LIFEジャック

ワークポートの評判・口コミが悪いのは本当?コンシェルジュは採用の面接対策や職務経歴書の書き方指導をしてくれる?

[記事公開日]2016/12/28 [最終更新日]2016/12/21
■カテゴリー:キャリア
■タグ:,

wa_1

転職活動は孤独なものです。プロのサポートが得られればこれほど心強いものはありません。でも、転職は人生を左右する大切なもの。適当な会社に頼むのは不安ですよね。そこで今回は転職をサポートしてくれる、ワークポート「転職コンシェルジュ」の口コミ評判やサポート内容についてまとめました。

目次

  1. ワークポートとは?
  2. ワークポートの評判・口コミは?
  3. ワークポートの強み4つ
  4. ワークポートでの採用までのサービスの流れ
  5. ワークポートの採用面接対策
  6. ワークポートの履歴書・職務経歴書
  7. ワークポートでの転職活動がおすすめなのはこんな人!

ワークポートとは?

wa_2

ワークポートとは「転職コンシェルジュ」というサービスを提供する会社のことです。自分の能力を高めるため、またより良い環境を求めて転職を希望することがあると思います。そんな時、一人で活動するよりも専門家のサポートを受けたほうが、よりスムーズに、より希望に沿った会社を見つけることができるのではないでしょうか?

ワークポートのコンシェルジュとは?

コンシェルジュといえばホテルのコンシェルジュ、マンションのコンシェルジュを思い浮かべると思います。わからないことに対して適切なアドバイスをもらえたり、手助けしてもらえますよね。転職コンシェルジュも同じ事です。初めての転職や、初めての業種への転職を力強くサポートしてくれるサービスです。

転職コンシェルジュの得意分野

wa_3

転職コンシェルジュの得意分野は以下の通り。

  • IT業界の転職
  • ゲーム業界の転職
  • はじめて・未経験の転職
  • エンジニアの転職
  • クリエイターの転職
  • 営業職の転職
  • 女性の転職
  • 管理・事務・経理の転職
  • 販売・サービス業界の転職

転職コンシェルジュが得意とする分野の多くは、即戦力になる経験者を求めていることが多い業種でもあります。自分ひとりだけで転職活動をした場合、希望しながらも「未経験だからやっぱり無理かな…」と諦めてしまうこともあるでしょう。でもワークポートならそんな心配は無用です。この後の「ワークポートの強み」でも詳しく紹介いたしますが、ワークポートならあなたの転職活動を力強くサポートしてくれるのです。

ワークポートの評判・口コミは?

wa_4

ここで実際にワークポートで転職活動を行った人たちの口コミから見える評判をチェックしてみましょう。

使用して良かったと言う口コミが多数!

  • 想像していた以上のスピートで仕事が決まりました。相談に乗っていただけたことも良かった点です。
  • IT系への転職希望でしたが、求人数が桁違いに多かったので利用を決めました。eコンシェルも見やすく、電話でのサポートが短時間、かつ正確なのも良かったです。
  • 希望していたゲーム業界の中でも、大企業以外の自分が知らなかった会社も多数紹介してもらえたので、希望する仕事内容の求人を探しやすかったです。
  • 他社のサービスと比べるとスピード感が違いました。また、企業に直接聞きにくいことや細かなことにも答えてもらえ、非常に親身なサポートを実感しました。
  • 非公開求人があるので幅広く転職活動ができると思い利用しました。ツールがすぐれており、求人内容の確認、応募ができるので、スピーディーに転職できました。

利用者の方々からは、このような声が多数集まっています。特に多く見られた評判は、「対応がスピーディー」、「親身になってサポートしてくれる」、「思った以上に早く次の仕事が決まった」というものでした。また、「ネットで評判が良かったので利用を決めました」という声も多かったです。親身になってサポートしてくれるという点については、他社が取り扱っている求人まで紹介してもらえたという方もいらっしゃいました。企業の利益というよりも、利用者の利益を考えてくれていることが伺えますね。

わずかながら満足できなかったという悪い口コミも…

その反面、満足度が低いと感じた方々の口コミでは「連絡が多い」、「IT系・ベンチャー系の紹介が多い」、「対応が遅い」などがありました。「連絡が多い」については、「手厚いサポート」として良い評判もあったので、感じ方は人それぞれかもしれませんね。また、「IT系・ベンチャー系の紹介が多い」についても、先ほどの口コミで「知らなかった会社も多数紹介してもらえた」という声があったので、こちらも人によってはメリットとなりそうです。「対応が遅い」については、良かった口コミで多く見られた「スピーディー」と反対の評判なので、担当者によって違いが生じるのかもしれません。

>>ワークポート公式サイトはこちら!

