LIFEジャック

転職先が決まらない原因や理由を徹底分析!業界・業種ごとの特徴とは?

[記事公開日]2017/01/06 [最終更新日]2017/01/04
■カテゴリー:キャリア
■タグ:,

就職氷河期と言われる現代。
そんな現代でも、もちろん仕事を辞めて転職を考える人は多いですよね。
しかしいざ転職をしようと思っても、なかなか決まらないという方も大変多くいます。
では、転職先が決まらない原因や理由はどこにあるのでしょうか?
ここでは、そんな転職のアレコレを徹底分析していきます!

目次

  1. 年代別に見る離職や転職率ってどれ位?
  2. 転職先がなかなか決まらない原因や理由は?
  3. 転職先の業界や業種毎の特徴
  4. 上手な転職方法とは!
  5. まとめ

年代別に見る離職や転職率ってどれ位?

workport1

まず最初に、厚生労働省のデータを元に離職率を年代別に見てみましょう。

  • 20代男性 39.6%
  • 20代女性 49.8%
  • 30代男性 19.3%
  • 30代女性 36.0%
  • 40代男性 13.9%
  • 40代女性 26.1%

若い世代が、やはり離職率が飛躍的に高くなっています。
離職と同時に転職して入職するケースがほとんどなので、こうした結果になるとされています。
では、転職率はどうでしょうか。
こちらも、厚生労働省のデータで見てみましょう。

  • 20代男性 29.9%
  • 20代女性 33.7%
  • 30代男性 16.8%
  • 30代女性 27.3%
  • 40代男性 12.3%
  • 40代女性 23.5%

男性は年代を追う毎に転職率が下がっていきますが、女性は全年代であまり大きな動きがありません。
女性は出産や子育てを経て転職するケースも大変多いため、年代に関わらず転職率が高くなっているんですね。
とは言っても、10人に1~3人は転職しているという結果が出ているのです。

転職先がなかなか決まらない原因や理由は?

workport2

離職率や転職率が分かったところで、次は転職先がなかなか決まらない原因を探ってみましょう。
一般的に転職先が決まらない理由で挙げられるものは、下記となっています。

  • メールの打ち方や電話対応の仕方
  • 書類の書き方
  • 身嗜み
  • 面接力
  • 職場選びが適正でない

転職するという事は、前職において社会の基礎が出来上がっていると見なされます。
そのためメールや電話対応、書類等に不備が多い場合には、選考からすぐに外されてしまいます。
履歴書や職務経歴書の誤字脱字においては、なんと約7割もの企業が「採用結果に影響する」との調査結果もあるんですよ。
また服装が乱れていたりマナーの範疇を著しく超えた格好も、「協調性がない」として落とされてしまいます。
そして面接においては、性格や人柄を見られる事になります。
性格や人柄で重視されるのは「やる気」「真面目さ」「協調性」「明るさ」等がメインなので、これらが欠けてしまっていると選考から漏れてしまいます。

最後に、転職者自身の職場選びも重要なポイントとなってきます。
自分の得意分野や興味のある仕事ならまだしも、「就職したいから!」と全く興味のない業界の仕事に応募しても採用率は非常に低くなってしまいます。
これは「仕事へのやる気」よりも「転職しなければならない」という意識が強い事が原因と言えそうですね。
転職先がなかなか決まらない時には、こうしたポイントを見直してみましょう!

転職先の業界や業種毎の特徴

workport3

一口に「転職」と言っても、仕事には様々な業界があります。
業界によって特徴も全く異なりますので、主な業界のポイントを見てみましょう。

クリエイター

独創的なインスピレーションを求められるクリエイターは、「個性」に重きを置く傾向が強いです。
明るさや協調性よりも、他人と違う自分ならではの創造力がポイントとなってくるんです。
何よりも技術やセンスが物を言う業界とも言えるので、クリエイターになるのであれば様々な発想力が必要です。
常に新しいアイディアや発想を持ち、新しい道を切り開ける様な人がクリエイター業界に受かりやすいと言えるんですね!

