LIFEジャック

ダイエットには生酵素?おすすめサプリの効果のほどは?口コミ公開!

[記事公開日]2017/03/23 [最終更新日]2017/03/13
■カテゴリー:美容, 健康, ダイエット, 食事
■タグ:, ,


薄着の季節に移り替わると、気になるのが冬の間に蓄えた脂肪。
なんとかしなきゃと思いつつも、日常に追われているうちに年々見逃せないレベルになってきてしまった…。

蓄積された脂肪って本当にやっかいですよね。
食事制限だけで簡単に体重が落ちるのは20代前半まで。それ以降は体重が落ちにくくなったり、体重が落ちてもたるみがごまかせなくなったり…。キレイにダイエットをするのが年々困難になってきます。
いつまでもスッキリとした健康美人でいたい!!
そんな願いを持つ女性は多いはずです。
この記事では、酵素を取り入れた長く健康美人でいられるダイエットをご紹介します。

目次

  1. そもそも酵素ってなに?
  2. ダイエットにどうして生酵素なの?
  3. ダイエットにおすすめの生酵素と口コミを公開!
  4. 生酵素と組み合わせたい食べ物とは?

そもそも酵素ってなに?

酵素は私たちの体になくてはならないものです。物質を消化し、吸収し、代謝し、排せつするまでのあらゆる過程に関わっています。酵素は、現在約3,000種類ほど発見されていますが、その多くはタンパク質で構成されています。したがって、熱によって活性しなくなってしまうなど、タンパク質と同じ特性が見られます。
酵素には大きく分けて、体内に存在するものと、食物など外部から取り入れるものの2種類が存在します。それぞれを具体的に調べてみましょう。

潜在酵素

私たちの体には、消化酵素と代謝酵素という二つの潜在酵素が存在します。消化酵素は、食べ物の消化をおこない、体に吸収するのに必要不可欠な酵素です。デンプンを分解するアミラーゼやタンパク質を分解するプロテアーゼなどはお聞きになったことがあるでしょうか。これらは消化酵素の一種です。
代謝酵素は、細胞の再生や免疫力を上げること、自然治癒力を維持することなど、生命活動に欠かせない存在です。体に取り入れたものはすべて酵素によってエネルギーに変換されていきます。体を動かしたり、息を吸ったり、心臓を動かして血液を体中に送ったり、体の新陳代謝をおこなったり…などの生命維持活動は酵素の働きによっておこなえるというわけです。

消化酵素と代謝酵素には密接な関係があります。消化酵素を使いすぎると代謝酵素が減り、逆に代謝酵素を使いすぎると消化酵素が減ってしまうのです。

食物酵素


体内に存在する潜在酵素に加え、外部から取り入れるのが食物酵素です。生の食物にたくさん含まれる酵素のことで、食物の栄養を強化したり、風味を増したり、消化をおこなう働きがあります。生の肉、魚、野菜、果物や発酵食品に多く含まれています。
例えば、焼きさんまには大根おろしを一緒に合わせますよね。大根おろしは、単にさんまの味を引き立てているだけではありません。大根おろしに含まれる食物酵素が、さんまの消化を助ける役割を果たしているのです。

ダイエットにどうして生酵素なの?

私たちが生まれたときに体内にたくさん存在していた酵素は、年齢と共に減少していってしまいます。また、普段の食生活において消化に時間のかかるものばかり摂取していると、酵素を大量に使用することになり、あっという間に酵素が不足しがちな体になってしまいます。
消化酵素を使いすぎると代謝酵素が減ってしまうとお伝えしましたが、ダイエットには、この代謝酵素不足が影響してくるのです。せっかくダイエットをしても、酵素が足りないと代謝があがらず脂肪が分解されないため、痩せにくい体になってしまうのです。

酵素不足によっておこる影響

酵素不足が続くと美容の面で見逃せないダメージを受けることがあります。
「脂肪が落ちにくい」「シワ」「肌のくすみ・クマ」「抜け毛」といった症状です。いずれも女性の大敵ですね。
酵素不足を回避するには、まず酵素を大量消費してしまう食生活を改善することで酵素の無駄使いを減らすことができます。
それに加え、外部から酵素を取り入れることによって、代謝酵素の減少を遅らせることができるとされています。

酵素不足を引き起こす食生活とは


消化酵素をたくさん消費する食生活とは具体的にどのようなものでしょうか。

  • 肉や魚などの動物性タンパク質を摂りすぎる
  • インスタント食品中心の食生活
  • アルコールを大量に摂取する
  • 揚げ物の入った弁当を毎日食べる
  • スナック菓子を好んで食べる
  • 量をついつい食べ過ぎてしまう

