LIFEジャック

足を細くする方法は簡単!短期間でダイエット要らずの足痩せ法を紹介

[記事公開日]2016/11/18 [最終更新日]2016/11/16
■カテゴリー:美容, ダイエット
■タグ:, , , ,

ashiyase_1
ブーツの季節がやってくると、ファッションの幅も広がってお出かけが楽しくなりますよね。しかし、同時に困ったことも。夕方になると、ブーツが入らない現象です!特にストレッチブーツや、チャックで上げ下げするブーツは履くのが大変!

それ、実はむくみが原因なんです。
むくみを解消して、足を細く見せるいい方法はないのでしょうか?

目次

  1. 足が太くなる2つの理由!これを知るのが足が細くなる近道かも!
  2. 脂肪脚、むくみ脚別の足を細くする方法をそれぞれ紹介!
  3. 足痩せの時間が無い人には「するるのおめぐ実」がおすすめ!
  4. するるのおめぐ実は、効いた?効かなかった?変化なし?口コミ検証

足が太くなる2つの理由!これを知るのが足が細くなる近道かも!

ashiyase_2
小さいころはカモシカのようだった脚!それなのにどうして、大人になると太くなってしまうのでしょう。原因は大きく分けて二種類あると言われています。

足が太くなる理由1つ目 脂肪が原因

足が太くなる1つ目の理由として、脂肪が足についてしまったことが上げられます。

自分の足に脂肪がついているかどうかは、太腿をぴたっと閉じてみてください!
隙間が無かったりしませんか?
また、足首も見てみましょう。くびれのない足首になっていませんか?

もし、余計な脂肪がつきすぎて足が太くなってしまっている場合は、足を細くするために、代謝を高めないといけません。
女性で足に脂肪が付きやすいタイプは、体温が低い場合も多いので、常に体温を上げるようにし、さらに筋力をつけて脂肪を燃焼させるようにしましょう。

足が太くなる理由2つ目 むくみが原因

足が太くなる理由の2つ目としては、足のむくみが上げられます。

自分の足がむくみ脚がどうかは、30秒ほど、ふくらはぎを摘んでチェックすればわかります。摘んで離したら痕が付きますよね?
むくんでいない人は、すぐに痕が消えていきますが、むくんでいる人は、しばらく痕が残ってしまいます。身体に水分が溜まってしまって、うまく排泄できなくなっているためにこのような状態になるのです。

また、むくみはそのままにしておくと、お肌をでこぼこさせてしまいます。そう、出来たらすごく困るセルライトです。
セルライトは一度できてしまうとなかなか消えてくれないので、早めの対策が必要です。

脂肪脚、むくみ脚別の足を細くする方法をそれぞれ紹介!

脂肪の付いた脚と、むくんだ脚では効果的な足を細くする方法が違います。それぞれ紹介していきます。

脂肪脚には、有酸素運動

walking
ジョギングやウォーキングなど、有酸素運動にはいろいろなタイプがあります。どの有酸素運動も脂肪燃焼の効果がありますので、自分自身にあった運動をするようにしましょう。
即、脚の脂肪を落としたいからといって、いままで全然運動をしてこなかった人がいきなり激しいジョギングをするのはNGです。

運動慣れしていない人は、軽く汗をかくぐらいのウォーキングが最適です。ウォーキングは、長く続けられる有酸素運動ですので、ゆっくり確実にあしやせを目指すなら絶対におすすめの方法です。

脂肪脚には、筋トレ

46e92bed911e624a392eadf151082fb8_s
有酸素運動が直接脂肪を燃やしてくれるのに対し、筋トレは、筋力をつけることにより、基礎代謝をUPしてくれます。
基礎代謝とは、何もしていなくても生命維持活動のために消費されるエネルギーのことで、成人女性で1日約1200キロカロリー、成人男性で1日約1500キロカロリーといわれています。しかし、この基礎代謝は年齢が上がるにつれて下がってしまいます。「若いころと食事の量は変わっていないのに、年々太っていく!」なんていう現象は、実は基礎代謝量が下がってしまうことから起っているのです。そして、脂肪となって脚を太くしてしまうんですね。

基礎代謝量が上がれば、何もしなくてもカロリーが消費されていることになるので足痩せ効果も期待できます。
筋トレを少し頑張って、基礎代謝量を増やす意識をしましょう!

