LIFEジャック

シャンプーのハーブガーデンの効果は?成分やAmazonなどの販売店舗も解析!

[記事公開日]2017/03/24 [最終更新日]2017/03/13
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,


CMや雑誌で評判のシャンプーを使ってもちっとも髪がさらさらにならない、なんてことはありませんか?このままじゃ一生シャンプジプシーかも……と不安になりますよね。

そんなあなたに、オーガニック成分がたっぷりの髪にも頭皮にも優しいシャンプーを紹介させていただきます。その名も「ハーブガーデン」です。どんなシャンプーなのか、成分や販売店舗などについて、まとめてみました!

目次

  1. 髪が傷んでしまう4つの大きな原因は?
  2. 美髪を目指すなら気を付けたい!2つの頭皮トラブル!
  3. ハーブガーデンにはどんな成分が含まれている?3つの成分を徹底解析!
  4. ハーブガーデンで得られる3つの効果を紹介!
  5. ハーブガーデンはどこで買える?Amazon、楽天、公式ショップの値段を紹介

髪が傷んでしまう4つの大きな原因は?


美しい髪はシルクにも喩えられます。指を差し入れたとき、引っ掛かることもなく滑らかにサラサラと流れていく様子が、絹を連想させたからでしょう。そのような美しく滑らかな髪でいられると素敵なのですが、美容院帰りのようなつやつやの髪を日常生活で維持するのって大変ですよね?

元から髪が傷んでいる人はいません。髪が傷むには、何らかの原因があるのです。逆にいうと、その原因にさえ対処できれば、健康な髪を保つことができます。

そこで、まずは髪が傷んでしまう理由についてみていきましょう。髪に傷みをもたらす要因としては、「髪自体へのダメージ」と「頭皮の抱えるトラブル」が考えられます。

髪が傷んだ状態とは?

髪がバサバサ、ボサボサして、切れ毛・枝毛も……。こういった状態を「髪が傷んでいる」といいますよね。どうしてこうなるのでしょう?

髪の毛の構造は意外と複雑で、三層からなります。
一番外側が「キューティクル」。紫外線などの外部刺激から髪を守る膜ですね。その内側が「コルテックス」。繊維状のたんぱく質からできています。一番内側が「メデュラ」。「毛髄質」ともいい、少量のメラニンを含む毛髪の中心部です。このキューティクルが剥がれ、たんぱく質や水分が流出し、髪の毛がもろくなった状態を「傷んでいる」と言います。

髪が傷んでしまう4つの行為

髪が傷む理由としてまず挙げられるのが、髪自体へのダメージ。紫外線やドライヤー、コテやヘアアイロン、パーマ・カラーリング、そして洗髪が考えられます。

紫外線

紫外線とは波長が短く、高エネルギーの光のことをいいます。通常、キューティクルによって髪は保護され、メラニンにより紫外線が吸収されますが、髪が傷んでくると紫外線の光ダメージが増大します。

ドライヤー

髪の毛はキューティクル成分でコーティングされていますが、キューティクル成分は熱に弱いため、ドライヤーの熱風を長時間当てるのはよくありません。

かといって自然乾燥も問題です。髪が濡れた状態は、キューティクルが剥がれやすくなっているので、乾くまでに髪がこすれてしまって傷んでしまうのです。洗髪後にはきちんと髪を乾燥させましょう。

同様に、熱で髪を整えるコテやヘアアイロンもキューティクルにダメージを与え、髪を傷めます。使いすぎはよくありません。

パーマやカラーリング

パーマやカラーリングをちょくちょくしてる人は、少し回数を減らしてみましょう。なぜなら、パーマやカラーリングは、キューティクルを無理に開き、整形や着色を行っているからです。髪を保護するキューティクルの力が弱くなってしまいます。

シャンプー

髪へのダメージで、意外と大きいのが実は洗髪です。擦るときに力を入れ過ぎている、すすぎが十分でないなど、ちょっとしたことで髪へのダメージが蓄積されていきます。洗髪を始める前に頭皮の汚れを湯で落とし、すすぎ残しがないようしっかりと洗うことを意識しましょう!