ファストフードやコンビニ弁当、また外食中心の食生活を日常的に送っていると、酵素を大量に使用してしまうため酵素不足を招いてしまいます。また、一回の食事の量が多すぎることも消化酵素をたくさん消費する原因となります。
さらに、食生活ではありませんが喫煙の習慣やストレスも酵素をたくさん消費する原因となります。

年々落ちにくくなった脂肪を落としすっきりした体を作るためには酵素の力が必要です。特に、糖や脂質、タンパク質の代謝を上げ、新陳代謝を活性化させる「代謝酵素」の働きが重要になります。

そこで、おすすめの酵素サプリメントをご紹介します。

ダイエットにおすすめの生酵素と口コミを公開!

酵素は、生の肉や魚、野菜、果物などに多く含まれています。しかし、実際のところ生食品ばかりをそんなにたくさんは食べられないですよね。
そこでオススメするのが、「まあるい旬生酵素」です。「まあるい旬生酵素」は310種類の旬の野菜や果物を原料とした熟成酵素のサプリメントです。

>まあるい旬生酵素公式サイトはこちら

おすすめのポイント

「まあるい旬生酵素」のおすすめポイントをさっそくご紹介します。

生きた生酵素を練り込んでいる

「まあるい旬生酵素」をおすすめする最大のポイントは、生きた生酵素が含まれていることです。市販されている酵素サプリメントや酵素ドリンクはたくさんありますが、カプセルやドリンクなどに加工されたものは、高温処理や加熱殺菌されている場合が多くみられます。しかし、酵素は48℃以上の熱を加えると活動を停止してしまうため、熱は厳禁なのです。その点、「まあるい旬生酵素」は、製造時に熱を加えていないため、生きた生酵素を練り込むことができています。「生」にこだわった新しいサプリと言えます。

配合量


サプリの主原料となる植物発酵エキスは1~3年という長い年月をかけて製造しています。安価に大量生産できるわけではないため、他の酵素ドリンクやカプセルには酵素以外の美容成分を加えていることも多いのです。「まあるい旬生酵素」は独自の製法により、植物発酵エキスをたっぷり配合することができています。
また、添加物ゼロで余計なものを含んでいないのも安心できるポイントです。

旬の野菜や果物を長期発酵

原料に使用されている野菜や果物は、一番旬の時期に仕込んでいます。例えば、冬はミカンや大根、春は人参やふきのとう、夏はトマトやナスといったように、それぞれ最も栄養価の高い時期を選んでいます。それを3年かけて熟成しているため、素材の良さを引き出した質の高い植物発酵エキスになっています。
さらに、「まあるい旬生酵素」に含まれる以下の栄養価は、酵素とともに体をサポートし、代謝アップや肌のハリ、お通じ改善に役立っています。

  • ビタミンB1、B2、B6を含む8種のビタミン
  • 鉄、カルシウム、カリウム、亜鉛などを含む7種のミネラル
  • アルギニン、リジンなどを含む18種のアミノ酸
  • 21種の生きた乳酸菌
  • オリゴ糖、食物繊維

購入者の口コミ

でも気になるのが使用感ですよね。
そこで、実際に使用した方の口コミを調べてみました!

  • 主人から「何かしたの?」って聞かれちゃいました。しかも、飲み始めてまだ2週間です。
  • ハリが出て、お化粧もノリノリでびっくりです。
  • 今までの酵素サプリの中でも一番良いです!
  • 溜め込みがちだった私が一日3回も!
  • 鉄分もビタミンも摂れるのが嬉しい!
  • 初回70%割引で継続利用義務もなく購入しやすい。

など好意的な意見が多く寄せられています。
美容ドリンクやサプリメントは、継続利用義務や定期購入の場合のみ割引になるケースも多くみられます。しかし、「まあるい旬生酵素」は初回70%割り引きで、定期購入を申し込む必要もないため気軽に始めることができます。

>まあるい旬生酵素公式サイトはこちら

生酵素と組み合わせたい食べ物とは?


さて、サプリメントを服用しても肝心の生活習慣が乱れていると効果は半減です。まずは、食べ過ぎに気を付け、酵素を大量消費してしまう食生活を改善することから心がけましょう。
そして、普段の食生活にも酵素をたっぷり含む食材を取り入れ、酵素不足を補いましょう。
酵素たっぷりの食材をまとめました。

ダイエットに効く!酵素を含む食材

ダイエットに効く酵素をタイプ別にまとめました。あなたはどのタイプですか?