ワークポートの強み4つ

wa_5

他社とワークポートの転職コンシェルジュの違いを知るためにも、ワークポートの4つの強みを確認しておきましょう。

その1. 新規求人と非公開求人が多数ある

求人の発掘には専任チームが組まれ、毎日新しい求人を探しているので鮮度が抜群です。求人内容をチェックしていても、「また昨日と同じ…」、「新しい求人がない…」という不満な気持ちを抱えることはありません。また、非公開求人が多数あるので、登録後に見ることができる求人の数には自信をもっているとのことです。

その2. 無料セミナーが充実している!

初めての転職活動や、異業種への転職活動を行う中で、最も不安なのが「わからない」「知らない」ということではないでしょうか?ワークポートの転職コンシェルジュなら、無料のセミナーが充実しており、転職者の疑問や不安を払拭してくれるので安心です。

  • 履歴書・職務経歴書の書き方
  • 面接対策
  • 採用直結型の企業セミナー
  • 合同セミナー など

採用直結型セミナーや合同セミナーは、実際に求人を行っている企業を招いてのセミナーなので、転職コンシェルジュに登録していなければなかなかこのようなチャンスがないかもしれません。転職活動の基本となる履歴書・職務経歴書の書き方や転職の際の面接対応は、新卒の時とは内容が変わってくるので教えてもらえると心強いですね。

その3. スケジュール管理ツールが使いやすい

口コミでもツールが使いやすいという声がありましたが、これもワークポートの強みの一つです。ワークポートは新規求人の案内や応募、選考結果、スケジュールの管理、セミナーの案内などをひとまとめに行える「eコンシェル」というオリジナルシステムが用意されています。口コミでも、「他社では新規求人の案内がメールだったので見づらかったけど、こちらは非常に使いやすい」という声が聴かれました。求人の案内はメール、応募は応募フォームから、セミナーの案内もまた別のメール、予約は予約フォームから…となると、メールが届いてから少し後になって、気になっていた求人やセミナーを探すのも一苦労です。転職に必要な情報はeコンシェルに全てまとめられているので、スピーディーでストレスフリーな転職活動が行えます。

その4. 担当コンシェルジュを変更してもらえる

転職は人生の中でも非常に重要な事柄です。なので、少しでも不安を覚える方に安心して任せることはできません。もちろん「悪い人ではないけれど、なんだか違和感がある」などの相性もあるでしょう。通常であれば、担当を変えてもらうことはあまり容易ではないかもしれません。でもワークポートでは相性も非常に重要なことととらえ、担当コンシェルジュの変更希望窓口も用意されています。このシスエムを上手に活用できれば、万が一担当さんとの相性が悪い場合も安心して転職活動を続けることが可能です。

>>ワークポート公式サイトはこちら!

ワークポートでの採用までのサービスの流れ

wa_6

ワークポートを利用した場合の、採用までの流れを確認しておきましょう。

採用までのサービスの流れ

1. 申し込み

登録はネットでOK!たった1分で終了するほどの簡単登録です。内容は基本的な個人情報と、直近経験業種・職種、希望勤務地、転職に関する希望や転職理由のみです。

2. 面談日程の調節

ワークポートで行う面談の日程調節を行います。

3. 面談

ワークポートに訪問し、面談を実施。面談があるので、希望を細かく伝えたり、ちょっとした疑問点も解消できます。また、口コミによると遠方なので電話面談にしてもらったと言う方もいらっしゃるようです。

4. 求人の案内

希望に合わせた求人の案内が届くので内容をチェック!

5. 応募

気になる求人があれば応募、書類提出、面接へと進みます。

6. 入社

採用されれば、内定、入社となり、転職活動は終了となります。ここまでの内容で、いったいどのくらいの費用が必要なの?と思うかもしれませんが、ワークポートの転職コンシェルジュは企業からの採用代行費用によって運営されているので、利用者側が負担する費用は一切ありません。

ワークポートの採用面接対策

wa_7

新卒と転職組では面接での質疑応答の内容も異なります。必ず聞かれる転職理由や、前職を辞めた理由などは正直に答えても良いものなのか、都合よく濁した方がいいのか?など疑問がたくさんありますよね。先ほどワークポートの強みでも紹介した通り、ワークポートでは採用面接対策セミナーを行っています。

