LIFEジャック

美肌・美白を目指すならスキンケアが重要!意外と知らないスキンケアについてご紹介!

[記事公開日]2014/10/01 [最終更新日]2017/02/24
■カテゴリー:美容, 健康
■タグ:, , ,

「お肌の曲がりかどは20歳から」と言われているお肌ですが、何歳になっても美肌・美白で魅力的な女子でいたいですよね。
今では、スキンケアを20代の時から徹底されている方が多くなっているようです。

もしお肌のトラブルがあると、精神的にもきてしまう事がありますよね。
しかも、生理前ですとどうしてもホルモンバランスの影響で肌荒れしやすくなってしまいます。

そんなお肌のトラブルの対処方法として重要なのが、スキンケアです。
皆さんはいつも、どの様にスキンケアをしているのでしょうか?

まずは知っている様で意外と知らない基礎化粧品についてご紹介してきます。

目次

  1. 基礎化粧品って何?
  2. 正しい、基礎化粧品の使い方
  3. 基礎化粧品の役割について
  4. 天然素材スキンケアについて
  5. 天然素材スキンケアの注意点


基礎化粧品って何?

ファンデーションや口紅などのメイクの為に使う化粧品の事ではなく、化粧水や乳液などのお肌を健やかに保ち、肌質自体を整えるスキンケアの為の化粧品の事です。
1

正しい、基礎化粧品の使い方

まずは、基本の流れをご紹介していきます。

洗顔→化粧水→乳液→クリーム

この順番が鉄則となります。
ご存知の方も多いかとおもいますが、この順番を守る事が重要ポイントのひとつとなってきます。

もしこの順番を誤ると、いくらいい成分がはいった製品だとしても、基礎化粧品の効果が損なわれてしまう事になります。

例えば、洗顔後にいきなりクリームを塗ってしまった場合、保湿をせずに油分でいきなりフタをしてしまう事になるので、乾燥やニキビなどの原因となってしまうのです。
このように場合によっては、それぞれの役割がかえってお肌に悪影響を及ぼしてしまう事もあります。
では、それぞれの基礎化粧品の役割についてもご紹介していきます。

基礎化粧品の役割について

基礎化粧品に「順番がある」のは、それぞれの化粧品に役割があるからです。
では、化粧品を使う順番にそれぞれの役割を紹介していきます。

【化粧水】

まずは化粧水です。
化粧水は、お肌の保湿を補うのが主な役割となります。
化粧水をつける事でお肌を保湿し、整えて滑らかにする効果があります。
また、角質層まで浸透することで、その後に使用する基礎化粧品が更に効率よく浸透しやすくもなります。

他の基礎化粧品は省略してもいいですが、この化粧水だけは洗顔後に必ず使用する事をおすすめします。

【美容液】

次に美容液です。
美容液は、保湿や美白などの美容成分を補う役割となります。
しわやたるみなどの肌トラブルが特に気になる方は、この美容液を塗る事で、美容成分が濃縮して配合しているので、集中的なケアができます。

【乳液】

次に乳液です。
乳液は水分と油分を与える事でお肌からの水分を逃さない為、保湿効果を出しながら滑らかに必要な油分も補う役割となります。

【クリーム】

最後にクリームです。
乳液と似た様に思いますが、また少し違う役割となります。
乳液よりもクリームのほうが油分を多く配合されています。
そのため、化粧水・美容液・乳液で与えてきた成分をお肌に閉じ込めるフタの様な役割をしています。

それでは、実際にどの様なスキンケアが有るのでしょうか。

天然素材スキンケアについて

化粧品といっても様々な種類があります。
その中でも今大注目となっているのが、「無添加」・「オーガニック」・「天然由来」などという天然素材です。
天然素材と聞くとお肌に良いイメージがありますが、本来の天然素材について知っておかないと、お肌のトラブルの原因ともなってしまいます。
では、天然素材のスキンケアとは一体どのようなものなのでしょうか。
2

【無添加化粧品】

合成色素・防腐剤などの『人工添加物』が含まれていない化粧品のことを無添加化粧品と言います。

【オーガニック化粧品】

農薬などの『化学合成成分』を使用していない、有機素材で作られた化粧品のことをオーガニック化粧品と言います。

【自然派・天然由来化粧品】

天然の素材を加工して精製している化粧品のことを言います。
無添加化粧品と似ている様に思いますが、無添加化粧品は人工化学物質をほとんど配合していない、有機素材の成分が含まれた化粧品です。
一方、自然派・天然由来化粧品は『天然成分』が含まれている化粧品という意味になります。