パスタやパンが大好き!炭水化物が多いあなたには

炭水化物分解酵素を多く含む食材は、バナナ、イチゴ、オレンジなど果物全般、長芋、大根、カブ、キャベツ、レタス、ゴーヤ、人参、白菜などです。
酵素は生で摂取することが大切ですので、加熱しないことがポイントです。サラダやすりおろして付け合せにするのがおすすめです。

大の肉好きなあなたには

タンパク質分解酵素を多く含む食材は、パイナップル、パパイヤ、イチジク、マンゴーなどの南国系の果物や、アボカド、しょうが、大根、玉ねぎ、セロリ、パプリカなどです。また、納豆、塩麹、味噌、ヨーグルトにも多く含まれます。

とにかく脂肪を分解したいあなたには

脂肪分解酵素を多く含む食材は、イチゴ、オレンジ、グレープフルーツ、梨、プラムなどのフルーツのほか、アボカド、トウモロコシ、ほうれん草、人参、大根、キュウリ、トマト、ピーマンなどです。また、納豆やチーズ、味噌にも多く含まれます。

まとめ

意識していないと見落としがちなのが毎回の食事ですよね。
栄養バランスが完璧な食事をとれるのが理想ですが、忙しい毎日で実践するのはなかなか難しいもの。それでも頭の片隅に、酵素の知識をちょっぴり入れておくだけで少し意識が変わってきますよ。
効果的なサプリを上手に頼りながら、健康美人を手に入れましょう!

関連記事

手で頭全体を触って、頭皮を動かしてみてください。柔軟に前後左右に動きますか?頭皮は柔らかいですか?もしも、頭皮が固かったり動きにくい場合は、頭皮がこっているかもしれ...

皆さん、スイゼンジノリってご存知ですか? 抜群の保水力を持つと言われている、希少な海苔のことです。 少し前に、日本テレビ「未来シアター」で放送されて話題にな...

水素は多くの芸能人やセレブの間でも人気の美容健康法。自宅で水素水を作ると言う方法もありますが、最も手軽に摂取するならやっぱりサプリが一番。でも多くのメーカー...

手汗でノートがびちょびちょ… スマホが反応しない… 受話器がびしょびしょ… うーん。私って汗っかきだなぁ。 あれ、もしかしてそれ、手のひらの多汗症じゃな...

歯並びが悪いと気にはなっているけど、矯正歯科の費用が心配で、なかなか治療の一歩を踏み出せないという方は多いです。 「具体的には知らないけど、矯正歯科は結構な費用が...

どんなに洗っても取れない、頭の臭い。 夏場ならともかく、冬を含めて年中頭の臭いって気になるものですよね。 また男性のイメージが強い頭の臭いですが、女性や子供だっ...

くみっきーが開発して自身も飲んでいるという事で、一躍有名となった「レッドスムージー」。 その正体は、一体どんな商品なのでしょうか。 また様々なレッドスムージ...

新しいクレンジングとも言われている、話題の「ホットクレンジング」。 しかし「ホットクレンジング」と聞いても、まだピンと来る人も少ないのではないでしょうか。 この...

年齢を重ねるにつれて、ちくび(乳頭)が黒ずんできたと感じている人はいませんか?もしくは、昔からという方も・・・。 恥ずかしながら私も長年悩んできました。 ...

目次 酵素サプリ「スルスル酵素」とは? 酵素サプリの飲み方と飲むタイミング 酵素サプリ「スルスル酵素」の効果・口コミとは? ...

NEW ENTRY

朝の活動には人生を豊かにする効果が?女子におすすめの方法3選

仕事、家事、育児。 忙しい毎日を送るオトナ女子の皆さんは、自分の時間をどの...

簡単に腹筋が割れちゃう?30秒でできるテレビで話題の鍛え方も

20代のときは食事制限だけで痩せられたのに、年齢を重ねた今は体重が落ちにくく...

ガレート型カテキンの効果と副作用とは?サプリや伊藤園のおすすめ商品4選!

カテキンと言えば、お茶に含まれる成分である事は有名ですね。 このカテキン、実は...

タバコのタールによる影響は肺だけ?ニコチンも人体には害となる?

タバコの値段はどんどん上がっているものの、なかなか禁煙できない人は多いですよね。...

テアニンの睡眠効果のメカニズムは?質が良くなる?副作用ある?

忙しい現代人は、睡眠不足が慢性化してしまっている人も多いのではないでしょうか。 ...

ページTOPへ