LIFEジャック

看護師の仕事内容がきつい!仕事を辞めたい時に転職する?しない?

[記事公開日]2017/03/13 [最終更新日]2017/02/27
■カテゴリー:仕事
■タグ:,

昔から看護師の仕事は3Kと呼ばれ、『きつい、汚い、危険』と敬遠されてきたものでした。ところが最近では女性が自立するための仕事として、社会人になっても看護師を目指す人が多いのが現状です。看護師を長く続けていると、職場の人間関係や勤務体系に不満が見え始め、「転職しようかな」と思うこともありますよね。

看護師として、今より活き活きとして勤務できるようにするには、やはり転職しかないのでしょうか?看護師として多くのお悩み例を挙げ、本当に転職すべきかを考えていきます。

目次

  1. 看護師の仕事に不安や不満!そろそろ転職時期なのかも
  2. 看護師のきついお仕事を辞めたい!お悩み7選
  3. 看護師の仕事内容は施設ごとに全く違う!
  4. 情報集めで疲れてしまうならピンポイントで検索!
  5. まとめ

看護師の仕事に不安や不満!そろそろ転職時期なのかも

1)看護師の仕事を考え直す時期は自然にやってくる!

看護学校を卒業後、長い間同じ職場で勤務している人にとっては、他の病院や施設がどんな勤務体系なのか情報は理解していても、直接行動に移せる人はなかなかいないのかもしれません。結婚出産など、一大イベントを経験したのち、将来にわたり同じ職場で体力的に勤務ができるのか、行き詰った悩みを持つ人も多いようです。

看護師が転職を考える時期

  • 給与、勤務体系に不満がある
  • 精神的、肉体的につらいと感じた
  • 人間関係がうまくいかなくなった
  • 自分の生活が一変した(結婚、出産、育児、介護など)
  • 失敗が多くなり看護職に自信がなくなった
  • 新たにスキルアップしたいと思った
  • やりがいが感じられない

などが考えられますね。これらの悩みを抱えた時に、本当に転職しても良い場合とそうでない場合があります。

看護師のきついお仕事を辞めたい!お悩み7選

転職を考える時期はひとそれぞれですが、本当に転職したいと思った時に変わっても良いのかを判断しなくてはいけません。思い切って転職した後に、やはり以前の職場がよかったと思っても後の祭りです。
以下、代表的なお悩み別に、どういう状況なら転職した方が良いのか、まとめてみました。

1)給与、勤務体系に不満がある

看護師の方の給与は、一般女性の平均金額よりも高めの方でしょう。もちろん夜勤を含めて、ハードな勤務体系だからこそその給与なのです。これ以上の収入を望むなら、当然もっとハードな勤務をするか、キャリアアップして、高い位置に行くのかを選択する必要があります。

迷いが生じたら、本当に今よりハードになって、やっていけるのかを自分で意思確認しておきましょう。もし体力的にやっていけないならこのまま留まるか、転職をするのはひと先ずやめておき、次回の転機が現れるまで待っておくのが賢明です。

2)精神的、肉体的につらいと感じた

看護師のお仕事は、医師や医療従事者、患者さんとそのご家族と、多くのコミュニケーション能力が必要になっていきます。自分ひとりの判断で出来る仕事も多いのですが、多くはこうした周辺の人々の希望に沿うような形で働いていかなくてはいけません。勤務が厳しかったり、精神的に苦しくなったりしていると、勤めに行くのが嫌になってしまう事もあります。

こうした辛い時期が長期間続くのであれば、転職を考える必要がありますが、一時のことであれば、気を取り直して同じ職場で勤務している方が楽なことも。どれだけの期間どの程度辛かったかを、自己分析しておくと、転職すべきか判断できるでしょう。

3)人間関係がうまくいかなくなった

転職するきっかけでどこの職場でも多いのが、人間関係です。人生のトラブルはほとんどが人間関係とも言われています。もし今の職場での人間関係が悪くても、転職した先でまた人間関係が悪くなる可能性は十分にあります。

今の人間関係は再構築できないものでしょうか?もし転職するなら、今の人間関係で何が悪くて、今の状態に至ったのか、自分も変えていかなくては、どこに行っても同じ状態になってしまいます。

4)自分の生活が一変した(結婚、出産、育児、介護など)

自分の生活が一変するイベントがあると、看護師でなくても仕事を続けるか、家庭に入るかの選択になりますよね。結婚、出産、育児があるとついやめて育児に専念したくなりますが、本当に経済的にそれで大丈夫なのかは、ご主人と相談しておきましょう。このまま同じ職場では体力的に無理だというときは、転職して楽な職場を探す方が良いかもしれません。

