LIFEジャック

ケールの5つの効能がすごい!睡眠や目に効く栄養の摂り方とは?

[記事公開日]2017/04/14 [最終更新日]2017/03/27
■カテゴリー:健康, 食事
■タグ:,

ケールという野菜はあまり普段はそのまま口にすることは少ないかもしれませんが、海外ではセレブなどに愛されていてサラダなどの具材として食されています。

それはケールが非常に栄養豊富で、野菜の王様とも言われる存在だからです。ケールのすごい効能を知って、もっと食生活に取り入れていきませんか?

目次

  1. ケールは効能に優れた野菜の王様
  2. ケールのすごい5つの効能をご紹介!
  3. ケールの栄養の摂り方は?
  4. ケールは効能に優れているし栄養豊富だけど味がまずい?!
  5. ケールをさらに凌ぐスピルリナもおすすめ

ケールは効能に優れた野菜の王様


現代人はさまざまな生活習慣病に悩まされています。その裏に潜んでいるのが野菜不足だといわれています。今回は野菜不足に悩むあなたにおすすめしたい、野菜の王様とも呼ばれているケールをご紹介したいと思います。

ケールとはどんな野菜?

ケールは、アブラナ科アブラナ属に属している緑黄色野菜で、キャベツやブロッコリーの先祖ともいわれている野菜です。葉キャベツとも呼ばれることがあります。

種類によっては、まるでキャベツの外側の葉っぱのように見えることもあります。しかし、味はどくとくの苦さがあり、キャベツとは異なります。

南ヨーロッパの地中海沿岸が原産の野菜で、日本ではかつてはあまり目にすることがありませんでしたが、最近では健康志向やオーガニックブームの影響で、スーパーやファーマーズマーケットなどでも手に入りやすくなっています。

ケールの日本人との歴史

ケールの始まりはなんと紀元前にも遡ります。とても古い歴史のある野菜なのです。

約2,000年前にはギリシャ・ローマ地方で栽培が始まり、日本に渡ったのは18世紀の江戸時代初期だといいます。

ケールが話題になったのは、青汁の原料として使われ始めたことがあるでしょう。
ケールは非常に健康に良い野菜であるため、日本でも人気となって定着しつつあるのです。

しかし、私たちの食卓に普通に並ぶようになったのは、ごく最近のことですし、まだまだ一般家庭には馴染みの薄い野菜であることには変わりありません。

ケールのすごい5つの効能をご紹介!


ケールにはすごい効能があるとお話ししましたが、実際にどんな優れた効能があるのかについてお話ししていきます。
あなたの悩みもケールが解決してくれるかもしれませんよ?

睡眠の質を改善してくれる


寝つきが悪い、眠りが浅いから何度も目が覚める、朝早く目覚めてしまうなど、睡眠のトラブルを抱えている現代人は増えています。睡眠不足は人体にとっては大きなストレスになるのです。勉強や仕事などの妨げになって非効率になるだけでなく、体の健康も脅かしてしまいます。

そこで役立つのがケールです。ケールには自然な睡眠をもたらしてくれる、メラトニンという成分が含まれています。
メラトニンは体内時計の調整に関わる成分で、日が落ちて夜になると眠気を催すという自然なリズムを助けてくれます。

目の健康にいい


ケールは目の健康を維持してくれるルテインという成分が含まれています。ルテインは目の網膜の栄養となって、紫外線などのダメージから目を守ってくれるのです。

また、βカロテンが含まれており、目の疲れやすさを感じる人にも助けになる食材です。

便秘を解消する


便秘に悩む女性は多いですよね。

ケールには豊富な食物繊維が含まれているので、便秘解消にはぴったりの野菜でもあるのです。食物繊維が腸のぜん動運動を促して排便しやすくしてくれます。お通じが気になる人は、サラダや炒め物などにしてケールをたっぷり食べましょう。

歯と骨の健康に役立つ


ケールには豊富にカルシウムが含まれています。現代人の多くがカルシウム不足になっているといわれており、小魚や牛乳などからカルシウムを摂取している人もいるでしょう。

ケールには多くのカルシウムが含まれているだけでなく、他のミネラルなども豊富。野菜不足解消にもなりますよ。

ストレスを和らげる

ケールにはビタミンCが豊富に含まれており、美肌効果のみならず、ストレスを和らげる効果も期待されています。

ビタミンCはストレスがあると大量に消費されてしまい、不足しがちになります。ケールでビタミンCを補ってあげましょう。さらに神経の働きを落ち着かせてくれるカルシウムも同時に摂取できますよ。

ケールの栄養の摂り方は?


