LIFEジャック

エコノミー症候群の症状とは?足の痛み・むくみ・しびれの対策

[記事公開日]2016/02/08 [最終更新日]2017/02/10
■カテゴリー:健康, 生活
■タグ:, , ,

6cd12d7cc1478adf199ac023ace16ed7_s
飛行機に乗っての長時間旅行や長時間ドライブでよく耳にする「エコノミー症候群」。

ですがエコノミー症候群は、こういった長時間の旅行だけでなく、長時間デスクワークをしている人でもなりうる病気です。
本日は、エコノミー症候群とは何ぞや?というところから、その症状や対策までご紹介したいと思います!

目次
  1. エコノミー症候群とは?
  2. エコノミー症候群の症状
  3. エコノミー症候群の対策方法とは
  4. まとめ

エコノミー症候群とは?

この病気は長時間、同じ姿勢で座ったままでいると、脚の静脈の血が流れにくくなり、膝の裏あたりの静脈に「血栓」(血の塊)ができる事があり、 それによって起こります。血栓が肺まで流れると、血管が詰って、「胸の痛み」や「息苦しさ」などを感じます。 多くは、到着間際の機内や到着した空港で発症しますが、フライト後2週間以内に、旅行先や、帰宅後に自宅で起こることもあり、 最悪の場合呼吸困難に陥って死亡する事もあります。
(引用元:http://www.t-pec.co.jp/health-news/2002news/0208-117.html)

エコノミー症候群と言うと、飛行機だけで起こりがちな病気ですが、長時間のドライブや電車での移動、オフィスでのデスクワークでも十分に起こりえる病気で、「旅行者血栓症」といわれています。
長時間同じ姿勢でいることが原因で発症する「深部静脈血栓症」と「肺塞栓症」が合わさって起こる病気です。

エコノミー症候群の原因

economy
「旅行者血栓症(エコノミークラス症候群)」の原因の1つは、航空機内などの乾燥した空間や、低い気圧によって体内の水分が蒸散しやすくなり、血液の粘度が上昇してしまうことにあります。水分摂取の不足や、アルコール摂取なども脱水傾向を招き、血液粘度上昇のリスクを高めます。
(引用元:http://www.otsuka.co.jp/health_illness/jama/dvt/)

主に乾燥、長時間の足の運動不足が原因といわれています。
上図のような流れで、足の血管内に血の塊が出来てしまい、この塊が血流に乗って肺まで流れ、肺の血管を塞ぐことによって、呼吸が出来なくなり、心臓機能が低下することで、死亡に至ることもあります。

エコノミー症候群になりやすい人

エコノミー症候群は、誰でもかかる病気の1つですが、特になりやすいと言われているのは、下記のような人です。

  • 肥満・高血圧の人
  • 喫煙者
  • 糖尿病の人
  • 背の低い人
  • 月経中、妊娠中、出産後の女性
  • 激しい運動をしている人
  • アルコールを摂取している人

エコノミー症候群の症状

一番最初にご紹介したエコノミー症候群の症状の死亡に至るというのは、最悪の例ですが、他にもいくつか、症状がありますので、ご紹介しましょう。

足のむくみ

比較的軽い症状としては、足のむくみがあります。
夜行バスなどで朝なんだかだるいな、と感じるのは、それが原因でしょう。

足の痛み

むくみを通り越すと、今度は痛みに変わります。
ふくらはぎや太ももに激しい痛みがきます。

手足のしびれ

手の血管に強い痛みやしびれを引き起こしたら、病院に行く必要があります。

呼吸困難

economy02
(引用元:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/blood/pamph46.html)

嘔吐感と、息苦しさを感じたら、大変危険な状態です。
急性肺血栓塞栓症の初期症状で、失神などを起こす可能性もあるので、すぐに病院に行くようにしましょう。

エコノミー症候群の対策方法とは

では、エコノミー症候群を予防する対策方法には、どのようなものがあるのでしょうか?