販売・サービス

接客をメインとする販売・サービス業界では、愛嬌が一番大切です。
明るい笑顔や柔軟な対応力、他のスタッフとの協調性は、この業界において欠かす事はできません。
また人前に立つので身嗜みに厳しい事も特徴で、企業毎にアピアランス規定が設けられています。
この業界においては面接での印象が、採用不採用に大きく関わってきそうですね!

エンジニア

ITの発展が大変目覚ましい現代では、エンジニアの仕事が溢れていると言います。
そのためエンジニア職はまだまだ激務の事が多く、残業も多めの業界となっています。
しかし仕事はまだ増えるばかりと予想されますので、失業の心配は他業界よりも少なそうですね。
IT業界ではパソコンの知識が必要とされるので、未経験での転職は厳しいかもしれません。
但しある程度の知識があれば、転職しやすい業界とも言えそうです!

こうした業界以外にも、業種によっての特徴も大きく違います。

営業

外回りへ出て新しい取引を取ってくる営業は、人あたりの良さとセールス力が何よりも大切です。
また1日中歩き回る事も珍しくないので、体力勝負な部分も大きいですね。
こうした営業職には、明るくて頭の回転が速い人が求められます。
営業職に就きたい方は、まず話術を身につけて人を惹きつけられるコツを抑えておくと良いでしょう!
そしてその話術を面接で発揮させる事ができれば、面接通過率も格段にアップしますよ!

開発

食品や商品で新しいものを作り出す「開発」は、斬新な発想力と細かな観察力が必要とされます。
いかに売れる商品を作るかは、いかに新しく便利で使いやすく愛される商品が作れるかにかかっています。
こうした商品を作り上げるには、他にはない発想力とセンス、そして微細な部分までの観察力が欠かせないんです。
開発職を目指すのであれば、常に新しい商品を研究してセンスを磨いておくと良さそうですよ!

事務

女性に大変人気の職と言えば、事務です。
基本的に特別なスキルがあまり必要とされない事務ですが、人気職のため採用倍率も大変高くなっています。
この競争に勝つには、簿記や秘書検定等と言った資格が有利に働きます。
またパソコン仕事も多いので、基本的なパソコンスキルも身につけておくと効果的ですよ!

>ワークポート公式サイトはこちら

上手な転職方法とは!

workport4

転職がうまくいかない方は、思い切って転職方法を変えてみると良いかもしれません。
転職の方法にも様々ありますが、ここでは「ワークポート」というサービスをお勧めします。
これは転職をサポートするサービスで、一人一人に合った転職サポートをしてくれます。
また求人数も大変多いので、希望の転職先を見つけられる可能性が非常に高いと言えるんです。
そんな、ワークポートの特徴を見ていきましょう!

特徴1:セミナーの充実!

ワークポートでは転職でポイントとなってくる履歴書や面接、適性検査の対応方法を教えてくれるセミナーが、大変充実しています。
採用に繋がりやすい対応方法を教えてくれる他、企業とコラボレーションした採用直結型のセミナーも用意されているんです。
しかも、これらのセミナーは無料で受講する事が可能なのです!
こうしたセミナーへの参加が、転職を成功させるカギとなってくるんですね!

特徴2:一人一人に専任のコンシェルジュが付く!

転職をサポートするサービスは多々ありますが、ワークポートでは一人一人に専任のコンシェルジュが付いて転職を手助けしていきます。
誰に相談したら良いのか分からない転職の不安や、新しい業界で可能性を広げてみたい!という様な要望等、担当コンシェルジュが細かにヒアリングしてくれるのです!
この様に自分の事を分かっている担当コンシェルジュなので、より自分に合った企業選びが可能となってくるんですね。

しかしこうした転職サービスにおける担当者との相性が合わないと、転職活動も思う様に進まない事が多くあります。
そんな時ワークポートでは、担当コンシェルジュを変更する事も可能なんです!
更に「コンシェルジュ変更希望受付窓口」が設置されているので、担当コンシェルジュに直接変更をお願いする必要もありません。
この様に転職活動者一人一人に行き届いたサービスが、ワークポートの特徴なんです!