こんなに優れたケールはどうやって取り入れたら良いのでしょうか?
定番の摂り方をご紹介します。

炒め物やサラダなど料理に使う

ケールはそのままサラダにしても食べられます。歯ごたえがあって、生の酵素も取り入れられるのでおすすめです。

ただし、ケールは非常に食物繊維が多く、よく噛まないと消化に負担をかけてしまうことも。あらかじめ、千切りにしてサラダにすると食べやすいですよ。

ジュースでケールをまるごと摂取

また家にミキサーやジューサーがあるならば、ケールをジュースの材料にするのもおすすめです。新鮮な状態でまるごとジュースにしてしまえば、生きた栄養素をたっぷり摂取することができます。

もしジュースにして非加熱で摂るならば、できる限りオーガニックや無農薬のケールを選ぶようにしましょう。

ケールは効能に優れているし栄養豊富だけど味がまずい?!


ケールは栄養豊富で非常に効果の高い野菜ですが、味が問題になります。品種によってはかなり苦いので、ケール単体で食べてしまうと苦くて食べられないという場合もあるでしょう。
また、ケールだけを使ったジュースはかなり飲みにくくなります。

ケールを取り入れるなら、濃いめのドレッシングで食べたり、醤油で炒めるなどして味をしっかりつけると食べやすくなります。
また、ジュースにするときは、甘めのフルーツでバナナやオレンジなどと一緒にすると飲みやすくなりますよ。

ケールをさらに凌ぐスピルリナもおすすめ


ケールの栄養と効能についてご紹介しましたが、ケールはなかなか手に入らなかったり、味の問題で続けにくいという人も多いと思います。

そこで、代わりにおすすめするのが「スピルリナ」です。なぜスピルリナがおすすめなのでしょう?

スピルリナは栄養豊富な藻の一種

スピルリナは野菜ではなく「藻」の一種です。日常的には目にしたり、口にすることはほとんどないかと思います。

スピルリナはアメリカのNASAも注目している素材なのだそう。スピルリナは、地球上に最初に出現した生物とも考えられています。植物と動物の両方の特性を持っている貴重な生き物で、太古昔から今に至るまで生き続けている歴史が非常に長い生物なのです。いわば人間の祖先のような生き物であると言えます。

細胞がらせん状にくるくるしていることから、「スピルリナ」という名前が付いています。藻には慣れ親しんだ海苔のような種類もありますが、スピルリナは生命力の高さが再注目されています。

スピルリナにはケールよりも多様な栄養が含まれる

ケールも栄養豊富な野菜ではありますが、なんと、スピルリナには50種類以上の栄養成分が含まれているのが特徴です。
スピルリナの構成成分として60%程度はタンパク質で、植物性タンパク源としておすすめです。

色素やミネラル、必須アミノ酸も豊富

スピルリナはケールと同様に緑色をしており、クロロフィル、フィコシアニン、などの色素を持っています。

さらにカロテノイド、ビタミンB群、カリウム、鉄、カルシウムなどのミネラル、必須アミノ酸などの栄養素が含まれる点もケールとにています。
でも、ケールと違うのは栄養の吸収率が90%以上ととても高いことです。

ケールを凌ぐスピルリナの効能は?


スピルリナにはケールと同じ、もしくはそれ以上に豊富な効能があることが期待されています。

例えば、免疫を高める作用、美容効果、便秘解消、アンチエイジング、貧血対策、ダイエット効果などの嬉しい効能があることがわかっています。

ケールは不味くて飲みにくいけれど、スピルリナならば、味を気にせずに、同じような目的を果たすことができるのでおすすめです。

スピルリナはサプリメントや青汁で摂取しよう

スピルリナは野菜ではないので、日々の生活で料理して取り入れるというのは難しいところです。
スピルリナはサプリメントや青汁に含まれているものが発売されているので、うまく活用して取り入れるのがおすすめです。

携帯しやすいサプリメントで摂取しよう

サプリメントタイプのメリットは何と言っても手軽で携帯に便利ということです。ジュースや何か食べ物に入れて取り入れるというのは、飽きてしまったり、何かと続けるのがおっくうになりがちです。
サプリメントタイプならば、食事に特に左右されずに毎日続けやすいから、めんどくさがりの人でも問題ありません。