美髪を目指すなら気を付けたい!2つの頭皮トラブル!


髪が傷む理由には、髪そのものだけではなく、頭皮のトラブルも挙げられます。髪が植物だとすれば、頭皮は土壌のようなもの。頭皮環境を無視して健康な髪作りはあり得ません。

頭皮のトラブルは主として2つです。「皮脂や油脂の残留」と「化学物質の蓄積」です。

皮脂や油脂の残留

髪の毛があるからあまり意識しませんが、頭皮も立派な皮膚です。

お手入れをさぼっていると、皮脂や油脂がたまります。お手入れ不足の頭皮は、当然のことながら、皮脂や油脂の残留が多くなります。

また、洗髪には頭皮のマッサージ効果もあるため、面倒くさいからといってささっと済ませてしまうと、血のめぐりが悪くなってしまいます。そうなると髪に栄養が回らず、切れやすくなったりパサついたりしてしまうのです。

化学物質の蓄積

洗浄力の強いシャンプーは、化学物質がたくさん使われている場合があります。きちんとすすぎをしていれば問題ありませんが、シャワーでざっと流すだけだと髪の隙間や頭皮にシャンプーが残ってしまうことがあります。

そうすると、痒みやフケを引き起こしてしまいます。
また、薄毛の原因ともなってしまうので、注意が必要です。

ハーブガーデンにはどんな成分が含まれている?3つの成分を徹底解析!

髪が傷む原因を取り除くには、パーマやカラーリングを控える、ドライヤーの使い方に気を付ける、濡れた状態を放置しない、などが大事です。

しかし、それだけでは足りません。頭皮を清潔に保つために、頭をこまめに洗う必要があります。

そのため、どのようなシャンプーを選ぶのかは、非常に大事です。問題のあるシャンプーで頭を洗っていると、かえって髪や頭皮へダメージを与えてしまうことにもなりかねません。
髪や頭皮の健康を第一に考えたシャンプーを選ぶのがおすすめです。
ここでは、「ハーブガーデン」というシャンプーについて、みていくことにしましょう。

>>「ハーブガーデン」公式サイトはこちら!

オーガニックハーブウォーター

シャンプーも液体ですから、ベースとなるのは水。精製水です。

「ハーブガーデン」に用いられている精製水は、他とは一味違い、「オーガニックハーブウォーター」なのです。

オーガニックハーブウォーターとは、ミネラル分豊富な、熊本は南阿蘇産のオーガニックハーブが配合された精製水で、ヘアケアに最適です。

配合されているオーガニックハーブは7種類。髪を清潔に保つ「ミント」「バジル」、髪を育てる「ローリエ」「カモミール」、痒みを抑える「よもぎ」、サラサラ感を出す「ローズマリー」、そしてミネラルたっぷりの「すぎな」です。

アミノ酸系の洗浄成分

シャンプーには大別して「石鹸シャンプー」「石油・アルコール系シャンプー」「アミノ酸系シャンプー」の3種類があります。

このうち石鹸シャンプーは、環境面や洗浄力には問題がない反面、洗い上がりの髪がキシキシになってしまうという難点があります。また、石油・アルコール系シャンプーは洗浄力が強く泡立ちもよいですが、肌がデリケートな方には不向きであり、環境にもあまりよくないという難点があります。

その点、「ハーブガーデン」のようなアミノ酸系シャンプーは、肌にも環境にもやさしく、洗い上がりも潤いが保たれます。

美容成分「BOTANICAL(ボタニカル)」の配合

「BOTANICAL」とは、植物の持つ本来の力を積極的に取り入れていくことを意味するものです。このBOTANICALに基づき、「ハーブガーデン」には5種類のオーガニック成分及び10種類の植物エキスが配合されています。

オーガニック成分としては、毛髪を保護する「モンゴンゴオイル」に、高い保水力を有する「バオバブ種子油」「シロキクラゲ多糖体」、泡立ちがよく洗浄力に優れた「ソープナッツエキス」がまず含まれます。

次に、植物エキスには「センブリ」や「アルニカ花」を始めとして、頭皮をケアする効能を持つものを選出。そして、それらの天然成分を統合、増強させるオーガニック成分「フルボ酸」が含有されているのです。

ハーブガーデンで得られる3つの効果を紹介!