むくみ脚には、リンパマッサージ

ashiyase_4
むくみ脚の人の場合、一生懸命有酸素運動や筋トレをしても効果がなかなか現れなかったりします。それは、むくみ脚の人の場合は、体の中に水や老廃物を貯め込んでしまっているからです。
むくみ脚の場合は、その水を取り除いて体のめぐりをスムーズにすることが先決です。水や老廃物が溜まってしまうと血行が悪くなり、老廃物でリンパが詰まってしまい血管が膨張してしまいます。

リンパマッサージをして滞った血行を良くし、老廃物を体の外に排出しましょう。わきの下や、太ももの付け根などを触ると、ゴリゴリとして押すととても痛いと思います。それが、水や老廃物でリンパがつまってしまっている証拠です。
このつまりを解消しようとして直接指でゴリゴリすると痛いので、マッサージクリームやマッサージオイルを使って、リンパのつまりを解消し、不要な水や老廃物を体外に出すようにしましょう。むくみがとれるだけで、足が細くなりますよ。

足痩せの時間が無い人には「するるのおめぐ実」がおすすめ!

asshiyase_5
2タイプの足を細くする方法をご紹介しました。
しかし、毎日忙しくて丁寧にリンパマッサージをしたり、運動したりする時間がない!という人もいらっしゃるでしょう。
そんな人は、サプリメントを使って足やせをはかるのがおすすめです!

「するるのおめぐ実」は、特にむくみタイプの方で、脚やせしたいけれど、時間がない人におすすめのサプリメントです。1日中、立ちっぱなしの販売員さん。逆に1日中座りっぱなしのOLさんに絶大な支持を得ているむくみすっきり脚やせサプリメントなのです。
asshiyase_6
販売数はすでに20万袋を突破!人気のほどが分かりますね。

どうしてここまで、するるのおめぐ実は人気なの?

ashiyase_7
そんな、人気のサプリメントですが、どうしてここまで、人気なのでしょうか?
するるのおめぐ実の主成分は、明日葉・赤ブドウ葉・とうもろこしのひげ・植物性乳酸菌です。体にやさしいをコンセプトにしており、むくみがちな女性の足をスッキリさせるサプリメントとして作られました。

実は、足のむくみには、現代女性の約80%の人が悩んでいるそうです。明日葉・赤ブドウ葉・とうもろこしのひげ・植物性乳酸菌という自然由来の安心安全な成分が、むくみをすっきりと取り除いてくれるます。
むくみがとれると、足が細くなります。

するるのおめぐ実をおすすめししたい3つ理由

ashiyase_8

原材料を厳選

するるのおめぐ実に使用されている素材は、自然のものを使用。それをサプリメントにしています。だから、安心して飲むことができます。

配合バランスを徹底研究

体によい自然派サプリメントであるするるのおめぐ実。むくみがすっきり取れるよう、素材のバランスを何度もチェックし最適なものに仕上げています。

余計な添加物は使わない

化学的なものは、するるのおめぐ実は不使用。昔の人々が口にしてきた成分をそのまま抽出しサプリメントにしています。

>>するるのおめぐ実公式サイトはこちら!

するするのおめぐ実は、効いた?効かなかった?変化なし?口コミ検証

実際に、するるのおめぐ実を使用してどのような感想を持ったのか、使用者の口コミを検証してみました。

劇的に効く、というわけではありませんが、穏やかに確実に効いてくれました。
顔のむくみにも効きました。むくみによる全身の冷えや痛み、倦怠感なども緩和してくれました。

ただ生理前のむくみにだけはやはり勝てない時もありましたが、(生活習慣も関係していたかも。)それでも予防にはなってくれていたと思います。
他のむくみサプリよりも価格が安いのも魅力的です。これからも続けてみます。
(引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10072391/review/504377616)

この方は、穏やかにむくみに効くのを実感できたようです。また、他のむくみ取りのサプリよりもお手頃なのがいいという感想のようです。

お試しで一袋購入し、数日前に飲み終わりました。

効果は変な言い方ですが、「無いことは無い」という感じです。
夜の退社時の靴の履きかえ時に するっと履けることが多かったですが
特にトイレの回数に変化があった、ということは無かったです。
便通もいつもどおり。

朝と夜に食事後に各2粒づつ飲んでました。
他の方のクチコミを見ましたが
内容成分の記載があいまいなので、規定量は守りました。
発疹やだるさや胃の不調などは特に気になりませんでした。
(引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10072391/review/504777785)

こちらの方は、変化は微妙に感じられたという方のようですね。

10ヶ月ほど続けています。
かなり浮腫む体質で、最初は一月一袋だったのですが2袋に量を増やしてなんとか…というところです。
毎食後に2-3粒ずつ飲んでいます。
たまに切れることがあるので、飲んでいない時はやはり浮腫みがひどいです。
状態がよくなってきたら飲む量を減らそうと思うのですが、まだ現実維持の状態です。
お店からはメールなどで、合わせ技で他の新商品など、”一緒に使うとより効果がでる”というような
案内が来ますが、それを全部買っていたらコストがかかりすぎになってしまいます。。
価格をもう少し抑えるか、効果がもっとよければまだ続けようとは思います。
(引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10072391/review/505435175)

