LIFEジャック

自分を変えるにはどんな方法がある?行動や名言・おすすめの本と口コミ

[記事公開日]2016/07/16 [最終更新日]2016/07/14
■カテゴリー:仕事, 生活
■タグ:

cha_1
今の自分に満足していますか?これと言った不満はないけれど、満足もしていない。もっと生き生きと過ごしたい、自分を変えたいと思う人が増えているようです。もしかするとあなたもその一人かもしれませんね。ではどうすれば自分を変えることができるのでしょうか?どのような行動を起こせば、変わることができるのでしょうか?その方法を紹介します。

目次

  1. 自分を変えるには?と悩んでいる方に贈る名言
  2. 自分を変える方法はこの3つを変えること!
  3. 自分を変えたい人におすすめの本
  4. 実際に自分を変えることができた人の口コミ

自分を変えるには?と悩んでいる方に贈る名言

cha_2
自分を変えるにはどうすればいいの?と悩んでいる方に贈りたい名言があります。この名言には、何をすべきかが示されています。

心が変われば態度が変わる

心が変われば態度が変わる
態度が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

(引用:野村克也「野村ノート」より)

この名言は、プロ野球選手・コーチ・監督を経験し、数多くの選手を育ててきた野村克也氏の著書に書かれていたものです。もともとはアメリカの哲学者・心理学者であるウィリアム・ジェームズ氏の名言がもとになっていると思われます。

最初は自分の心を変えることで、次第に行動や習慣が変わり、最終的には人生を変えることができるのです。変わりたいと思うことこそが、自分の人生を変える第一歩であることがわかりますね。今自分を変えるには?と悩んでいる方は、すでに自分を変えるための第一歩を踏み出したということなのです。

自分を変える方法はこの3つを変えること!

先ほどの名言にも書かれているように、まずは自分の心・意識を変えることが大切です。「変わりたい」と強く思うことで既に意識は変わっているので、第一段階はすでにクリアです。ではこの後はどうすれば自分を変えることができるのでしょうか?実はとある3つのことを変えると自分を変えることができると言われています。早速見ていきましょう。

自分を変えるには時間の使い方を変える

cha_3
昨日・今日・明日、絶え間なく流れ続ける時間の中に身を置いていると、時間は永遠のものだと感じてしまいます。でもご存知の通り、時の流れは止まらなくても個人個人が使うことができる時間には限りがあります。そのことを意識するだけでも、時間の使い方を変えることができます。

さらに時間の使い方を変えることで、人は大きく変わることができます。例えば「将来独立したい」と思っている人が、プライベートな時間を使って夢や目標に向かって勉強しているのか、スマホ片手に寝転んで特に目的のないネットサーフィンに2時間3時間を費やしているのかでは、1ヶ月後、半年後、1年後に大きく差がついているでしょう。

漠然とキレイになりたいと思いながら過ごすのか、綺麗になりたいから月曜日はフェイスパック・火曜日はジム・水曜日はヘアトリートメント…と少しずつでもきれいになるための時間を作るのかでは、やはり数ヶ月後に大きな差がでているでしょう。

変わりたいと思っても、時間の使い方を変えない限りは数ヶ月後、数年後も今と同じあなたです(加齢による変化はあるでしょうが…)。でも今日から、変わりたい自分に向かってほんの少しでも時間を使うことができたなら、確実にあなたは変わることができるでしょう。

自分を変えるには付き合う人を変える

cha_4
自分を変えるには付き合う人を変えるという方法があります。他人に責任転嫁するわけではありませんが、周りにいる人の影響はとても大きなものなのです。実際に、あなたが良く合う人、付き合う人5人(10人と言う説もあります)の平均年収があなたの年収だと言われています。そんなわけはないと思うかもしれませんが、実際によく顔を合わす人と言えば職場の同僚も数多く含まれるので、案外正しい数字になるようです。

お金の問題だけではありません。自分の目標に向かって頑張る人の中に放り込まれたら、自然と自分もそのように行動してしまうでしょう。ところが「やっても無駄無駄。サボろうよ」という人が多い環境で、自分ひとり頑張ることは難しいものです。また、女性の友人グループを見ているとよくわかると思うのですが、同じような人同士集まっていることに気づくでしょう。