洗浄・美容成分のみならず、精製水にまでこだわったシャンプー「ハーブガーデン」ですが、その効果にはどういったものがあるのでしょうか。

もちろん、シャンプーですから洗浄効果、つまり髪や頭皮を清潔に保つ効果はあります。ですが「ハーブガーデン」はそれに留まることなく、以下の3つの効果を有します。

それは「美髪効果」、「リフレッシュ効果」、「環境保護効果」です。これらについて、具体的にみてみることにしましょう。

美髪効果

「ハーブガーデン」は髪や頭皮を健康に保つことによって痛みや荒れをケアし、美髪効果をもたらします。髪の生える土壌としての頭皮におけるトラブルが解消されるので、血行もよくなり、髪の毛の一本一本に栄養が行き渡ります。そのため、髪に滑らかさや艶やかさが戻るというわけです。

また、天然由来の保湿・保水成分や毛髪を保護する成分によって、キューティクルがきちんと髪の毛を覆うように保たれます。これにより、少しばかり日に当たっても髪の傷みが最小限に抑えられ、美しくしっとりサラサラな髪であり続けることができるのです。

リフレッシュ効果

ハーブといえばアロマ。香り成分もまた「ハーブガーデン」のポイントの一つです。いくら健康によくても、匂いがキツかったり、合わないものだったりすると、使い続けることには抵抗がありますよね。下手をすると、頭痛の原因となってしまうことすらあります。

「ハーブガーデン」には、専属のアロマセラピーアドバイザーがおり、その手による調合でできた天然アロマ精油が配合されています。ラベンダーやオレンジを中心にブレンドされた独自のアロマは、決してしつこくもキツくもなく、爽やかなリフレッシュ効果をもたらしてくれるのです。

環境保護効果

髪や頭皮への効果だけではなく、身体や頭を洗う際には、周囲の環境にも配慮されたものであることが望ましいですよね。
生活排水として大量の化学物質を垂れ流すことで、巡り巡って自分たちの健康を害する結果へと繋がってしまうからです。

健康志向の「ハーブガーデン」は、天然由来成分だけで作られています。そのため、身体での分解率も非常に高いですし、泡となって流れていったものも自然に分解され、水へと戻ります。
このように、人体だけではなく自然環境にもやさしいのが、このシャンプーの大きな特長といえるでしょう。

>>「ハーブガーデン」公式サイトはこちら!

ハーブガーデンはどこで買える?Amazon、楽天、公式ショップの値段を紹介

このような様々な効果を有する「ハーブガーデン」。買い求めるにはいったいどこを探せばよいのでしょうか。

Amazon

Amazonで調べてみると、「ハーブガーデン」のシャンプーとコンディショナーがセットになって、6700円ほどで手に入ることがわかります。
Amazonは大手であり手軽なので、ここを利用して届けてもらうという方も多いようです。コンディショナーも髪・頭皮ケアにとって非常に重要なので、セットで届くのはありがたいですね。

楽天

楽天ショップの場合、確かに「ハーブガーデン」という名前で検索すると、同名のシャンプーは出てくるのですが、これはあくまでメーカー名であって、商品名は別の品物のようです。

つまり、楽天では「ハーブガーデン」は売られておらず、手に入らないということです。

公式ショップ


公式ショップによれば、「ハーブガーデン」シャンプーの本来の価格は、税込みで¥4320。

ですが、ここで着目したいのが半額キャンペーン。なんと、この半額モニターキャンペーンを利用すると、50%オフの2160円で購入できるのです!
これは2カ月毎の定期コースですが、10日前までの連絡で休止・解約が可能です。

>>「ハーブガーデン」公式サイトはこちら!