足のマッサージやこまめに運動する

f97d63dd70f202a292a88ebc1020e513_s
エコノミー症候群は長時間足を動かさないことが原因なので、こまめに足を運動することが対策につながります。
可能であれば、こまめに立ち上がって動くようにしたり、ふくらはぎをもむなどのマッサージをして、血流を動かしましょう。
デスクワークであれば、つま先を上に向けてふくらはぎを伸ばすといった、机の下で出来る運動なども効果的です。

水分を摂取する

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s
乾燥がエコノミー症候群の一因となっているので、こまめに水分を摂取することが必要です。
このときも、アルコールや、カフェインを含む飲み物を飲むと、利尿作用が高まり、逆に水分を失う結果となってしまいます。
水やスポーツドリンクを飲むようにしましょう。

体を締め付ける服装をしない

ベルトやネクタイ、きちんとYシャツのボタンを留めるなどは、長時間の移動では避けたほうが良いです。
身体を締め付けるような服は、体内の血の巡りも悪くしてしまいます。
なるべく、ゆったりとした服装を心がけるようにしましょう。
ブーツや靴なども、可能であれば脱いでおいた方が良いですね。

貧乏ゆすり


実は貧乏ゆすりにも、エコノミー症候群の予防効果があるんです。
隣近所の迷惑にならない範囲でやるようにしましょう。

まとめ

エコノミー症候群の症状と対策について、ご紹介しました。
長時間の旅行だけでなく、普段のデスクワークなどでも起こりがちなエコノミー症候群。
しっかりと対策を行って、予防するようにしましょう。

冷え性などで足がむくみやすいという方は、サプリメントなどで体質改善を行うのもひとつの方法です。
下記の記事なども参考にしてみてくださいね!
>むくみ解消方法ってあるの?原因を知って顔・足・ふくらはぎのむくみの悩みを解決しよう!【するるのおめぐ実の口コミ】

関連記事

膀胱炎はよく耳にする病気ですが、その詳しい原因や症状をご存知ですか?膀胱炎になりやすい体質だと諦めている方、妊娠中に膀胱炎になってしまった方、そこにはちゃんと原因が...

デスクワークや家事などで肩こりがつらいと悩んでいる方が多いかと思います。 肩こりをそのまま放置しておくと、実は危険なんです!! なぜ危険なのか?肩こりについて詳...

現在、巷で添加物を使わないオーガニックシャンプーが人気となっています。 果たして、このオーガニックシャンプーのとはどうったものなのでしょうか? ...

乳酸菌というとヨーグルトに入っていて、便秘のようなお腹の調子を整えてくれる働きがあるものというイメージが一般的です。でも実は乳酸菌にはもっと幅広い効果が期待されてい...

紙をさわると汗でしなり、携帯の画面は汗で反応しない。人と手を触れるようなことがあればとっさに避けてしまう…これは手汗がたくさん出てしまう人が多く抱えている悩みです。...

「不味い!もう一杯!」のブームで有名になった青汁、皆さんは一度飲んだ事はありますか? 健康・美容効果でとても有名な青汁の成分をおさらいしていきましょう! ...

最近、寝れない・・・ 夜、疲れているから早く眠りたいのに寝れない!!! こんな方多いのでは? 1時間も目つぶってじっとしてるのに寝れない!!!!!!!!!...

最近仕事ばかりで、「刺激がないなぁ」と思っているそこのあなた。 新しい趣味としてダンスを始めてみませんか? ほとんどの方が、 「今からダンスなんてもう...

会った事があるはずなのに、名前を思い出せない。 勉強して覚えたはずなのに、どうしても思い出せない。 こんな経験、ありませんか? 記憶力が良くなったら、どんなに...

馬プラセンタは今、化粧品、サプリ、ドリンクなど幅広く見かけますよね。 「お肌にいいらしい」「体にも効くようだ」 と、なんとなくわかっていても、まだ体験していない...

NEW ENTRY

キルダケスリムの悪い&良い口コミまとめ!サイズの選び方と効果が出る方法!

着るだけでモデル級のスリム体型が手に入ると、話題の「キルダケスリム」。 でも着...

コーディネート&ファッションの参考に!レディーススナップアプリやおすすめブログを紹介

「今日何着ていこう?」 お仕事にしても、子どもと遊びに行くにしても、毎日の...

エルフィングの悪い&良い口コミまとめ!痩せない?効果の出る食べ方!

お正月太りが気になる…。 そんな痩せたいあなたに必見!実は腸の環境を変えら...

夢の内容を覚えてる時は話すべき?夢は願望の心理?記憶の整理?

遅刻しそうなのに何故か早く走れない! やっと目的地に着いたと思ったら、パッと目...

バレンタインチョコは通販で!安い!かわいい!本命には高級チョコ

もうすぐバレンタイン!今年のチョコはもう決まりましたか? 2018年2月1...

ページTOPへ