特徴3:独自のスケジュール管理システム!

転職活動では、セミナーや書類提出、面接等でスケジュールが埋まってしまう事が多いですよね。
また複数企業へ応募する事も珍しくないため、採用結果を管理するのも大変なんです。
この悩みを解決するために、ワークポートでは「eコンシェル」という大変便利なスケジュール管理ツールが導入されています。
ここではあらゆる転職のスケジュール管理や採用結果の管理に加え、新しい求人やセミナーの案内を見ることも可能なんです!
eコンシェルがあれば、転職活動がよりスムーズに進める事ができるのです!

ワークポートでは、こうした転職活動ならではの悩みをサポートする様々なサービスが完備されています。
こうした転職に特化したサービスを利用する事で、転職活動の成功率をグンと上げる事が可能となっているんです!

>ワークポート公式サイトはこちら

まとめ

workport5

現代ではライフスタイルの変化や自身のステップアップ手段として、転職をする人が大変多くなっています。
そんな転職においては、様々な面に気を遣っていくつもの活動を行っていかなければなりません。
複数の事を同時進行しなければならない訳ですから、転職活動はとても大変なんですね。
だからこそ、転職活動がなかなか上手くいかないという方も大変多いのです。

転職は、自分の未来を左右する大きな人生の分かれ道と言えます。
大きな分岐点となる転職活動は、やはり転職のプロの手を借りるのが得策なんです。
ワークポートでは転職をスムーズに、かつ最適な就職先を探すためのサービスがたくさん用意されています。
特に無料セミナーや担当コンシェルジュの存在は、悩みが多くなりがちな転職活動中には心強い存在となってきます。
また業界や業種毎に特徴も異なってくる転職活動は、その道に特化したコンシェルジュからのアドバイスが大変貴重です。
むやみやたらに一人で転職活動するよりも、こうした力強いサポートを得た方が転職は有利と言えるんです。
転職に悩んでいるあなた、是非ワークポートで転職を成功させましょう!

>ワークポート公式サイトはこちら

関連記事

新しい年を迎え心機一転、誕生日を迎えた時、人生を変えたいと思った時…。そのタイミングは人それぞれですが、これからの将来を見据えて転職を考える人もいるしょう。ただ...

転職を考えたくなるときってありませんか?自分が望む職種の仕事につけなくて仕方なく今の仕事をしているとしたらなおさら「転職したいなあ」と思ってしまうかもしれません...

転職活動は孤独なものです。プロのサポートが得られればこれほど心強いものはありません。でも、転職は人生を左右する大切なもの。適当な会社に頼むのは不安ですよね。...

NEW ENTRY

お酒の飲み過ぎ対処方法3選!吐き気や肝臓に効くドリンクやサプリは?

お酒と共に楽しい夜を過ごした後、朝を迎えたら酷い二日酔い! そんな経験は、誰に...

健康茶はサントリーウエルネスのお茶が人気?その理由は?おすすめ2選!

日本茶から中国茶、その他さまざまな国で飲まれているお茶の中には、「健康茶...

不整脈と動悸の違いは?めまいや頭痛には薬が良い?対処法まとめ

比較的身近に聞く、「不整脈」や「動悸」。 これらは、ただ単に鼓動が早くなるとい...

ダイエットにはしらたき!ご飯やパスタを主食に変えて効果を実感

これからの季節、露出の多い服装になることはもちろん、海やプールで肌を晒す機会...

口臭が臭いのは病気?原因は胃腸にある?におい消し対策3選!

楽しい会話のはずなのに、嫌な臭いで台無し。 口臭は親族でも言い出しにくい事、N...

ページTOPへ