まとめ

美髪やリラックスを始めとする、様々な効果を持つシャンプー「ハーブガーデン」。
石油系の界面活性剤や着色料、防腐剤なども使用されておらず、ノンシリコンであり、健康に配慮されているのがありがたいですね。

オーガニック成分や植物エキスといった天然成分が豊富に配合されているのも、実に魅力的です。艶やかで張りのある髪の毛は、健康の証でもあります。良質のシャンプーを選ぶことで、髪の毛の健康を取り戻してみませんか。

関連記事

新しいクレンジングとも言われている、話題の「ホットクレンジング」。 しかし「ホットクレンジング」と聞いても、まだピンと来る人も少ないのではないでしょうか。 この...

夕方になると朝履いてきたパンプスやブーツが窮屈。朝起きると顔が全体的に腫れぼったく感じる。 これらは全てむくみが原因です。むくんでいると言うことは、体の中から...

ダイエットに悪戦苦闘している方は多いのではないでしょうか。 世に溢れる大量のダイエット方法。 どれを試してみても、自分にはしっくりこない。 その結果、ダイ...

数あるプラセンタサプリの中でも、愛用者が続出している「ヴィーナスプラセンタEX」。 何故そんなに人気があるのか?そしてどんな効果があるのか? そんな、気になるヴ...

健康と美容のために、またダイエットのために定期的な運動を習慣づけたいと考える人はたくさんいます。 普段立ち仕事なら仕事をすればそれなりにカロリー消費するのです...

大豆といえば『畑のお肉』といわれるように、女性に必要なあらゆる栄養分がギュッとつまっていることで知られていますよね。大豆製品はたくさんありますが、実はこれも大豆なの...

こんにちは、アラサー管理人です。 超が付くほどの敏感肌の私。 化粧品選びは本当に迷います。 お肌に優しい無添加化粧品でも、保湿力がなかったり、全然肌が潤わなか...

ライフジャックでも以前取り上げた、女子の気になるあそこ(まんこ)の臭い匂いや、おりものの嫌なにおい対策に効果があると評判の多い「インクリア」。 デリケートゾーンの...

暑い日が続く毎日。 電車の中やお店で臭うあの嫌な臭い。 男性の皆さんはきちんとケア出来てますか? 女の子に嫌われる前にきちんと原因をしって対策をしましょう...

「早起きは三文の得」という言葉がありますね。早起きすると健康になるなど些細な得が得られるという格言ですが本当にささいな得なのでしょうか? 早起きに憧れ、朝から...

NEW ENTRY

難消化性デキストリンは便秘に効果あり!?飲み方と摂取量に注意!おすすめ商品も紹介

多くの人が悩む便秘。 様々な便秘対策を試しているけど、なかなか効果が出ないとい...

お酒の飲み過ぎ対処方法3選!吐き気や肝臓に効くドリンクやサプリは?

お酒と共に楽しい夜を過ごした後、朝を迎えたら酷い二日酔い! そんな経験は、誰に...

健康茶はサントリーウエルネスのお茶が人気?その理由は?おすすめ2選!

日本茶から中国茶、その他さまざまな国で飲まれているお茶の中には、「健康茶...

不整脈と動悸の違いは?めまいや頭痛には薬が良い?対処法まとめ

比較的身近に聞く、「不整脈」や「動悸」。 これらは、ただ単に鼓動が早くなるとい...

ダイエットにはしらたき!ご飯やパスタを主食に変えて効果を実感

これからの季節、露出の多い服装になることはもちろん、海やプールで肌を晒す機会...

ページTOPへ