LIFEジャック

臭い!脇・足・あそこが臭い女子へ、簡単10秒でできるケア方法3選

[記事公開日]2016/04/13 
■カテゴリー:美容, 健康
■タグ:,

kusai

気温が暖かくなり、着る服も薄着になってくると、じわじわと気になりだす事ってありますよね。
ふとした瞬間にぷぅ~んとあの嫌な匂いを感じてしまう・・・
そう、体臭です。

特に、温度差が激しい時期では、朝寒くてつい厚着していたら気温が上がってしまい、臭いが発生してしまった!
という悩みも出てきます。

体臭には様々な種類がありますが、多くの方が気にしてしまうのが下記の3種類。

体臭の種類

  • 脇の臭い(ワキガ)
  • 足の臭い(蒸れや雑菌によるもの)
  • あそこの臭い(女性特有の悩み)

今回は、脇・足・デリケートゾーン(陰部)の3ヶ所の体臭が臭くなってしまう原因と、1日1回あることをすれば簡単に臭いが消える!
手術もいらない簡単ケア方法3選を紹介していきます!

脇の臭いの原因は!?

wakiase

ワキの臭いは、「腋臭(ワキガ)」と言われ病気として知れ渡っています。
運動した後や大量に汗をかいた後に臭いが漂ってくる汗の臭いと思いがちのワキガですが、実は汗そのものが原因ではないんです。

ワキガの原因は、「アポクリン腺」という汗腺。
「アポクリン腺」という汗腺から出る汗は、脂質やアンモニアなどが皮膚にある常在菌と合わさり分解することで、あの臭いを発してしまうんです。

apoclin

アポクリン腺は、実はワキだけではなく、足の裏や耳の中、乳首のまわり、陰部のまわりなどにも集中して存在します。

つまり、デリケートな部位は、体の中でも非常に臭いやすい部位なんです!

足の臭いの原因は!?

foot

足の裏にもアポクリン腺はありますから、足が臭ってしまう原因の1つはもちろんアポクリン腺です。
でも、足の臭いにはそれ以外にも原因があります。

雑菌の増殖

同じ靴をずっと履いていたり、通気性の悪い靴を履いていたりすると、雑菌がどんどん繁殖します。
また、汗をかいているのにストッキングや靴下を取り替えないのも、雑菌が増えてしまう要因です。

そう、現代人の足は、非常に雑菌が繁殖しやすい場所!
汗は雑菌のエサです。
雑菌を繁殖させない環境づくりが必要です。

足だけでなく、汗をかきやすい脇も、なかなかすぐに服を着替えることは難しく、雑菌が繁殖しやすいと言えます。

あそこの臭いの原因は!?

sex

あそこ、つまり性器まわりの臭いを気にする女性も非常に多いのをご存知でしたか?
あそこの臭いはワキガと同じくアポクリン腺が原因のため、「すそわきが」とも呼ばれています。

おりものによる蒸れや、生理中の蒸れが臭い匂いを強くする原因になる場合もあります。
これは、足の臭いと同じく雑菌が発生しやすい環境になっているからです。

また、性行為の際や性行為の後にも臭いが強くなることがあります。
理由としては、性的な興奮によってアポクリン腺が刺激されるためです。

恥ずかしいので、絶対にケアしたい部分でもありますね。

簡単に出来る!体臭の臭いケア3選!

kusai2

ひどい体臭を消すためには、手術で汗腺を取り除くという方法もありますが、お金もかかりますし体への負担も大きくリスクも伴います。
特に脇は神経が多く存在している部位。
一歩間違うと手足の痺れや麻痺などの重大な後遺症が残ってしまう可能性もあります。
そこで、自分で簡単に出来る、ワキなどの体臭ケア方法を3つ紹介します!

3つとも、ぜひ実践してみてください。

1、脂っこい食事を控える

ramen

例えばバターやラードなど、油脂はアポクリン腺を刺激する原因となります。
洋菓子や、ラーメン、油の多い食べ物は、中毒性も高く食べたくなりがちですが、回数をなるべく減らしましょう。
体臭だけでなく、ダイエットや健康にも効果があるので一石二鳥です!

