LIFEジャック

ついにこの時期が来た!辛い花粉症を改善する3つの簡単治療・対策方法

[記事公開日]2015/03/10 [最終更新日]2017/02/20
■カテゴリー:健康
■タグ:, ,

くしゃみや鼻水が止まらない!目がかゆい!と、そろそろ花粉症の時期でお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そんな辛い花粉症も簡単に解消される方法を3つご紹介していきます!

目次

  1. なめるだけで花粉を撃退!
  2. 薫るだけで花粉を撃退!
  3. 飲むだけで簡単花粉を改善!
  4. さいごに


1

なめるだけで花粉を撃退!

花粉症の中でも日本で最も多いのが、スギ花粉症です。
そのすぎ花粉症対策として開発された新薬が「シダトレン」です。
国内で初めて承認され、舌下に投与するだけですので、家で手軽に服薬ができ、痛い思いをせずに治療できる減感作療法薬です。

2

この「シダトレン」を使用したことで、約70%の方が軽減又は症状がなくなったという驚きの効果!
注射に比べて、患者さんへの副作用等の負担も少ないことから、専門医の間では普及への期待が高まっています。

しかし、この「シダトレン」を処方してもらうには、何度か病院へ足を運ばないといけません。
「シダトレン」の使用方法について簡単にご紹介します。

「シダトレン」の使用方法

①病院で診療と血液検査を行う
新薬ということもあり、お医者さんの診療と血液検査を行って問題がなければ処方されます。
その為、初回では処方されません。

②1週間に1回は検診
処方を初めてから、1週間に1度は検診が必要です。
そこで過剰反応はないか等を調べていくそうです。

③継続して行う
「シダトレン」の使用方法としては、液体状になった薬を舌下に2分程度貯めて頂いた後、飲み込むだけ!
また、処方後の5分程度は、うがいや食事を控えて下さい。

毎日この簡単な作業を行えばいいのですが、長期的に行わないと効果が出ないそうで、目安としては3~5年は継続が必要です。
途中でやめてしまうと初めからやり直しとなってしまうので、注意して下さい。

薫るだけで花粉を撃退!

アロマを使用するだけで、リラックス効果はもちろん、花粉症や風邪にも効果的です。

3

花粉症に効果的な香りはたくさんありますが、特におすすめなのは下記の5つです!

■ユーカリ
■ペパーミント
■ラベンダー
■ティートリー
■マートル

アロマのおすすめ使用方法

①バスタイムでアロマ
43度程度の熱めのお湯に、アロマを数滴落とします。
短時間で温まれ、花粉の症状を早めに治まる効果があります。

②マスクやタオルにつける
マスクやタオルに数滴落とします。
タオルの場合は、温かいタオルを使用することで、目や肩なども温めてリラックス効果も与えてくれます。

③水蒸気で吸引
アロマディフューザーを使用したり、マグカップにお湯を入れてその中に数滴アロマを落として香りを吸引します。
花粉症対策だけでなく、部屋全体もいい香りになりますね。

飲むだけで簡単花粉を改善!

花粉症だけでなく、鼻づまりや体調崩す方にはおすすめの『白井田七。茶』
多くのメディアからも掲載されている程の、人気商品となっています!

11

実際に『白井田七。茶』を体験した方は、98%もの満足度を得ている効果の高いお茶です。

以前に、こちらでもご紹介していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?
鼻炎・花粉症を改善するならお茶が効果的?!鼻水を止めるにはこのお茶がおすすめ!