天然素材スキンケアの注意点

無添加や天然由来などの『天然素材』と聞けば、化学合成成分が使われていないイメージをもつ方が多いかと思いますが、これは間違いです。
天然素材にも、化学合成成分が含まれていますが、お肌にとって良くない訳ではないので、できれば化学合成成分を抑えた化粧品にするといいでしょう。

特にオーガニックスキンケアについては、お肌への刺激が少ない為、敏感肌の方もお肌トラブルがあまりなく使用出来るとよく聞きますが、なんらかもアレルギーをお持ちの方は、使用する前によく成分を見てから購入する事をおすすめします。
いくらオーガニックだからといっても、お肌との相性が良くなければトラブルの原因となってしまいます。
なので、『天然素材』だから!ではなく、自分に合ったスキンケアを見つける事が重要となります。
3

オーガニック商品は、スキンケアだけでなく、化粧水や日用品・食事など様々なところで取り扱われています。
その中でもオーガニックシャンプーが今口コミで人気!については以前ご紹介したので、是非そちらもご参考にして下さい♪

スキンケアやシャンプー以外にも、魅力的な人になる方法は沢山あります。
魅力的になる方法!
こちらに詳しくご紹介しています。

美白・美肌も改善して何歳になっても魅力的な女性になりましょう♪

関連記事

マツエクは10代~30代から40代まで、女性に非常に人気が高まってきていますよね。 自分で行うセルフマツエクはすごく難しいですし、専用のサロンで施術しても...

「最近肌のハリがなくなってきた」「鏡をみるといつも疲れた顔をしているみたい…」など、女性なら必ず一度は肌のコンディションに悩んでしまうことがありますよね。 そ...

皆さんは、洗顔後どんな保湿方法でお肌を潤わせていますか? 化粧水⇒乳液⇒美容液⇒クリーム・・・たまにパック。 こんな感じで結構時間がかかっている人も少なくな...

韓国の「オルチャン」が日本でも話題になっています。 お人形のようにかわいらしい彼女たちを見て、オルチャンメイクをやってみたい!と思っている方も多いでしょう。 ...

※2016年3月9日:記事内容を最新のアリシアクリニックのキャンペーン内容(全身脱毛し放題)に更新しました 夏が来る前に、早く脱毛しなきゃと焦っている方も多い...

目次 乾燥肌改善方法とは? 乾燥肌のためのスキンケア「アヤナス」とは? 乾燥肌にいいクリーム・化粧水「アヤナス」の口コミ ま...

早い人だと、まもなくとなる2月中旬頃から始まる恐怖の花粉症の季節。 筆者も例外ではなく酷い花粉症で、一歩外へ出ようものなら鼻が沸騰してしまいそうな勢いです。 そ...

日本に痛風・痛風予備軍の患者数が600万人以上いると言われているのをご存知でしょうか。 痛風は、脳卒中・心筋梗塞・腎障害・狭心症・尿路結石などの命にかかわる病...

葉酸は妊婦さんにも欠かせないと言われる栄養素。日ごろから意識して摂ってますか?と言われても…実のところ、葉酸の効果も、どんな食べ物、飲み物に含まれているのか...

毛穴の黒ずみが気になる、毛穴をひきしめて目立たなくしたい、そんなお悩みを持つ方は多いと思います。 ここでは、毛穴の引き締めに役立つケア方法や美容液をご紹介して...

NEW ENTRY

下っ腹痩せる方法は?短期間で即効ダイエット出来る筋トレや姿勢紹介!

顔や上半身は太っていないのに年と共に下っ腹だけでてきた。 ダイエットをして...

アトピー入浴剤おすすめ5選!赤ちゃんも保湿出来る市販商品は?悪化しない方法

冬は乾燥により症状が悪化し、暑い季節は汗によってかゆみが出るなど、一年中悩ま...

はちみつとプロポリスの効果と違いって?効能は喉だけじゃなかった!

はちみつと言えば、甘くて女性なら誰もが大好きな食べ物ですよね。似ている食べ物に、...

アロマボディオイルの作り方は?人気オーガニックオイル3選をご紹介

アロマボディオイルとは、アロマオイルの入ったボディケアオイルのことです。コスメブ...

オーガニックランチするなら!渋谷・原宿・表参道のおすすめ店7選

女性なら一度ははまってしまう魅力の多いオーガニック食品。爽やかで健康的なイメージ...

ページTOPへ