5)失敗が多くなり看護職に自信がなくなった

看護師をしていると、多くの人はバリバリとお仕事されるのですが、中には看護師自体が向いていない人もいます。それは決して、仕事ができないというより、看護職にやる気が起こらないという興味の部分でしょう。

興味のないことを続けるのは精神的にもつらく、注意散漫になりミスも増えてしまいます。このような場合は、思い切った転職も必要かもしれません。ただし今の看護職より収入の多い職に就こうと思うと、資格を取ったり、勉強したりとステップアップは必須です。

6)新たにスキルアップしたいと思った

今の看護職に不満があるわけではないが、「もう少し専門的な仕事がしたい」「新たな資格を取って違う仕事に就きたい」と思った方は、一刻も早く行動に移しましょう。

年齢が増すごとに、チャンスが少なくなる資格もあります。お仕事しながら少しずつ準備をされるのもよいのですが、失業保険の給付期間に猛烈に勉強する方法もあります。

7)やりがいが感じられない

看護職に就いたけれど、「いくらやっていてもやる気が出てこない」「毎日言われることをしているだけ」と、看護職に魅力を感じない時は、だれでもあります。しかし人から感謝される瞬間、そういった不満が一気に解消されて、報われるものですが、それもあまり感じなくなってしまったようなら、異種の職に転職するか、もう少し精神的にも肉体的に楽な職場に転職するのも大切です。

気力がなくなり、精神的に鬱状態になるようなら、早めに楽な仕事に変えてもらう方がよいでしょう。鬱状態なのに、転職するのはお勧めできません。

ご存知のとおり、看護師は職場によって仕事内容が全く違います。今の職場から離れるなら、どういった施設が自分に向いているのか、事前に情報を集めておくことが大切です。

看護師の仕事内容は施設ごとに全く違う!

看護師の資格があれば、さまざまな施設で活躍することができます。同じ看護職に転職する場合の、施設の基本情報をご紹介しましょう。

1)第一線救急対応ありの大学総合病院

大学総合病院から転職を考える方は、おそらく給与と勤務の体系に不満があるか、人間関係で悩みがあった方が多いでしょう。救急対応できる大学総合病院は、若手の人材が必要です。当然夜勤が含まれるので給与も高額になります。

もちろん福利厚生も充実。給与や待遇、看護師のやりがいと言った点では、他の施設に勝るところはないでしょう。医師も一緒に学ぶ場所なので、常に意識の高い看護を行う事ができます。

2)入院ありの一般病院

救急施設がある大学総合病院とは違う、一般病院のことです。一般病院は、病床ベッド数は20床以上あり、入院施設も完備している、一般的な治療を行う医療施設のこと。こういった医院では、病床の種類や数により、看護師を何名ずつ配置しなくてはいけない規定がありますから、募集も幅広くあります。

勤務体系はやはり夜勤があるのが、一般的。最新医療に従事したい方は、救急医療を扱う総合病院がよいのでしょうが、特にこだわらない場合は、一般病院の勤務も変わりはないでしょう。ただし忙しさと言う点では、大学病院よりは忙しい傾向にあります。

3)外来のみのクリニック

診療所と言われる開業医さんが多いです。開業医での勤務は、勤める場所で待遇も休みも働きやすさも異なります。同じ科であっても、人気がある開業医では忙しくなるし、運よくそれほど仕事量は多くない開業医なら、楽かもしれませんが、やりがいや給与などに不満が残ります。ボーナスが出ない所も多いので、不安定な給与になります。

4)特別養護老人ホーム

どこもかしこも介護老人センターが立ち並ぶ日本ですが、特別養護老人ホームに看護師が勤務するのも、やりがいのある仕事になります。大きな病院に勤務していると、治療のことだけを考えて、勤めるのが主ですが、特別養護老人ホームは、介護士、医師とも連携を行い、日常の生活のための介助にもより関わりあえる場所です。

仕事内容は薬の準備や配薬、バイタルチェックが主になります。夜勤は少なく、日勤だけの場合が多いのが魅力です。

5)訪問看護

患者さんの自宅まで訪問して看護を行う訪問看護。おもに寝たきりの方が対象になります。バイタルチェックや病気経過のチェック、褥瘡管理などがメインになります。落ち着いて看護ができる上に、残業はほぼなし。

給与は勤務先によってかなり違いますから、条件のいいところを選ぶのがポイントです。この勤務体系で、給与も恵まれているのが訪問看護の魅力です。

情報集めで疲れてしまうならピンポイントで検索!