実際に聴いたことがある話ですが、Aさんが勤める職場にある2つの仲良しグループの片方はスタイルが良い人が揃っており、もう片方は口癖のようにダイエットしたいと言っている人が多いようです。ダイエットしたいと言っている人たちは、仕事中にもお菓子をよく口にしているそうですが、もう片方のグループは仕事中の間食は一切しないようです。Aさんはスタイルのよいグループにいるのですが、口さみしくなったり小腹がすいたとしても自分だけお菓子を食べるという気にはならないそうです。

こちらで挙げた例はとても些細なものですが、このように人は近くにいる人から影響を受けずにはいられないのです。友達が変われば食事に行く場所も変わります。休日に遊ぶ内容も変わってくるでしょう。何も今までの友達と決別する必要はありませんが、自分を変えたいと思うのなら、今まで付き合ったことがないような友達をつくることをおすすめします。

自分を変えるには環境を変える

cha_5
3つ目は自分を変えるには環境を変えるということです。この方法が最も早く、最も大きな効果が実感できるでしょう。
環境が変われば人は今までのままではいられないからです。こちらで言う環境とは、職場や住む場所などのことです。薄々お気づきかもしれませんが、これらの環境を変えるということは、先に紹介した時間の使い方と付き合う人もおのずと変わってくるのです。だからあなた自身が変わらないわけがないのです。

環境の変化が人に与える影響を実験した面白いデータがあります。まず天気が人に与える影響で、晴れた場所にいる人は今の生活をハッピーに感じ、雨が降っている場所にいる人は満足度が低く感じるというものです。これは個人の生活の問題ではなく、その日の天気が精神面に与える影響によってこのような回答になっているのです。

もう一つは空間です。同じ部屋でも室温で変化をつけ、一方は快適な空間に、もう一方は暑くて不快な空間にします。そして長所と欠点の両方を記した同一人物の特徴を見せるのですが、快適な空間にいる人は他人の長所に目を向け、不快な空間にいる人は他人の欠点が目につきやすいようです。このように環境は私たちの精神面にも大きな影響を与えているのです。

あなたが望む自分に変わりたいのなら、まずはそういう風になれる環境を整えることです。すぐに転職や引っ越しはできないかもしれませんが、少しでも快適な空間に身を置くと言うことは、自分を変えると言う意味でもとても重要なことなのです。

心や決意だけでは自分を変えることはできない

cha_6
最初に変わりたいと決意するのは心ですが、心や決意だけで自分を変えるのは難しいのです。何故なら、人は今いる場所に安心感を覚えているからです。これをコンフォートゾーンといいます。変わりたいということは、安心できるコンフォートゾーンを飛び出さなければいけません。安心できる場所を飛び出すと言うことは、危険が伴うかもしれないので、無意識のうちに心がブレーキをかけているのです。

また、人は変化を嫌う生き物です。自然ともといた場所・環境に戻ろうとしてしまうのです。その為モチベーションは、3日間(72時間)しか維持できません。だから人は3日坊主になってしまうのです。

心で思って決心するだけでは、いつまでたってもあなたは変わることができないでしょう。もちろん最初の決意は必要ですが、自分を変えるなら時間の使い方・付き合う人・環境を変えましょう。そうすることで、変わらざるを得なくなるのです。

自分を変えたい人におすすめの本

自分を変えたい人におすすめの本を紹介いたします。これらを読んで、行動に移せば必ず自分を変えることができるはずです。

7つの習慣


スティーブン・R・コヴィ著の「7つの習慣」は、全世界3,000万部、国内でも180万部を超え、長く読み続けられるビジネス書のベストセラーです。こちらには、人生を変える沢山の考え方やヒントが記されています。そして大切なのは本のタイトルにあるように、読むだけではなく実際に学んだことを習慣にすることです。そうすることで確実に自分を変えることができるでしょう。

普段本を読まない人にとっては、分厚く文字数も多い本ですが、途中で出てくるワークなどを挟みながら読み進めればそう読みにくい本ではありません。それでも読み切る自信が無い方は、まんがやティーンズ向けのものも発売されていますので、まずはそちらでさらっと内容を見てみてはいかがでしょうか。

ポジティブ・チェンジ


メンタリストDaiGo著の「ポジティブ・チェンジ」は文字通りポジティブ・チェンジするための方法が詳細に記されています。自分をよりよく変えるために「時間・言葉・友人・モノ・環境・外見・食事」の7つを変えることを薦めています。また特徴的なのが、変えるために考えなくても良いとしているところです。人は考え始めると、しなくていい理由を探してしまうので、とりあえず変化することに集中するように書かれています。