面接において、これまでのキャリアやスキルを魅力的にアピールするためのコツを、経験豊富な転職コンシェルジュが徹底指導する講義形式のセミナーです。
これから転職をお考えの方、面接に自信がない方、面接の通過率を上げたい方、自己PRが苦手な方におすすめです。

【主な内容】
・経験、スキル、キャリアの棚卸しの仕方
・魅力的な転職理由、志望動機、自己PRを作るコツとは
・キャリアプラン設計の必要性・ポイントについて
・面接で好印象を与えるコツ
・面接における‘失敗事例’から、成功の秘訣を学ぶ

引用元:https://www.workport.co.jp/academy/middlecareer/

内容も非常に充実しており、平日開催ではありますが、本社(品川区大崎)では火曜日は19:00~21:00という時間帯なので、今現在会社勤めしている方でも無理なく参加できます。また、大阪でも定期的に面接対策セミナーが行われているので、関西方面の方も参加しやすいのではないでしょうか?

ワークポートの履歴書・職務経歴書

wa_8

新卒での就職活動では必要なかった職務経歴書ですが、転職活動となると非常に重要なものになります。職務経歴書の出来次第で面接まで進むことができるのか、書類審査で落ちてしまうのかが分かれます。ワークポートでは面接対策同様、無料のセミナーが行われています。

少しでも書類選考の通過率を向上させるため、
経験豊富な転職コンシェルジュが徹底指導する講義形式のセミナーです。

これから転職をお考えの方、履歴書と職務経歴書を作成したい方、
書類選考の通過率を向上させたい方におすすめです。

【主な内容】
・履歴書作成の基本
・職務経歴書作成の基本
・工夫できるポイント(履歴書・職務経歴書)
・経歴資料を添削(ご希望者のみ)
・質疑応答

引用元:https://www.workport.co.jp/academy/middlecareer_tensaku/

全2時間のセミナーで、前半の60分は講義、後半の60分は質疑応答や個別コンサルに充てられているので、ある程度大まかな内容を理解してから、個別の疑問点を解消することができます。また、セミナー以外でもキャリアカウンセリングで職務経歴書に関するアドバイスをもらい、書類選考に通過できるようになったという声もありました。これも個人で活動していてはなかなか得られないメリットではないでしょうか?

ワークポートでの転職活動がおすすめなのはこんな人!

wa_9

ここまで紹介した内容を振り返ると、IT企業を希望していない人にとってもメリットがたくさんあることがわかりましたね。費用は一切かかりませんし、充実したシステム、充実の無料セミナーが用意されています。一人ひとりに担当コンシェルジュがつき、親身になって転職活動をサポートしてくれます。ワークポートの転職コンシェルジュは、転職活動するすべての人におすすめのサービスです。気になる方は今すぐ登録して、求人内容やセミナーの申し込みをしてみてください。きっとあなたの転職活動に役立つはずです!

wa_10

関連記事

転職を考えたくなるときってありませんか?自分が望む職種の仕事につけなくて仕方なく今の仕事をしているとしたらなおさら「転職したいなあ」と思ってしまうかもしれません...

新しい年を迎え心機一転、誕生日を迎えた時、人生を変えたいと思った時…。そのタイミングは人それぞれですが、これからの将来を見据えて転職を考える人もいるしょう。ただ...

就職氷河期と言われる現代。 そんな現代でも、もちろん仕事を辞めて転職を考える人は多いですよね。 しかしいざ転職をしようと思っても、なかなか決まらないという方も大...

NEW ENTRY

足の角質除去のおすすめは酢?パックやクリームに効果はあるの?

夏場に比べると、足の露出が極端に減ってくるこれからの季節。 しかし冬だからって...

プラズマローゲンサプリの認知症改善効果は嘘?本当?成分は食品に含まれる?

久しぶりの実家。いつも明るく私たちを迎えてくれるはずの母の様子がなんだかおか...

ビタミンミネラルサプリ比較おすすめ8選!飲むタイミングは?無添加は?

最近なんだか体の調子が優れない…そんな時こそ、サプリを検討する人が多いですよね。...

クリスマスのケーキはいつから予約?2017年おすすめケーキは

気付けばクリスマスまであと2か月。今年もあとわずか…なんて思いに浸るのはまだ...

リュミエリーナのドライヤー種類紹介!口コミと効果を徹底まとめ!

美容業界内でも話題になるほどの数々の美容アイテムを生み出しているリュミエリーナは...

ページTOPへ