LIFEジャック

あさイチで紹介!スイゼンジノリ多糖体・サクラン使用化粧品の魅力とは?

[記事公開日]2016/03/11 
■カテゴリー:美容
■タグ:, ,

suizenji_01
皆さん、スイゼンジノリってご存知ですか?
抜群の保水力を持つと言われている、希少な海苔のことです。
少し前に、日本テレビ「未来シアター」で放送されて話題になったこともあるので、覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

近々、あさイチでも紹介されると、再び話題になっている注目素材。
本日は、スイゼンジノリとは何なのか、というところから、希少なスイゼンジノリを使った化粧品まで、幅広くご紹介したいと思います!

目次

  1. スイゼンジノリとは?
  2. スイゼンジノリ多糖体、通称サクランは保水力がすごい!
  3. 希少なスイゼンジノリを使用した化粧品はこんな人におすすめ!
  4. スイゼンジノリを使用したおすすめ化粧品3選

スイゼンジノリとは?

suizenji_04
(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%8E%E3%83%AA)

スイゼンジノリ(水前寺海苔)は、熊本県の水前寺成趣園の池で発見された食用の淡水藻です。
江戸時代には、将軍家への献上品とされていた、貴重な珍味です。
九州の一部だけに自生していて、天然のスイゼンジノリは現在、絶滅危惧種として環境省のレッドリストに載っており、その発生地は国の天然記念物に指定されています。

水質や環境などの問題から、人工養殖は難しいとされていましたが、度重なる研究の結果、現在では一箇所でのみ、養殖が行われています。

スイゼンジノリの利用方法

そんな貴重なスイゼンジノリですが、様々な利用方法があり、主に下記の方法で使用されています。

  • 食べる
  • レアメタルの回収
  • 化粧品への利用

このほかにも、医療分野などでも注目されており、アトピーにも治癒効果があることが発見されました。

スイゼンジノリ多糖体、通称サクランは保水力がすごい!

suizenji_05
(引用元:http://blog.goo.ne.jp/uma40abcd/e/1129315859e7eb9eda585653a853d7e6)

様々な分野で注目を集めているスイゼンジノリですが、テレビでも紹介されているその驚くべき点は、なんといっても、保水力の高さです!
スイゼンジノリから抽出されるスイゼンジノリ多糖体、通称サクランは、たった1gで6リットルもの水を取り込むと言われています。
6リットルって、すごすぎますね。
これは、化粧水などで保湿力が高い成分として有名なヒアルロン酸の、約5倍の威力なんだとか。

なるほど、これは化粧品業界で注目されるのも納得ですね・・・。
そんな素敵な素材なら、今後ヒアルロン酸にとって代わられる日も近くないのでは?と思いますが、最初に述べたように、スイゼンジノリは、絶滅危惧種にも指定されているような希少な物です。
養殖も難しく、1箇所でしか行われていないため、大量生産も困難です。
そのため、なかなか手に入らないので、まだしばらくは、化粧品界の常識のような存在になるのには時間が掛かりそうです。

希少なスイゼンジノリを使用した化粧品はこんな人におすすめ!

そんな希少なスイゼンジノリを贅沢に使った化粧品は、特に以下のような人におすすめです。

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 年齢肌
  • アトピー肌
  • 肌のキメが気になる

なんといっても、肌の乾燥が気になる方には絶対におすすめです。
抜群の保水力を持つわけですからね!

スイゼンジノリを使用したおすすめ化粧品3選

でも、そんな化粧品、どこで手に入るの?と思っている方に、スイゼンジノリから取れた保湿成分、サクラムをたっぷり使った化粧品として、「咲水」というシリーズをご紹介しましょう。

咲水スキンケアローション

suizenji_06
化粧水は、全ての化粧品の基本と言っても過言ではありません。
乾燥肌にお悩みの方は、まずは化粧水を見直してみるのが、良いと思います。

保湿成分、サクランをたっぷり配合している咲水スキンケアローションは、他にも色々と嬉しい要素がいっぱい。
パラベンやアルコール系成分、香料や着色料などを一切含まない無添加なのに加え、使用されている水は、名水百選にも選ばれている、ミネラル成分たっぷりの南阿蘇の天然水です。
安心・安全な素材ばかりなので、敏感肌やアトピー肌の方、小さなお子さんにも安心して使用することが可能です!

suizenji_03

咲水スキンケア乳液

suizenji_07
化粧水で肌にたっぷり水分を与えた後は、乳液で閉じ込める!
咲水スキンケア乳液は、化粧水と同じく、スイゼンジノリ多糖体と南阿蘇の天然水を使用しています。
さらに、乳液の油分には抗酸化力の高い、植物由来のアルガンオイルを使用しているので、アンチエイジングにも最適です。
しかも、オイルの保湿力は守りつつ、べたつかないようになっていて、オイル系のべたべたが苦手な人にはうれしいです!

