LIFEジャック

【マイナンバー】メリットデメリットから見る賛成・反対意見とは?

[記事公開日]2015/08/31 [最終更新日]2017/02/15
■カテゴリー:生活, ネット
■タグ:, ,

最近よく聞く「マイナンバー」。
1年程前からニュース等で聞くようになったと思いますが2016年の1月に遂にこのマイナンバー制度開始予定です。
皆さんは、マイナンバーについてどの様な意見を持っているのでしょうか?
それではマイナンバーについて見ていきましょう。

目次

  1. マイナンバーとは?
  2. マイナンバー制度のメリット
  3. マイナンバー制度のデメリット
  4. マイナンバーに対する意見は?
  5. マイナンバー:まとめ


マイナンバーとは?

日本に住む全ての人に割り当てる社会保障と税の共通番号。
2015年10月から住民票に記載された住所に市区町村が簡易書留で12桁のマイナンバーを通知する。
2016年から国の機関や自治体、健康保険組合などがマイナンバーを使って社会保障と税、災害対策の3分野に限って個人情報の管理を始める。
個人情報の名寄せをしやすくして税や社会保険料の徴収、給付を適正化する。7(http://www.nikkei.com/article/DGXZZO76056900T20C14A8000032/より引用)

実はこのマイナンバー制度はすでに先進国(アメリカ・オランダ・シンガポール等)に導入されている制度です。
こんなに導入している制度だから安心!と一筋縄にはいかないようです。はやりこの制度にはメリット・デメリットがあります。
そこを上手に踏まえてこの制度と付き合っていく必要があります。ではメリット・デメリット見ていきましょう。
help

マイナンバー制度のメリット

  • 事務手続きの簡素化

    マイナンバーは一人一人違い、一生その人のもの。それはつまりそのマイナンバーを使用すれば添付書類の手続きを簡略化する事が出来ます。
    例えばスポートの取得・住所変更・自動車登録の簡素化(検討段階中のものあります)等があげられます。

  • 行政の効率化
    行政機関での、本人手続きである様々な情報の照合や入力に使う労力、時間をカットする事ができます。つまり作業コストカットする事が可能です。
  • 行政サービスの不正受給を防ぐ
    マイナンバーを持つことでその個人の所得・受給サービス状況が把握できるので「不正受給」を未然に防ぐ事ができます。
    つまり本当に行政サービスが必要な国民がサービスを受ける事が出来る、判断基準が明確になります。

tumari

マイナンバー制度のデメリット

良い事づくしのこのマイナンバー制度…とは言い切れません。やはり気になるデメリットがあります。

・国民のプライバシー侵害される恐れがある

このマイナンバーには、家族構成や税金の支払状況、給料、預貯金、不動産などの資産情報、生命保険や医療に関する情報など合計で93項目に渡る個人情報が網羅されます。

つまり、国に個人の資産をはじめ、私生活における情報や状況を、全て把握され、管理されてしまうわけです。

システム障害や、不正アクセス等で個人情報が漏洩されると、重大なプライバシー侵害になります。
今までも民間企業等で情報が漏洩する事件がしばしば起きました。
これは、システム管理というよりも、人為的な漏洩が原因となっていることが多いのです。(http://yopitore.info/archives/1224.htmlより引用)

個人の93項目の情報がもし漏れたら…と考えたら本当に恐ろしいですよね。
実際にアメリカでもその個人の情報を盗み本人になりすます。言わば「なりすまし」事件が後を絶ちません。
アメリカ連邦司法省によると、成りすまし犯罪の被害者が1,000万件近くにのぼっています。

ではこのマイナンバー法の賛成・反対意見の声を聞いていきましょう。
sutores

マイナンバーに対する意見は?

マイナンバー賛成派

マイナンバー反対派

マイナンバー:まとめ

いかがでしたか?色々な意見がありました。
何事もメリット・デメリットがありますのでそれとどう上手に付き合って行くのかが大事になってくると思います。
皆さんは賛成・反対派どちらでしょうか?

日常をもっと便利に!と思っている方はこちらもどうぞ!
『いろいろレンタル』が口コミで大人気!日常生活を便利にするならコレがおすすめ!

関連記事

もう来月には待ちに待ったクリスマスですね!! みなさんは楽しみですか?? 私は一緒に過ごしてくれる素敵な方がいないので、少しさみしく感じてます。 それにしても...

厄介なダニやノミ。 咬まれるとかゆみが出たり、ひどいと腫れてしまう事もあります。 ペットや子供がいる家庭では、特に気を遣うところではないでしょうか。 目に見え...

目次 ゆう活のメリットとは ゆう活のデメリットとは ゆう活の賛成意見まとめ 最後に 今年政府が推薦し、2015年6...

自宅にある不用品をリサイクルショップに売ろうと思っている人ちょっと待って! メルカリというフリマアプリをご存知ですか?自由に商品に値段を付けてフリーマーケットのよ...

お給料やボーナスの日は、とても嬉しいですよね。一生懸命働いて得たお金ですから、大切に使おうと思うのですが、なぜか、一週間、二週間とたつとお財布からどんどんお金が...

飲み過ぎてしまった翌日に「もう二度と酒は飲まない」。 何度後悔した事でしょう。今回はそんな懲りない(?)のんべえさんや、上司の誘いが断れない…合コンで盛り上げるた...

4月突入! 新生活をスタートする人も多いでしょう。 そこで毎度毎度、悩むのが人間関係・・・ 今回は新生活を充実するためのポイントを紹介します! ☆目次☆...

就職や転職の強い味方となる「資格」。 最近では、学校に通わなくても取得できる資格が大変増えてきています。 しかし資格はものすごい数存在しており、どんな資格が良い...

シーズンごとに新しい洋服が発売されるので、デパートに行くとつい欲しくなりますね。でも、見るのは好きでも試着が面倒というものぐささんや、新しいデザインの服にチャレ...

妊活・婚活・就活… 世の中には様々な種類の「活動」がありますよね。 その中でも奇妙な「終活」について見ていきましょう! その言葉をみると「何かの終わりの活動?...

NEW ENTRY

肝臓が元気になると痩せる?!食事やサプリで健康にする方法とは

肝臓と言えば、お酒で負担がかかる臓器というイメージが強いのではないでしょうか。 ...

大掃除グッズを100均で買っちゃおう!おすすめランキングベスト5!

これをやらなきゃ気持ちよく年を越せない!そう、それは大掃除です。 見て見ぬ...

転職はサポートが鍵!女性にもおすすめのエージェントは?無料セミナーも

働く環境を変えたい。ステップアップをしたい。今の生活スタイルに合った仕事をし...

おせちの取り寄せ大特集!人気の料亭おせちや気になる洋風おせち

クリスマスが終わると街は一気にお正月ムードに早変わり。 家の中もお正月の準...

疲労回復に効く飲み物5選!即効性があるのは?寝る前に良いのは?手作り方法も

年を重ねるにつれ、疲れがなかなかとれないということはありませんか? 1...

ページTOPへ