌が手に入るかもしれません。セルフエステな...

NEW ENTRY

下っ腹痩せる方法は?短期間で即効ダイエット出来る筋トレや姿勢紹介!

顔や上半身は太っていないのに年と共に下っ腹だけでてきた。 ダイエットをして...

アトピー入浴剤おすすめ5選!赤ちゃんも保湿出来る市販商品は?悪化しない方法

冬は乾燥により症状が悪化し、暑い季節は汗によってかゆみが出るなど、一年中悩ま...

はちみつとプロポリスの効果と違いって?効能は喉だけじゃなかった!

はちみつと言えば、甘くて女性なら誰もが大好きな食べ物ですよね。似ている食べ物に、...

アロマボディオイルの作り方は?人気オーガニックオイル3選をご紹介

アロマボディオイルとは、アロマオイルの入ったボディケアオイルのことです。コスメブ...

オーガニックランチするなら!渋谷・原宿・表参道のおすすめ店7選

女性なら一度ははまってしまう魅力の多いオーガニック食品。爽やかで健康的なイメージ...

ページTOPへ