2、ストレスを減らす

stres

実は、ストレスもアポクリン腺を刺激する要因の1つです。
胃炎や頭痛など、体の健康に多くの影響をもたらすストレスが、まさか臭いにも関係しているとは、驚く方も多いかもしれませんね。
ストレスは皮脂の分泌量を増やしたり、活性酸素を増やしたりするなんとも憎たらしい存在です。
意識して、ストレスを感じない生活を心がけましょう。

ストレス発散方法としては、毎日の軽い運動やストレッチなどがおすすめです。

3、臭う部分を殺菌する

kin

1・2はアポクリン腺による臭いへの対策でしたが、3番目の対策は繁殖しやすい雑菌の殺菌をする対策方法です。

現在、デリケートゾーン専用の殺菌グッズはいくつか発売されていますが、「肌に優しく殺菌効果の高い」ものを利用しましょう。
デリケートな部分を殺菌する時に、強い成分を使用して殺菌するのはとても危険です。
肌荒れが起こったり、皮膚がただれてしまう可能性もあります。

おすすめは塗るだけで殺菌率が99.999%クリアンテという商品です。

cliantemain-300x238

クリアンテなら、完全無添加で肌に本当に優しいので、ワキや足はもちろん、陰部や乳首などの体の中でも最もデリケートな部位に塗っても問題ありません。

mutenka

さらに、殺菌だけでなく、消臭力も抜群。
市販のデオドラント剤のように、臭いを抑えこむのではなく、アポクリン腺から出る汗のバランスを整えて臭いを消してくれます。

汗を抑える制汗剤の効果もあるので、本当に塗るだけで臭いが激減します。

official-green1-2

1プッシュでこの位の量がでます。(下の画像)
少ないと感じるかもしれませんが、すごくよく伸びるので、片脇や、陰部はこれで十分です。
1日1回塗るだけでOK!本当に手軽ですね。

kuriante2

毎月1本届く定期コースならなんと初回無料(送料のみかかります)、2回目以降は送料無料で3,100円OFFとなっているのと、なんと永久返金保証があるので、試してみてはいかがでしょうか?

kuriante3
kuriante4

さいごに

わき・足・デリケートゾーン・・・体臭は、臭いに敏感な方なら余計に辛い悩みです。
誰にも相談出来ず、悩んでいる方も多いと思います。

1、アポクリン腺の活性化を止めること

2、デリケートゾーンにも使える殺菌グッズを使用すること

この2点をしっかり守れば、手術をしなくても、臭いからしっかり解放されますよ!
ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

昔に比べると、日本人がみかんを食べる量は減っていると言われています。 みかんを食べていたら風邪をひかないと言われてきたように、みかんはとても栄養価が高い食べ物...

年齢と共に増える髪の悩み。その中でも特に多いのが、抜け毛や髪やせ、ボリュームダウンです。髪の印象は、ご存知の通り若々しさに直結します。今回は、髪の見た目の変...

特に冬の季節になると、乾燥の影響で頭皮のかゆみで悩んでいる方が多くなっているのではないでしょうか。 頭皮のかゆみ・湿疹やフケは頭皮からの危険信号です! 今の...

そろそろ嫌な花粉時期がやってきました。 花粉症の人にとっては、メガネ・マスクは特にかかせないですよね。 最近では、花粉症対策として様々な方法がご紹介されてい...

現代においては、ストレスが全くないという方は大変少ないのではないでしょうか。 あらゆる波に揉まれストレスやイライラを抱えている方は大変多く、その症状は深刻化してし...

温泉水を使った化粧品が人気を集めています。日本は温泉大国で、温泉地に滞在して体調を整える湯治(とうじ)なる文化もあるので、温泉水の体への有効性は誰もが納得す...

目次 インフルエンザの主な症状 インフルエンザ対策、何すれば良い? まとめ 冬はインフルエンザが流行する季節ですね...

目次 酵素サプリ「スルスル酵素」とは? 酵素サプリの飲み方と飲むタイミング 酵素サプリ「スルスル酵素」の効果・口コミとは? ...

ブーツの季節がやってくると、ファッションの幅も広がってお出かけが楽しくなりますよね。しかし、同時に困ったことも。夕方になると、ブーツが入らない現象です!特にスト...

ミネラルの一種の「亜鉛」、サプリなどでも聞いたことありますよね。 でも、からだにどのように役立っているのか、よくわからない方多いと思います。 この「亜鉛」、不足...

NEW ENTRY

離婚の条件を有利に進めるには条件提示の書類が必須?別居は不利?

今や、3組に1組が離婚していると言われている時代です。 そのため一昔前に比べる...

難消化性デキストリンは便秘に効果あり!?飲み方と摂取量に注意!おすすめ商品も紹介

多くの人が悩む便秘。 様々な便秘対策を試しているけど、なかなか効果が出ないとい...

お酒の飲み過ぎ対処方法3選!吐き気や肝臓に効くドリンクやサプリは?

お酒と共に楽しい夜を過ごした後、朝を迎えたら酷い二日酔い! そんな経験は、誰に...

健康茶はサントリーウエルネスのお茶が人気?その理由は?おすすめ2選!

日本茶から中国茶、その他さまざまな国で飲まれているお茶の中には、「健康茶...

不整脈と動悸の違いは?めまいや頭痛には薬が良い?対処法まとめ

比較的身近に聞く、「不整脈」や「動悸」。 これらは、ただ単に鼓動が早くなるとい...

ページTOPへ