こちらの方は、むくみ体質で飲んでいるとき、むくみが解消されている効果を実感しているようです。

年がら年中むくみっぱなしです(;´д`)
朝起きたら顔はむくみ、仕事から帰ると足がむくみですっきりとする事がありません。
体重も軽く痩せているのに足や顔がぽちゃぽちゃしてるのがコンプレックスです。

前に他社のメリロートを服用しましたが効果なし!
口コミや広告に惹かれ購入!
最初の2.3日はあれっ?ちょっとマシかな?とも思いましたが、気のせいだったか2か月服用しましたがたいした変化もなくでしたー
まぁこんなもんかっ(;´д`)
(引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10072391/review/504800610)

こちらの方は、効果は実感できなかったようです。

口コミを調べてみて、むくみに劇的に効果があった人、多少ながらも効果もあった人を合わせるとかなりの数に上りました。
合わなかった方は、体質等もあるのかもしれないですね。

>>するるのおめぐ実公式サイトはこちら!

まとめ

ashiyase_9
運動やエステに通って、足を細くしたいと思っても、忙しくてなかなかできない女性が多い中、サプリメントを飲むだけでむくみが解消されるのはとてもありがたいことです。

するるのおめぐ実は販売20万袋を突破し、確かな実績があるので、この冬、むくみ脚で悩んでいる方は、お試ししてみるのもいいかもしれません。

>>するるのおめぐ実公式サイトはこちら!
sururubotan

関連記事

夏がやってきました!夏は体力も落ちて夏バテが怖い季節でもあります。 最近「酵素」ってよく聞くけれど健康に良いって本当でしょうか? 健康になって更に美容にも良いと...

皆さん、スイゼンジノリってご存知ですか? 抜群の保水力を持つと言われている、希少な海苔のことです。 少し前に、日本テレビ「未来シアター」で放送されて話題にな...

女性の大半が、一度は興味を持つであろう「脱毛」。 しかしお金や時間がかかる事から、なかなか一歩を踏み出せない…という人も多いですよね。 脱毛は行ってみたいけど色...

今回はCROOZブロガーあいにゃんがプロデュースした「EAT ME(イートミー)」の進化版サプリ「キュートミー(CUTE ME)」について、そのダイエット効果を大検...

やっと涼しさがやって来て、きつい臭いから開放される・・・! ・・・と、いうわけにはいかないのがワキガやあそこの臭いですorz 一年中、汗をかいてもかかなくて...

リンパマッサージというマッサージ方法をご存知ですか?体の老廃物を流すリンパ管のつまりを解消し痩せやすくするというものです。マッサージは始めたばかりのころは少し痛...

朝起きたとき、仕事や勉強に集中したいとき、食後に一杯…。コーヒーを飲むことを習慣にしている方は多いのではないでしょうか。 コーヒーといえば「カフェイン」のイメ...

目次 酵素サプリ「スルスル酵素」とは? 酵素サプリの飲み方と飲むタイミング 酵素サプリ「スルスル酵素」の効果・口コミとは? ...

大きな胸は女性の象徴と言われる事も多く、胸が無い女の子にとってバストの悩みはとても大きなものですよね。 胸が無いと、着たい洋服が上手く着こなせない、自信が持て...

アロマボディオイルとは、アロマオイルの入ったボディケアオイルのことです。コスメブランドによっては「トリートメントオイル」や「ボディケアオイル」「マッサージオイル」と...

NEW ENTRY

結膜炎は感染しない?!発症の期間は?予防する方法はあるの?

目の病気の中では、比較的身近で良く聞く「結膜炎」。 実際に結膜炎になる人も多く...

口の端が切れる原因は栄養?治らない時はオロナイン?その対策とは

笑った時、口の端がピキッと切れて鈍痛が走る。 あくびをしてもご飯を食べる時でさ...

肝臓が元気になると痩せる?!食事やサプリで健康にする方法とは

肝臓と言えば、お酒で負担がかかる臓器というイメージが強いのではないでしょうか。 ...

大掃除グッズを100均で買っちゃおう!おすすめランキングベスト5!

これをやらなきゃ気持ちよく年を越せない!そう、それは大掃除です。 見て見ぬ...

転職はサポートが鍵!女性にもおすすめのエージェントは?無料セミナーも

働く環境を変えたい。ステップアップをしたい。今の生活スタイルに合った仕事をし...

ページTOPへ