また潜在能力を最大限に引き出す5週間トレーニングも記されているので、読んで終わりではなくすぐ実行に移しやすく、確実に変わることができるでしょう。

実際に自分を変えることができた人の口コミ

自分を変える、変わりたい、変えたいと思う人は多いのですが、実際に自分を変えることに成功した人はどのくらいいるのでしょうか?またどのような方法で自分を変えることに成功したのでしょうか?口コミを見てみましょう。

既に多くの方が人生が変わったと実感しているようです。そのきっかけは1曲の歌であったり、出会いであったり、環境であったりと様々です。人は心を大きく心動かされると変わりたいと決意し、実際に実行に移すことで変わることができるのですね。

さいごに

自分を変えるには?と悩んでいるあなた。早速今日から自分を変える行動を始めてみませんか?変わりたいと思った時点ですでに変わり始めています。後は行動を変えて習慣化するだけです。その積み重ねが1ヶ月後、半年後、1年後、10年後のあなたを確実に変えているでしょう。10年後の自分が感謝したくなる自分になるために、早速はじめましょう!

関連記事

フケが出る、頭皮がかゆい… そんな悩みに効果あり【すこやか地肌】! とにかく頭皮がかゆいし、肩に落ちてくるフケ… 傍から見たらそれって「あの子はお風呂に入...

昔から看護師の仕事は3Kと呼ばれ、『きつい、汚い、危険』と敬遠されてきたものでした。ところが最近では女性が自立するための仕事として、社会人になっても看護師を目指す人...

花粉症の季節ですね。 目のかゆみや充血、他にも疲れ目などが気になっていて目薬を使う方も、多いのではないでしょうか。 でもその目薬の差し方、本当に合ってますか...

最近よく聞く「マイナンバー」。 1年程前からニュース等で聞くようになったと思いますが2016年の1月に遂にこのマイナンバー制度開始予定です。 皆さんは、マイナン...

節分は、長い冬が終わりを告げ、春がやってくる季節の節目の日をいいます。季節の変わり目には悪鬼がでてくるといわれていました。災いをもたらす鬼を追いはらうための行事が豆...

出産祝いには、何をプレゼントしたらいいのか悩んでしまう事はありませんか? 相手が喜んでもらえるようなプレゼントを考えるのは難しいですよね。 そこで、おすすめなの...

近年ではハラスメントと言う言葉を良く聞くようになりましたよね。 例えばパワーハラスメント、セクシャルハラスメント、カラオケハラスメント、アカデミック・ハラスメント...

笑った時に口元から見える白い歯って憧れますよね。歯が白いというだけで、清潔感があるように見え好感度が高くなるのではないでしょうか?白い歯はモテの必須要素!最近は...

『ブラック会社』や『ブラック企業』という言葉は有名だと思います。 ですが最近、パートやバイトに対して過重労、労働違反が当たり前の「ブラックパート」や「ブラックバイ...

目次 はじめに 電話FAXに代る次世代機登場!!! 世界1100万人がインターネットFAXの虜!!? 送受信量って何!!? eFaxの口コミ...

NEW ENTRY

離婚の条件を有利に進めるには条件提示の書類が必須?別居は不利?

今や、3組に1組が離婚していると言われている時代です。 そのため一昔前に比べる...

難消化性デキストリンは便秘に効果あり!?飲み方と摂取量に注意!おすすめ商品も紹介

多くの人が悩む便秘。 様々な便秘対策を試しているけど、なかなか効果が出ないとい...

お酒の飲み過ぎ対処方法3選!吐き気や肝臓に効くドリンクやサプリは?

お酒と共に楽しい夜を過ごした後、朝を迎えたら酷い二日酔い! そんな経験は、誰に...

健康茶はサントリーウエルネスのお茶が人気?その理由は?おすすめ2選!

日本茶から中国茶、その他さまざまな国で飲まれているお茶の中には、「健康茶...

不整脈と動悸の違いは?めまいや頭痛には薬が良い?対処法まとめ

比較的身近に聞く、「不整脈」や「動悸」。 これらは、ただ単に鼓動が早くなるとい...

ページTOPへ