今の勤務先を辞めて転職しようと思うこともあるでしょうが、もう一度考え、本当に転職すべき時なのかを振り返ってみましょう。もし今が転職時期だと思うなら、いち早く情報を知って、行動することが大切。
ですが、ちまちまと総合転職サイトを見ていても、大変です。

看護師の転職情報を知りたいのなら、「看護のお仕事」というサイトが便利です!

>『看護のお仕事』公式サイトはこちら

看護のお仕事では、登録しなければ見られない、好条件のお仕事が多数閲覧できます。細かな勤務体系や給与の検索ができ、自分の希望する条件を簡単に入力するだけで、希望の転職先がすばやく見つかります。

おすすめされた勤務地は、病院の外観写真、交通情報、給与や賞与、平均年収や手当、福利厚生まで、充実した情報をまとめて紹介してあるので、便利で安心です。個人では調査できない細かで豊富な情報まで、閲覧できます。

>『看護のお仕事』公式サイトはこちら

施設からのPR情報がある病院もあり、まるで院内にいる先輩に聞いたかのような、気になる施設の雰囲気までもが、おぼろげながらも感じとれるようになっています。

まとめ

看護師の方が転職を希望する時は、忙しい勤務や家事の時間を割いて調べなくてはならないため、無駄がないことが一番ですよね!こんな時に、細かな情報がネットで簡単に検索できるなら、浮いた時間を有効に使えます。希望通りの転職情報を簡単に手に入れるなら、是非ネットで簡単にできる『看護のお仕事』にご登録ください。

>『看護のお仕事』公式サイトはこちら

関連記事

職場や学校で、友達とつるまずに一人でぽつん。そんなぼっち女子が増えています。なりたくてなったわけじゃないぼっち女子にしてみれば、デメリットばかりのように感じるか...

まだまだ日本は、女性に対して厳しい国なのかもしれません。 働く女性が、仕事を辞めなければいけないタイミングは幾度もあります。 結婚、出産、里帰り、旦那の転勤...

仕事ではもちろん、プライベートでも多くの人の必須アイテムとなってきている「パソコン」。 しかし一口にパソコンと言っても、その種類は大変数多くありますよね。 いざ...

大切な人が笑ってくれると、自然と幸せな気分になります。 またふと入った店のスタッフが素敵な笑顔で接客してくれると、その日一日なんだか元気に過ごせたりしますよね。 ...

最近徐々に増えてきているフリーランスという働き方。 特定の企業に属さずに、個人事業主として仕事をしていく職業。 自分で事業を行うため、就業時間などに縛ら...

最近、在宅ワークが注目されています。通勤で体力を消費したり、溜まる家事を気にすることなく自宅で仕事ができるって夢のような環境ですよね。今回は、在宅ワークができる...

多くの企業でやっている「朝礼」 会社によってはその方法や規則はそれぞれですが、みんなの前でスピーチをするという点では一緒ではないでしょうか? 明日朝礼スピーチ担...

目次 ゆう活のメリットとは ゆう活のデメリットとは ゆう活の賛成意見まとめ 最後に 今年政府が推薦し、2015年6...

仕事辞めたい…そんな風に悩んではいませんか? 絶対に誰もが納得するような理由があればいいのですが、理解してもらえないような理由や会社に不満があって辞める場合、...

うちの会社にもいます、仕事が出来る人。 仕事は出来る人のイメージって仕事が早いとか、後輩の面倒見が良い、カッコいい、頼りがいがある…等色々ありますよね。 周...

NEW ENTRY

エアコンのトラブルシューティング!水漏れや音は室外機が問題?

暑いこの時期、絶対に欠かせない存在なのがエアコンです。 これが壊れてしまうと、...

更年期とプラセンタの関係とは?4つの効果と効果的な摂取方法!副作用も紹介

女性は誰しも、生理が終わるときがきます。 そのための準備が始まる時期が...

アトピーはシリカ水(ケイ素)で改善するって嘘?本当?その効果と副作用

シリカ水って聞いたことがありますか? 不思議な名前の水で、聞きなれない...

コーヒーといえばコンビニの時代!味や香りを徹底比較!カップの買い方

朝の出勤途中に、家事の合間に、ランチの後に、ドライブに…。 最近は、コンビ...

アイクリームで乾燥防止!小じわやくまにおすすめの人気商品ランキング

多くの女性が化粧水や乳液などを使って、お肌をケアしています。 そう、美しい肌を...

ページTOPへ