また、携帯しやすいという点でもメリットがあります。朝、昼、晩のどこかで飲めば良いので、外出先に持って行って思い出した時に飲むことができます。軽いのでかさばらないから安心です。

青汁で取り入れるのも手軽でおすすめ


青汁といえば、ケールや大麦若葉、明日葉が入っていることが多いですね。ケールはβカロテン、クロロフィル、ルテインなどの栄養の高さではダントツに優れています。でも、ケールの青汁は味が苦くてまずいから飲みにくいと感じる人も多いのです。せっかく体に良いとはいえ、まずいのはストレスにもなるし、続けにくいですよね。

そこで、最近注目されているのが、スピルリナ配合の青汁です。スピルリナ配合の青汁は味やにおいも気になりにくく、楽しく続けることができます。
例えば「藻のすごい青汁」はスピルリナを始め、大麦若葉に乳酸菌まで含まれています。
野菜不足が気になる人、毎日スッキリと暮らしたい人におすすめです。

>藻のすごい青汁公式サイトはこちら

さいごに

ケールは栄養豊富で体に嬉しい効能を持った野菜として大注目の存在です。なかなかスーパーなどでは見かけることが少ないかもしれませんが、是非目にした場合には買って調理にジュースに使ってみてくださいね。

また、ケールが手に入らない時は青汁を活用するのもおすすめです。ケール配合の青汁もいいですが、味が苦手という方はスピルリナや、大麦若葉を使った青汁を試してみると良いでしょう。

>「藻のすごい青汁」公式サイトはこちら

関連記事

汗というとワキや額のイメージが強いですが、実は手のひらの汗に悩んでいる方もとても多くいます。 手のひらって、意外と体の中でも汗をかきやすい場所なんです。 緊張し...

腕にたっぷり溜まった脂肪。夏場になると二の腕が気になって、腕を出す服が着れなくなることもありますよね。夏場に向けて、見えるところをスリムにしようと思うなら、春先から...

健康のために野菜ジュースを飲もうかな、と思ってもどれを選んでいいかわからずに買わずじまいになったり、効果が見られずに三日坊主になってやめてしまったり…という人もいら...

近年、妊活という言葉も広く知られるようになってきました。 それだけ妊活をしている人も多いということではないでしょうか? 妊娠初期に摂取することを推奨される葉酸で...

夏がやってきました!夏は体力も落ちて夏バテが怖い季節でもあります。 最近「酵素」ってよく聞くけれど健康に良いって本当でしょうか? 健康になって更に美容にも良いと...

「早起きは三文の得」という言葉がありますね。早起きすると健康になるなど些細な得が得られるという格言ですが本当にささいな得なのでしょうか? 早起きに憧れ、朝から...

そろそろ梅雨明け、暑くなってきました。 ショッピングやお仕事での外回り… 外出して喉が乾いたら喫茶店に入るのはいかがでしょう。 流行最先端のおしゃれカフェとは別...

紙をさわると汗でしなり、携帯の画面は汗で反応しない。人と手を触れるようなことがあればとっさに避けてしまう…これは手汗がたくさん出てしまう人が多く抱えている悩みです。...

夏の暑い時期、何よりも注意が必要とされているのが「熱中症」です。 特に夏の平均気温が上がってきている昨今では、熱中症もかなり重要視されてきていますよね。 そんな...

満足に眠ることができないって、本当に辛いですよね。 私も不眠に長いこと悩んできました。 薬に頼っても量は増えていくし、なにより薬が強くて朝が辛い! 仕事も...

NEW ENTRY

お酒の飲み過ぎ対処方法3選!吐き気や肝臓に効くドリンクやサプリは?

お酒と共に楽しい夜を過ごした後、朝を迎えたら酷い二日酔い! そんな経験は、誰に...

健康茶はサントリーウエルネスのお茶が人気?その理由は?おすすめ2選!

日本茶から中国茶、その他さまざまな国で飲まれているお茶の中には、「健康茶...

不整脈と動悸の違いは?めまいや頭痛には薬が良い?対処法まとめ

比較的身近に聞く、「不整脈」や「動悸」。 これらは、ただ単に鼓動が早くなるとい...

ダイエットにはしらたき!ご飯やパスタを主食に変えて効果を実感

これからの季節、露出の多い服装になることはもちろん、海やプールで肌を晒す機会...

口臭が臭いのは病気?原因は胃腸にある?におい消し対策3選!

楽しい会話のはずなのに、嫌な臭いで台無し。 口臭は親族でも言い出しにくい事、N...

ページTOPへ