suizenji_10

咲水スキンケアジェル

suizenji_08
色々塗るのめんどくさい!という方には、オールインワンジェルの咲水スキンケアジェルがおすすめです。
化粧水・乳液と同じように、サクランと天然水の使用、無添加なのは変わらず。
スキンケアジェルには、さらに4種類のセラミドと、ビタミンC誘導体が含まれていて、肌のことをうんと考えた化粧品になっています。
これは贅沢!

suizenji_09

初回は半額、送料無料でオトク!

これらのシリーズ、天然記念物のスイゼンジノリ多糖体が入っているんだから、価格も高いのでは…と思うかもしれません。
ですが、咲水スキンケアのシリーズは、通常でも税込3,780円となっており、そんなに高さを感じさせません。
それが初回購入であれば、半額の1,890円になるというから、驚きです…。
送料も無料とのことなので、ちょっと試してみる価値はあるかもしれませんね。

まとめ

希少性の高いスイゼンジノリ(水前寺海苔)についてと、スイゼンジノリから抽出されるサクランについて、ご紹介しました。
スイゼンジノリ多糖体、そんなにすごいのならちょっと試してみたいですね。
シリーズ使いしてみるのも良いですが、さすがに値が張ってしまうからちょっと…という方は、気になったひとつだけ、試してみるのも良いのではないでしょうか?

個人的には、サクランのすごさが知りたいので、まずは他の要素があまり入っていないシンプルな化粧水だけ、試してみたいです。
suizenji_02
suizenji_03
>咲水スキンケア化粧水公式サイトはこちら

関連記事

新しいクレンジングとも言われている、話題の「ホットクレンジング」。 しかし「ホットクレンジング」と聞いても、まだピンと来る人も少ないのではないでしょうか。 この...

※2017年6月1日:記事内容を最新のアリシアクリニックのキャンペーン内容に更新しました! 夏が来る前に、早く脱毛しなきゃと焦っている方も多いのではないでしょ...

「何かとためがち」「とにかく毎日スッキリさせたい!」。 スッキリできない日々、なんとかしたいですよね。 スッキリしないと、仕事も家事も育児もなんだか調子が出...

アースミュージック&エコロジーをご存知ですか!? 最近若い女性からアラサー、アラフォーまで多くの女性に人気があるアースミュージックandエコロジーですが、...

美白を目指している人にとって、乗り越えなければならない季節がもうすぐやってきますね! 暑いと感じる日も増えてきて、焼けないために夏用のSPF値が高い日焼け止めに切...

洗顔料は、毎日使うものだからお肌にあったよいものを使いたいですよね。洗浄力が強すぎるとお肌が突っ張ってしまったり、自然派由来だと皮脂汚れがきちんと落とせてい...

コラーゲンは美容成分として良く知られている成分ですが、最近では「コラーゲンペプチド」という成分も注目されています。 一見同じ様に聞こえるコラーゲンとコラーゲンペプ...

数あるプラセンタサプリの中でも、愛用者が続出している「ヴィーナスプラセンタEX」。 何故そんなに人気があるのか?そしてどんな効果があるのか? そんな、気になるヴ...

目次 はじめに 魅力的な人ってどんな人!? 魅力的な人になるための準備 準備が整ったら!!! はじめに 今回...

一重や奥二重の割合が多い日本では、ぱっちり二重まぶたに憧れている人は多いですよね。 アイプチや二重テープなどの二重用化粧品もたくさん売られています。 二重整...

NEW ENTRY

肝臓が元気になると痩せる?!食事やサプリで健康にする方法とは

肝臓と言えば、お酒で負担がかかる臓器というイメージが強いのではないでしょうか。 ...

大掃除グッズを100均で買っちゃおう!おすすめランキングベスト5!

これをやらなきゃ気持ちよく年を越せない!そう、それは大掃除です。 見て見ぬ...

転職はサポートが鍵!女性にもおすすめのエージェントは?無料セミナーも

働く環境を変えたい。ステップアップをしたい。今の生活スタイルに合った仕事をし...

おせちの取り寄せ大特集!人気の料亭おせちや気になる洋風おせち

クリスマスが終わると街は一気にお正月ムードに早変わり。 家の中もお正月の準...

疲労回復に効く飲み物5選!即効性があるのは?寝る前に良いのは?手作り方法も

年を重ねるにつれ、疲れがなかなかとれないということはありませんか? 1...

ページTOPへ