『白井田七。茶』の効果が高い秘密

①田七人参を配合
お茶の効果を最大限引き出すために、田七人参が入っています。
この田七人参には、古代より注目されている豊富な栄養素が入っています!
中国では、「お金に変えられない」と言われる程の貴重なものとして扱われています。

②安心・安全の商品
有機JAS認証を取得された程の安心・安全性の高い商品です。
手間ひまかけてつくられたお茶だからこそ、信頼性も高いと評判です。

③いつでもどこでも飲める
ステイック状の袋に入っているパウダータイプなので、いつでもどこでも手軽に飲むことが出来ます。
お湯をそそげば簡単に飲めますので、お茶を飲む習慣がない方でも安心♪

今なら、キャンペーンも行っていますので、お試しで購入してみるのも良いですね☆

さいごに

今回は、花粉症の治療・対策方法を3つご紹介しましたが、誰でも簡単にできますので、継続できる自分に合った方法を見つけると良いでしょう。

私のおすすめは、『白井田七。茶』です。
お茶には、花粉症はもちろん、体に良い栄養素が沢山入っています。
『白井田七。茶』ならスティックタイプなので、どこでも持ち運びも出来るので、お茶を飲む習慣がない方でも飲みやすくなっています。

これで辛い花粉症からも解消されますね♪

>>『白井田七。茶』の公式サイトはこちら

7

関連記事

高齢化社会となった現在、65歳以上の高齢者のうち推定15%が認知症を発症しており、65歳以上の4人に1人が認知症とその予備軍だといわれています。自分が認知症...

朝起きたとき、仕事や勉強に集中したいとき、食後に一杯…。コーヒーを飲むことを習慣にしている方は多いのではないでしょうか。 コーヒーといえば「カフェイン」のイメ...

皆さんは、眠るときはどんな姿勢で眠っていますか?私は、最初は仰向けなのですが、すぐには眠れなくて、何度も寝返りを打っているうちに、横向きになってしまいます。この...

特に冬の季節になると、乾燥の影響で頭皮のかゆみで悩んでいる方が多くなっているのではないでしょうか。 頭皮のかゆみ・湿疹やフケは頭皮からの危険信号です! 今の...

季節の変わり目、暑くなったり突然寒くなったりすると流行るのが「風邪」。 「たかが風邪、されど風邪」侮ると悪化してしまい、どんどん辛い症状が出てきてしまいますよね。...

夏の暑い時期、何よりも注意が必要とされているのが「熱中症」です。 特に夏の平均気温が上がってきている昨今では、熱中症もかなり重要視されてきていますよね。 そんな...

目次 腸内フローラとは? 腸内フローラが乱れるとどうなるの? 腸内フローラ改善方法とは? 腸内フローラを整えるのにおすすめなのがこれ! ...

大人気モデルのぺこちゃんがイメージモデルをしていて、10kgものダイエットに成功したとして、大人気となっている青汁があるのを知っていますか? それが、「め...

健康茶

健康ブームの現在、注目されているもののひとつに、健康茶があります。 毎日の生活に手軽に取り入れられることが強みの健康茶ですが、一口に健康茶といっても、色々な種類が...

親からよく、「朝はしっかりとご飯を食べなさい!」と言われてきた方は多いのではないでしょうか。 一人暮らしや料理が苦手な方など、最近では朝食を摂らない方も多いという...

NEW ENTRY

美容液の保湿効果は?美白もできる?20代も必要?おすすめ保湿成分

女性は、多くのスキンケア品を使い分けています。 その中でも高価なものが多い、美...

足の角質除去のおすすめは酢?パックやクリームに効果はあるの?

夏場に比べると、足の露出が極端に減ってくるこれからの季節。 しかし冬だからって...

プラズマローゲンサプリの認知症改善効果は嘘?本当?成分は食品に含まれる?

久しぶりの実家。いつも明るく私たちを迎えてくれるはずの母の様子がなんだかおか...

ビタミンミネラルサプリ比較おすすめ8選!飲むタイミングは?無添加は?

最近なんだか体の調子が優れない…そんな時こそ、サプリを検討する人が多いですよね。...

クリスマスのケーキはいつから予約?2017年おすすめケーキは

気付けばクリスマスまであと2か月。今年もあとわずか…なんて思いに浸るのはまだ...

ページTOPへ